U-NEXTの無料お試しから月額料金、登録・解約手順 | VODの殿堂

VOD

U-NEXTなら31日間無料で見放題!翌月からの月額は実質790円|アニメ・漫画・映画・ドラマと弱点なしの業界No.1動画配信サービス

   
 

U-NEXTは170,000本(※レンタル作品30,000本)の動画を配信している国内最大級の動画配信サービスです。

新作映画は最速で配信され、新作・旧作に関わらずアニメ作品は国内のVODのなかでも群を抜いています。

さらに海外ドラマ、国内ドラマ、韓流ドラマはもちろん、人気アーティストのライブ映像や2.5次元舞台などバラエティ豊かなエンターテインメントを楽しめるVODです。

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

U-NEXTの特徴は新作の早さ!

U-NEXT最大の特徴は新作映画の配信が早いことです。

2020年4月8時点では世界的人気を誇るSF超大作『STAR WARS/スカイウォーカーの夜明け』の配信開始。

また俳優の小栗旬主演映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』、俳優の高橋一生と蒼井優によるW主演映画『ロマンスドール』といった話題作が名を連ねています。

さらにU-NEXTでは『アベンジャーズ』のマーベル・シネマティック・ユニバース[MCU]作品、新たな魔法世界の幕開けとなった『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』も配信中です。

洋画・邦画に関係なく人気シリーズから公開されてから間もない新作が続々と配信され続けるU-NEXT。

映画好きの方にとって、これ以上の動画配信サービスは見つからない!と言えるほどオススメのVODです。

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

U-NEXTは実質790円/月額!

U-NEXTは月額1,990円 (税抜)で140,000本以上の動画が見放題というだけではなく、70誌以上の雑誌読み放題が可能なサービスです。

他にも人気コミックやライトノベルを電子書籍として楽しむことができますが、これらは別途課金が必要となります。
※サンプルは無料で閲覧可能です

動画だけでなく電子書籍も楽しむことができる動画配信サービスはU-NEXTのみです。

また、毎月1日になるとU-NEXTポイントが1,200円分が付与されます。

ポイントはポイント作品(レンタル)を観る際に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの見放題サービスの料金に充てたり、映画館(イオンシネマ/ユナイテッドシネマ)で使える割引クーポンに交換することもできます。

「ポイント作品」というのは↓のように「P」と付いています。(赤枠部分

主に新作映画や話題作がポイント作品として配信されていますが、U-NEXTポイントを活用することで月額料金以上のお金はかかりません。

つまり最新作などを中心としたポイント作品を観たいという方は実質790円(税抜)で充実したサービスを利用できる、ということです。

では、海外ドラマや旧作映画をメインで見る人にとってはどうでしょうか?

先ほども書いたようにU-NEXTポイントの使い方はポイント作品を観るだけではありません。

映画館へ足を運ぶのもいいですし、人気コミックを電子書籍として読むのもオススメです。

朝の連続テレビ小説や大河ドラマを見たいという方はNHKオンデマンドの定額サービスに充てれば、さらに動画を楽しむことができます。

ポイントの使い方は人それぞれ。

自分の趣向やライフスタイルにあわせて上手く活用すれば、こんなにもお得な動画配信サービスは他にありません。

次に月額料金を他社と比較してみましょう。

サービス名 月額料金
U-NEXT 1,990円 (税抜)
1200P配布で実質790円
Hulu 933円(税抜)
TSUTAYA TV 933円(税抜)
NETFLIX 800円~1,800円(税抜)
dTV 500円(税抜)

このように他社と比べると「月額料金は高い」ということが目に見えてわかりますね。

しかし、1,990円(税抜)を払った後、1,200円分のポイント(1ポイント=1円)が付与されることを考慮すれば実質790円(税抜)のサービスといえます。

またU-NEXTでは長期利用を目的とした方向けに「月額1490」というプランもあり、従来の通常プラン(月額1,990円)と違い、毎月かかる料金を500円抑えることができる内容となっています。

通常プラン大きく異なる部分は「ポイントが付与されない」ということのみ。

つまり、ポイント作品は見ないけど色んな動画を楽しみたいという方、ポイントを使いこなせないという方にオススメのプラントなっているのです。

もちろんポイント作品も視聴可能ですが、別途課金が必要となります。

月に2~3本以上のポイント作品を観る場合は1,200ポイントもらえる通常プランに登録することをオススメします。

POINT!!
  • 新作映画を見たい!→通常プラン
  • たくさんの動画を見たい!→月額1490プラン

U-NEXTでは「31日間無料」サービスをおこなっています。

登録初月は無料で利用することができ、さらに600円分のU-NEXTポイントをもらえます。

少しでもお得に使いたい方は月初に登録することが一番オススメです。

まだ試したことがない方は是非一度試してみましょう。

無料体験中に解約すればお金は一切かからないので安心してくださいね。

※U-NEXTの解約方法を知りたい方は記事の最後に掲載しています。

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

U-NEXTと他社の動画配信サービスを徹底比較!

月額料金以上のサービス満載!

ポイントが付与され、月額料金が実質790円の動画配信サービス(VOD)で言うことはないのですが、さらにU-NEXTにしかない強みもあります。

雑誌・コミックの閲覧が可能

女性ファッション誌(Scawaii!(エスカワイイ)、non・no(ノンノ)、Seventeen(セブンティーン)など)、男性ファッション誌(MEN’S CLUB (メンズクラブ)、MEN’S NON-NO(メンズノンノ)など)以外にも、「結婚・子育て」「旅・グルメ」「ビジネス・マネー」といった幅広いジャンルの雑誌が用意されています。

人気のコミックも最新刊をいち早く公開しています。

アダルト作品が見放題

これは男性、とくに家族の目を気にしなくていい一人暮らしの男性向けというところでしょうが、U-NEXTではアダルト作品が4,500本以上も配信されています。

ポイントを利用しなければ見れない作品も多いですが、見放題の作品も大量に用意されています。

また、2017年6月1日にサービスがリニューアルされ、旧作の見放題作品が総入れ替え、販売直後の最新作も大量配信されるようになりました。

複数端末で同時視聴が可能

VODによっては1契約につき視聴制限があります。

例えばHuluの場合、利用規約にあるように1アカウントにつき、1つしか動画の視聴ができません。

お客様のHuluサービスアカウントは個人利用のみを目的とするものであり、お客様のHuluサービスアカウントは1つの時点において1つのみの同時ストリーミングに限定されることにご同意いただくものとします。

実際に試してみると、同時に2つの端末での再生は可能ではあるのですが、これは規約違反になるので、いきなりサービス停止になる可能性もあるのでオススメできません。

その点、U-NEXTは子アカウントを無料で3つまで追加可能なので、契約アカウントと合わせると合計で4端末まで同時利用が可能になります。

そのため、家族でそれぞれ違う作品を別の端末で見たいといったことが可能になります。これで他の誰かが映画やドラマを見ているからといって自分は見れないといったことはありません。

ただし、同じ作品を親アカウントと子アカウントで同時再生はできないので、同じ作品を観る場合はテレビやパソコンなど、複数人で見れる端末で見るようにしましょう。

心配されるのはお子さんの目にアダルト作品が触れてしまったり、ポイントが必要な動画を勝手に見て高額請求がされてしまうことでしょう。

しかし、その点は心配ありません。

U-NEXTの追加アカウントは保有しているポイントの利用のみ可能にすることが可能です。そのため、ポイントは親アカウントが購入あるいは毎月付与される分のみになります。

ただし、Appleのアプリ内課金(Uコインの購入)については適用されないので、Apple IDに登録している支払い方法での決済になるため、注意が必要です。

また、未成年者保護のためR指定作品は表示されないようになっているので安心です。

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

対応デバイスが豊富

U-NEXTは視聴可能なデバイスが多数用意されているので、さまざまな環境でドラマや映画の視聴が可能です。

スマホ・タブレット(iOS、Android対応)、パソコンはもちろんですが、テレビやゲーム機(PlayStation 4、PlayStation 4 Pro)でも視聴が可能です。

U-NEXT対応デバイス

  • テレビ(ソニー [ブラビア]、TOSHIBA [REGZA]、シャープ[アクオス/アイシーシー ピュリオス]、Chromecast、Amazon Fire TV、U-NEXT TVなど)
  • ゲーム機(PlayStation 4、PlayStation 4 Pro)
  • スマホ・タブレット(iOS、Android対応)
  • パソコン(Windows⇒Windows 7 SP1以上/8 以降/10、Mac⇒Mac OS 10.5.7以上(インテルベース)

複数の端末で閲覧が可能なので自宅でくつろいでいる時間以外にも通勤時間、昼休みなどにも視聴ができます。

最大の特徴は視聴端末が変わっても続き再生が可能なので長い映画でもどこまで観たかわからなくなるといったことなく、分割視聴ができてしまいます。

ドラマ・映画好きの方にとってはこれは非常に便利な機能です。

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

動画のダウンロードが可能

VODによってこの動画のダウンロードができる場合とできない場合があるのですが、U-NEXTは動画のダウンロードが可能です。

そのため、一度ダウンロードしてしまえば毎回インターネット回線を介して動画の再生をする必要がなくなるので、回線速度が遅い環境だと動画が止まるなどといったストレスがありません。

U-NEXTでの動画ダウンロード方法についてはこちらのページをどうぞ

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

U-NEXTの解約方法

U-NEXTは初回登録から31日間は「月額プラン」が無料で利用できるので、その期間に解約をすれば月額料金が発生することはありません。

そのため、利用してみて継続しないと判断した場合は、早めに解約するようにしましょう。

ただし、U-NEXTの場合、「解約」と「退会」があるので目的に応じた対応が必要です。

解約

解約は有料会員はやめるという手続きで、アカウントと個人情報はそのまま残ります。そのため、ログインも可能です。

もし、現在は使わないけど、今後改めて有料会員になるかも、あるいはPPV作品を見るという場合はこちらの解約にしておきましょう。

メニュー[設定・サポート]> [契約内容の確認・変更] 内にある「解約する」ボタンをクリックすることで完了します。

アプリをインストールしている場合、アプリを削除しただけでは解約にならないので、U-NEXTのアプリを利用されている方は気をつけましょう。

Amazon Fire TB / Stickで申し込みをしている場合、Amazonのサイトから解約手続きをする必要があります。

  1. ログイン後、上部メニューの「アカウントサービス」 ⇒ 「デジタルコンテンツとデバイス」の「アプリライブラリと端末の管理」にアクセス
  2. 左メニュー 管理の「定期購読」をクリック
  3. 一覧内の「U-NEXT」のアクションをクリックし、「自動更新をオフにする」を選択

以上で解約が完了します。

退会

上記で書いたように、ただ月額サービスを解約するだけでは個人情報がU-NEXT内に残ったままになります。

そのため、PPV作品の視聴も含め、今後利用しないという場合はこちらの退会手続きをしっかり行いましょう。

退会は、

  1. 「契約内容の確認・変更のページ」内にある「登録解除」の「こちら」をクリック
  2. 「退会時の注意事項」で表示されるチェックボックスにチェックを入れて、「退会する」をクリック
  3. 退会の確認画面が表示されるので「はい」をクリック

「退会手続きが完了しました」と表示されたらアカウントの削除(退会)は完了です。

退会の手続きを覚えておけば、U-NEXTを利用しても退会できないといった心配もありません。

U-NEXTは初回登録から「月額プラン」31日間無料なので、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP