dアニメストアの無料お試しから月額料金、登録・解約手順 | VODの殿堂

VOD

dアニメストアは月額400円でアニメ見放題!さらに31日間無料!配信ラインナップから使い方まで解説します!

   
 

自宅はもちろん、外出先でも映画やドラマ、アニメを手軽に楽しめる動画配信サービス。

その中でも今回紹介するのはアニメ作品に特化したdアニメストアです。

dアニメストアは3大キャリアのひとつ、docomoが運営・管理しているdマーケットにあるサービスです。

「d」とついていることからdocomoユーザーじゃないと登録できないわけではなく、dアカウントを作ることで誰でも利用することができます。

月額料金はなんと400円(税抜)で3,500作品以上が見放題!

アニメだけでなく、女性に大人気の2.5次元舞台(ミュージカル)や豪華声優によるラジオ番組やバラエティ番組も楽しめます!

大のアニメ好きならば入って損はない動画配信サービス、dアニメストアについて解説します。

dアニメストアは30日間無料お試し期間あり!

※お試し期間終了後は月額400円(税抜)がかかります

見放題の作品はどれぐらいある?

VODの最大の欠点は、登録時にすべて見放題あるいは見放題が多いような書き方をしていて、入会してみたら見たい作品が有料で別途料金が発生してしまうということです。

dアニメストアの場合、ほぼすべての作品が見放題。

“ほぼ”ってどういう意味?となるかもしれませんが、一部だけ有料のレンタル販売なのです。

レンタル作品は全作品中54本(作品によっては数本あるので、実際にはもう少し多い。本数は2019年8月時点。)と限られているので、全体の作品数からすると圧倒的に少ないです。

取扱作品数は約3,200作品(シーズンに分けられていたりOVAなども1作品とカウントされているので、アニメ作品としては多少減ります)と豊富。

登録前に自分が見たいアニメがあるかを検索してみると登録後に見たい作品がなかった…ということがなくなります。

検索もとっても簡単!

タイトル名で検索できることはもちろん、アニメ番組の頭文字検索、さらにジャンル別でも検索することができます。

アニメって似たような名前のタイトルもあるうえに数も多くて大変なんですよね…。

しかし、dアニメストアであれば頭文字を押すだけ見たいアニメを見つけ出すことができます。

特に平成初期のアニメ検索をする際は便利ですよ。

見逃し配信も簡単チェック!

近年、子供向けのアニメは夕方から、大人向けのアニメは深夜遅くに放送されることは少なくありません。

そのためリアルタイムで見たくても見れないなんてことも、よくある話ですよね。

dアニメでは放送中のアニメを曜日&放送時間別に並べられているため、見逃し配信をすぐに見つけることができます。

また「まだまだ配信中」のなかには2019年秋アニメから放送されているタイトルがピックアップ!

秋アニメを見逃してしまった方にも嬉しいサービスといえるでしょう^^

今もっとも注目の作品はどれ?

放送中のアニメも気になるところですが、「今流行っているアニメはどれだろ?」ともなりますよね。

そんな時は「デイリーランキング」をチェック!


※写真は2020年4月9日時点のランキング結果(デイリー)です

dアニメストアではデイリーランキングとウィクリーランキングを確認することができます。

今もっとも注目されているアニメはもちろん、dアニメストアで配信されている作品のなかで注目されている作品を一目で見ることができますよ。

ランキングさえチェックしていれば友達とのアニメ話に遅れをとることはありません!

dアニメストアは30日間無料お試し期間あり!

※お試し期間終了後は月額400円(税抜)がかかります

dアニメストアは2.5次元舞台やアニソンライブも豊富!

dアニメストアでは最新アニメの見逃しはもちろんのこと、旧作の人気アニメも見放題で楽しむことができますが、もう一つ大きな特徴を持っています。

それはずばり、若手俳優らによるアニメの舞台版や声優イベント、アニソンライブ映像も配信していることです!

2.5次元舞台(ミュージカル)といえばオンラインゲームとしてだけでなくアニメ化、そして舞台化を果たした『刀剣乱舞』を筆頭に、数々の人気コミックまたはアニメ作品が公演されています。

もっとも火付け役となったのはテニス漫画でお馴染みの『テニスの王子様』。

ミュージカル公演当初は客入りも少なかったそうですが、初回公演から17年経った今も人気No.1の座に君臨しています。

またアニメといえば声優なしでは語れませんよね。

dアニメストアでは人気声優によるWebラジオやライブ映像、バラエティ番組も配信しています。
※期間限定、レンタル作品(別途有料)もあります

なかにはdアニメストアでしか見ることができない映像も…。

アニメに特化しているdアニメストアだからこそできる豪華ラインナップは見逃せません!

【2.5次元舞台】おすすめ舞台・ミュージカルについてはこちらの記事をチェック!

dポイントが使えるレンタル作品

dアニメストアでは見放題作品のほかレンタル作品も配信しています。

人気アニメの劇場版作品や最新の舞台など、作品は多岐にわたります。

アニメ映画は他の動画配信サービスでも視聴できるものもありますが、2.5次元舞台(ミュージカル)はdアニメストアのみといっても過言ではありません。

これらの作品を視聴するには月額料金とは別にお金がかかります。

視聴料金は作品によって異なりますが、1本あたり440円~990円です。

支払い方法には4つの方法があります。

  • ドコモ払い(docomo契約者)
  • dポイント払い
  • dカード
  • 各種クレジットカード(VISA、MASTER CARD、JCB、AMEX)

docomoユーザーの場合、毎月の携帯代と一緒に払うこともできますが、契約者以外の方はクレジットカード決済となります。

ですが、dポイントがあればレンタル料金に充てることができるのでお金をかけずに視聴可能です。

一つ注意したいことはレンタル期間です。

レンタル作品には視聴できる期間が決まっています。

決済完了後、30日以内であればいつでも見始めることができますが、通常再生(ストリーミング)またはダウンロード開始から48時間以内に視聴するようにしましょう。

またレンタル期間も作品によって異なる場合があるので借りる際は必ず確認してくださいね。

便利な視聴履歴とお気に入り

dアニメストアでは自動で視聴履歴を残す機能があります。

過去に見た作品には視聴済みのマークが付くので、現在放送されている新作アニメを視聴している場合、何話まで見たかということと最新話が追加されたかがひと目でわかります。

その作品のすべての動画が見終わった場合は、視聴済みとコンプリートのマークが付きます。

もし、家族で利用していて視聴履歴を残したくない!という方は、マイページから簡単に削除ができるので心配ありません。

dアニメストアの料金は?

dアニメストアは初回31日間無料で利用することができます。

初回登録の最初の月は無料という動画配信サービスもありますが、その場合はいつ申し込んだとしても、その月で契約が終了し、翌月1日から課金が始まるということになります。

一方で、dアニメストアの場合は31日間無料なので、申し込み日から32日後が課金日となります。無料期間終了の翌日が最初の課金日ということです。

ここで注意しなければならないのが、終了日がいつになるかということです。

dアニメストアは月額課金制の動画配信サービスとなり、料金が日割りで計算されることはありません。

つまり、もしその月があと1日しかなくてもその月の分の課金となり、翌日に新たに課金されることになります。

一番上の例のように、初回契約日を誤ると、契約翌月が残り数日しかないのに課金され、さらに数日後の契約翌々月に課金されるという形になります。

真ん中の場合、一見なにも問題ないように見えますが、2ヶ月目の日数が少なくなってしまいます。

一番いいのは、31日目が月の最終日になるようにするか、契約翌月の月初になるように契約をすることです。そうすることで課金したお金を無駄にすることがなくなります。

もちろん、そんなこと関係ない!という方は即日申し込んで構いません。

解約時に気をつけなければならないこととは?

課金の注意点は上記で書いた通りですが、解約時に気をつけなければならないことも確認しておきましょう。

dアニメストアは末日までが契約期間なので、その月の最終日までに退会すれば翌月から課金されることがなくなります。

また、月の途中で退会したからといって、日割り計算になることはなく、一律400円(税抜)が掛かります。

そのため、解約するのであればギリギリがいいですが、その場合は退会し忘れがないように注意しましょう。

また、退会したけどやっぱり利用したいという場合、その月に再登録しても新たに料金が発生することはありません。

料金の支払い方法は?

dアニメストアはNTT docomoが運営しているサービスです。

そうなると、docomoユーザー以外は申し込みができないの?という疑問が出てきますが、その点はまったく問題ありません。

docomoユーザーでなくてもdアカウントを作成し、クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX)で決済をすれば問題なく利用ができます。

ただし、銀行の自動引き落としはできないので、docomoユーザーであるか、対象のクレジットカードを持っている必要があります。

もし、docomoユーザーではなく、クレジットカードを持っていない学生などであれば、親に相談して契約してもらう必要があるので、そこは相談をしましょう。

視聴可能な端末は?

基本的にはスマホで見る方が多いと思いますが、dアニメストアはマルチデバイスに対応しており、PCやテレビでも視聴可能です。

デバイス 対応機種
PC Windows 7、Windows 8.1、Windows 10
Mac OS 10.10以上
スマホ・タブレット iPhone・iPad(iOS 10.0~12.2)
Androidスマホ・タブレット(Android 4.4~9.0)
テレビ dTVターミナル、Fire TV Stick、Amazon Fire TV(Fire OS 5.2以上)、
Apple TV(AirPlay)、Chromecast、Android TV(Android OS 5.1以上)

PCの場合、WindowsとMac両方に対応しているので、どちらを使っていても問題ありません。

ただし、Windows 7 SP1でIE11を利用する場合は「Silverlight」のインストールが必要になるので、Google ChromeやFirefoxなどを使ってみるようにしましょう。

複数端末で同時視聴は可能か

動画配信サービスによっては1契約で複数端末同時視聴が可能ですが、dアニメストアの場合はどうでしょうか。

結論からいうと、dアニメストアで同時視聴はできません。

視聴している時に他の端末で視聴しようとすると、「同一dアカウントによる複数端末での動画視聴はできません」というエラーが表示されて弾かれてしまいます。

優先となるのは先に視聴している端末で、後から視聴した端末は動画を見ることができません。

どうしても同時に視聴したい場合は、ダウンロード機能を使いましょう。

ダウンロード機能を利用すると、アニメを端末に保存でき、オフラインでアニメを見ることができるようになります。

いちいちダウンロードするのが面倒という方は、必要な分だけ契約しましょう。

まとめ

かつてはauアニメパスというアニメ専門の動画配信サービスもありましたが、現在ではサービスが終了。dアニメストアはアニメ好きには貴重なサービスと言えます。

洋画やドラマは見ない!アニメオンリー!という方は、dアニメストアでアニメライフを堪能してみてはいかがでしょうか。



スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP