「ずる賢いバツイチの恋」第19話のあらすじ・ネタバレ・感想~スンヒョンの魂胆~ | VODの殿堂

ドラマ

「ずる賢いバツイチの恋」第19話のあらすじ・ネタバレ・感想~スンヒョンの魂胆~

   
 

タイトル:「ずる賢いバツイチの恋」第19話(全23話)
放送局:韓国MBC放送、BS‐11他
放送期間:2014年2月27日から2014年4月24日(水木ドラマ)
キャスト:イ・ミンジョン、チュ・サンウク、ソ・ガンジュン、イ・ジョンギル、ファン・ボラ、キム・ギュリ、エルなど
閲覧したVOD:U-NEXT(2019年5月7日現在配信中)

韓流ドラマ好き必見!

U-NEXTでは他では見ることができない独占ドラマを多数無料で配信しています!

エラが、スンヒョンのアトリエで生活していることを考えるだけで胃がキリキリ痛み、急性胃潰瘍になってしまいます。
その上、エラが転職するかもしれないと聞き、1度は「好きだ、どこへも行くな」と言ったジョンウですが、エラの思いを知り応援するようになるんですね。
一方ヨジンとスンヒョンは、ジョンウとエラのキス写真を見て、動揺します。
元夫婦と姉弟の四角関係の行方はどうなるのでしょうか?

それでは「ずる賢いバツイチの恋」第19話のあらすじと感想をご紹介します。

スポンサーリンク

あらすじ第19話

メールとウインク

ジョンウと別れてアトリエに戻ったエラを、スンヒョンが待ち構えていた。
「連絡ずっと待ってたのに…」とスンヒョンに言われ「実は…」と口ごもるエラ。
「言い訳はいい」とスンヒョン。
「スンヒョンさん…」と言いかけるエラの言葉を遮り「今日は疲れた、待ちくたびれたよ、じゃ!」と帰るスンヒョン、その目には涙が…
ジョンウは、バーで飲んでいるスンヒョンに呼び出される、スンヒョンはかなり酔っている。
ジョンウ「なんの酒だ?もうやめろ」
スンヒョン「二股かけやがって、しっかりしろよ」
ジョンウ「俺はエラとやり直す」
スンヒョン「じゃあ、姉さんは?捨てるのか?」
ジョンウ「お前の言いたいことはわかる、でも仕事と恋愛は別だ。俺はお前もエラも守りたい」
スンヒョン「1人を選べと言ったら?」
ジョンウ「それはできない」

ヨハン秘書がネット検索していると、“D&T社が資金難、新ゲーム開発のため投資家を開拓中の同社は投資誘致に苦戦”と読み上げると、ジョンウは「デマを流したヤツを訴えてやる」と怒る。

モバイルチームの発表

ワンチーム長が「モバイルショッピングとトークの連帯案ですが、ポイントを利用して商品を購入できます」と話す。
「資料を見ると販売に先駆けて鑑定ショーを行うとありますが、ナ・エラさん」とチャ・ジョンウ社長。
「はい…偽物と本物を見分ける方法を提供することで、当社の商品が本物だと証明できるかと…」とエラは答える。

エラがしゃべっている間に、エラに“きれいだ”とメールを送るジョンウ。
いつもは後ろで束ねている髪を降ろしているエラだった。

その後も、顔を手で半分隠してエラにウインクをするジョンウ、何となく気がつくヨジンとスンヒョン。

大勢社員がいるところで、ウインクは大胆すぎますね。
ヨジンやスンヒョンにバレてるし…

ワンチーム長の災難

エラが、ワンチーム長とエレベーターに乗ると、ジョンウと秘書が乗っていた。

ワンチーム長の後ろで、手を繋いでくるジョンウ、ちょっとの間我慢していたエラだがパッと手を離した瞬間、ワンチーム長のお尻に手が当たってしまうエラ。
ワンチーム長がキッと後ろを振り向く、エラが慌てて謝る。
スンヒョンは、夜遅い時間にアトリエに来てエラを呼び出す。
「こんな時間にどうしたの?」と言うエラに「エラさん、1度だけ…抱きしめたい」と半ば強引にエラを抱きしめるスンヒョン。
「頼むから、少しだけこのままでいて」と言う。

(この先…僕に失望するんだろうな…)と心の中で考えるスンヒョンは、「片想いでも、絶対に諦めないから…起こしてごめん、おやすみ」と言って帰る。
ヨジンが、ジョンウに今すぐ資金を引き出せる会社のリストを持ってくる。
これらはリスクがある、危険だと言うジョンウ、「緊急事態よ、それとも私と結婚する?最も安全で確実に資金を調達できるわ」とヨジン。
「投資家を騙すことになるからダメです、他の方法を探します。理事とは結婚できません」とジョンウ。
統一新羅ホテルのキム社長が来社する。
D&T社に投資してくれると言う、今回の結婚記念日イベントの企画で信頼できることがわかったからだと。
「1つ条件があります、御社の経営に関わらせてくれませんか?代理人を送ります」と言うキム社長。
キム社長は、外で待っていたスンヒョンに会い、「お前の言う通りにしたぞ、魂胆は何だ?」とキム社長。

スンヒョン、何を考えているんでしょうか?
良からぬことを考えている?

俺たちの“希望”

ジョンウが1人屋上に来ると、カム課長が家族と電話で話していた。
電話を切った課長に「電話できる家族がいて羨ましい」と言うジョンウ。

カム課長は、歯が痛いと右の頬を押さえたまま「いい家族ですが危機もありました。長男が3歳のとき事業を始めたんですが失敗して…怒った妻が離婚すると言い出したんです。次男はその頃できた子で、妻が仕方ない希望が授かったからやり直そうと言ったんです」と嬉しそうに話す課長。
ジョンウは、いつかエラが言ったことを思い出していた。
「あの時あなたが借金を返してくれていても、何も変わらない…私たちの希望はもう取り戻せない…」あの時エラが言った“希望”って…
エラに会いに行くが、“希望”のことは聞き出せないジョンウ。

クク会長は、家の中から帰ってきたヨジンを見ていたが、庭で転びなかなか立ち上がれないヨジンを見て、ジョンウとエラのキス写真を握りつぶす。
会社で“ブランド品鑑定ショー”を行うため、ネット中継する準備に入る。
チャ社長が会場に来る、スンヒョンとすれ違うが無視するスンヒョン。

“希望”について、少しだけピンときたジョンウですが、聞き出せないって本当のことを知るのが怖い?
いやでも、知らなきゃいけないでしょ。

これが最後?

エラが、倉庫で商品チェックしていると聞き、喜んで倉庫に行くジョンウ。
エラの近くに行き顔を近づけるジョンウ、「今重要な作業してる最中なの」と“本物とは”の説明をするエラ。
その説明を嬉しそうに聞くジョンウ。
そこへヨジンが通りかかり、「エラさんは忙しいから社長は行って下さい」と言うヨジン。
社長が行った後、「頑張って、これが最後の仕事だから…そうよね?エラさん」とヨジンが言うと「どいて下さい、通れません」とエラ。
エラに電話がかかり、その場を離れるエラ、ヨジンも会場に行く。
その隙に、何者かが当社が販売する商品と書かれたバッグを偽物とすり替える。
放送30秒前に、偽物とすり替わっていることに気がつくエラ、急きょイベントは中止になり、ネットは炎上する。
キム秘書がクク会長の指示で、偽物とすり替えたとヨジンに告白しているところを見てしまうエラ。
屋上で話すエラとヨジン、後半しか聞いてなかったエラはヨジンの指示だと思っている。
エラ「理事のせいでせっかくの企画が台無しです」
ヨジン「会社も社長も台無しにしてるのはあなたよ、私なら彼に夢を与えられるわ。彼の罪悪感にすがりつくつもり?」

エラに「罪悪感でも私たちの問題です。理事こそ今までの援助を口実にすがりついている、何が怖いの?彼を操れないから?」と言われヨジンがエラを叩こうとして、2人はもみ合いになり脚を痛めているヨジンは倒れる。
そこへジョンウが来て、ヨジンを連れて行く。…つづく

クク会長は相変わらず汚いことしますね。
いくら娘が可愛いからとジョンウが好きなエラを苦しめるとは…

まとめ

ヨジンも、父がした事だと言わなかったですね。
それは自分もエラが憎いと思っているからでしょうか…
クク会長、人を陥れて幸せになんてなれないことに早く気づいてほしいですね。
第20話をお楽しみに。

韓流ドラマ好き必見!

U-NEXTでは他では見ることができない独占ドラマを多数無料で配信しています!

第20話のあらすじ・ネタバレはこちら

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP