「ずる賢いバツイチの恋」第16話のあらすじ・ネタバレ・感想~ミニョンの部屋火事になる~ | VODの殿堂

ドラマ

「ずる賢いバツイチの恋」第16話のあらすじ・ネタバレ・感想~ミニョンの部屋火事になる~

   
 

タイトル:「ずる賢いバツイチの恋」第16話(全23話)
放送局:韓国MBC放送、BS‐11他
放送期間:2014年2月27日から2014年4月24日(水木ドラマ)
キャスト:イ・ミンジョン、チュ・サンウク、ソ・ガンジュン、イ・ジョンギル、ファン・ボラ、キム・ギュリ、エルなど
閲覧したVOD:U-NEXT(2019年5月7日現在配信中)

韓流ドラマ好き必見!

U-NEXTでは他では見ることができない独占ドラマを多数無料で配信しています!

ジョンウの母と姉がエラの実家まで行き、今すぐ息子の会社を辞めさせろ、息子に付きまとうな、と言ってしまいました。
エラの母スクジャも言い返しはしたものの、エラにヨリを戻そうなんて考えるな、あんな姑がいたら苦労するだけだと諭します。
エラは、見習い期間が終わったら仕事を辞めようと、今任されている仕事だけはちゃんとやり切ろうとがんばるのですが…
一方ジョンウは、エラの兄スチョルを会社に入れるつもりで社長室に呼びましたが、どうなるのでしょうか?

それでは「ずる賢いバツイチの恋」第16話のあらすじと感想をご紹介します。

スポンサーリンク

あらすじ第16話

ケンケン相撲

駐車場で兄スチョルとジョンウがいるところを見かけたエラ、「何してるの?」と問い詰めるがごまかす兄。
一方、エラと一緒にいたスンヒョンに何かと突っかかって行くジョンウ。
2人で力比べをすると言いだす、エラとスチョルに審判をしてほしいと。

まず広場に行き、ケンケン相撲、いい勝負のように見えたが、スンヒョンが一瞬足首から手を離したとジョンウが言って聞かないためジョンウの勝ち。

次に懸垂、ジョンウは15回でアウト、スンヒョンが順調に13、14、と言っていたら「おい!体の反動を使ったから反則だ」と、またうるさいジョンウ、エラが早く終わらせたいから「はいはい、チャ社長の勝ち」と決め、勝負は終わり。
スンヒョンに「行きましょう」と言うエラ、2人で行ってしまい「君が負けたような雰囲気だな」とスチョル。
<クク会長の家>
スンヒョンに「エラさんが好きなの?デザインチーム長になって会社に残る決心をしたのもそのためね」とヨジン。

「でもまだ父さんには内緒だ」とスンヒョンが言うと「ライバルはいないの?」とヨジンに聞かれ、「前の男が未練ありありだけど関係ない」と答えるスンヒョン。
「あまり先走らないで、恋愛では思いの強い方が立場が弱くなる…」と言って自分の足を触るヨジンに「姉さん、幸せになってほしい、世界中で一番」とスンヒョン。

姉思いの弟、こんな弟いいですね。
韓国は本当に親兄姉を大事にするところです。

これぞIT起業の社長

今日も1人残業のエラ、ジョンウが携帯のストラップを返しに来る。
「ありがとう」「お疲れ様」「じゃあ」で帰ろうとしたジョンウだが、そこら辺のパンフレットなどを見て帰ろうとしない。

その時エラが「あ!どうしよっ」と言った瞬間、エラのすぐ横にいるジョンウ、「2日かけて作ったデータが…」とエラが言う頃にはパソコンに向かってキーを叩いていた。
あっという間に修復完了、「あっできた?無事だった…」とホッとするエラ、「当然だろ、俺が直した」とえらそうにするジョンウ。
「本当によかった、見直したわ」と言うエラ、ついでに統一新羅ホテルのイベントの企画書を見て手直しをしてくれるジョンウ。
屋上でコーヒータイム、「兄さんはどうして来てたの?お金でも貸せって?」と聞くエラ、
「違う、俺が呼んだんだ…借金を1人で返してたこと知らなかった…」とジョンウ。
「自分が決めた結婚だもん、自分で責任を取っただけ…どの道、私たちの希望はもう取り戻せない…私たちの縁はもう終わった」とエラ。
急に雨が降り出し濡れてしまう2人、雨の降りそうな日に薄い白の服を着るなと言うジョンウ。
送って行くと言うが、バスで帰ると聞かず傘だけ借りて帰る。

貴重なデータをいとも簡単に修復してくれたら、そりゃあ見直しますよね。

職権乱用

エレベーターから、エラとスンヒョンが仲良さそうにしているところを見てイライラしていたチャ社長は、秘書に本日午後2時にテロ対策訓練を実施すると言う。

発表はせずに行うと言うジョンウ、午後2時前には準備して待っている。
エラが、倉庫に向かったのを見てすぐ追いかけるジョンウ。
社内放送で「緊急事態発生、テロリスト集団が侵入した模様、社員は全員外に避難して下さい」と。
エラも何事かと通路に出ると、ジョンウが拉致して倉庫の隅に引っ張って行く。
モバイルチームも慌てて全員が外に出る、スンヒョンはエラを捜している。

「私たちも外に出よう」と言うエラだが、ジョンウが「ここに隠れている方が安全だ」とエラにくっついてにやける。
外に出たモバイルチーム、ワンチーム長が「訓練は毎年やってるのに慌てないで」とカム課長に言うと「チーム長こそ、靴が…シンデレラです」と見ると片方脱げていた。
「エラさんはどこだろう」と心配しているスンヒョン。

エラにくっついているジョンウは「こうしてると恋人同士みたいだ、部屋でよく一緒に音楽を聴いたあの頃みたいに…」と言うと「あなた、最近変よ」とエラ。
「今度一緒に映画でも観よう」と調子に乗るジョンウ、「今そんな話をしている場合?」と怪訝な表情のエラ。
その時、放送で「訓練は終わりです、通常業務に…」と言っているのを聞いたエラはジョンウを叩き「訓練だったの?」と怒る。

胃潰瘍で苦しむジョンウに、「胃が痛くなるほどのストレス…エラさんですか?」とヨハン秘書、「憎しみ?未練?新たな恋?心は否定しても体は正直です」と言う。
ヨハン秘書が1人になると、ピ・ソンヒが寄って来る「どうしました?社長?」と言われ「あっ胃が痛い…」とヨハン。
カム課長に「胃潰瘍で食欲もないキリキリ痛むから家で休みます」とわざと言うジョンウ、おしゃべりなカム課長に話したら噂が広まるだろうと…
ジョンウの予想通りモバイルチームの全員が社長が胃潰瘍で苦しんでいると知る。
それでもエラは知らん顔、スンヒョンはうんうんとうなずく。

社長たるもの、こんなことしていいんですか?呆れてものも言えません(笑)

またやらかしたスチョル

横になってヨハン秘書と電話しているジョンウ。
「エラのゴマ粥はうまかった…頭を打っても知らん顔…胃潰瘍だと言っても知らん顔…あんまりだ」と言うジョンウ。
「よく言いますよ、病院で看病したのはエラさんですよ」とヨハンに言われ起き上がる。
スーパーマンで頭を打って入院したとき、一晩付き添ってくれたのはエラだと知るジョンウ。
ミニョンの部屋にスチョルが来る。
ロウソク作りを手伝うスチョルだが、ロウソクの火が箱に燃え移り火事を起こしてしまう。
スンヒョンと残業していたエラにカム課長から、「お粥作っていたけど失敗したから社長の部屋にきてほしい」と電話がかかる。
何となく気になっていたエラは、ジョンウの部屋に行くが、ほどなくスンヒョンがアワビ粥を持ってやって来る。
3人で食べようとした時、ミニョンから家が火事になったと電話がありすぐ帰ると玄関を出ると、ヨジンがいた。
「社長とゆっくり話して」とスンヒョンが言って、エラに行こうと連れて行く。
エラが家に帰ってみると、スチョルがいて内装が真っ黒にすすけていた。
「どうせ原因は兄さんでしょ?いい加減にしてよ」と怒るエラ、「ここじゃしばらく住めないな、狭いけどアトリエ貸すよ」とスンヒョン。

ヨジンは、「今でもエラさんが忘れられないの?元奥さんがエラさんだって知ってたわ」と言う。
「すみません、先に言うべきでした」とジョンウは言うが、「むしろ言ってくれなくて嬉しかった。すんなり言われていたら女と見てくれてないみたいで…今日は私の話を聞いて…私にチャンスを下さい」と…ヨジン。

ミニョンは大家さんと話してから行くと言うので、先にアトリエに行ったエラとスンヒョン。
「僕の片想いじゃなきゃいいなぁ」とエラを抱き寄せる……つづく

エラが元妻だと知ったヨジン、チャンスをもらって何をするんでしょう?

まとめ

たぶん、スンヒョンもヨジンもフラれるんじゃないのかな~?
でもまだ7話もあるから…1度フラ~ッとするのかも?
第17話をお楽しみに。

韓流ドラマ好き必見!

U-NEXTでは他では見ることができない独占ドラマを多数無料で配信しています!

第17話のあらすじ・ネタバレはこちら

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP