ゆとりですがなにか(5話)のあらすじ・ネタバレ・感想〜正和と茜が別々の道を〜 | VODの殿堂

ドラマ

ゆとりですがなにか(5話)のあらすじ・ネタバレ・感想〜正和と茜が別々の道を〜

   
 

タイトル:ゆとりですがなにか(5話)
放送局:日本テレビ
放送期間:2016年4月17日~2016年6月19日
キャスト:岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥、安藤サクラ、太賀、吉岡里帆など
閲覧したVOD:hulu

前回まりぶの経営するガールズバーで働くゆとりを見つけた正和。
まりぶと仲良さげに話すゆとりを辞めさせることはできるのだろうか!?
また山路と茜の関係に嫉妬する正和は、どんな行動にでるのかも注目です!
この嫉妬により良からぬ方向にならないことを祈っています。
それでは第5話のあらすじをスタート!

『ゆとりですがなにか』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月9日(水)時点のものです。
スポンサーリンク

あらすじ

【茜と山路それぞれの悩み】

相変わらず仲が良い茜と山路に正和は強い嫉妬心を抱いている。
茜は結婚はしたいが、正和と上手くいっておらず別れるかもしれないと言う。
また、山路はまだ悦子先生のことが忘れられずに茜に相談している。
その時たまたま悦子先生から電話がかかってきて、ニヤけが止まらない。
しかし電話の声は悦子の彼氏、静磨だった。
彼女の携帯から勝手にかけてきたのだ。
童貞バカが電話に出てんじゃねぇーよ!と言われ、山路は意気消沈してしまう。

【ゆとりの変化】

ガールズバーで働いていることを知った正和だが、携帯を見てしまったことを言えないので聞けずにいる。
しかしガールズバーで働き出してからゆとりは変わり、面接でも上手く自分を表現することができ、就活も上手くいっているので母親も機嫌がいい。
正和は鳥の民に来たまりぶにガールズバーに行ってみたいとカマをかけてみるが、今日はやめておいた方がいいとシラを切る。
仕方なく麻生に偵察に行ってもらうが、ゆとりがいきいきと働いていたことを聞かされる。

【転校生の母親登場】

山路の受け持つクラスに転校生、大悟がやって来た。
大悟は学習障害を持っているが、皆んなと一緒に授業を受けることを希望しているので、皆んなでフォローしながら授業をすることになった。
大悟は数学が苦手なのだが、クラス全員で応援し、時間はかかったが全問正解することが出来た。
大悟の親は毎回のように授業を見にきており、山路に感謝をしている。
母親は胸元の開いた服で山路の耳元で誘いのような言葉を囁く。

【茜との別れ】

会社に呼び出された正和。
営業に戻される話かと思ったのだが、茜の仙台栄転の話を聞かされる。
正和は茜に教えてもらっていなかったことにショックを受ける。
山路と茜の関係に嫉妬している正和は、2人が通うボルタリングジムの体験コースに入門するが、茜にカッコイイとこをみせたくて張り切り、アキレス腱を損傷するという全治1ヶ月の怪我を負ってしまった。
正和が動けないために鳥の民を手伝う茜。
仕事終わりに正和は、茜は山路とは喋るのに自分とは話してくれない、喋りたいことがあるのに喋れないといじける。
そういう自分本位の考えや行動が茜は嫌だという。
栄転の話を黙っていたのは、迷っているから。
行かない理由は正和がいるからだと茜は言う。
すると正和は
「別れようか。」
と言い、茜は辛いながらもわかったと返事をした。

【茜の本音】

山路は仕事が結婚の妨げになっていると茜は言っていたと言うが、正和には俺のせいで栄転できないと言われたと受け取っていたのだ。
それを聞いたまりぶの妻は、そんなこと男が決めなくていい、男は女を幸せにするだけ!と。
正和はこれからも茜の相談相手になってやってほしいと山路に頼み、漫画喫茶で1人涙する。

【久しぶりの悦子先生】

久しぶりに学校にきた悦子。
1ヶ月実習して楽しかったけど、正直キツいこともあって、こんな生活が一生続くのかと思うと耐えられなくて教師になるのはやめると山路に言った。
そう言われた山路は、1日でも耐えられないと思うけど、僕もやってますよ!悦子先生にはいい先生になってほしかった。と熱くなってしまう。

【麻生の遺伝】

正和はゆとりに携帯を見たことを言うと、まりぶの店でバイトしていることをあっさり認めた。
しかも、まりぶとゆとりが付き合っていることを麻生から聞かされ激怒し、ぶっ飛ばしたいと言うが怪我をしているためできないので、麻生に頼む。
しかし、麻生も自身の不倫で離婚しているので言える立場ではない。
正和と麻生はまりぶのアパートに行き、ちょうど帰ってきたまりぶと対面する。

感想

5話では、ゆとりのバイト問題、ゆとりとまりぶの関係、正和と茜の恋愛、茜の栄転が主な内容でした。
1番気になるのは、主人公 正和の恋愛です!
果たして男女間に友情があるのでしょうか?
5話では、茜と山路が正和抜きで2人で会っていたり、正和に相談できない悩みを山路には相談していたり…
これに正和は嫉妬していましたが、私も正和の立場だったら嫌だなぁ。
茜ちゃんは男っぽい性格だし、山路にとっても正和の彼女という前提で会ったりしてたんだろうけど、彼氏からすれば嫌ですよね。
茜が仙台に栄転する話があがっているけど、仕事をとるか、結婚をとるかで悩んでいます。
正和がガツンと栄転をやめて、結婚してください!って言ってくれれば、茜も決心がつくのに、正和はそれを言わない。
結果、別れようだって。
あーー!切ないです。
そんじょそこらの恋愛ドラマなら、ここで結婚してください!ってセリフだろーと思いましたが、正和の気持ちもわからないでもない。
自分のせいで、彼女の出世を壊すことはできない。
彼女のためを思って言ったのは分かる!
でも茜からすれば、出世よりももっと大切なことがある、正和と結婚するほうが大切って気持ちがなんでわからないのかなぁ~。
茜の性格上、今後復縁はなさそうですが、山路も恋愛に失敗しているので、主人公くらいは結婚するという展開になると思っています。
2人はいいカップルなので、是非そうゆう展開を期待しています。
そしてゆとり。
なんとまりぶと付き合ってるみたいですね。
さすが、レンタルおじさんの息子!
浮気症なのは遺伝なんですかね~。
それを知った正和がキレまくるのは、当然ですが、私からすればゆとりにも問題があると思うんです。
就活という現実から逃げているだけにしか見えないです。
大学は誰のお金で通っているの?やりたい事を見つけ学ぶために大学に行ったはずなのに。
だったら、大学やめて働けよ!と思いましたね。
まりぶもまりぶで、やっぱりだらしない一面もありました。
不倫で、しかも友達の妹って。
ゲスの極みすぎます。
でも、一線はまだ超えていないのではないかと予想しています。
多分、6話では別れるでしょう。
別れて、就活をし、正しい道に戻るのではないでしょうか?
そうしないと不倫したままだと話がまとまらない気がしています。
山路と茜の絡みは面白く、なんでも話せる男女の友情でこれからも2人のシーンが増えてほしいです。
6話も楽しみです!

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP