イニョン王妃の男 第11話のあらすじ・ネタバレ・感想~新たな始まり~ | VODの殿堂

ドラマ

イニョン王妃の男 第11話のあらすじ・ネタバレ・感想~新たな始まり~

   
 

タイトル イニョン王妃の男 第11話
放送局:tvNテレビ
放送期間:2012年4月18日~2012年6月7日(全16話)
キャスト:チ・ヒョヌ(キム・ブンド役)、ユ・インナ(チェ・ヒジェ役)、キム・ジヌ(ハン・ドミン役)
観覧VOD:auビデオパス(2018年8月3日時点では配信終了)

お守りを取り戻し、記憶も戻ったブンドはヒジンに連絡をしますがスギョンが電話に出てヒジンとは話をすることが出来ませんでした。
そして、何も知らないヒジンは授賞式の会場へ向かい・・・。
ブンドを見つけたヒジンは驚き!

それでは第11話を見ていきましょう。

『イニョン王妃の男』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ
※配信状況は2020年2月17日(月)時点のものです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

始まり

授賞式の会場に着いたヒジンはブンドを大勢のファンの中にブンドがいるのを見つけ
その場に立ち尽くす。
するとドンミンがヒジンの手を握り会場へと歩き出します。
そして、ヒジンが振り返るとブンドの姿はなくヒジンは辺りを見渡し再びブンドを捜すが見当たらずそのまま会場へと入る。
楽屋に入り落ち着かないヒジンのところへスギョンがやってきてキョロキョロし過ぎよ!と注意する。
「あの人がいて・・・キム・ブンド・・・」と言う言葉にブンドから連絡があったことを隠しているスギョンは驚きを隠せない。
ブンドとの待ち合わせ場所に行くスギョンは自分は会ったこともないのになぜ自分のことを知っているのかが分からず落ち着かず・・・。
そこへブンドがやってきて話をすることに。

今までのヒジンの話をブンドに説明するスギョンの言葉に、お守りが切られたことにより自分も記憶を失い、ヒジン以外の全員がブンドに対しての記憶(時間)が消えてしまったことを確信する。
スギョンはブンドにヒジンの夢の話と同じことを言ってるけど、実録に出ている人が生きているはずがない!ヒジンのファンで作り話だと言われてしまう・・・。
そして、以前にも質問したことと全く同じ順番で聞いてくるスギョンに対してブンドは吹き出し「芯がしっかりしてますね」と笑うのだが、スギョンから「ヒジンにはちゃんとした恋人がいる」と聞かされドンミンが恋人だということに動揺する。
スギョンから別れ際にもう連絡はしないようにと約束をさせられ「もう電話はしません・・・好きな人の人生を邪魔できない・・・」と言うブンドの言葉に複雑なスギョンでした。
会場ではヒジンがスギョンに知らない番号からの相手はヌードの依頼だから出るなと言われた言葉を思い出していた。
そして、その電話の相手がブンドだったんだと気付き・・・。
スギョンが帰ってくるなり、ヒジンは携帯を取り返し「あの電話はブンドからだったんでしょう!?だから見たと言ったでしょ!!」怒鳴るヒジンにスギョンは「キム・ブンドだと名乗る男に会ってきた・・・もう家に帰ると言っていた・・・」と聞かされブンドを捜すために会場を飛び出すヒジン。


ヒジンの夢の中の男だと言って思い込んでいたスギョンだったけど、実際に会ってもまさか実録に載っている過去の男が本当にいるなんてと信じてはくれませんでしたが、そりゃ複雑ですよね!
それに全く同じ質問をして同じ反応をするスギョンの表情はやっぱり笑える(笑)
ドンミンが恋人になってしまってることに驚くブンドだったけど、好きな人の人生を邪魔できないってことはやっぱりブンドもヒジンのことを?

再会

ブンドを捜すために会場を飛び出したヒジンはスギョンと会っていたというカフェに向かうとブンドの姿はなく、もしかしたら?と約束していた電話ボックスに。
だがブンドはいなくて愕然とするヒジン。

場面は変わり、過去では襲われたブンドの安否を確認するために和尚様に頼まれた使いの者が訪ねてきていた。
家にいると思っていたハンドンは驚き、ブンドの部屋へ。
慌てるハンドンでしたがブンドは部屋におり、ミン・アムの手下であるチャスを捕まえるためにと義禁府(ウィグムブ)へ手紙を届けるようにハンドンに伝える。
そして心配するユンウォルはブンドに「あの方にお会いになられたのですか?」と複雑な表情。

場面は変わり、現代ではいなくなったヒジンを捜すドンミンがスギョンに声を掛けるがブンドを捜しに行ったとは言えず困り果てていたところにヒジンから電話がかかり・・。
「仕事を放り出して何処に行ってるの?あの男に会ったの?」と聞くスギョンに「会えなかった・・・いなかったわ・・」と会場に帰ってるとこだと電話を切るヒジン。
溜息をつきタクシーの窓にもたれるヒジンは笑みを浮かべる?
~回想シーン~
公園で座り込み携帯を見つめるヒジンの姿・・・。


帰り支度をするブンド。
ブンドが辺りを見渡していると電話ボックスの中にいるヒジンの姿を見つける。
電話ボックスでダイヤルを押すヒジン。
そこへブンドが来る。
「なぜここに・・?私を・・追ってきたのか?」と問いかけるブンドにヒジンは何も言わず抱きつくのでした。

電話ボックスの前で座り込むヒジンの姿が切なすぎて泣きそうでしたが、タクシーでの笑みがどうゆう意味なのかは回想シーンで納得!
ヒジンはブンドと無事に再会してたとはよかったよ~♪
無言で抱き着くヒジンを優しく抱きしめ微笑むブンドの場面とバックで流れる歌が毎回本当に最高です!

二股?

場面は変わり過去では、チャスがブンドの報告をするためミン・アムのもとへきていた。
そして、今までブンドの行動はお守りの力が関係していることは事実だったと伝える。
チャスは「必死即生は必生即死・・死のうとすれば生き残り、生きようとすれば死ぬ」とお守りの意味をミン・アムから聞き次の行動を起こす準備にとりかかる。


現代では授賞式の後、打ち上げを抜け出そうとしているヒジンの姿。
ブンドと家で会う約束をしていたので、見つからないように帰って来たヒジンは部屋に入るなり服を脱ぐのに必死でしたが、そこにはブンドがいて驚きます!
着替えが終わるまで外で待つことにすると言ったブンドに「お守りを置いていって!知らない間にいなくならないように・・いつも待ってばかり・・」のヒジンの言葉にブンドは素直にお守りを手渡し、外で待っているとそこへドンミンがやってきてしまい!
慌てて部屋に入り、隠れるブンドは部屋に入ってきたドンミンがヒジンにちょっかいを出しキスしようとする姿を見ると霧吹きで水をかけて邪魔をする(笑)

びしょ濡れになったドンミンに雨漏りだとごまかし洗面所へ連れて行くヒジン。
ドンミンが服を乾かしている間に部屋に戻ったヒジンはブンドが実録に書かれていた見合いの話をして嫉妬していると「私が・・責任をとれば・・?」唖然とするヒジンは「どうやって?」と聞く。
ブンドは「それを考えてまた来る!イニョン王后の顔が見たくて命がけでここに来た・・なんでもできる」と答える。
ブンドの言葉に「うまい言葉で言い過ぎだわ・・」と照れるヒジン。
そして、お守りをブンドに返す。

ドンミンが部屋に戻ってきて雨漏りするようなところ、早く引っ越すようにと話している。
「別れましょう」と言うヒジンにドンミンは「何を言ってる?」と意味が分からない。
そして、夢の中の男はやっぱり夢じゃなかった・・その人がまた現れたから別れて欲しいとドンミンに言うのだが、納得のできないドンミンは「夢の男(キム・ブンド)なんているはずがないし実体のない男の話をするな!連れてきたら考えてやる!」と怒り出しヒジンを責めていると、いきなり枕が飛んできて!
帰ったと思っていたブンドは心配でまだ部屋にいたようでヒジンを助け、ドンミンとの争いの末にシャワールームに追い込んで閉じ込めます。

ドンミンを閉じ込めている間にヒジンとブンドはとりあえず逃げ出しペンションに行く。
そして「私は後始末が残っているから帰るけど、あなたはここに泊まるようにね」と言うヒジンにブンドは・・。

ブンド・・・「私に・・一人で泊まれと?」寂しそうに言う。
ヒジン・・・「大騒ぎになっているから帰らなきゃ・・」
ブンド・・・「1人にされて・・今日は眠れそうもない・・」切なそうに訴える。
ヒジン・・・「テレビでも見れば?」と話をそらす。
するとブンドはヒジンにキスを。
ヒジンは「激情的な性格を直さないと・・・」とブンドに注意されたことを言う。
ブンド・・・「あぁ、言わなかった?そこが魅力なんだと・・知らなかったが、そうみたいだ・・認める」とヒジンに微笑み、さらにキスして抱きしめるのでした。

感想・まとめ

夢の中の男だと信じてもらえず、知らない間にドンミンと付き合ってることになってしまったヒジンがブンドと再会することができて本当によかった~♪
中盤のヒジンがドンミンにキスされそうになったのを見て水をかけていたブンドの姿は子供がイタズラしているみたいだし、ドンミンを追い詰めてシャワールームへ閉じ込めた時の場面は以前、ブンドがドンミンにやられたことへの仕返しで笑えた(笑)
そして、なんといってもラストのホテルでのシーンは胸キュンもんですよ♪
あんなセリフ言われたらメロメロになるわね~(笑)
ブンドもヒジンのことが好きなんだと認めちゃったよ!

次の話では、ブンドが夢の中の男ではなく実在する人物だった訳だから別れを言われたドンミンはどうするのでしょう?
それに、ミン・アムにお守りの別の意味を聞いたチャスはミン・アムからどんな指示を受けて行動を移そうとしてるのかが気になるけど、悪いことが起こらないことを祈るだけです。

それでは次回をお楽しみに!

イニョン王妃の男を見るならU-NEXTがオススメ!

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

U-NEXTを詳しく知りたい方はこちらU-NEXTの無料お試しから月額料金、登録・解約手順

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
イニョン王妃の男 第1話のあらすじ・ネタバレ・感想~2人の王妃~
イニョン王妃の男 第2話のあらすじ・ネタバレ・感想~衝撃の再会~
イニョン王妃の男 第3話のあらすじ・ネタバレ・感想~お札の通力~
イニョン王妃の男 第4話のあらすじ・ネタバレ・感想~別れの挨拶~
イニョン王妃の男 第5話のあらすじ・ネタバレ・感想~実録の真偽~
イニョン王妃の男 第6話のあらすじ・ネタバレ・感想~因と果~
イニョン王妃の男 第7話のあらすじ・ネタバレ・感想~報復の刻(とき)~
イニョン王妃の男 第8話のあらすじ・ネタバレ・感想~ときめきの贈り方~
イニョン王妃の男 第9話のあらすじ・ネタバレ・感想~からまる記憶~
イニョン王妃の男 第10話のあらすじ・ネタバレ・感想~よみがえる想い~
イニョン王妃の男 第12話のあらすじ・ネタバレ・感想~生きるべき場所~
イニョン王妃の男 第13話のあらすじ・ネタバレ・感想~お札の災い~
イニョン王妃の男 第14話のあらすじ・ネタバレ・感想~運命の矢~
イニョン王妃の男 第15話のあらすじ・ネタバレ・感想~命の代償(だいしょう)~
イニョン王妃の男 第16話(最終回)のあらすじ・ネタバレ・感想~2人だけの記憶~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP