「愛してたって、秘密はある。」第二話のあらすじ・ネタバレ・感想~新たな証拠が!~ | VODの殿堂

ドラマ

「愛してたって、秘密はある。」第二話のあらすじ・ネタバレ・感想~新たな証拠が!~

   
 

タイトル【愛してたって、秘密はある。】第二話
放送局  日本テレビ
放送期間 2017年7月16日~2017年9月17日
キャスト 福士蒼汰川口春奈、鈴木保奈美、遠藤憲一、賀来賢人 他
閲覧したVOD:hulu

主人公である奥森黎は、中学生の頃に父親を殺害してしまい、母の晶子と共に遺体や証拠を隠蔽(いんぺい)します。
そしてその事実を恋人の爽はもちろんのこと、他の誰にも打ち明けることなく時が過ぎ…黎が交際している爽と結婚することが決まりました。
黎の秘密を知らない爽、そして周りの人たちは結婚に向けて少しずつ動き出していくのですが…
そんな中、『庭のお父さんには彼女を紹介しないの?』という差出人不明の不気味なメールが黎の元へ!
さらには、自宅の庭の父親の遺体や証拠品を埋めていたところが何者かによって掘り返されていた…!
第二話ではどんな展開が待っているのか!?
黎は秘密を爽に明かすことができるのか!?
とても楽しみですね!

『愛してたって、秘密はある。』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年12月1日(日)時点のものです。
スポンサーリンク

あらすじ

オープニング

11年前のあの日、自宅の庭に父親の遺体、そして殺害の時に使った父のトロフィーを埋めた。
しかし何者かによってこれが掘り起こされ、遺体もトロフィーもなくなっていたのだ。

そのことに気づいた黎と母・晶子。
呆然とする中、黎は「俺、行ってくるよ。自首する。」と言うが、晶子が咄嗟にそれを止めた。
「黎がいなくなったら、どうしたらいいの?爽ちゃんだって…。」
と、晶子は取り乱した様子。

黎はその後出勤するが、仕事にも身が入らずいつもの調子に戻ることができなかった。

真実を知る何者かが確実に黎と晶子の元へと近づいてきているようですね…。
黎は自首すると話しましたが、果たしてどうなるのでしょうか!?

2通目の不審なメール

その夜、晶子が夜勤だったために爽が夕飯を作りに黎の自宅にやってきた。
二人で結婚式や両親との食事会の話をしていると、そこへまた、黎の携帯に不審なメールが届いた!

『お父さん、みーつけた』
黎の表情がまた、凍り付いた…。

立て続けにメールが来ていますね!
黎も、メールの着信音が鳴るたびに不安になっているようです。

警察官・一ノ瀬との出会い

次の日地方検察庁へ行くと、玄関前で警察官・一ノ瀬義男と井上大吾が黎を待ち構えていた。
「奥森…黎だな…」と言い、黎に向かって警察手帳を見せる。
黎は再び表情が強張ったが、どうやら先日の事件で黎が捜査を依頼したことなどに対して腹を立てていた様子だった。
「警察はパシリじゃねぇんだよ!よーく覚えとけ!」
と一ノ瀬が黎に向って怒鳴り、二人は去っていった。
黎は大きく胸をなでおろした…。

黎は、“あのこと”を言われるのだと思ったのでしょう。
私も少しホッとしてしまいました…なんだか感覚がおかしくなってしまいますね。

新しい事件

虎太郎が就職先の内定をもらったことを黎に報告するが、黎は依然ぼーっとして話を聞いていない。
そんな中、黎と虎太郎が新たに担当する事件が決まった。
中学生(深水)が下校途中に同級生の脇腹を刺した、そして動機は不明、という事件だ。
黎は自分の過去が頭によぎったのか、「これ、俺がやっていい?」と自ら担当をかって出た。

取り調べを続けるが、依然として深水は黎たちにも弁護士にも何もしゃべらず、動機が一切つかめない状態だった。
黎がインターネットで捜査をしていると、深見たちを知る同級生たちのTwitter投稿を発見。
パシリにされていた、陸上、など気になるワードが次々と出てきた。
そんな中、黎の携帯に緊急の連絡が!

黎は、過去の自分と同じような経験をした男の子を放っておけなかったみたいですね。
果たしてこの事件、どうなるのでしょうか…?

倒れた晶子

病院で勤務中、突然晶子が倒れたとのことだった。
しかしバイタルも安定している、疲れが出ただけ、と風見より報告を受ける黎。
黎は晶子を心配し、風見に「一番近くで支えてあげてほしい」と伝えた。
風見はまんざらでもなさそうに少し照れたような様子だった。

その夜、黎は晶子に「あれから何かあった?」と聞かれたが、メールのことは話さなかった。
そして、「やっぱり結婚はできない。爽とは別れる。殺人犯の家族になんてできないよ。」と晶子に話した。

風見先生は晶子のことが好きなのかな?
そんな感じがしますよね!
晶子も黎も、幸せになってほしいなぁ。

爽の元に怪しい封筒が…

マンションの部屋に帰宅した爽は、玄関のドアに挟まれた封筒を手にする。
中身を見て驚く爽…。

翌日、「話がある」と言って黎を呼び出した爽。
「ずっと嘘つかれてたなんて気づかなかった。心当たりあるでしょ?お父さんのこと。」
と話す爽に、驚きを隠せない黎。
すると爽は、父・皓介の欄に“失踪宣告”と書かれた戸籍謄本を黎に見せた。
「亡くなってるんじゃなかったんだね。ちゃんと説明して」
と話す爽に対し黎は
「俺のこと嫌になったならそれでいいよ…」と言ってしまう。
爽は怒って立ち去ってしまった。

どうやら、爽の元に届けられた封筒の中にはなぜか黎の家族の戸籍謄本が入っていたみたいですね…。
黎が爽に嘘をついている、ということを知っている人じゃないと、こんなことはしないでしょう。
しかし一体誰の仕業なのでしょうか?

黎の捜査

黎は、一人で深水らが通う学校などを訪れ調査を続けた。
その後、深水のいる少年鑑別所に行き、深水と話をする黎。
はじめは突き放されるも黎はそのまま、自分も同じように誰にも言えない秘密を抱えていること、どんな人でもやり直せると教えてくれたことがある、などと気持ちを伝えた。
そして深水は泣き崩れながら口を開いた…。

すべてを語った中学生・深水

深水の弁護士より、深水がすべてを話してくれた、きちんと罪を償いたいと言っている、との報告を受けて安堵する黎。
深水から黎宛の手紙を預かり、読むと最後に“奥森さんは本当のことを誰にも話さないの?”と書かれていた…。

黎と爽は…

黎のことで悩んでいる爽は、虎太郎と二人で飲んでいた。
虎太郎と話していくうちに、爽は爽自身の気持ちに気づかされる。
慌てて地方検察庁に向かう爽…。

大学時代、付き合い始めた頃。
ある事件について話し合いをする黎と爽。

その事件とは…ある老夫婦の妻が病に侵され、その苦しさから殺してほしいと夫に頼んだ。
夫はその願いを聞き入れ妻を殺害し、懲役3年、執行猶予5年の判決を言い渡された。
「法を犯してもいいと思えるほど奥さんのことを愛していたんだよ。」
と話す黎に、
「実証してみない?私たち、付き合ってみない?」
と爽は言った。

爽はその頃の話を思い出し、
「やっと分かった。実証できたからプロポーズしたんだって。
私、黎のためなら犯罪者になってもいい!
時間かかってもいいから、ちゃんと話して。お父さんのこと。」

黎は深水からもらった手紙を握りしめ、重い口を少しずつ開いた。

「俺15の時……父さんを……」
顔をしかめ、手紙を一層強く握る。

そして黎から出た言葉は
「父さん急にいなくなったんだ。理由はわからない。捜索願いは出したんだけど…」
「父さんがなくなって急に周りのみんなの態度が変わって…爽にはそんなふうに接してほしくなかった。だから言えなかった…。」

爽は、「ありがとう、話してくれて。」と言い、黎を抱きしめる。
「本当のことが知れてよかった。」と話す爽に、「ごめん…」と言いながら爽を抱きしめる黎。

うーん、もどかしい!
深水にもらった手紙を見て、爽に言う決心がついたかのように見えたのですが…
直前になり、やはり怖くなってしまったのでしょうか。
“本当のことを知れてよかった”と話す爽が、なんだか切ないですね。

再び襲いかかる恐怖

一方警察庁では、一ノ瀬の元に奇妙な電話が。

そして地方検察庁にも、黎宛に一通の封筒が届いた。
中には、病院の創立50周年記念のキーホルダーが付いた父・皓介の車の鍵が入っていた。
海に落とした車に付けたはずの鍵が封筒の中に…これを見て驚く黎。
そして
『奥森黎の落とし物』と書かれた紙が入っていた…。

黎が夕方帰宅すると、「警察!連絡があって!確認してって!父さんの車が海から引き上げられたって…。」と取り乱した様子の晶子に告げられる。

一ノ瀬と井上は、引き上げられた車の調査を始めたー。

スポンサーリンク

“愛ある”第二話まとめ

­前回、衝撃的なラストシーンで幕を閉じた一話でしたが…今回も大きな展開がたくさん待っていましたね!
しかも今回は、その手が爽にまで及んでいました。
周りの人を巻き込みながら、黎と晶子の過去が少しずつ少しずつ誰かの手によって明らかにされてしまうのでしょうか?

また、黎が爽に秘密を打ち明けることができるのか?という点も見どころになっています。
この第二話でついに黎が爽に打ち明けるのかと思いましたが、やはり言うことはできませんでしたね。

黎は何かが起こる度に自分の過去を打ち明ける決心をするようですが、やはりまたもとに戻ってしまう、という感じのようです。
さて次回は、車が引き上げられるところから始まるのかな!?
ここで何かまた新たな証拠などが出てくるかもしれませんね!
次回も楽しみです!

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
「愛してたって、秘密はある。」第一話のあらすじ・ネタバレ・感想~事件を知るもう一人の人物!?~
「愛してたって、秘密はある。」第三話のあらすじ・ネタバレ・感想~果凛の企みは一体何なの?~
「愛してたって、秘密はある。」第四話のあらすじ・ネタバレ・感想~爽に封筒を届けたのは果凛だった~
「愛してたって、秘密はある。」第五話のあらすじ・ネタバレ・感想~風見が驚いたのはなぜ?~
「愛してたって、秘密はある。」第六話のあらすじ・ネタバレ・感想~風見が犯人…?~
「愛してたって、秘密はある。」第七話のあらすじ・ネタバレ・感想~爽を襲った風見の真実~
「愛してたって、秘密はある。」第八話のあらすじ・ネタバレ・感想~風見、逃走中のまま時効~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP