「ピノキオ」第2話のあらすじ・ネタバレ・感想~カメオ出演ジュングク~ | VODの殿堂

ドラマ

「ピノキオ」第2話のあらすじ・ネタバレ・感想~カメオ出演ジュングク~

   
 

5年前、ある火災の大惨事を作った原因は父にあると報道され、母の自殺に巻き込まれたハミョンは島に流れ着きおじいさんに拾われます。
そこでダルポという名前を与えられ、その孫イナと出会い現在高校3年生。
イナの母親が、自分たち家族を一家離散に追い込んだ記者ソン・チャオクだと知り、複雑なダルポです。
テレビの“クイズチャンピオン”に出場し、第2ラウンドまできたダルポは…

それでは「ピノキオ」第2話のあらすじと感想をご紹介します。

『ピノキオ』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ
※配信状況は2019年10月10日(木)時点のものです。
※視聴するには各動画配信サービスにて会員登録が必要です

あらすじ第2話 醜いアヒルの子

ジュングク出演

おじいさんに自転車を買ってくれと頼むイナだが、「伯父さんが毎日乗せてくれてるだろう」と取り合ってくれない。

今日もコンピルじいさんの手前、ダルポの自転車の荷台に乗って通学するが、途中で降りて走って行くイナ。
教室で疲れて寝ていると、チャンスに使っていない自転車があるから貸してやると言われ、すぐ学校に持って来てくれる。
前からダルポが歩いて来るのが見え、水たまりを自転車で駆け抜けるイナ、ダルポの進路計画書に泥がついてしまう。
イナの適性検査が弁護士や検事に向いていると出ていて、友達が嘘がつけないのに無理でしょと言い、ダルポまでが“ピノキオ”が殺人犯を弁護したらどうなる?と…
想像してみるイナ…

<イナ想像>
「被告人は接見中に被害者を殺したと供述した、よって被告人は有罪です」と言うイナ弁護士、被告人が「うぉー」と唸りイナ弁護士に襲いかかる…

慌てて進路計画書を描き直すイナ、「正論ばかり並べて刺されるのがオチだ」とダルポ。
チャンスが、「なら女優はどうだ?」と言うと、友達が「嘘がつけないから女優も無理でしょ」ダルポが「死んだふりができないだろ?」と散々。
女優になった自分を想像してみるが…やはり無理だった。

こんなところで、まさかのミン・ジュンググに会えるとは!
イナの想像の殺人犯が「君の声が聞こえる」のジュングクで、びっくりと同時に笑っちゃいました。

チャンスの嫌がらせ

担任がクイズチャンピオンに出場する権利を、常識問題のテストをして1番の者に与えると言う。
チャンスは、自分が貸した自転車に鈴を付けたとイナに報告、それから「クイズに出場できたらお前に告白する、返事はその時にしてくれ」と言って走って行く。

ダルポの行方不明の兄ジェミョンは、仕事中に父の手配書のポスターを破り捨てる。
火災の事故現場となった工場は、幽霊が出るという噂がありそのままの状態で残されていた。

高校では、チャンピオンクイズに出場権利がかかったテストが行われる。
テストの採点をする教師たち、ほとんどが50点以下の中、チャンスが96点、「もうチャンスに決まりだ、あとは採点しなくてもいいんじゃ?」という教師もいる。
しかし、ダルポの担任が「ちょっと待ってくれ」と言い、100点満点がいると言う、名前を見るとダルポだった。
たちまち噂が流れ、「全校ビリが1位になった」「そんなバカな…」「信じられない」「カンニングじゃね?」「いやカンニングじゃなくて…」「問題を盗んだらしい」「そんなことしたら退学だよ」「出場したらカネがもらえるから」「カネ目当てで問題を盗んだ」…とまで噂が発展する。
重要な所では、必ずチャンスがからんでいた、絶対自分が出場できると思っていたのにその腹いせである。

ダルポが校内を歩くと「ほら、やりそうな顔してるよね」「養子に入る前はスリだったらしい」「実父は前科者だとか」…ある程度の噂は聞き流していたが最後の父の噂にカチンときたダルポは、言った相手の胸ぐらをつかみ「もう一回言ってみろ、次はぶん殴るぞ」と床に投げる。
全校生徒、教師までも敵に回したダルポ、イナだけは信じていたが、それを証明できずに苦しい思いをする、その時からしゃっくりが止まらなくなったイナ。

一方、ダルポを陥れたチャンスは、クイズチャンピオンに出場しチャンピオンになり、イナに告白する。
しゃっくりが3日も続いて苦しいイナは、「チャンス、ごめん付き合えない、みんなもダルポに謝って、ダルポが実力で100点をとった証拠を持ってくるから。賞金も半分ダルポにあげて」と言って、やっとしゃっくりが止まった。
チャンスは「もし、証拠を持って来れなかったら…10発殴らせろ」と言う、「受けて立つわよ」と言ってのけるイナ。

それを見ていたダルポ、イナがこっそり殴られることを怖がっているのを見てしまう。

チャンス、性格が悪い男ですね。
でも、こういうドラマに1人や2人は必要は必要なんですが(爆)

ダルポ、ソウルへ行く

チャンスは、腹をたてて自分が貸した自転車を蹴る、その拍子にブレーキのネジが外れてしまうが気づかずに乗って帰るイナ。
ダルポが追いかけ助けるのだが、ダルポの頭から血が出ているのを見て救急車をよぶイナ。
救急車の中で大泣きするイナを見て「大したことない」と途中で救急車から降りるダルポ、逆に足をケガしたイナをおんぶしてやる。

ダルポは船の中で「年よりが心配するから黙ってろよ」と言い包帯を取り、絆創膏を貼る。
なぜ今までバカなふりをしていたのか聞くイナに、「ほんとの伯父さんはバカだったろ?」
と言うダルポ。
ダルポに「チャンスには殴られないから安心しろ」と言われ、なぜか心がほぐれていくのを覚えるイナ。
翌朝ダルポはダルピョンには友達の家に泊まってくると言い、貯金箱を割りソウルへ行く。
その間に、自力で100点を取った証拠を探そうとダルポの部屋を漁るイナは、“オチャン図書館”から借りた本を見つけ図書館に行ってみる。
イナがチェックした本すべてダルポが借りていたことがわかり驚く、ダルポが100点を自力で取った証拠として「ダルポはこんなにたくさんの難しい本を読破した」と模造紙にまとめるイナ。

ダルポは、YGNテレビ局に来てクイズチャンピオンの出場者予選試験を受けていた。
こうして出場権を獲得したダルポは、チャンピオンのアン・チャンスと対決することになったのだ。

ダルポは、バカなふりしてただけで天才だったんですね。
1話終わりにあった校内1位 対 校内ビリの対決はここからになるようです。

実力発揮

そして、どんどん正解していくダルポ、これにはクラスの友達も教師もダルポの100点は、自力で取ったものだと認めざるをえなくなる。
イナは、(ほんとだ、これで殴られない…)と思い、「よし、決まった」と進路計画書を書く。

いよいよ最後の問題、ここでダルポはわざと間違え、優勝はチャンスになる。

商店街のテレビを見ていたダルピョンは、父親に電話をかけテレビを見たか?と聞く。
本物のダルポは頭が悪かったからこれを見たら、今のダルポは偽物だとわかり倒れるかもしれないと思ったのだ。

テレビは見ていないと言われて安心したダルピョンだが、コンピルじいさんはイナの部屋でダルポが賢いことをまとめた模造紙を見ていた…

ダルポはテレビ局のファンプロデューサーに「なぜわざと負けたのか、放送は遊びじゃない」と言われる。

「遊びだなんて思ってない、俺がそんなこと思うわけがない、正解したらまたここに来る羽目になるからだ。放送によっては人を殺す場合もある。ここには憶測でものを言うやつがうようよしている、そんな奴らと同じ空気を吸うのも嫌だからです、わかってもらえましたか?」とダルポ。

帰りにバスでチャンスに3つ質問があると言われるダルポ。
「今までバカのふりをしてたのか?」「ああ」
「なぜ急にカミングアウトした?」「クイズのため」
「テレビ局が嫌いなんだろ?」「ああ」
「それなのになぜクイズに出た?」「もう3つ聞いただろ」
それくら答えろよとブツブツ言っているチャンス、ダルポは知らん顔をする。
実はダルポは、チャンスにイナを殴らせないため、100点を自力で取った証拠を見せるためにクイズに出たのだった。

バスを降りると大雨、チャンスは母親の車が迎えにきていた、ふと見るとイナが自分を迎えにきたようだが待ちくたびれて寝ている。

みんなに聞かれた質問が蘇る…なぜ急にバカなふりをやめてクイズに出たのか?「好きだから…お前が好きだから…」とつぶやくダルポ。
イナが気付き傘をさそうとするが壊れていて開かない、ダルポはコーンを2つ持ってきて1つずつ頭にかぶる。

イナは、「おじいちゃんが心配するから仕方なく迎えに来た」と言うがしゃっくりが出る。
寒くても出るとごまかすイナ、「そうだ、テレビで言っていた“俺がチャンピオンになったら”…その続きは?」と言うと「俺の自転車から降りるな」と答えるダルポ。
「え?…まさか…それって…」「変な想像するな、今まで通り自転車には乗らなくていい、だから…勘違いするな」とダルポ。

<ダルポ語り>
あの時 離れればよかった 彼女は 想ってはいけない人
会っては ならない人だ 想いが強くなる前に
引き返せるうちに 去っていれば…時間が経てば胸の高鳴りは治まる
簡単に離れられると思っていた
でも それは愚かな錯覚で そばにいるための言い訳だった…つづく

密かにイナが殴られないように…守ったダルポだったんですね。
でもおじいちゃん、大丈夫でしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

ダルポの髪型、ぼさぼさの長髪、高校の間だけと思われるんですが、見方によってカッコよく見えたり不細工に見えたり髪型って重要ですね。
ジョンソクくんの透き通るようなお肌、パク・シネちゃんよりもキレイで女優さん泣かせなお肌です。
どんだけお手入れしているのやら?
第3話をお楽しみに。

韓流ドラマ『ピノキオ』第3話あらすじ・ネタバレはこちら

韓流ドラマ『ピノキオ』第1話あらすじ・ネタバレはこちら

各動画配信サービスの詳細

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

U-NEXTを詳しく知りたい方はこちらU-NEXTの無料お試しから月額料金、登録・解約手順

hulu(フールー)

一部見放題でそれ以外は有料というサービスが多い中で、全作品見放題なのはhuluだけ!月額933円(税抜)で安心して全作品を楽しめます。初回登録なら2週間無料!

詳細はこちら

huluを詳しく知りたい方はこちらhulu(フールー)の無料お試しから月額料金、登録・解約手順

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP