TBS『半沢直樹』『私の家政夫ナギサさん』『MIU404』放送延期決定!新型コロナウイルスの影響で撮影が困難に | VODの殿堂

ドラマ

TBS『半沢直樹』『私の家政夫ナギサさん』『MIU404』放送延期決定!新型コロナウイルスの影響で撮影が困難に

   
 

4月1日にTBSは4月スタートする連続ドラマ3作品の初回を放送延期にすると発表しました。

対象作品は『半沢直樹』『私の家政夫ナギサさん』『MIU404』の3作品です。

 

新型コロナウイルス感染の拡大の影響で、当初の撮影スケジュールに影響が出ており、初回放送を遅らせる決断をしました。

また、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、4月4日に放送予定であった『オールスター感謝祭2020春』も同時に放送延期することを発表しています。

『オールスター感謝祭2020春』は 1991年にスタートし年2回の放送しています。

しかし、160人程の芸能人が一堂に会してクイズを行う看板番組です。

今回新型コロナウイルスの感染拡大を受けこともあり、演出を変えしかも放送時間まで短縮して放送することを発表していましたが、「東京都から感染爆発の“重大な局面”が続いているとの認識が示されていることなど、諸事情を勘案して、放送を延期することを決定致しました。」と説明しています。

ドラマ撮影やバラエティー番組にも影響が…?

放送延期の対象となったのは、4月10日スタート予定だった綾野剛星野源がW主演を務める「MIU404」、4月14日スタート予定だった多部未華子主演の「私の家政夫ナギサさん」、4月19日スタート予定だった堺雅人主演の「半沢直樹」の3本のドラマです。

既に撮影を中断している作品もあるようです。

また「オールスター感謝祭」と言えば、今田耕司と島崎和歌子のMCで午後8時から約4時間にわたって生放送される予定でした。

この発表に先立ち、4月4日深夜に放送される予定でした『オールスター後夜祭』は3月25日に休止が発表されています。

スタッフにも感染者が

3月31日に社内スタッフの新型コロナウイルスへの感染が判明し、番組制作に携わったその他の番組についても、感染防止対策をより一層強化しながら、徹底していく旨の報告もあったようです。

実際、芸能界やスポーツ界においても感染者が増え、その中には新型コロナウイルス感染により亡くなった志村けんさんも含まれています。

また宮藤官九郎さんは最初腎盂炎の診断を受けていましたが、後で新型コロナウイルスの感染が判明するなど、症状がわかりにくい事例も増えているのです。

このように、感染源が分からないままの状態でどれだけの感染者が増えるのか、日本国内においても重大な局面をどう乗り越えていけるのでしょうか?

筆者も楽しみにしていたドラマだけに残念

4月スタートのドラマを待ちに待っていた筆者は、放送延期の発表を聞いて残念で仕方ありません。

日曜劇場『半沢直樹』の続編がどんな内容でスタートするのか?今後の展開はどうだろうと色々と考えていたのです。

また、金曜ドラマ『MIU404』では、コウノドリ以来のタッグを組んだ綾野剛と星野源がW主演で、どう捜査をして犯人を捕まえるのかなど、かなり興味がわく内容でした。

そして、火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』で久しぶりに多部未華子が主演のドラマですし、家政夫のナギサさんとどう絡むのか、『家政夫のミタゾノ』と内容は被らないのか?などに注目していました。

 

中止となったわけではないので、楽しみが先に延びたと考えて、前向きにとらえましょう。

正式な放送開始日はTBSからの発表を待ちましょう。

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP