勇者ヨシヒコと悪霊の鍵(3話)のあらすじ・ネタバレ・感想〜男しかいない不気味な村〜 | VODの殿堂

ドラマ

勇者ヨシヒコと悪霊の鍵(3話)のあらすじ・ネタバレ・感想〜男しかいない不気味な村〜

   
 

タイトル:勇者ヨシヒコと悪霊の鍵(3話)
放送局:テレビ東京
放送期間:2012年10月12日~12月21日
キャスト:山田孝之、木南晴夏、ムロツヨシ、宅麻伸、岡本あずさ、佐藤二郎など
閲覧したVOD:hulu(2017年12月7日時点では無制限で見放題)

悪霊の鍵を探す旅に出ているヨシヒコ達は、怪しげな気を放った鍵を見つけるが、悪霊の鍵ではなかった。
その村では山賊に囚われた花嫁を無事奪還したが、花嫁があまりにもブスでヨシヒコが正直にブスと連呼してしまう。
純粋で正直なヨシヒコは、敵に騙されることなく悪霊の鍵を見つけることができるのだろうか。
また連れ去られたヒサの行方も気になります。
3話のあらすじです。
どうぞ。

『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年12月29日(日)時点のものです。
スポンサーリンク

あらすじ

【毒霧の盗賊】

盗賊ザジ(青木崇高)が現れた。
ザジは毒霧の持ち主でみんなを脅し、金品を要求する。
ヨシヒコが拒否し、戦いに持ち込み、ザジが毒霧で攻撃してこようとするが、風向きがザジの向かい風だったため自滅し、倒れてしまった。

【男ばかりの村】

旅に疲れ、休憩するためドレープの村を訪れるが、違和感を感じるヨシヒコ達。
村を探っていると、ドレープの村には男しかいないことがわかった。
宿屋の仲居までも男で、不思議に思ったが、一旦休息することに。
夜中寝ていると、ヨシヒコは猫の鳴き声で目が覚めた。
宿の外に見に行くと、仲居や町で見かけた男達が猫のように動いたり、鳴いたりしている異様な姿を見てしまった。
次の日、仲居に昨夜、何をしていたのかと聞くが、何も覚えていないようだ。
ヨシヒコの方が夢を見たのではないかと言われる。

【ヨシヒコの作戦】

しかし、やはり何かおかしいと思い、村を探ると、全て魔物の仕業ということがわかった。
魔物は村の女ばかりをさらっていくという。
また、夜中に男達が猫のような姿になるのは、魔物に猫になる菌を撒かれた為だったのだ。
ムラサキ達は悪霊の鍵と関係ないので助ける必要はないというが、その菌の解毒剤とさらわれた女を助けるためにヨシヒコは魔物と戦うと言う。
ヨシヒコは女のフリをすれば、魔物が近付いてくると思い、女装することに。
ヨシヒコとダンジョーが女装をしたのだが、どこからどう見ても気持ち悪い男にしか見えない。
ヨシヒコなりに女っぽい歩き方をしているが、的はずれで、変人にみえる。

【ムラサキ誘拐】

ヨシヒコ達なりの女らしさを出すが、魔物はヨシヒコ達を無視し、ムラサキを誘拐していった。
ヨシヒコはなぜ自分ではなく、ムラサキが連れて行かれたのかと疑問に思う。
どこに連れて行かれたわからず、途方にくれていたが、いつもムラサキのペットである黄色い鳥のキロ(ヨシヒコの腹話術)がムラサキの居場所を教えてくれた。

【猫の菌に侵される】

魔物のところに行くまでに、ヨシヒコは猫の菌に侵されてしまった。
みかんを転がしたり、猫じゃらしに反応したり、ダンジョーの膝でまったりしている。
キロの案内でムラサキを見つけたヨシヒコ達。
さらわれた女達は肉体労働ばかりさせられているそうだ。
ここでまたメレブが呪文を覚えた。
この呪文は敵にオナラをさせるヘイミという呪文だ。

【ボスの趣味】

魔物のボス(ミッツ・マングローブ)を見つけるが、ボスの周りには男ばかり。
ボスはオネェで、お気に入りの男たちを遣わせているのだ。
男好きのオネェだとわかったメレブは、ヨシヒコをボス好みの男に仕立てあげ、敵の懐に紛れ込んだ。
メレブはボス好みというが、濃い青ヒゲでとてもイケメンとはいえない顔だ。
しかしボスはヨシヒコを気に入り、股間を触り、抱きつく。
股間を触られたヨシヒコは抵抗できなくなっていた。
ボスは姿を変え、巨大な木の魔物になるが、ムラサキが水着姿で対抗すると倒れ、そこをヨシヒコが倒した。
この魔物は、けがわらしい女の姿が大嫌いだったのだ。

【平和に戻った村】

ボスを倒すと村はもとの平和な村に戻った。
しかし今回の魔物退治は、悪霊の鍵と一切関係なかったため、仏に怒られた。
次の鍵の場所を告げずに仏は消えてしまったが、ヨシヒコは悪霊の鍵を求め、更なる旅を続けるのであった。
その姿をヌンチャクをマスターしたヒサが見守るが、何者かに連れ去られてしまった。

感想

やっぱりヒサは捕まっておらず、最後にお決まりのシーンで今回はヌンチャクをマスターして出てきました。
私の予想は当たっていましたね。
次回は空手姿などで出てくるかもしれません。
毒霧の盗賊はアホでした。
手強そうな敵でしたが、これからは風向き位考えて攻撃しましょうね。
そして今回の1番の見どころはヨシヒコとダンジョーの気持ち悪い女装です。
よくもまぁこのクオリティで騙せると思ったなと思うほどでした。
ダンジョーの思い描く女性像は見当違いで、変質者にしか見えない(笑)
しかもなぜ誘拐されなかったのか…と本気で不思議に思っていたのが面白かったです。
今回はなかなか先が読めないストーリーで面白かったです。
女ばかりが連れ去られるという村だったので、敵は男かと思っていたのですが、今回の敵はまさかのオネェ!
男好きの男が好きな顔ってあるんですかね。
ただでさえ髭が濃い山田孝之さんですが、これほどにないくらいの青ヒゲで、イケメンとはかけ離れた感じでしたが、オネェは食いついていました。
まだまだ勇者ヨシヒコと悪霊の鍵は続きますが、そろそろ戦闘の武器や装備を見つける旅になるのでしょうか。
1話分で鍵を探すだけでは、全体的なストーリー性がないので、そのような展開も期待しています。

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP