モテキ(8話)のあらすじ・ネタバレ・感想~モテ期終了!?~ | VODの殿堂

ドラマ

モテキ(8話)のあらすじ・ネタバレ・感想~モテ期終了!?~

   
 

タイトル:モテキ(8話)
放送局:テレビ東京
放送期間:2010年7月16日~10月1日
キャスト:森山未來、野波麻帆、満島ひかり、松本莉緒、菊地凛子など
閲覧したVOD:hulu(2018年8月4日時点では配信終了)

オムの元に行かせてしまった亜紀の事が気になり、いつかを連れてオムの部屋を訪れる幸世。
亜紀は幸世がいつかを連れて来たことに動揺していた。
気まずい雰囲気が漂うオムの部屋だが、いつかは無邪気にはしゃいでいる。
幸世は亜紀を選ぶのか?
いつかを選ぶのか?
8話のあらすじです。

『モテキ』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年12月29日(日)時点のものです。
スポンサーリンク

あらすじ

〈いつかに嫉妬する亜紀〉

オムに会えて、興奮しすぎているいつかをなだめる幸世。
亜紀は幸世と会うつもりがなかったので、急いで化粧をする。
亜紀は幸世といつかの仲よさを見て
『実は2人が付き合っていて、私をバカにしているのでは…?』
と思っていた。
一方、いつかは亜紀はオムの彼女だと思っている。
またオムと墨田は同じマンションに住んでいて、いつかはこのマンションに来ると、最悪な初体験のことを思い出すと話す。
心配した幸世が大丈夫かと聞くと
「全然、吹っ切れてるし!」
と気丈に振る舞っている。

〈2人の嫉妬〉

亜紀がカレーを作り、4人で食べる。
会話の中で、亜紀といつかが表面上仲良く話しているが、お互いの存在を探り合っている。
テーブルの下では、お互いこの状況なんとかしろよ!と言う思いから、幸世の足を蹴っている。
その雰囲気を察知したオムが
「カレー、おかわり!」
と言い、何とか最悪の状況を切り抜けることができた。

〈どちらを選べばいいのか〉

幸世は地味な自分を受け入れてくれるいつか。
背伸びをしながら接している亜紀。
ルックスは亜紀の方が好みだけど…
幸世はどちらを選べばいいのか迷っている。
最終的にセックスをしたい方で決めようと思った。

〈亜紀の想い〉

カレーを届けるために亜紀は墨田の部屋へ向かう。
プレイボーイの墨田に亜紀が襲われてしまうのでは…と思った幸世は亜紀を追いかける。
墨田は亜紀の手を握りながら
「オムさんが会社を建てることになったから、経理の仕事をしてほしい。」
と頼んでいた。
口説かれていると思った幸世は、その場を離れた。
それに気付いた亜紀が幸世を追いかける。
幸世に追いついた亜紀に、
「土井さんは美人だから、いろんな人に優しくしないでよ。男は勘違いするんだよ。」
と幸世が言うと、亜紀は
「何キレてんの?意味わかんないんだけど。私だって藤本くんの行動、態度、すごいムカついてるんだけど!」
と言った。
幸世は
「俺もずっと聞きたいことがあったんだけど、土井さん、俺のこと好きなの?」
と聞くと、亜紀は沈黙し
「絶対言いたくない…」
と答え、それを聞いた幸世は亜紀に激しくキスをした。
亜紀は胸を触ってきた幸世を突き放し、いつかの存在を聞く。
はっきりしない幸世の態度に、亜紀はビンタし、説教を始めた。

〈逃げ出すいつか〉

2人がキスをしているところをいつかは目撃し、そのまま走って帰ってしまった。
イケメンではない藤本くんに彼女ができるわけないと油断してた。
自分に自信がないからこそ、美人にしか埋められない穴があるんだ…といつかは泣く。

〈おかしくなった幸世〉

ビンタされ、正論で説教をされている幸世はロボットのように棒読みで
「すいませんでした。僕が全て悪かったです。許してください。」
と1人呟きながら、帰って行った。
その姿をみた亜紀がやりすぎたと後悔して泣いていると、オムが
背後から近づいてきて
「土井さん、僕が悲しくなるんで、泣かないでください。」
と言う。

〈絶縁宣言〉

帰り道、幸世は落ち込んでいたが
『これではダメだ、2人と向き合わなければ!諦めない、負けないぞ!』
と決意する。

《永遠のパズル:橘いずみの曲が流れる》

そこにいつかから
『キスしたの見た。勝手にやってください。大嫌いです。死んでください。』
とメールがきて、崩れ落ちる幸世。
幸世は人を好きになる資格なんてないんだ…と泣き叫んだ。

〈リバウンドする幸世〉

1ヶ月後。
連絡が取れない幸世を心配し、林田が幸世の部屋に訪れる。
チャイムを鳴らしても応答がなかったが、ドアを蹴ったりしていると、ドアが開いた。
そこにはゴミ屋敷の中で、リバウンドした幸世がいた。

〈突然のプロポーズ〉

オムは会社を立ち上げ、小綺麗な格好なっている。
亜紀もオムの会社のマネージャーの仕事をしていて、様になっている。
亜紀のおかげで漫画も人気を取り戻し、ドラマ化も決定している。
仕事帰りにオムが
「土井さん、ありがとう。これからも君が必要なんだ。一緒に生きてほしい。結婚してくれないか?」
と言う。
それを聞いた亜紀は驚いていた。

感想

7話の予告でいつかと亜紀がバトルしていたのですが、実際は幸世の妄想でした。
それにしても、幸世は最低な男ですね。
自分のことしか考えていない。
こんな奴、一生幸せになれないと思います。
オムの部屋で皆んなで食事をしていた時、いつかと亜紀の嫉妬で蹴られていましたが、あの時が幸世の人生で1番のモテキだったのかもしれません。
人に取られそうな時は、やっぱりいい男だと思ってしまいます。
でも、我に返ったり、第三者の立場から見ていると幸世のどこがいいのかわかりません(笑)
仕事もまともにしてないし、彼女にする人をセックスをしたい方とかで決めるし、愚痴が多いし…
好きになってくれた人には、強気だし。
いつかが可哀想すぎます。
いつかも幸世を、野放しにしすぎた所もありますが、墨田の件で「ケリがついたら、俺のことちょっとは考えて。」とか言っときながら、何違う女とキスしてんだよ!って思いますよね。
いつかはもう幸世に愛想をつかしてしまったのでしょうか。
結構、幸世の欠点をズバズバ言ってくれるいい存在だったので、今後登場しないのは寂しいです。
そして、7話のラストはまさかのオムが亜紀へプロポーズ!
付き合ってもないのに。
小綺麗になったオムですが、やっぱりまだダサい。
そんなオムにプロポーズされた亜紀は何と返事するのか!?
8話に注目です。

モテキをhuluで見るならこちら

hulu(フールー)

一部見放題でそれ以外は有料というサービスが多い中で、全作品見放題なのはhuluだけ!月額933円(税抜)で安心して全作品を楽しめます。初回登録なら2週間無料!

詳細はこちら

huluを詳しく知りたい方はこちらhulu(フールー)の無料お試しから月額料金、登録・解約手順

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
モテキ(1話)のあらすじ・ネタバレ・感想~突然のモテキ~
モテキ(2話)のあらすじ・ネタバレ・感想~幸世は童貞じゃなかった!?~
モテキ(3話)のあらすじ・ネタバレ・感想~人生で1番好きになった女性~
モテキ(4話)のあらすじ・ネタバレ・感想~幸世の最悪な初体験~
モテキ(5話)のあらすじ・ネタバレ・感想~モテキの理由~
モテキ(6話)のあらすじ・ネタバレ・感想~いつかのドブに捨てた初体験~
モテキ(7話)のあらすじ・ネタバレ・感想~亜紀の気持ちに気付かない~
モテキ(9話)のあらすじ・ネタバレ・感想~逃げない幸世~
モテキ(10話)のあらすじ・ネタバレ・感想~島田の裏切り~
モテキ(11話)のあらすじ・ネタバレ・感想~島田との友情~
モテキ(最終話)のあらすじ・ネタバレ・感想~モテキ終了~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP