モテキ(5話)のあらすじ・ネタバレ・感想~モテキの理由~ | VODの殿堂

ドラマ

モテキ(5話)のあらすじ・ネタバレ・感想~モテキの理由~

   
 

タイトル:モテキ(5話)
放送局:テレビ東京
放送期間:2010年7月16日~10月1日
キャスト:森山未來、野波麻帆、満島ひかり、松本莉緒、菊地凛子など
閲覧したVOD:hulu(2018年8月4日時点では配信終了)

夏樹の姉と初体験をしてしまった幸世は、それ以来夏樹とも会っていなかった。
しかし2年ぶりに夏樹から連絡があり、会うとやっぱり夏樹の事が好きだと言う気持ちが溢れてきた。
好きだと告白すると、その言葉が聞きたかったと言う夏樹。
2人は求め合い、激しくキスをして4話は終わった。
今回は、キスの後…
初めて好きな人とすることができるのだろうか?
今回登場する金髪美女の存在も気になります。
5話のあらすじです。

『モテキ』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年12月29日(日)時点のものです。
スポンサーリンク

あらすじ

〈できなかった幸世〉

激しくキスをする幸世は、そのまま夏樹とホテルに行くが、勃たなかったため、できなかった。
それ以来、勃たなくなり、EDなのかと悩んでいる。

〈実家に帰郷する〉

30歳になった幸世に母からおめでとうメールが届いた。
そして父が腰を痛めたため、1度実家に帰ってくるようにと書いてあった。
実家に帰ると年老いた父(でんでん)と母(戸村美智子)がいて、幸世は親孝行しなければと思っていた。
ご飯を食べていると幸世に電話がかかってくる。

〈ブル子からの電話〉

電話の相手は稲葉文子(小林きな子)だった。
近くのお店にいるので、会えないかと誘われる。
文子は皆んなから、ブル子と呼ばれている。
唯一、幸世に告白してきた一個下の後輩だ。
太っていて、オタクだったため付き合うこともなく終わったのだが、もしかすると可愛くなっているかもと思い、喜んで会いに行った。

〈現在のブル子〉

ブル子のいる居酒屋へ着いた幸世。
ブル子は全く変わっておらず、さらに太っていた。
現在は結婚し、子供もいて、夫の経営する居酒屋の手伝いをしていた。
会えて嬉しいと言うブル子は、幸世に話す隙を与えず、店の勧誘と宗教の勧誘をしてきた。
この場から逃げだしたいと思っていると
「うるせーんだよ!ブル子。」
と金髪の美女が止めてくれた。

〈林田奈央子という女〉

その美女は林田奈央子(菊池凛子)。
林田はリンダリンダをカラオケで歌う。

《リンダリンダ:THE BLUE HEARTSの曲が流れる》

林田は幸世の中学の同級生で、中学時代は素行が悪く、幸世は陰で女ヤンキーと呼んでおり、避けていた。
林田といるとロクなことになりかねないと思ったが、以外にも盛り上がってしまい、最近のモテキやEDのことを話してしまった。
幸世の話を聞いて
「皆んな、いい子じゃん!3人の中で1番誰が好きなの?」
と林田が聞くが、グダグダいう幸世に林田は痺れを切らし、説教する。
「なんで、そんな自信ねぇの?地味なルックスだから?金がないから?薄っぺらい人生だからか?」
と図星をつかれた。
幸世はモテキなんか来なきゃ良かったと酔い潰れてしまった。

〈甘える幸世〉

気がつくとタクシーの中で林田の肩に寄りかかっていた。
甘えてみようと思った幸世は、林田の手を握ってみる。
すると、握り返してくれた。
実家まで送り届けてくれた林田は、次の日帰る前に話があるからと言い、会う約束をした。

〈説教する林田〉

約束の場所に行くと、木の上で林田が待っていた。
林田は
「なんで昨日、手握ったの?」
と聞いてきた。
なんと答えれば怒らせないで済むのかと必死に考えるが
「それは、俺は林田のことが好き…だから…?」
と咄嗟に言ってしまった。
この言葉を聞き、林田は
「適当な事いってんじやねぇーぞ!」
と言い、木の上から飛び降りた。
幸世に馬乗りになり、胸ぐらを掴む。
「お前に何でモテキがきたかわかるか?他の男とうまくいってねぇからだよ。」
と言われてしまった。
その他にも散々傷つく事を言われるが、馬乗りになられている状況で、幸世はアソコが勃ってしまった。
それに気づいた林田は
「まだ勃つんだったら、東京でその女達と1度はヤってこい!女の心の中に土足でズケズケ入って、足跡付けてこい。モテない男にはモテない男なりの戦い方があるんだよ。」
と言う。
じゃあ景気付けにキスをさせてくれと頼む幸世に林田は承諾してくれ、2人はキスをした。

〈決心する幸世〉

林田、ありがとう。
東京でもう1回戦ってみせる!
あいつらをキャーキャー言わせてみせる。
俺は変わる。
と決心し、幸世は東京へ帰っていった。

感想

結局、夏樹とできませんでした。
男の人って好きな人と初めてする時、勃たなくなる場合が多いと聞きますが、本当なんですかね?
今回は男と女の友情みたいな感じで良かったですね。
林田は、男っぽい性格で正論で幸世を説教してくれました。
ネガティヴ発想の幸世には、必要な存在だったのてはないでしょうか。
なぜ、幸世にモテキがきたのか?
亜紀や夏樹達の心理を教えてくれました。
他の男とうまくいっていないからって、幸世にいっても幸せなゴールは見えないと思うのですが、今がよければそれでいいという風にしか考えていないのかもしれませんね。
しかし、最後のキスはいらなかったですね。
林田とはそういう関係にはならくて良かったのでは?と思いました。
幸世の拠点は東京なので、今後林田はまた出てくるのでしょうか?
東京で悩んだ時に、また相談相手として出てきてほしいです。
今回、林田に説教されたおかげで生まれ変わった幸世は、東京でモテキをものにできるのでしょうか。
幸世の思うハッピーエンドとは、彼女ができることなのか、いろんな女の子とやる事なのか。
まだドラマの半分ですが、後半はモテるために幸世が変わり、女の子の方から付き合ってほしいと言わせられるような男になるのではないでしょうか。

モテキをhuluで見るならこちら

hulu(フールー)

一部見放題でそれ以外は有料というサービスが多い中で、全作品見放題なのはhuluだけ!月額933円(税抜)で安心して全作品を楽しめます。初回登録なら2週間無料!

詳細はこちら

huluを詳しく知りたい方はこちらhulu(フールー)の無料お試しから月額料金、登録・解約手順

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
モテキ(1話)のあらすじ・ネタバレ・感想~突然のモテキ~
モテキ(2話)のあらすじ・ネタバレ・感想~幸世は童貞じゃなかった!?~
モテキ(3話)のあらすじ・ネタバレ・感想~人生で1番好きになった女性~
モテキ(4話)のあらすじ・ネタバレ・感想~幸世の最悪な初体験~
モテキ(6話)のあらすじ・ネタバレ・感想~いつかのドブに捨てた初体験~
モテキ(7話)のあらすじ・ネタバレ・感想~亜紀の気持ちに気付かない~
モテキ(8話)のあらすじ・ネタバレ・感想~モテ期終了!?~
モテキ(9話)のあらすじ・ネタバレ・感想~逃げない幸世~
モテキ(10話)のあらすじ・ネタバレ・感想~島田の裏切り~
モテキ(11話)のあらすじ・ネタバレ・感想~島田との友情~
モテキ(最終話)のあらすじ・ネタバレ・感想~モテキ終了~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP