イニョン王妃の男 第10話のあらすじ・ネタバレ・感想~よみがえる想い~ | VODの殿堂

ドラマ

イニョン王妃の男 第10話のあらすじ・ネタバレ・感想~よみがえる想い~

   
 

タイトル イニョン王妃の男 第10話
放送局:tvNテレビ
放送期間:2012年4月18日~2012年6月7日(全16話)
キャスト:チ・ヒョヌ(キム・ブンド役)、ユ・インナ(チェ・ヒジェ役)、キム・ジヌ(ハン・ドミン役)
観覧VOD:auビデオパス(2018年8月3日時点では配信終了)

記憶を失くしたブンドは少しずつですが記憶が戻ってきます。
そして、自分が王妃様に信じられないことをしてしまったのかもと悩み・・・。
ブンドのことを忘れられずに夢なんかじゃないと苦しむヒジンは記憶を失くしてしまったとは知らずにブンドに思いを寄せたまま現れるのを待ちます。

それでは第10話を見ていきましょう。

『イニョン王妃の男』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ
※配信状況は2020年2月17日(月)時点のものです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

信じ難い記憶

王に呼ばれ宮殿に挨拶に行ったブンドは苦労をさせてしまったと言われるが、ブンドは記憶がないのでどんな苦労をしのか覚えていないと答える。
そして、お詫びにと領議政の娘と見合いをと薦める王に戸惑うブンド・・・。
ネットで実録を見ていたヒジンはブンドが見合いをすると書いてあるのを見て苛立つ。
そこへスギョンがやってきて、怒っているヒジンになぜ怒っているのか?と聞くがヒジンにブンドの見合いの話を聞かされ、また夢の中に出てきたブンドのことを言っていると呆れる。
しかしヒジンは「夢だと分かっている!夢だと分かってても腹が立つの!」と拗ねて怒る。

ブンドは王妃に会い、礼を言われるが覚えていないと答える。

お付きの者たちに2人にして欲しいと言う王妃。
そして王妃は「あの夜のことは驚いて震えていました・・・今思い出しても夜も眠れない・・・殿下にも話せず・・」とブンドに話すが意味が分からず「いったい何のことだか?」と答え、王妃は二度と口にはしませんと約束する。
そこへ王が来て、ブンドに見合いの話を薦めようとしている話をするが、王妃の衣服を見たブンドは何かが頭の中に映りそれが何なのかがはっきり分からないが王妃の姿をしている誰かとキスしている記憶が甦り動揺するのでした。

そして、家に帰ったブンドはハンドンに「聞いてもいいか?話にならないが・・」と動揺を隠せずに質問をする。
ブンド・・「王妃様の格好をする女は誰だ?」(普通に聞く)
ハンドン・・「それはもちろん王妃様です!!」(冷静に答える)
ブンド・・「王妃様以外では?」(焦る)
ハンドン・・「えっ?そんな無礼者が!?そんなことしたら極刑ですよ!!」(驚く)
ブンド・・「そうだよな・・・王妃様でないことを確かめたかった・・・」(動揺し落ち込む)
おかしなことを聞いてくるブンドがよく分からないハンドンでしたが、ブンドはどうしても納得ができずにさらに・・。


「自分はいったい何をしていたんだ?いったい何をしてこんなに傷んでしまったのか?自分が恐ろしい・・・」と動揺を隠せずに訴えるブンドをハンドンは心配する。
そして部屋に戻ったブンドは王妃の言葉を思い出し、うっすらと甦る記憶に自分は王妃様にとんでもないことをしてしまったのでは?と焦るのでした。

受け入れられない現実

現代では、ヒジンに一緒に料理しようとスギョンが言い買い物に出かけて行く。
ヒジンはブンドのことを思い出し考えていた・・・。
そこへ、後ろから誰かが近づき・・・振り返ったヒジンは驚き絶叫します!!

現れたのはドンミンでしたが「泥棒かと思った!」と焦るヒジンに「本当に泥棒と思ったのか?」とヒジンの態度を疑い近づくドンミンをさりげなく避けて離れようとするヒジンの姿。
近づくドンミンから逃げるヒジンは、不意をつかれてドンミンにキスされてしまいますが実際に恋人同士となってしまっていることから怒ることも出来ずに落ち込み家の中へと・・・。
そして、どうしてもドンミンのことが受け入れられないヒジンは心配して呼びに来たスギョンに「ドンミンと別れる!」と告げるが、引き止めるスギョンに「近くにいるだけでイヤなの!頭では恋人だと分かっていても・・・ダメなの・・」とドンミンに別れると言いいに行こうとしたヒジンにスギョンはマネージャーを辞めると言われてしまう・・。

スギョンはヒジンの言動や行動を理解できずに我慢できずにいた。
そしてヒジンに「自分で決めた交際なのに、無理やり付き合った訳でもないのに理解できない!!」とヒジンを責めるのだが、何も言い返せないヒジン・・・。
更に「キム・ブンドが実在の人なら理解出来るけど、300年も前の人のことを思って!!」と言われヒジンは「私には夢だと思えない・・・でもみんなが夢だと・・私がおかしいんだなと・・」とヒジンは落ち込むが努力するとスギョンに謝り仲直りをする。
その夜、記憶がはっきりせずに王妃様にとんでもないことをしてしまったのでは?と悩むブンドと現実を受け止めることが出来ないヒジンも悩み眠れない夜を過ごす。

お守りの効果

過去ではブンドが真実を確かめるために、記憶の中に出てくるイニョン王妃の格好をした女(ヒジン)のことやお守りのことを聞くために和尚を訪ねようと出かけようとするが、ユンウォルに引き止められ「すべて上手くいったのでお守りを捜さないでください・・・お守りがブンド様と私たちを遠ざけているようです・・・」と不安な表情で言うが、ブンドは「信じ難い記憶が残っているから確かめなければいけない」と告げ寺に向かう。

寺についたブンドは和尚に話を聞きます。
ブンドが何処かへ行き女と会い、お守りに命を救われたことを聞いたブンドは、ホッとするが和尚に「お守りを失ったなら二度と会えないのですか?私もお会いしたかった」と話していると外に異変を感じたブンドは、後をつけられていたようだと刺客の一人を捕まえ「誰の指示だ?」と聞き・・・。
ブンドと和尚の話をチャスに報告しに先に戻っていた刺客が、必死即生の話をするとチャスはお守りを持たせ、矢で射ると刺客は死んでしまい無責任な報告はするなと他の仲間に言う。
そこへブンドが仲間を人質に取りチャスの元へとやってくる。
「お守りを捜しているんだろう?」とブンドに見せると「神出鬼没でミン・アム様を追い詰めたお守り・・・でも記憶を失くして使い方も分からない」と笑うチャス。

和尚とまで繋がっていたとは?とお守りの使い方を聞いてきたなら教えるよう言うチャスは、必死即生の話を聞いて確かめたがデタラメだったと死体を見せブンドをバカにするが、本当のことを伝えようとした人質を気絶させると「聞き逃したことがあるようだ・・教えなければまた聞けばいい」と言うチャスの隙をみてブンドは無事にお守りを取り戻し消える。
ブンドが目の前だ消えてしまい、お守りの本当の効力を聞き「持ち主だけに効き目があり、他の者にはただの紙切れ・・」と知らされたチャスはお守りを始末しなければと焦るのでした。

戻ったお守りと記憶

お守りを取り戻し、未来へとタイムスリップしてきたブンド。
しかし、そこが何処なのかは分からない・・・。
歩き出したブンドは街のスクリーンに映るイニョン王妃の姿を見て全ての記憶が甦るのでした。
そしてドラマの授賞式のために美容室に来ていたヒジンはドンミンと交際宣言するんですか?と聞かれ複雑な表情・・・。
するとヒジンの携帯が鳴り、代わりに電話に出たスギョンでしたが驚いてヒジンには仕事の依頼だと言い・・・「誰ですか?」ともう一度名前を聞くスギョンは「キム・ブンド~!!」と驚きパニックになり電話を切ってしまいます。

そして再び電話が鳴り、気持ちを落ち着かせて電話に出るスギョンは、ブンドと話をしますが、ブンドはヒジンと待ち合わせした公園から電話をかけていると伝えるが、慌てて何がどうなっているのか理解出来ないスギョンは、ヒジンに後でかけるように言うからと電話を切ってしまう。
キム・ブンドの事を信じていなかったスギョンは、夢で会った人が実在するなんてと動揺を隠せずヒジンのところへ戻り電話の相手は誰かと聞かれるが、ヌードの依頼だったと本当のことを言えずに嘘をつき、またかかってきても出ないようにとヒジンに言う。
授賞式の会場に到着したヒジンとドンミンが車から降りて会場へと向かう途中で、辺りを見渡していたヒジンはブンドを見つけて微笑むブンドに驚くのでした。

感想・まとめ

やっとブンドの記憶が戻り、お守りも取り戻すことができて本当に良かったです!
そして、最初の場面でブンドがお見合いをすると書かれていることに腹を立てて拗ねるヒジンが可愛かったですよ♪
そして、記憶を失ったままのブンドですが、ヒジンと別れる日の出来事の記憶がはっきりしない上に、王妃様から意味深な言葉を言われて、本物の王妃様といけないことをしてしまったと勘違いしてしまい動揺しまくりで、いつも冷静なブンドがあんなにうろたえたのを見たのは、はじめてでしたがおもしろかったです!
そりゃ~!ブンドにしてみたら王妃様にあんなことをするなんて信じられませんよね(笑)
次のドンミンとの場面では、現実には恋人になってるみたいだけど、気持ちはブンドにしかないから嫌がるのは仕方のないことなんですが、ドンミンを避ける姿がおもしろすぎて見ていて笑えました(笑)
ブンドのことを誰にも信じてもらえずに、抑えられない気持ちに苦しみ爆発してしまったヒジンが、ドンミンと別れようと決めるけど?スギョンにマネージャーを辞めるとまで言われて、夢の中の人だと思うように努力しようとするヒジンと罪を犯してしまったのではと、悩んで同じように眠れずに過ごす2人。
場面に流れた歌が最高ですので、是非とも見て頂きたいです!
そして、お守りの効力を知ったチャスは?
ラストの場面でブンドを見つけたヒジンは?
次回の話でどんな展開が待っているのか楽しみです♪

イニョン王妃の男を見るならU-NEXTがオススメ!

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

U-NEXTを詳しく知りたい方はこちらU-NEXTの無料お試しから月額料金、登録・解約手順

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
イニョン王妃の男 第1話のあらすじ・ネタバレ・感想~2人の王妃~
イニョン王妃の男 第2話のあらすじ・ネタバレ・感想~衝撃の再会~
イニョン王妃の男 第3話のあらすじ・ネタバレ・感想~お札の通力~
イニョン王妃の男 第4話のあらすじ・ネタバレ・感想~別れの挨拶~
イニョン王妃の男 第5話のあらすじ・ネタバレ・感想~実録の真偽~
イニョン王妃の男 第6話のあらすじ・ネタバレ・感想~因と果~
イニョン王妃の男 第7話のあらすじ・ネタバレ・感想~報復の刻(とき)~
イニョン王妃の男 第8話のあらすじ・ネタバレ・感想~ときめきの贈り方~
イニョン王妃の男 第9話のあらすじ・ネタバレ・感想~からまる記憶~
イニョン王妃の男 第11話のあらすじ・ネタバレ・感想~新たな始まり~
イニョン王妃の男 第12話のあらすじ・ネタバレ・感想~生きるべき場所~
イニョン王妃の男 第13話のあらすじ・ネタバレ・感想~お札の災い~
イニョン王妃の男 第14話のあらすじ・ネタバレ・感想~運命の矢~
イニョン王妃の男 第15話のあらすじ・ネタバレ・感想~命の代償(だいしょう)~
イニョン王妃の男 第16話(最終回)のあらすじ・ネタバレ・感想~2人だけの記憶~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP