連ドラ2作品の主演に山田裕貴が抜擢!『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』『ホームルーム』とは【2020年冬ドラマ】 | VODの殿堂

ドラマ

連ドラ2作品の主演に山田裕貴が抜擢!『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』『ホームルーム』とは【2020年冬ドラマ】

   
 

異例の発表となった2つの連続ドラマ主演。

抜擢されたのは連続テレビ小説『なつぞら』や大河ドラマ『おんな城主 直虎』に出演した俳優の山田裕貴さんです。

またドラマだけでなく、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門において最高賞を受賞した映画『万引き家族』にも出演。

映画『万引き家族』では2面性を持つ父親役を演じており、若手俳優の中でも実力派俳優といえるでしょう。

そんな彼が2020年1月から放送される2本のドラマにて主演をすることが決定!

年明けのスタートダッシュを決めることができるのか、今から楽しみですね。

ドラマ『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』と『ホームルーム』はどのような話なのでしょうか?

今回はaki(@aki_aniota)が調べた情報をもとに紹介していきます!

ドラマ『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』とは

~あらすじ~

舞台は近未来の日本。

時代が移りゆくなかで世代間のわだかまりと不満が充満していったことで社会の機能が著しく低下していた。

その原因として、バブル世代、ロスジェネ世代、ゆとり世代…そしてミレ二アル世代と混在する日本では「自分たちの不運や不幸は他の世代のせい」ということが当たり前になり、いつしか誰かを思いやる気持ちすら持たなくなっていた。

時の総理大臣である安藤直樹はこれからの時代をどの世代に委ねるかを決めるため、大統領決戦”SEDAI WARS”を開催することを決定。

”SEDAI WARS”出場者は”SEDAI”と呼ばれ、ゆとり世代の代表として選ばれた柏木悟(山田裕貴)は流されるまま大統領決戦に参加することになる。

akiの評価・予想

話の内容はなかなか面白いんじゃないでしょうか?

凄いシュールな映像が飛び交う気がしなくもないですが、今の日本そのものを大きく取り上げてきたなとも思います。

「これだからバブル世代は~」「これだからゆとり世代は~」など、何かある度に〇〇世代のせいにしてきた私たち。

ドラマを見ていくなかで共感していくことや、他の世代の考えや気持ちなども見えてくるかもしれませんよ^^?

またドラマ『SEDAI WARS』はアクション界のカリスマと呼ばれている坂本浩一さんが監督されるとか!

坂本さんご自身も

コメディ?アクション?特撮?人情ドラマ?自分でもどんなジャンルか分かりません……笑

と公式ページにてコメントを残しています。

監督もわかってないドラマができたりするものなんですね(笑)

現時点では主演を山田裕貴さんがするくらいしか、情報はありません。

ちなみに放送時間は深夜1:28~とかなり遅い時間…。

さすがにゴールデンでは…といったところなのでしょうか?

しかし、このドラマ是非とも見たいと思います!

ドラマ名:『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』
放送時間:2020年1月5日~毎週日曜深夜0:50~(テレビ局:MBS)
放送時間:2020年1月7日~毎週火曜深夜1:28~(テレビ局:TBS)
主演:山田裕貴

『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』の配信はこちらU-NEXT(見放題配信)、Amazonプライムビデオ(有料作品)

ドラマ『ホームルーム』とは

~あらすじ~

爽やかイケメン教師で学園では女子生徒から人気が高く「ラブリン」と呼ばれている愛田凛太郎。

そんな愛田が受け持つクラスでは女子生徒の一人・桜井幸子がイジメを受けていた。

正義感も強い愛田は彼女がイジメられる度に助けに向かい、手を差し伸べていく。

嫌な思いをしても愛田が助けてくれる、そうして彼女は彼に好意を抱くのだった。

しかし、実は桜井幸子をイジメていたのは愛田本人。

彼女を好きすぎるあまり自分でいじめ、自分で助けるという自作自演を繰り返していただけにすぎない…。

純愛に見えてサイコ感もある、新たな恋愛の形。

果たして、二人の恋の行方はいかに…。

akiの評価・予想

いやぁ…。好きですね、こういうの(笑)

最近、年下彼氏やら禁断の恋愛やらと似たような恋愛ドラマばかりでしたからね。

普段は爽やかイケメン教師なのに裏の顔を持っている、少女漫画ではよくある設定ともいえなくないですが、映像化されることはあまりないように感じます。

しかし、また難しい役どころですよね。

女性はいつだって男性のギャップには弱いもの…(ギャップといえる範囲なのか?)

また本日(2019年11月26日)からTwitter&インスタグラムが開設されています^^

ドラマ『ホームルーム』公式アカウントからは山田さんからのメッセージが!

2020年冬ドラマは恋愛系少ないな…と思っていましたが、なんだかんだと楽しめそうです(笑)

ドラマ名:『ホームルーム』
放送時間:2020年1月23日~毎週木曜深夜0:59~(テレビ局:MBS)
放送時間:2020年1月23日~毎週木曜夜11:00~(テレビ局:tvk)
放送時間:2020年1月24日~毎週金曜深夜0:00~(テレビ局:チバテレ)
放送時間:2020年1月29日~毎週水曜夜11:30~(テレビ局:チバテレ)
主演:山田裕貴

※放送日時は変更する可能性があります

山田裕貴出演作品を見るならこちら!

ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』を見るなら⇒huluU-NEXTdTVAmazonプライム・ビデオ
ドラマ『ミス・シャーロック』(huluオリジナルドラマ)⇒hulu
映画『万引き家族』⇒dTVAmazonプライム・ビデオ
実写映画『虹色デイズ』を見るなら⇒huluU-NEXT

VODを比較するならこちら

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP