『シャーロック』第8話のあらすじ・ネタバレ!長谷川京子が事件のカギを握る!?ライオンの写真の謎とは?【見逃し動画情報もあり】 | VODの殿堂

ドラマ

『シャーロック』第8話のあらすじ・ネタバレ!長谷川京子が事件のカギを握る!?ライオンの写真の謎とは?【見逃し動画情報もあり】

   
 

原作:アーサー・コナン・ドイル『シャーロック・ホームズ』シリーズ
脚本:井上由美子
出演者:ディーン・フジオカ、岩田剛典、山田真歩、ゆうたろう、佐々木蔵之介、他
放送期間:毎週月曜夜9時
制作:フジテレビ

前回のおさらい

第7話は、行方不明になった祖父の寅次郎(伊武雅刀)を探してほしいと依頼に来た少年の虎夫(山城琉飛)と獅子雄(ディーン・フジオカ)が、捜査を行います。

昔、大泥棒であった寅次郎の相棒から大金が入った金庫の話を聞いた介護士が、金庫破りの腕前を持つ寅次郎を誘拐し、金庫を開けさせようとしたのが事件の真相でした。

するどい観察眼と推理力を持つ虎夫を気に入った獅子雄は、若宮(岩本剛典)そっちのけで虎夫と行動を共にすることが多く、若宮はそんな二人が気に入らない様子でした(笑)

第8話は、経産省エリートを含む男性二人の心中事件の捜査を、江藤(佐々木蔵之介)が獅子雄に依頼しに来ます。

獅子雄の興味を引いたのは、現場に残されていたライオンの写真とその裏に残されたメッセージ。

二人が通っていたビジネススクールのカリスマ校長を演じる長谷川京子と獅子雄との心理戦バトルも気になるところ。

『モンテ・クリスト伯』でディーン様と熾烈な戦いを繰り広げた高橋克典が、獅子雄の異母兄である万亀雄として登場するのも見逃せません!

『シャーロック』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ
※配信状況は2019年10月31日(木)時点のものです。

見逃し配信中
最新話見逃し配信中! 最新話を見逃してしまった場合はこちら
サイトにアクセス後「シャーロック」で検索!
※最新話無料。過去作はFODプレミアム(初回1カ月無料)に登録することで視聴が可能です。

第8話あらすじ・感想

ここから先はネタバレになります。問題ない方は読み進めてください。

ライオンの写真と暗号

第6話の”前世殺人”で記憶操作に使った殺人を告白している女性の映像を見ている獅子雄に、若宮は「もうやめとけよ」と言います。

「守谷が関わっているんだ、知りたくないのか」と言う獅子雄。

守谷がそろそろ出てきそうな雰囲気ですね~。

そこに、いつものように江藤が、心中事件の動機解明を依頼にやってきます。

都内のマンションで、経産省勤務の柴田雅樹(久保田悠来)と永田町のテーラー勤務の三崎雄一(佐伯大地)が、毒物により死亡しているのが見つかったのです。

「心中など現代には存在しない」と獅子雄は関心を示しませんが、江藤は現場に残された死んだライオンの写真を見せ、「ライオンではなく、獅子だ」と獅子雄をあおります。

写真に興味を持った獅子雄は、その写真の裏に残された「ヴィジュネル暗号」を読み解き、やはり心中自殺ではないと察するのです。

わざわざ暗号めいたことを書いてあるのを疑問に思った獅子雄は、捜査に乗り出します。

アルファベットが並べ立ててある暗号を即座に解いてしまう獅子雄って、やっぱりスゴイ!

黒いビジネススクール

この二人が暗号にある”サットンビジネススクール”の同期生であることに目をつけた獅子雄は、そのビジネススクールを訪ねることに。

カリスマ校長である安蘭世津子(長谷川京子)と面会した獅子雄は、以前どこかで会ったことがあると顔をまじまじと見つめます。

安蘭は、柴田と三崎が在籍していたことは認めましたが、プライベートには関わっていないとし自主性が何よりも大事だと言います。

獅子雄と安蘭の二人が対峙するシーンは、何とも意味深…。

校長に心酔している秘書の北山彩(谷村美月)に聞き込みを行うと、心中した二人と同期で柴田と共に運営の手伝いをしていたことがわかります。

近い存在であったはずの北山は、二人のことはあまり知らないと言いつつも二人が心中したことが許せない様子でした。

むきになって二人のことを話す北山は、怪しさ満載ですね。

こうして獅子雄と若宮は、柴田が経産省に勤めていたことを隠していたこと、二人が恋仲であることは公にしていなかったことがわかったのです。

獅子雄の兄、現る

若宮と獅子雄は、それぞれに別れて調査することに。

若宮は三崎の勤めていた永田町のテーラーに聞き込みに行き、柴田と北山がよく店に来ていたことがわかります。

やはり、北山は柴田と三崎と仲が良かったようですね。

一方、柴田の葬式に行った先で、獅子雄は異母兄の万亀雄(高橋克典)に出会い、「ディオゲネス・クラブ」で密談することに。

獅子雄はトップ官僚である万亀雄にサットンビジネススクールのことを聞くと、「やめた方が方がいい、危険だ」と言われます。

万亀雄は、情報を渡す代わりに「あくまでも聞くだけ、近付かないと約束しろ」「もし約束を守らなかったら、まともな仕事に就いてもらう」という条件を獅子雄に提示します。

獅子雄がその条件を飲むと、万亀雄はサットンビジネススクールについて話し始めます。

エリート養成学校であり優秀な人材を排出し続けたが、2010年に別の経営者になり入塾ルールも変わってしまい、ただの金儲け機関になり下がったと。

話を聞いていた獅子雄は、柴田はサットンの金の流れを調べるために経産省から送り込まれたスパイだと確信するのです。

安蘭にはバックがいたんじゃないかという獅子雄の質問に答えず、「約束は守れよ」と万亀雄は去っていきます。

兄と弟の妙な距離感がいいですね。
弟にまっとうな仕事に就いてもらいたいという兄弟愛を感じます。

守谷に近づく!

若宮は一人、第6話で殺人を告白した女性の映像を見始めます。

守谷の件を知りたくないのかと獅子雄に言われて、気になっているようですね。

映像を見ていると、”S.A”というイニシャルが日付と共に印字されていることに気づきます。

S.A=安蘭世津子 

第6話で精神科教授が持っていた20年前のビデオテープで殺人を告白した女性は、安蘭世津子だったのです。

安蘭、カリスマ校長じゃなくて殺人者じゃん!
ついに、守谷の手下が現れましたね~。

獅子雄が安蘭に初めて会ったときに、会ったことがあるとじーっと見ていたのは、そういうことだったのですね。

獅子雄、真相に迫る!

獅子雄は、安蘭は直接は手を下しておらず秘書の北山が怪しい、と若宮と江藤に言います。

彼女は、親しかったにも関わらず死んだ二人のことを吐き捨てるように言ったこと、心中現場にライオンの写真があったことも知っていたと。

サットンを告発するような内容だった暗号の目的は二つあると続けます。

一つは、内偵を行っている経産省に警告を与え手を引かせることであり、もう一つは安蘭に直接聞きに行くと獅子雄は言います。

レオ(ゆうたろう)がレストランから出てくる安蘭を待ち伏せ、獅子雄からの伝言を手渡します。

それは、吠えたライオンの写真の裏に「クレタ人は嘘つきだ」という問題と「正解は、明日の授業で」という内容でした。

獅子雄からの伝言だとわかった安蘭は、特別授業が開催されるセミナーハウスに獅子雄を招きます。

早速、獅子雄は安蘭に向かって、心中現場に残された死んだライオンの写真に書かれた暗号は安蘭が作ったんだろう、あんたに辿り着くために仕掛けた罠だと言います。

続けて獅子雄は、安蘭世津子という人生の自由研究を発表していいですか?と言い、安蘭について語り始めます。

安蘭はある人物のもとで経済と政治を学び、32歳のときにその人物に命じられてサットンの経営に携わり、サットンをマルチ商法の学校にしたと。

ある人物って”守谷”ですよね!

二年前入学した優秀な柴田がサットンの不正を調べるために送り込まれたスパイだとわかった安蘭は、同期だった北山を使って証拠隠滅を図ったんだと言うのです。

真相に迫る話を聞いても落ち着いた様子の安蘭は、休憩が必要だと、獅子雄に白と黒の二つのチョコから一つを選べと言います。

どちらかに毒が入っている?と疑う獅子雄に、どちらにも毒は入っていないと言う安蘭。

獅子雄は、俺の代わりに選んでくれと同席した北山に白を選ばせ、食べる前に教えてやろうとまた話し始めます。

心中現場に残されたライオンの写真は、獅子雄をおびき寄せるためのものであり、以前ニュースになった”前世殺人”の女子高生が見せられていた映像で殺人を告白した女が、ここにいる安蘭だ、と。

捜査がどこまで進んでいるのかを確かめるために違いない、と話したところで北山はショックを受けて震え始めます。

信じていた安蘭が自分を利用していることに気づいたのでしょうか。

「目を覚ませ」と北山に投げかけた獅子雄の言葉で、待機していた江藤と小暮クミコ(山田真歩)が現場に乗り込みます。

きっと、その言葉が獅子雄の合図だったのでしょう。

さらに獅子雄は「あんた、利用されたんだ。サットンがおかしいことをわかっているはずだ!」と、北山を追い詰めていきます。

追い詰められた北山は、獅子雄が持つ白いチョコを奪い取ろうとしますが、獅子雄はそれを阻止します。

窮地に追い詰められて、チョコを食べて死のうとしたの?
チョコには毒が入っていたってことですよね!

真相

柴田に思いを寄せていた北山は、柴田と三崎が恋仲だということを知ってショックを受け、二人のことが許せなかったと告白します。

柴田が経産省から送り込まれたスパイだと安蘭から聞いた北山は、安蘭からライオンの写真と毒入りチョコの箱を渡されて、「裏切らないわよね」と言われるのです。

それは、暗黙の殺人依頼だったということ。

柴田にチョコを食べさせて殺し、部屋に戻った三崎が残りのチョコを食べて隣で死に、そこに北山がライオンの写真を置いて、心中自殺に見せかけたのが真相でした。

今回の心中事件の真相が明らかになったところで、選べと言われたチョコは「どちらも毒入りだ」と獅子雄は言います。

安蘭は「ゲームを冒涜するようなことはしない、それがあの方の教えだから」と言い、残りの黒いチョコを食べてしまいます。

「やめろ!」と獅子雄が駆け寄りますが、苦しみながら安蘭は死んでしまい、「なぜ死ぬんだ!まだ何も解明されていない」と、獅子雄は悔しそうにうなだれるのでした。

獅子雄は、安蘭は最初から死のうと思って自分を呼び、目の前で真相を闇に葬るために「20年前の事件も今回の事件もチョコと一緒に飲み込みやがった」と若宮に言います。

若宮が「約束を破ったら、探偵ごっこは終わりだ」という万亀雄の伝言を獅子雄に伝えると、約束なんてしていない、と獅子雄は返します。

万亀雄はサットンと安蘭世津子を潰すために情報をわざと教えたんだ、俺は利用されただけだと。

この兄弟、黙して語らず。
お互いのことを知り尽くしているって感じですね。

第8話を観たTwitterの声は?

相変わらず、獅子雄と若宮の萌えシーンを挙げている人が多いですが、今回の守谷につながるストーリー展開に今後を期待する声が多いですよ~。

シャーロキアンさんの名推理きました!
今回のアントールドストーリーは、「マナー・ハウスの事件」にちなんでいるんですね。

お兄ちゃん、よかったですよね!
威圧的でありながらも愛情を感じました。

『シャーロック』のここに注目してみた!

第8話のキーカラーは”ピンク”

赤→青→黄→オレンジ→シルバー(白黒)→紫→バーナー焼き文字と、オープニングタイトルの文字色が毎回変わるのは、お馴染みになってきていますね!

今回のキーカラーは”ピンク”でしたが、もちろんレオの衣装もピンクのジャケットとウィッグでポップな仕上がりでした。

シャーロックのお兄ちゃん

原作『シャーロック』にも登場するシャーロックの兄であるマイクロフトにあたる万亀雄が第8話にして登場しました。

万亀雄を演じる高橋克典さんといえば、『モンテクリスト伯』ではディーン様と対立する役柄でしたが、今回の二人が対峙するシーンも渋くてかっこよかったですね。

原作でも登場する談話室以外では口を開いてはいけない秘密クラブ「ディオゲネス・クラブ」が出てきましたが、獅子雄がしゃべろうとしたら「しー!」と怒られている場面は和みました(笑)

それにしても、万亀雄と獅子雄ってすごい名前の兄弟ですよね…。

まとめ

第6話の殺人を告白していた”S.A”が、ビジネススクール校長の安蘭だったとは驚きでしたね。

安蘭の化けの皮が剥がれてついに”守谷”に近づく!と思いましたが、安蘭が自殺したことで、またまた守谷から遠のいてしまいました。

第3話で登場した刑事の市川(伊藤歩)もそうでしたが、あれだけ安蘭をも心酔させる能力を持つ守谷とは一体どんな人物なんでしょうか?

獅子雄の兄である官僚の万亀雄も「近づくな、危険だ」と言っていたのには、意味があるのでしょうか?

獅子雄は兄に利用されたと言っていますが、官僚も動けない闇がありそうですね。

ということは、守谷は公の人間なのかも!?
今後の回は、そのあたりをすり合わせて推理をしていくのも楽しそうです!

ドラマ『シャーロック』作品概要についてはこちら

2019年秋ドラマ特集ページはこちら

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP