『ニッポンノワール』第1部完結!今後の展開を考察してみた | VODの殿堂

ドラマ

『ニッポンノワール』第1部完結!今後の展開を考察してみた

   
 

日本テレビの人気ドラマ枠、日曜10時30分放送の『ニッポンノワール』。
前評判が高かっただけに、厳しい声も聞かれています。

しかし第1部が完結し、後半に入るための伏線が多く張り巡らされたという考えもできそうです。
第2部「※※編」が始まる前に、第1部をおさらいしておきましょう。

ドラマ『ニッポンノワール』を見るならhuluを今すぐチェック!

第1部でわかったことをまとめてみよう

第1部でわかったこと

・【ニッポンノワール】は警察の極秘プロジェクトのことだった
・強奪された10億円は【ニッポンノワール】の資金源だった
・10億円強奪事件の死んだ容疑者は架空の人物だった
・殺された薫(広末涼子)は10億円強奪事件を密かに追っていた
・薫の息子である克喜(田野井健)の父親は清春(賀来賢人)だった

そして最後の最後でますます複雑になる話が…。
「10億円強奪事件の犯人は私」と薫が告白したのを清春が思い出した―!

ちっとも真相に近づいている気がしない。
さらに問題を複雑にしているのが、舞台が3年A組のその後ということ。
3年A組に出演していたキャストが登場しているのだけど、その関わりを深読みしすぎてしまうんですよね。

半グレ集団のベルムズやガスマスクをつけた集団など、怪しい人物は次々と現れるのに真犯人は薫だったという、振り出しに戻ったかのような第5話。
真相につながるようでつながらないようなことばかりが出てくるので、筆者も含めて視聴者は混乱している、という感じですね。

Twitterでの反応

わけわからん~!という声が多数のように思います。

話が難しくなりすぎて離脱しそうな人と、おもしろくなってきた!と第2部に期待する人に分かれてきたようです。

3年A組のキャストが出演するのを喜ぶ声も多かったですけどね。

第2部の見どころは?薫を殺した犯人とラスボスは誰?

第2部の見どころをまとめてみました。

・薫を殺したのは誰?
・克喜が飲んでいる薬の正体は?
・10億円強奪を指示したのは誰?
・3年A組のドラマとはどうつながる?
・「※※編」の※※の意味は?

10億円強奪の真犯人は薫であるとわかっても、それですべてが解決したと誰も思っていないはずです。
薫にしゃべられては困ることがあるので、薫は殺されたはずですし。
それであればすべてのことを指示している“ラスボス”は誰なのか、このことが解決しなければ真相究明とはならないでしょう。

そしてなぜわざわざ3年A組とのつながりを持たせたか。
3年A組の内容自体はすべて解決していて、”柊(菅田将暉)先生ロス”は起こったものの、続編を希望する声はそんなに多くなかったはずです。
『あなたの番です』のような、本当の犯人がまだいるかのような終わり方をすれば、続編や映画化を希望する声はあがると思うのですが…。

これは最後に柊先生を出してくるしか、話が収まらないように思います(笑)
もちろんそれがどう関わってくるのか、ということが重要なのですが。

筆者は清春も【ニッポンノワール】に関わっていたと思っています。
しかも結構ヤバいことに足つっこんでたんじゃないかって。
でないと、あまりにも都合よく記憶を失っている感じがします。
清春が思い出しさえすれば、すべて解決してたのに~、って結末もつまらないですけどね。

第2部は怒涛の展開を予想!見逃したらついていけないかも!

第1部の1話でも見逃したら、新たにわかる真実が多すぎて、なかなかついていけないとこがありました。
しかし薫の告白によって、ある意味リセットされたところがあります。

第2部は確実に第1部の伏線回収をしていくことになるでしょう。
考察マニアにはたまらない答え合わせとなっていくと予想されます。

ドラマが始まった当初は視聴率に苦戦していたと言われていましたが、第5話で一気に跳ね上がったとのこと。
見逃し厳禁のドラマになると思うので、第2部での展開を期待しましょう!

『3年A組―今から皆さんは、人質です―』はこちら⇒huluU-NEXTdTVAmazonプライム・ビデオ
『あなたの番です-反撃編-』はこちら⇒hulu

ドラマ『ニッポンノワール』を見るならhuluを今すぐチェック!

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP