2020年最初の月9は『絶対零度』の"ミハン"が帰ってくる!気になるキャストは?【動画情報あり】 | VODの殿堂

ドラマ

2020年最初の月9は『絶対零度』の”ミハン”が帰ってくる!気になるキャストは?【動画情報あり】

   
 

現在シャーロックの視聴率も好調のフジテレビ月9ドラマ。

一時は「フジテレビのドラマはつまらない」という声もあがりましたが、2019年4月クールの『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』、2019年7月クールの『監察医 朝顔』と、最近好調をキープしています。

満を持してフジテレビ月9復活のきっかけとなった、2018年7月クール『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の続編が2020年 1月6日(月)より放送スタートが決定となりました。
キャストを始め、どのような内容になるのでしょうか?

気になるキャストは?上戸彩は出演する?

現在発表されているキャストは、前作同様沢村一樹、横山裕、本田翼です。
2010年4月クールで『絶対零度~未解決事件特命捜査~』の主演をしていた上戸彩は、SPや『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』でもキーマンとして出演していました。
しかし今作では出演予定がないようです。

筆者は闇を抱えながらも捜査を進めていく前作の3人も好きだったのですが、もの憂げな上戸彩の独特な雰囲気が好きだっただけに、出演がないのはちょっと残念かも。

ストーリーがパワーアップ!最初から気が抜けない展開

フジテレビの公式ページでは、今作は数ヶ月後の未来から始まることが発表されています。
まとめると

・複数個所に警戒最大レベルの爆発物がしかけられ、官邸は非常事態宣言をしている。
・山内(横山裕)と小田切(本田翼)も爆発物の捜査に参加している。
・二人が捜査に踏み込んだ部屋で、倒れた女性の横で拳銃を握った井沢(沢村一樹)が涙を流して立っていた。

単純に読み取ると、刑事としての一線を越えてしまった井沢が女性を殺してしまった、ということでしょう。
しかし前作でも怒りに震えた井沢でしたが、仲間の声で殺害を思いとどまりました。
きっと今作でもこの状況には理由があるはず!

この始まり方をするということは、伏線を拾いながらストーリーを展開していくようですね。
倒れていた女性も誰であるかわからないですし…。(これが上戸彩だったらもっと想像が掻き立てられるのに笑)
前作同様、1話ずつ未然に犯罪を防ぐストーリーも展開されるようですので、”ミハン”のアクションを含めた活躍にも期待しましょう!

Twitterでもトレンド入り!続編を待つ人は多かった

続編が発表されると、ツイッターでも喜びの声が多数あがりました。

このドラマでは横山裕さんと本田翼さんのカッコいい姿を見ることができるので、喜んでいる人が多いようですね。

私同様、上戸彩さんの出演がないことを残念に思う人も多いようで…。

前作の『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』では、誰が味方なのか、裏切り者は誰なのか、次々と変わる展開に目が離せませんでした。
さらにスケールアップした展開になるとのことなので、次期月9も期待して間違いないようです!

■フジテレビ月9
『シャーロック』を見るなら⇒FOD
『絶対零度~未解決事件特命捜査~』を見るなら⇒FOD

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP