ドラマ『Re:フォロワー』イケメン舞台俳優が集結!SNSの裏アカウントによる真の目的とは?【動画情報あり】 | VODの殿堂

ドラマ

ドラマ『Re:フォロワー』イケメン舞台俳優が集結!SNSの裏アカウントによる真の目的とは?【動画情報あり】

   
 

悩みや不満をぶつけ、選ばれた者だけに「台詞」を与え、解決してくれる巨大インフルエンサー”クレシダ”。
その正体は謎に包まれているが、実際は4人のメンバーが運営しており、それぞれの能力を活かしSNSでの”裏アカ”を使い解決していたのだった。

ネット社会と言われる現代の象徴ともいえるSNSを使い”クレシダ”だが、果たしてその目的とは…。

ドラマ『Re:フォロワー』はhuluにて見逃し配信中!

hulu(フールー)

一部見放題でそれ以外は有料というサービスが多い中で、全作品見放題なのはhuluだけ!月額933円(税抜)で安心して全作品を楽しめます。初回登録なら2週間無料!

詳細はこちら

huluを詳しく知りたい方はこちらhulu(フールー)の無料お試しから月額料金、登録・解約手順

主要キャスト

登場人物:池永一十三(いけなが ひとみ)

”クレシダ”のリーダー的存在。
依頼者を選ぶ役割を担っている。

キャスト名:西銘駿
出演作品:特撮『仮面ライダーゴースト』、ドラマ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』、舞台『大きく振りかぶって』など

登場人物:原田勇作(はらだ ゆうさく)

“クレシダ”のメンバーの一人。
俳優志望があり、持ち前の演技力で潜入する。

キャスト名:塩野瑛久
出演作品:特撮『獣電戦隊キョウリュウジャー』、ドラマ『GTO』(2012年)、映画『HiGH&LOW THE WORST』など

登場人物:鯨岡友木(くじらおか ともき)

“クレシダ”のメンバーの一人。
図書館司書であり、ネットを使い情報収集をおこなっている。

キャスト名:和田雅成
出演作品:舞台『刀剣乱舞』、舞台『弱虫ペダル』、舞台『四月は君の嘘』、映画『刀剣乱舞-継承-』など

登場人物:城江公人(しろえ きみと)

“クレシダ”のメンバーの一人。
一十三が選んだ依頼者に「言葉」を与える。

キャスト名:佐藤流司
出演作品:舞台『テニスの王子様2ndシーズン』、舞台『刀剣乱舞』、ドラマ『ファイブ』、映画『HiGH&LOW THE WORST』など

登場人物:五島昭(ごとう あきら)

ゴロツキ同然のジャーナリスト。
巨大インフルエンサーである”クレシダ”の正体を追っている。

キャスト名:谷口賢志
出演作品:舞台『文豪ストレイドッグス』、舞台『戦国BASARA』、映画『ひぐらしのなく頃に』など

クレシダとは?

圧倒的フォロワー数を誇る巨大インフルエンサーとしての立場を利用し、選別した依頼のみ解決するSNSの裏アカウントである。
また11年前に世間を騒がせた小学生殺人事件(通称、クレシダ事件)と関連があるのではないか、という理由でゴロツキ記者によって追いかけられている。

4人の目的とは?

クレシダを運営している4人はある目的のため”クレシダ”を運営しているが、現時点では詳細は不明。
それぞれが個々の能力を利用し、依頼者の悩みや不満を解決しているのは確かのようですが、結果によって依頼者が幸せになるかどうかは本人次第というもの…。

↑のツイートはドラマを見たあとの感想のよう…。
やはり、彼らの本当の姿はドラマを見ていくしかなさそうですね。

また実はこんなアカウントを見つけました。

まさか”クレシダ”というアカウントがあるとは…。
プロフィール情報は一切ないですし、また作中に出てくるアカウント名(@以降)が違います。
公式によって作られたものかは不明ですが、フォロワーになった方もいるようです。

ドラマ『Re:フォロワー』を見るならhuluがオススメ!

第一話から後味が残ったドラマですが、続きが地味に気になるような演出ともいえます。
しかし、ドラマ『Re:フォロワー』の放送開始時間は深夜2時30分(地域と放送局により異なります)とリアルタイムでは難しい方もいるのでは?
ちなみに『Re:フォロワー』はTVreもしくはhuluにて配信中です!
TVreは放送から1週間ほどの期間限定ですが、huluなら期間に限らず無料で見ることができますよ^^

hulu(フールー)

一部見放題でそれ以外は有料というサービスが多い中で、全作品見放題なのはhuluだけ!月額933円(税抜)で安心して全作品を楽しめます。初回登録なら2週間無料!

詳細はこちら

huluを詳しく知りたい方はこちらhulu(フールー)の無料お試しから月額料金、登録・解約手順

2019年秋ドラマ特集ページはこちら

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP