『ミリオンジョー』の漫画家が突然死!?キスマイ北山が演じるやる気のない編集者はどうするのか【動画情報あり】 | VODの殿堂

ドラマ

『ミリオンジョー』の漫画家が突然死!?キスマイ北山が演じるやる気のない編集者はどうするのか【動画情報あり】

   
 

最新刊初版500万部の大人気漫画『ミリオンジョー』の担当になるも、やる気もなく作品への愛情も感じられないことから呉井総市は編集者としてもだらしのないと言われていた。
ある日『ミリオンジョー』の生みの親である真加田恒夫から「心臓が痛い」という電話を受けるものの、締め切りを伸ばすための常套句と思い電話を切ってしまう。
しかし原稿が間に合わないのは困ることに気がつき、自宅へと向かうとそこには変わり果てた真加田の姿が…。
呉井は「もし自分が…」と後悔をするも人気作品の継続危機を感じ、アシスタントである寺師良太の元へ。
果たして、呉井は『ミリオンジョー』の継続を死守することができるのか!?

主要キャスト

登場人物:呉井総市

老若男女問わず大人気連載漫画『ミリオンジョー』の担当編集者。
しかし、やる気もなく作品に対しても愛情をもてないことから編集者としては2流以下といわれている。

キャスト名:北山宏光(Kis-My-Ft2)
主な主演作品:映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』、ドラマ『裁判長っ!おなか空きました!』

登場人物:寺師良太

漫画『ミリオンジョー』の作画チーフアシスタント。
人間嫌いの真加田とは違い、呉井が面と向かって話ができる唯一の人間である。

キャスト名:萩原聖人
主な主演作品:映画『この世の外へ クラブ進駐軍』、映画『樹の海』、ドラマ『若者のすべて』

登場人物:森秋麻衣

漫画『ミリオンジョー』と同じく週刊少年グローリーで連載を抱えている新人漫画家。
真加田の大ファンであるだけでなく、かなりの『ミリオンジョー』マニア。

キャスト名:今泉佑唯(元欅坂46のメンバー)

人気過ぎる漫画『ミリオンジョー』とは?

主人公のニャックという少年を中心に世界中の魂士(ソルジャー)達が謎の男「ミリオンジョー」の秘密を巡り戦う冒険バトル漫画のこと。
原作コミックでこのように紹介している部分を読んだ時、「俺は海賊王になる!」でお馴染みの人気コミックが頭を過ぎりました(笑)

あの作品も原作に留まらず、アニメさらに劇場化もされていますが、最新初版版の最高発行部数は405万部(67巻)。
これに対し「ミリオンジョー」は100万部も発行部数を上回っているんです。

フィクションだとわかっていても、どんな内容なのか気になってしまうのは漫画好きの性でしょうか?
第一巻だけでも実際に出せばいいのに…と、思う著者でありました。

主役はキスマイの北山宏光!

今回、主演を務めるにあたりマイナス25kgの減量をした北山宏光さん。

役作りのためとはいえ、凄いですよね。

他にこんなコメント動画付きツイートを見つけました。

一話ごとにモヤモヤさせられるとは…。
完結型ではないにしてもズルいなぁ、一挙見が一番かなと考えつつも、夜更かしするんでしょうね(笑)

2019年秋ドラマ特集ページはこちら

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP