『時効警察はじめました』に磯村勇斗・吉岡里帆の若手俳優が加わりパワーアップ!【動画情報あり】 | VODの殿堂

ドラマ

『時効警察はじめました』に磯村勇斗・吉岡里帆の若手俳優が加わりパワーアップ!【動画情報あり】

   
 

2006年、2007年に放送していた『時効警察』シリーズが新たな監督、そして俳優陣を迎え『時効警察はじめました』として復活!
総武署時効管理課のメンバーはもちろん、霧山修一朗(オダギリジョー)と三日月しずか(麻生久美子)のコンビネーションに磨きがかかっているに違いありません。

放送時間が夜の11時過ぎというのが少し残念ですが、未解決事件を「え、今ので?」と思うような出来事をヒントに解決してしまう霧山修一朗の鋭い観察眼には今回も目が離せません!

また第3シリーズとなる今作も前作までと同様に一話完結型ドラマなので、初めて見る方でも楽しめる作品です。

ドラマ『時効警察はじめました』のあらすじ・ネタバレ

■ 『時効警察はじめました』第一話

■ 『時効警察はじめました』第二話

■ 『時効警察はじめました』第三話

■ 『時効警察はじめました』第四話

■ 『時効警察はじめました』第五話

■ 『時効警察はじめました』第六話

■ 『時効警察はじめました』第七話

■ 『時効警察はじめました』第八話(最終回)

ドラマ『時効警察はじめました』は動画配信サービスにて見逃し配信中!
Amazonプライム・ビデオについてはこちら!

U-NEXTについてはこちら!

※U-NEXTではレンタル配信のため内部課金(ポイント使用可)がかかります

主要キャスト

登場人物:霧山修一朗

キャスト名:オダギリジョー
趣味がないことを又来(ふせえり)にからかわれ、時効になった事件を捜査することを趣味にした警察官。
普段はメガネをかけているが「日曜日にメガネはかけないよ。イギリス人じゃあるまいし。」という理由から捜査の際には外していることが多い。
12年前に政府の派遣事業のメンバーに選ばれ渡米をしFBIに出向するも、帰国し再び総武警察署時効管理課に配属となる。

主な出演作品:映画『SHINOBI』、映画『蟲師』、映画『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』、ドラマ『仮面ライダー クウガ』、ドラマ『時効警察』シリーズなど

登場人物:三日月しずか

キャスト名:麻生久美子
総武警察署の交通課に所属しており主人公である霧山修一朗のことが好きな女性警察官。
何かと理由をつけては時効管理課に出向き、面倒と思いながらも霧山の趣味に付き合うが気持ちを伝えることができないまま、霧山は渡米してしまう。
6年前に結婚するが離婚し、現在ではアラフォー女子として一人暮らしをしている。
そんな彼女の宝物は霧山と自分の名前が記載されている婚姻届。

主な出演作品:映画『夕凪の街 桜の国』、映画『インスタント沼』映画『グッモーエビアン!』映画『ばしゃ馬さんとビッグマウス』、ドラマ『怪奇恋愛作戦』など

登場人物:彩雲真空

キャスト名:吉岡里帆
総武警察署刑事課の新人刑事。
刑事課のエースである十文字疾風(豊原功補)から意味不明な指示を出されるも全力で取り組む熱血女子で「ガンバリマス!」が口癖。
また守備範囲が広く興味の対象も無秩序かつ膨大であり、中でも霧山と三日月が追いかけている時効事件にも興味をもち、十文字の目を盗んでは首を突っ込むことも…。

「若い女性」ということから、霧山を取られないか不安になる三日月から一方的にライバル視されてしまうはめに。

主な主演作品:映画『星を継ぐ者』、映画『見えない目撃者』、ドラマ『きみが心に棲みついた』、ドラマ『健康で文化的な最低限の生活』など

総武警察署のメンバーに変化が!

前作から12年という月日を経て始まる『時効警察はじめました』。
主人公である霧山修一朗はもちろん、総武警察署のメンバーにも少し変化があったようです。

霧山修一朗⇒アメリカに渡米し、FBIに出向する
三日月しずか⇒刑事課の刑事と結婚し、離婚する
又来(またらい)⇒結婚と離婚を繰り返し、バツサンとなる
サネイエ⇒結婚し妊娠する

…少しではなかったです、はい(笑)
特に女性陣は結婚、妊娠、離婚と波乱万丈な12年間だったようですね。
ちなみに今作では前作まで登場することがなかった又来の息子が鑑識課のエースとして登場します。

演じるのは俳優の磯村勇斗さん。
時効管理課のメンバーのなかでもツッコミ担当のような、お局のような濃い印象の強い又来の息子とあって、どんなキャラクターなのか本編が楽しみです。

今度こそ恋人になれるのか!?

時効警察シリーズは謎解きあり、笑いありといわゆる「コメディミステリードラマ」という位置づけになるのですが、実は恋愛要素も含まれています。

どういうことかと言うと、ヒロインである三日月しずかは霧山修一朗のことをずっと想い続けているんです。
しかし、月山が政府の派遣事業によって渡米してしまったことをきっかけに「なんとなく」で刑事課の刑事と結婚することに…。
後に離婚するのですが、未だに自身と霧山の名前が書かれている婚姻届を大事に持っているあたり「一途だなぁ」と感じます。

今作でも霧山の相棒として未解決事件の捜査をするようですが、今度こそ霧山に想いを伝えるのか、念願の彼女になれるのか注目です。

『時効警察はじめました』に関する作品

ドラマ『時効警察』(2006)を見るなら⇒U-NEXTAmazonプライム・ビデオdTV
ドラマ『帰ってきた時効警察』を見るなら⇒U-NEXTAmazonプライム・ビデオdTV

2019年秋ドラマ特集ページはこちら

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP