「おっさんずラブ」第5話のあらすじ・ネタバレ・感想~男同士は恥ずかしい?春田は牧を受け入れることができるのか!?~ | VODの殿堂

ドラマ

「おっさんずラブ」第5話のあらすじ・ネタバレ・感想~男同士は恥ずかしい?春田は牧を受け入れることができるのか!?~

   
 

タイトル:「おっさんずラブ」第5話
放送局:日本テレビ
キャスト:田中圭、吉田鋼太郎、林遣都、大塚寧々、眞島秀和、内田理央、他
視聴したVOD:Hulu(2018年12月21日時点では視聴可)

ちずといい感じになってきた春田ですが、牧に抱き着いたところを彼女に見られてしまいました!
ちずも、春田のことを意識していましたので、混乱&大ショックでしょう。
しかも、事態は急展開を迎え、春田は牧と付き合うことになってしまいました。
果たして、2人の関係はどうなるのでしょうか。

あらすじ

牧と付き合う

武川の元へ行こうとする牧を止める春田だが、タイミング悪くちずが帰ってきてしまった。
上半身裸で牧を抱きしめる春田の姿に困惑したちずは、「そうだ、白菜!」と言い出て行ってしまう。

部屋に戻り、牧は春田に、なぜ止めたのかと問う。
「わっかんねーよ。ただ、行ってほしくないと思った。」と言う春田。
ちずとは何もないと言う春田に、牧は「じゃあ、付き合ってください。」と告白する。
思わず「はい。」と返事をする春田。

付き合うと言ったものの、男同士で付き合うとはどういうことなのかわからない春田は、「俺が、彼氏ってこと?それとも彼女?」と頓珍漢なことを聞く。
牧は「何言ってるんすか。」と嬉しそうに、ふろ場へ向かっていった。

混乱するちず

衝撃のシーンを目撃してしまったちずは、自分を落ち着かせようと必死になっていた。
ベンチに座り、買ってきたデコレーションケーキの箱を開けると、落とした衝撃でつぶれてしまっていた。

ちずは、添えてあったスプーンでケーキを食べ始める。
そして、「甘いよ・・・。」と涙目になるのだった。

牧との距離感がわからない春田

春田と牧は、付き合って以来一緒に通勤していた。
特段何かが変わったわけではないのだが、「誰かに見られたら」と思うと気が気じゃない春田。
通勤時間をずらし、弁当もしばらくいらないと言ってしまう。
牧は、「わかりました。」と了承すると、コンビニに寄ってから出社すると言い、立ち去ってしまった。

トップシークレット

黒澤に呼び出された春田は、まさか自分のことを諦めきれずにいるのかと警戒する。
だが呼び出されたのは仕事のためだった。
俳優の剣崎がマンションを探しており、マスコミに住所を知られたくないため、トップシークレットで扱って欲しいと言われる。
いつもの黒澤に戻り喜ぶ春田だが、黒澤は口惜しそうに爪を噛んでいた。

有名人が2人

春田は、剣崎にセキュリティ万全のマンションを紹介し、現地案内していた。
最上階の部屋を案内し、剣崎も気に入った様子だ。
最後に裏口を案内しようとすると、向こうから牧がやってくる。
隣にいるのは、なんとタレントの室川檸檬だ。

営業所に戻り、春田は「檸檬が可愛い!」と大絶賛していた。
だが牧に、剣崎と檸檬が付き合っていると聞かされ、ショックを受ける。
付き合っている有名人が同じマンションに住むことは、よくあることなのだ。
剣崎に比べ、檸檬はかなりセキュリティを気にしているらしい。

「もしバレたら、俺たちクビかな・・・。」と言う春田。
「一瞬で。」と牧に言われ、「こわっ!」と怯える。

牧から手を引いてくれ

武川にランチに誘われた春田は、ベンチで牧の弁当を食べ始める。
サラダが無いことに気が付いた武川は、「俺の時はあった。」と勝ち誇った顔をしている。

牧と武川が付き合っていたのは、牧がまだ入社する前だった。
やりたいことが無く、なんとなく天空不動産にOB訪問をした牧を担当したのが、武川だったのだ。
全くやる気を感じられない牧を追い返した武川。

その数日後、チラシ配りをする武川の前に牧が再び現れ、チラシ配りを手伝い始めた。
牧は、周りがやりたいことを見つけどんどん就職していることに焦りを感じていた。
そんな時、「好きなことを仕事にするんじゃなく、自分の仕事を好きになれ。」とホームページに載っていた武川の言葉に感銘を受けたのだ。

それ以来、牧と武川は深い仲になったが、本社勤務と営業所勤務という違いですれ違いが生じ、別れてしまった。

「頼む!牧から手を引いてください!!」

武川は膝をつき、春田にそうお願いした。
「顔を上げてください!」と言う春田に、「俺は、俺はあいつじゃなきゃダメなんだよ。」と縋りつく。

帰り道、武川の事を思い返す春田。

「手を引く・・・。武川さんがよりを戻したいから手を引く。それは何か嫌だ。ん?なんで嫌なんだ?」

そう自問自答する春田だった。

服を買いに行く

牧は春田を買い物に誘った。
「なんか買いたいものあんの?」という春田に、「春田さんのですよ。くそダサいじゃないですか、私服。」と返す牧。
自分の彼氏の服がダサいのは許せないらしい。

街を歩いている時に誰か知り合いに見られたらどうしようかと心配する春田。
牧は、男同士でも服くらい買いに行くでしょと言っている。

春田はちずを、ちずは春田を想うのか・・・

牧の見立てでおしゃれに変身した春田は、早速その写真をちずに送った。
栗林とデート中のちずは、春田から写メが送られてくると楽しそうに笑い、栗林にも見せる。

ちずとのやり取りを見せられて、複雑な表情をする牧。
また、栗林も、春田の話ばかりするちずを見て、表情を曇らせていた。
その時、後ろの人に押され、牧は春田にぶつかり手を触ってしまう。
春田が、もう少し離れるよう牧に言うと、「自分は、春田さんにとって恥ずかしい存在なんですか?」と傷つく牧。
何も言い返せないでいるうちに、牧は仕事で呼び出され、そのまま行ってしまった。

ストレートに言わなきゃわからない

ちずに、水族館にでも行くかと聞かれた栗林は、他のデートの予定があると言い断った。
「なにそれ、ひど・・・。」というちずに、「酷いのはちずさんじゃないですか。じぶんといるのに春田さんの話ばかりして。」と言い返す。

栗林は、謝るちずに、春田の様な鈍感な人間には、ストレートに伝えないとわかってもらえないとアドバイスし、帰ってしまった。

意を決したちずだが・・・

それぞれパートナーと別れてから海で落ち合う春田とちず。
昔海で良く遊んだ思い出話に花が咲く。
ちずは意を決し春田に思いを伝えようとするが、春田も何か言おうとし、タイミングが合ってしまった。
春田に先を譲ったちずは、春田が牧と付き合うことになったと知らされる。
「へ~良かったじゃん。」と強がりを言うちず。
春田に、牧のことが好きなのかと問うと、春田は「うん。」と笑顔で答える。

最後のデート

離婚届を提出した黒澤夫婦は、2人でプロポーズの場所へ向かった。
蝶子に「30年間、ありがとう。」と感謝する黒澤。
蝶子は、絶対に春田を手に入れるよう励まし、立ち去った。

パパラッチに撮られちゃった

牧に電話で呼び出され、件のマンションへ急ぐ春田の後を、何者かがつけていた。
駐車場には、牧と剣崎、そして檸檬がいた。
剣崎と檸檬は、自分たちが付き合っていると明かしたうえで、一緒に同じマンションに住むのは心配だと言い出した。

剣崎は、どちらかと言うとばれても良いという考えだが、檸檬はイメージのこともありかなり警戒している。
剣崎は、こそこそしなくちゃいけないような関係ならいつか破綻すると言い、二人は険悪な雰囲気になってしまった。

牧は突然、自分と春田が付き合っているとカミングアウトしてしまった。
そして、隠さずオープンにしたい気持ちも、あまり知られたくないという気持ちも両方わかると言った。

「今の自分たちにとって一番大事なのが何かってことだと、僕は思います。」

牧にそう言われ、納得する剣崎と檸檬。
その時、春田の後をつけてきたパパラッチに写真を撮られてしまった。

牧のことは恥ずかしくない

パパラッチを追いかける春田と牧だが、とうとう見失ってしまった。
牧は春田に、剣崎たちに自分たちの関係をバラしたことを謝った。
そして、春田のペースで接してくれればいい、いつか本当に好きになってもらえるよう頑張ると言う。
そんな牧に、春田は「俺はお前のことを恥ずかしいと思ってない。」と言うのだった。

慰め合う2人

栗林と蝶子は、「わんだほう」のカウンターで飲んでいる。
栗林は、自分より何もかも下だと思ってる春田に負けたことを愚痴っていた。
蝶子も、潔く身を引いたものの、自分が思い描いたような「大人の感情」にはなれていない。

栗林は突然蝶子を抱きしめ、よしよしと背中をたたく。
「大人をからかわないで。」と言う蝶子だが、栗林の胸を借り、涙を流していた。

交際宣言!

第二営業所の皆は、剣崎と檸檬の記者会見を観ていた。
パパラッチに写真撮られてしまった2人だが、記事にされる前に、2人で交際を報告したのだ。
なぜ交際宣言をしたのかと言う質問に答える檸檬。
牧の言った言葉がきっかけだと気がついた春田は、とっさに動画を消してしまう。

だがその後、やはり隠したくないと思った春田は、皆の前で牧と付き合っていることを宣言してしまった。
呆気にとられる一同。
部長室からは、「ちょっとまったー!」と黒澤が飛び出してきた。

感想

第5話が終わりました!

牧の告白に思わず「はい。」と返事をしてしまった春田ですが、牧がとても嬉しそうでしたね〜。
春田としては、男同士の交際がどういった事なのかわからず、愛というより友情の方が強そうです。
でも、ちずに牧のことが好きなのか聞かれたとき、すごくいい顔で「うん。」と答えていたのも、素直な気持ちなのかなーと思います。

ただ、付き合うことになったことで、無駄に周囲の目が気になり出してしまいました。
気持ちは分からなくもないですが、牧としては切ないですよね。
本当に好きだったら周りなんて気にならないはず!
「好きになってもらえるように頑張ります。」と言う牧はとっても健気で可愛かった。

武川さんが牧にハマった理由もよくわかりますね。
まさか、武川さんの土下座が見られるとは思っていませんでしたが、彼をそこまで虜にする牧ってすごい。
春田がモテているようで、一番モテるのは牧なんじゃ・・・。

蝶子は、予想通り黒澤を応援し始めましたね。
ホントいい女で、男前の黒澤にピッタリの奥さんだったのに。
理想の夫婦が離婚ししまって、もったいない!

さてさて、みんなの前で牧とのことをカミングアウトした春田ですが、これで営業所内は大混乱!?
第6話はどんな幕開けになるのでしょうか。

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP