「星から来たあなた」第2話のあらすじ・ネタバレ・感想~ソンイスペシャル~ | VODの殿堂

ドラマ

「星から来たあなた」第2話のあらすじ・ネタバレ・感想~ソンイスペシャル~

   
 

タイトル:「星から来たあなた」第2話
放送局:韓国SBSテレビ、BSジャパン他
放送期間:2013年12月18日から2014年2月27日(全21話)
キャスト:チョン・ジヒョン、キム・スヒョン、パク・ヘジン、ユ・インナ、オム・ヒョソプ、アン・ジェヒョンなど
閲覧したVOD:auビデオパス(2018年8月3日時点では配信終了)

無知で見栄っ張りだけど可愛いトップ女優のソンイ、あり得ないことを書いてネットが炎上してしまい、ストレスがたまりまくり。
幼なじみのフィギョンに、プロポーズされるが12年前の事故に合う寸前に助けてくれた人が気になるとフィギョンに言う。
宇宙人のミンジョンもまた、12年前に助けた少女が忘れられずにいた…

それでは「星から来たあなた」第2話のあらすじと感想をご紹介します。

『星から来たあなた』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月5日(土)時点のものです。
スポンサーリンク

あらすじ第2話 女優はつらいよ

ソンイスペシャル

400年前、15歳で寡婦(嫁ぐ前に夫に死なれた女性)になった少女ソ・イファは義母に烈女伝の筆写をさせられていた。
そのとき、何者かにさらわれたイファ、危ういところを青年(ミンジュン)に助けられる。
ミンジュンは、3メートルぐらい上昇して見せて髪飾りをイファにくれる。
現代の民族資料館、イファに送った髪飾りが展示されている。
正式名は水晶竹節かんざし。

銀色のハイヒールを履いた女性が船から突き落とされる夢を見るミンジュン、チャン弁護士に相談すると残り少ない地球にいる間に、人助けをしろってことじゃないですか?と言う。
ソンイは、「チョン・ソンイスペシャル」という番組企画があることを聞く、初めは出ないと言っていたソンイだが、自分が蹴ったら「ハン・ユラスペシャル」になると聞き、出演を決める、それを聞いたユラは猛烈に怒る。
「ソンイスペシャル」は、プライベート密着取材で朝から大学に通学する様子を撮りにくるマスコミとカメラマン。
しっかりメイクしているくせに、朝早かったからスッピンなのと。
大学でレポートを提出するも、ミンジュンに書き写したものとコピーしているものばかりだから0点だ、大勢の生徒やマスコミの前で言われる。

またまたネットに悪口をかかれるソンイ。

スッピン風に見せるメイクですね、日本の芸能人たちもやってます(笑)

忘れられたセミ

セミは、自分の誕生日にフィギョンに電話するがすっかり忘れていた、お詫びに夕食をおごってと言う。
フィギョンは、親友だからいいよと、ソンイも誘おうと言うフィギョンに、今日はいろいろあって忙しいみたいと嘘を言う。
友人のボクチャの漫画喫茶に行き、ファンも表では大好きと言うのにネットではボロクソに書くのはどうして?とソンイ、ミンジュンのこともひどい奴…と愚痴をこぼす。

ミンジュンは、誰かが自分の部屋の暗証番号を押している音を聞き、玄関に行ってみると酔ったソンイが押しまくっていた。
ミンジュンが、呆れてドアを開けるとなだれ込むように部屋に入って来て、ソファに寝てしまうソンイ。
ソンイの携帯が鳴りミンジュンが出ると、フィギョンだった。
フィギョンに迎えに来させる、ソンイの肩が露わになっていたので超能力で直す。
ソンイの部屋に連れて帰ったようで、声が聞こえてくる。
寝ているソンイにキスしかけて怒られている、クスッと笑うミンジュン。

あれ?フィギョン、セミとの約束は?すっかり忘れてしまったようですね…
やっぱり宇宙人って超能力使えるんだ(笑)

少女の写真

フィギョンは、セミのことを思い出し電話をかけるとオシャレして待っていたにもかかわらず、どうせ撮影が長引いて会えなかった、と嘘をつくセミ。
フィギョンは玄関で兄のジェギョンと会い話をする、ハンギョン兄が後継者だと思っていたから俺は何も教わっていない、俺の夢は獣医だとジェギョン。
ジェギョンの電話が鳴り、フィギョンを家に入らせて電話に出る、女の声でごめんなさい、二度としないからここから出してと。
殺した人間より生かしておいた人間が多い、お前は後者だ感謝しろ、とジェギョン。

ミンジュンは部屋に帰ると、昨夜ソンイが忘れていった財布を見つける。
中を見ると家族写真があり、12年前の少女が写っていた、慌ててソンイを捜しに行く。
ソンイは、美容院のトイレでユラと衝突していた。
顔を合わせるとムシャクシャするから美容院を替えろと言うユラ、同感ですユラさんが替え
ては?と負けていないソンイ。

ジェギョンは、ちょっと悪者の雰囲気です。
すぐ上の兄もどこかに監禁しているとか?

犬猿の仲

先輩に口答えするの?と言うユラに、あなたが老けてるけど私の方が先輩です、私は12年目ユラさんは5年目でしょう、とソンイ。
ユラさんが、根も葉もない私の悪い噂を流しているのも知ってます、名誉棄損で訴えたいけど我慢してるのその辺でやめたら?とソンイ。
ソンイがトイレを出れば追いかけてきて、物を投げるユラ、それでも気が収まらず殴り掛かろうとした時、ミンジュンがその手を掴んで止める。

ソンイを外に連れ出し、あの写真に写っていた少女は誰かと聞く。
君は何者なんだ?
<己の望みとは無関係に起きることがあります 地球人はそれを“運命”と呼びます>

これで、12年前の少女がソンイだと気がつくミンジュンでしょうね。

まとめ

超能力2回使いました。
1回目は肩が見えていたとき、超能力で触らないで肩を隠しましたね(笑)
2回目は、ユラがミンジュンに噛みつくように言ったとき、一瞬電気が消えガラスが割れたような?
これから、超能力使う機会が増えるかもしれません…楽しみ。
フィギョンの兄ジェギョンは、危険な感じがします、あの電話の女は監禁されているんでしょうか?
第3話をお楽しみに。

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP