「星から来たあなた」第1話のあらすじ・ネタバレ・感想~ソンイの騒音~ | VODの殿堂

ドラマ

「星から来たあなた」第1話のあらすじ・ネタバレ・感想~ソンイの騒音~

   
 

タイトル:「星から来たあなた」第1話
放送局:韓国SBSテレビ、BSジャパン他
放送期間:2013年12月18日から2014年2月27日(全21話)
キャスト:チョン・ジヒョン、キム・スヒョン、パク・ヘジン、ユ・インナ、オム・ヒョソプ、アン・ジェヒョンなど
閲覧したVOD:auビデオパス(2018年8月3日時点では配信終了)

遠い宇宙から地球に降り立って早400年あまり、地球人のふりをして暮らすト・ミンジュン(キム・スヒョン)、もうすぐやっと故郷の星に帰れるまであと3ヶ月と迫っていた。
その時が来るのを待ち静かに過ごしていたミンジュンだが、マンションの隣の部屋に、トップ女優のチョン・ソンイ(チョン・ジヒョン)が引っ越してきたことで騒動に巻き込まれるはめに。
そしていつしか、ソンイが気になる存在に…

それでは「星から来たあなた」第1話のあらすじと感想をご紹介します。

『星から来たあなた』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月5日(土)時点のものです。
スポンサーリンク

あらすじ第1話 お隣りさんは宇宙人!?

宇宙人現る

1609年 8月25日 江陵(カンヌン)
ある、行列の籠に少女が乗っている。
後ろを歩く召使いがお嬢さまがかわいそう、まだ15歳なのに“マダン寡婦”(嫁ぐ前に夫を亡くした女性)になられるなんて、旦那様に死なれて一生独身よ…と泣いている。
その時、空から銀色の円盤が降りてくる、ものすごい風が吹き、何もかも飛ばされて行く。

少女が乗った籠も飛ばされ、崖から落ちそうになったところで時間が止まる…?
草も木も人も止まったまま動かない…と、そんな中、一人の青年が歩いて来て籠を引き寄せ少女を助ける。
その時の円盤に乗ってきた、青年ミンジュンである。
ミンジュンの星は、KMT184.05と呼ばれる惑星で、地場や重力、水に至るまで地球によく似ており、完全に適応、視力や聴力は地球人より7倍優れている。
そのため、望まないものを見たり聞いたりする。
地球人と、唾液や血液が混ざらないよう食事はいつも一人で取っている。

ミンジュン、宇宙人なんです(笑)
どこから見ても、地球人と一緒ですけど(爆)永遠の命なのかな?

ネット炎上

現代のソウル、ニュースで、3ヶ月後に400年待ち続けた彗星が地球に近づくことを知る、ミンジュンはやっと故郷の星に帰れるのだ。
トップ女優のチョン・ソンイは、撮影の合間、マネージャーにモカラテを買ってきてもらい、それを持って自撮り、SNSに上げる。
モカの種(モカシ)と木綿の種(モックァシ)を間違えてSNSに投稿して、すぐに批判の嵐、悪口の書かれまくりでネットが炎上する、スタッフは慌てるがすでに検索ワード上位に。
ソンイの事務所は、あれほどSNSをやめさせろと言っただろーとマネージャーに怒る。

ソンイは、うざいマネージャーを撒き、引っ越したマンションに帰ろうとエレベーターに乗ると、一人の男(ミンジュン)が乗ってくる。
追っかけのファンだと思ったソンイ、自分は23階を押すが押さないミンジュンに降りる階を押せば?と言うが押さないミンジュン。
いつから尾行を?こんなことには慣れてるのよ、と突っかかっていくがお隣さんだとわかり、ちょっと怯むソンイ。

無知な女優さんですね、なんか笑える。
いやらしいところがなくて素直に行動してしまうんですね。

下手くそな歌は騒音

ソンイ母は、友人に娘が引っ越したことを聞き、初耳だが知っていたと嘘をつく。
ソンイが自宅で自分の悪口だらけのネットをチェックしていると、母から電話が…
渋々出ると、引っ越したなら教えろとすごい剣幕の母、連絡するなと言ったくせに、レストランやセレクトショップの資金も出した、ダイエットジム、ドーナツショップもことごとく潰したくせに、とソンイ。

はした金じゃないの、その100万ドルの美貌と体は誰がくれた?大根役者のくせにドラマとCMで売れてるのは誰のおかげ?とわめく母。
私は父さん似よ、だから母さんの考え方が大嫌い、とソンイが言うと、500万振り込んで、それとユンジェに電話して、とだけ言い電話を切る母。

ネットカフェにいる男子高校生、携帯に電話がかかり“ソンイ”と出るがひっくり返して出ない、この子がユンジェらしい。

夜、ミンジュンが寝ていると隣から甲高くへたくそな歌が聞こえてきて眠れない、これはひどすぎると判断、文句を言いに行くことに。
出て来たソンイ、防音だと聞いたのに…失礼、とだけ言って閉めようとする。
騒音は犯罪です、処罰も可能だとミンジュン、歌をうたっただけで通報されるの?今日はリンゴとキャベツ半分しか食べてないのに満腹なの、悪口をいっぱい食らってね、一日中こき下ろされたのに、どこでストレス解消すれば?と泣き出す。

半分呆れて何も言えないミンジュン、部屋に戻って再び寝ようとするが今度は泣きながらブツブツ言っているのが聞こえてきて眠れない、仕方なく“地球における最後の3ヶ月の記録”を書き始める。

面白くなってきそうな予感…(笑)

400年前の少女と12年前の少女

セミ(ユ・インナ)は、ソンイの幼なじみで小さい頃から子役として芸能活動をしているが、未だ端役しかまわってこずソンイに劣等感を持っている。
同じく幼なじみのフィギョン(パク・ヘジン)の父はショッピングモールの建設で敷地の確保に追われている、なかなか首を縦に振らなかった地主が交通事故で亡くなるという報告を受け、喜ぶフィギョン父。

フィギョンが帰国して、大学に行くソンイを送ってやると会いに来る、ソンイが好きなようだ。
大学の授業、講師として来たのがあの、お隣さんだった、あちゃーとこれまでの失態を思い出すソンイ。
金バエの交尾について…交尾中にオスはメスに食べられる、いかに食べられないようにするか…という講義。
講義が終わってソンイは、ミンジュンに少し宿題を減らしてもらえないか交渉するもきっぱり断られる。

チャン弁護士に、3ヶ月後地球を離れることを話すミンジュン、彼だけはミンジュンが宇宙人だと知っている様子。

ソンイ、セミ、フィギョンで食事、フィギョンはセミに証人になってくれと言い、ソンイにプロポーズする。
再びミンジュンとチャン弁護士、400年前この地に降り立ってすぐ帰れなかった理由は?とチャン弁護士。

事件が起きたからです、400年前籠に乗っていて自分の乗り物のせいで崖から落ちそうになった少女を助けた、その女の子が私に初めて贈り物をくれたんです。

ところが12年前、私が外科医をしていたとき、その少女にそっくりな女の子が事故に合う光景が頭をよぎり…また、時間を止めて助けた…お兄さんは誰?あの世の使者?と女の子に言われました…予知能力が起きたのはその時が初めてだと。

ソンイは、プロポーズを断る…フィギョンは、理由を聞く。
あの、12年前の事故のとき、助けてくれた人のことが忘れられないと言うソンイ、数秒の出来事だ、とフィギョン。

ミンジュンは、マンションに帰って来る…12年前の出来事は夢だったのか…と思うときもある…
400年前の少女と12年前の少女があまりにも似ているのが信じられない…夢でないなら地球を去る前にもう一度会いたい…と。
エレベーターのドアが開く……ソンイが立っていた…何かを感じるミンジュン…つづく

う~ん…この12年前の少女はソンイみたいですね。
セミは、フィギョンが好きみたい…仕事でも恋愛でもソンイに劣等感を抱いているようです、今後、何かあるでしょう。

まとめ

ちょうどいい年齢で年も取らずに…超長生きの宇宙人です(笑)
ファンタジーですね~このドラマの最高視聴率は33.2%あったそうで、超人気ドラマに入りますよね。
主役二人が身に着けたグッズは、韓国で完売するほどの人気だったとか。
すごいですね。
第2話もお楽しみに。

韓流ドラマは動画配信サービスがあれば見放題!VODを徹底比較しました!




スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP