銀魂ーミツバ篇ー(1話)のあらすじ・ネタバレ・感想~弟思いのミツバ、姉思いの総悟~ | VODの殿堂

ドラマ

銀魂ーミツバ篇ー(1話)のあらすじ・ネタバレ・感想~弟思いのミツバ、姉思いの総悟~

   
 

タイトル:銀魂ーミツバ篇ー(1話)
放送局:dTV限定
キャスト:坂田銀時/小栗旬、近藤勲/中村勘九郎、土方十四郎/柳楽優弥、沖田総悟/吉沢亮、沖田ミツバ/北乃きい、山崎退/戸塚純貴など
閲覧したVOD:dTV(2018年8月24日時点では視聴可)

銀魂は、少年ジャンプで連載されている大人気マンガ。
ギャグ多めのマンガだが、ミツバ篇は、銀魂の中でも一二を争う程の感動するストーリーで、銀魂ファンにも人気のエピソードとなっている。
それがオリジナルドラマとして、dTVで配信された。
真選組1番隊隊長:沖田総悟には、母のように慕う姉:ミツバがいた。
結婚が決まったミツバは、総悟に報告しに来るが、ミツバは総悟に友達がいない事を心配していた。
総悟はミツバを安心させる為、銀時に親友を演じるよう依頼し…。
姉弟愛、愛する女性の為についた嘘、仲間を思う気持ちが混ざり合い、涙なしには観れない!
配信ドラマとして、驚異的なヒット作となった銀魂-ミツバ篇-(1話)のあらすじです。

『銀魂 -ミツバ篇-』(ドラマ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT
hulu
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ
※配信状況は2019年10月18日(金)時点のものです。
スポンサーリンク

あらすじ

〈ミツバ篇の説明〉

GNTMと描かれた背景に、CDTV風のキャラクターが登場する。
平賀限外役:ムロツヨシ、武市変平太役:佐藤二朗、エリザベスの中身:福田雄一監督が自己紹介をする。
監督は、佐藤二朗に銀魂の設定を説明させる。
佐藤二朗は
「時は未来…。
えーっと、未来ではない?
江戸幕末?の話でーす。」
と、ゆるい感じで説明する。
ミツバ篇に一切登場していないムロツヨシに、監督がミツバ篇のあらすじを説明するよう、命じる。
ミツバが女子である事しか知らないムロツヨシは
「ミツバが現れ、個人的にイライラしちゃって、暴れる話です。」
と、適当な事を言う。
監督は
「…という事で、ご覧いただきましょう!」
と言うと、ムロツヨシが
「これ、原作ファンの人に怒られない…?」
と、不安そうに呟いた。

〈ミツバを慕う総悟〉

真選組1番隊隊長:沖田総悟(吉沢亮)は、眠れない為、羊ではなく土方の死体を数える。
真選組副長:土方十四郎(柳楽優弥)は、鬼の副長と呼ばれ、恐れられている。
総悟に来客が来ていた為、土方は総悟を起こす。
来客は総悟の姉:沖田ミツバ(北乃きい)だった。
ミツバは結婚が決まった事を、総悟に報告する為に、武州から上京していた。
総悟は幼くして両親を亡くし、ミツバが母親代わりだった為、とても慕っていた。
総悟はミツバが大好きで、ミツバの前では賢く、いい子になる。
総悟の変わりようがおかしくて仕方がない山崎退(戸塚純貴)は、陰でバカにして笑う。
総悟はミツバが見ていない隙に、山崎をバズーカで撃ち、丸焦げアフロにした。

〈総悟の親友〉

真選組局長:近藤勲(中村勘九郎)に特別休暇を貰った総悟は、ミツバと喫茶店へ行く。
ミツバは友達がいない総悟を心配していた。
そこに、坂田銀時(小栗旬)が、通りかかる。
総悟はミツバを安心させる為に、銀時に
「やぁ、坂田くんじゃないか!こちら大親友の坂田くん。」
と言い、ミツバに紹介し、親友の様な振る舞いをする。
銀時は無視しようとするが、チョコレートパフェに釣られて、親友を演じる。

〈ミツバ特製パフェ〉

銀時は、総悟の名前を総一郎やビンゴくん、最終的にはウンコくんと間違える。
総悟の親友に会えた事が嬉しいミツバは、美味しいパフェの食べ方を伝授する。
ミツバは、ドクロマークが付いたタバスコを取り出し、大量にパフェにかける。
銀時は顔が引きつり
「ん…?兄弟揃ってドSなの?deathって書いてるよ?」
と言うと、ミツバは何かを訴えるように咳き込み、倒れそうになる。
食べざるを得なくなった銀時は、一口食べるが、口から火を噴き、撃沈した。
ミツバはその姿を見て、喜んでいた。

〈山崎の詮索〉

土方は山崎と、闇取引の疑いがある不審船の調査をしていた。
土方は近藤や総悟と同じ武州出身で、ミツバとも交流があった。
それなのに、ミツバと話さない土方を、山崎は疑問に思っていた。
山崎は土方が聞いてもいないのに、ミツバの結婚相手が、貿易商の金持ちである事を話す。
山崎は
「調査なんか俺に任せて、今からでもお会いになったらどうですか?」
と言う。
土方は話を変える為に、ミツバのお土産であるdeathソースせんべいを食べるが、あまりの辛さに口から火を噴くのであった。

感想

始まりがふざけ過ぎて、福田監督らしいなと思いました。
ゆるーい感じの始まり方も、銀魂らしくて良かったです。
ムロツヨシさんは、ミツバ篇のストーリーを全く知りませんでした。
映画に出演しているからといって、なかなか原作を全てチェックする事は出来ないですもんね。
それにしても「ミツバがイライラして暴れる。」って、ざっくりし過ぎていますし、見当違いも甚だしいですね。
でも、原作ファンはそんな事で怒りませんよ。
ミツバ篇は、私の中でも汚されたくない大好きなエピソードなので、期待して観ましたが、裏切りませんでした。
ほぼアニメと同じで、違う所といえば、総悟の名前の間違え方でしょうか。
アニメでは、夜神総一郎や鹿賀丈史(夜神総一郎の実写俳優)と、間違えていました。
ビンゴくんやウンコくんは、総悟に全く関係なく、ただ響きが面白いだけなので、アニメの間違え方の方が私は好きです。
土方役の柳楽優弥さんは、役に合っていましたが、個人的にはもうちょっと背が高い、目が切れ長の俳優さんが良かったですね。
綾野剛さんとか、土方っぽいかなと思います。
次回、土方とミツバがついに再会します。
土方に会ったミツバは、息が苦しくなるのですが、2人は過去に何があったのでしょうか?
土方と沖田の打ち合いが見どころです。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・アニメ「銀魂」シリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額550円(税込)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂ーミツバ篇ー(2話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ミツバの幸せを願い、対立する土方と総悟~
銀魂ーミツバ篇ー(3話・最終回)のあらすじ・ネタバレ・感想~ミツバと総悟を護る為に行動する土方~

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP