「シークレット・ガーデン」第15話のあらすじ・ネタバレ・感想~ジュウォン大ピンチ~ | VODの殿堂

ドラマ

「シークレット・ガーデン」第15話のあらすじ・ネタバレ・感想~ジュウォン大ピンチ~

   
 

『シークレット・ガーデン』を無料配信している配信先一覧

※画像をクリックすると配信先が開きます。


無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額

31日間無料 初回31日間無料

ポイント
現在、提供しているサービスがありません。

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。

※配信状況は2020年4月22日時点のものです。

放送局:韓国SBSテレビ、BS-TBS他
放送期間:2010年11月13日~2011年1月16日(全20話)
キャスト:ヒョンビン、ハ・ジウォン、ユン・サンヒョン、キム・サラン、イ・ジョンソク、ユ・インナ、イ・フィリップなど

アヨンが解雇されたと聞いて、慌ててジュウォンの実家へ行く二人ですが、雨に降られ再び体が入れ替わります。
ライムのオーディションもあるし、ロエルデパートの決済など課題だらけですが…大丈夫でしょうか。

それでは「シークレット・ガーデン」第15話のあらすじと感想をご紹介します。

あらすじ第15話 雨よ降れ!

信じてください

<アクションスクール>
イム監督は、ライムは自分の父親の命日を忘れたりしない、キム先輩の葬儀では三日間付き添った、撮影中に頭を打ったのか?と心配する。
ライム(ジュウォン)は、全て認める、俺の正体はジュウォンだ、信じろとは言わないが事実だ、と。

<オスカーの家>
お前完全にイカれたのか?ジヒョンを呼び戻そうと電話をかけようとするオスカー。
オッパー、待って、私ライムですとジュウォン(ライム)、病院は困ります、私の言っている事は現実離れしているけど事実なんです、と。
オッパー?とびっくりするオスカー。

普通だったら頭がおかしくなったのかなと思うところだけど、身内だったら、信じてあげたいよね。
この人しか知らないことを言われたら私も信じるかな、やっぱり。

オスカーのために

オスカーとイム監督二人に説明するために、オスカーの家に集まる四人。
それぞれ、本人でないと知り得ないことを告白して納得し合う。
私に悟られました、死ぬまで告白するなはどっちだ?とイム監督、ソーリーとライム(ジュウォン)、呆れる監督。

サウナのときは?オスカーが聞くと、ジュウォン(ライム)が口を押えて逃げ出す、じゃ、じゃあライムさんが…と自分の股間を見るオスカー。

あ、あの時スルと一緒に入ったのは…?ライム(ジュウォン)を見ると薄ら笑いを浮かべる、コノヤローと殴り掛かるがイム監督がライムの体だ、と止める。
今は保留にして元に戻ったら半殺しに、と。

スルに、オスカーの盗作疑惑は俺にも責任があるから、契約は白紙に戻してほしい、と言うテソン。

いいわ、その代わり一つ協力して、あの作曲家が接触した歌手を調べてほしいとスル。
テソンは、俺も同じことを考えていた、カモルつもりで複数の歌手に曲を渡したはずだと。
二人は、オスカーの疑惑を晴らすために、協力してくれる人を捜すことに。

イム監督の悟られましたは誰だ?とサウナはどっちだ?は大爆笑してしまいました(笑)
映像見れば絶対に大笑いすると思いますよ、ぜひ。
スルは、オスカーが好きだからわかるけど、テソンはなんで?テソンもオスカーが好きなのかしら?

再び済州島の怪しい店に

デモ映像が合格したと連絡が入り、大喜びのジュウォン(ライム)。
今日からハードトレーニングだ、と言うジュウォン(ライム)に嫌だと言うライム(ジュウォン)。
オーディションを受けるには、条件があると言うライム(ジュウォン)、それは一緒に暮らすことだと。

ライム(ジュウォン)が荷物を持ってやってくる、会議もライムには限界があるから家ですると言う。
夜、あの薬は何なの?と聞くジュウォン(ライム)、閉所恐怖症の話をするライム(ジュウォン)。

オーディションのための特訓をするジュウォン(ライム)とライム(ジュウォン)
済州島での悲鳴の話になり、ジュウォン(ライム)は言ってないと言う、体が入れ替わったのは、あの時のお酒を飲んだのが原因かもと考える二人。
済州島の怪しい店に行ってみるが、店主も店の雰囲気も変わっていたし、あの花酒もなかった。

オーディションを受けるのは体はライムでも中身がジュウォン…ってほんとややこしいわ(爆)
あの、怪しい店、何の手掛かりもつかめなかったけど…あの時はなんかライムのお父さんがいたような…魔法使いかな…

エレベーターの中で…

済州島から戻ると、家にジュウォン母が…どうしても別れないならこの家から出て行きなさいと追い出される二人、オスカーの家に上がり込む、オスカーは、ややこしいから名札を付けろと言う。
スルとテソンは、チェリという歌手がオスカーの疑惑を晴らす証言をしてくれる約束を取り付ける。

チェリも、例の作曲家に金目当てで同じ曲を渡されたと言うのだ、それを証言してくれると言う。
オスカーは、スルが何に傷ついたかようやくわかったと言う、スルはあなたが悪びれる姿は見たくないと、その場を去る。

映画ダーク・ブラッドの監督が韓国入りをしてオーディション会場のジュウォン(ライム)とライム(ジュウォン)、会社から急に会長が来たからすぐ帰社しろとメールが入る。
ジュウォン(ライム)はすぐ戻って来るからと会社に行き、何とか会長に挨拶を済ませる。

帰り、急いでいるからエレベーターに乗るジュウォン(ライム)、パク常務が不思議に思い、管理室に行きわざと止めてしまう。
パク常務でしょ?やめて下さいとジュウォン(ライム)に言われ、自分だとバレたのが怖くなって逃げだすパク常務。

オーディション会場の入り口にいるライム(ジュウォン)、急に降り出した雨で魂が元に戻り、自分自身がオーディションを受けられると喜ぶが…エレベーターに乗っていたことを思い出し…
電話をかけるライム…エレベーターの中で苦しむジュウォン…俺はエレベーターには…乗れないと言ったのに…

早く早く、救急車!
めちゃめちゃ苦しそうで、大丈夫かな…
それにしても、あのパク常務…絶対許さん(怒)

まとめ

主役ですから、ここで死ぬようなことはないと思いますが…
やっぱり心配…
あの済州島のあやしい店、店主も違ってたし、この魔法をかけたライムのお父さんはいずこへ?
花酒を飲んだからじゃないかと考えた二人、魔法を解くカギは…いったい…?
家を追い出されたけど、あのジュウォン母、これだけで終わるとは思えないし。
第16話をお楽しみに。

その他の『シークレット・ガーデン』のネタバレ・あらすじも読まれています

『シークレット・ガーデン』を無料配信している配信先一覧

※画像をクリックすると配信先が開きます。


無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額

31日間無料 初回31日間無料

ポイント
現在、提供しているサービスがありません。

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。

※配信状況は2020年4月22日時点のものです。


 
スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP