「シークレット・ガーデン」第9話のあらすじ・ネタバレ・感想~元に戻ったジュウォンとライム~ | VODの殿堂

ドラマ

「シークレット・ガーデン」第9話のあらすじ・ネタバレ・感想~元に戻ったジュウォンとライム~

   
 

『シークレット・ガーデン』を無料配信している配信先一覧

※画像をクリックすると配信先が開きます。


無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額

31日間無料 初回31日間無料

ポイント
現在、提供しているサービスがありません。

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。

※配信状況は2020年4月22日時点のものです。

放送局:韓国SBSテレビ、BS-TBS他
放送期間:2010年11月13日~2011年1月16日(全20話)
キャスト:ヒョンビン、ハ・ジウォン、ユン・サンヒョン、キム・サラン、イ・ジョンソク、ユ・インナ、イ・フィリップなど

前話で、ライムが雨に濡れた瞬間、ライムもジュウォンも体に衝撃が走り元の体に戻ったんですよね。
これは、やっぱり雨に何か秘密があるみたいです。
…ということは、雨が降ったらまた入れ替わる可能性もあるってことかも?

それでは、第9話のあらすじと感想をご紹介します。

第9話あらすじ 嵐のあとで

あれが必需品?

やっと体が元に戻ったジュウォンとライム、お互いによかったねと目で合図を送って喜ぶ二人。
ライムは、そうだ、示談にはしない、自力で出ろって言ったわよね、頑張ってねとジュウォンに言うとさっさと帰ってしまう。
結果、留置所に入れられたジュウォンは、秘書に弁護士を呼んでもらう。
家に帰ったライムは、ジュウォンの仕業で部屋がシャンデリアやベッドなど変わっているし、アヨンにもひどいことを言ったことがわかる。
アヨンに、着替えは戸を閉めてすること、寝相が悪いから床で寝るように言ったり、アヨンの背中は汚いから流さないと言ったらしい。

ジュウォンの祖父が、現在の妻に手作りチョコを作っていると、パク常務がジュウォンの悪口を言いにくる。
今はVIPのセクハラの客を殴って留置所にいることなどを言うと、現妻がキム社長は女子社員の味方だ立派だと褒める。
弁護士のおかげで示談が成立し留置所を出るジュウォン、そのままライムの家へ行く。
アヨンが帰ってきたので軒下へ移る二人、あなたの体で人を殴って悪かったわ、でも同じことが起きたらまた殴るわ、示談金は少しずつ返すから、あの贅沢品も持って帰って、とライム。

あれは必需品だ、素直に感謝しろとジュウォンが言うと、用が済んだら帰ってとライムが言う。
まだ残ってる、と言うとライムを抱きしめるジュウォン。
おめでとう、ライムに戻れて、とジュウォンが言うと、あなたも、とライム。

祖父の現妻は、なかなかいい人そうです、金目当てでもなさそうな…?
元に戻れて、まずやりたかったことが抱きしめることですかぁ~?(ムフフ)

元に戻る前の行動に戸惑う

オスカーが帰ると、テソンが待っていた、真犯人は捕まえたか?原作者を捜してみたら?とテソン。
盗作を罵られるだけだ、雨だし泊まって行けとオスカー。

自宅に帰って来たジュウォンは、自分がオスカーの靴下を穿いていることに怒る、上を見るとパンツが干してあり、これまた見慣れない光景に唖然とする。
ライムは、ジュウォンの携帯に自分のロッカーの写真を保存してあるのを見つける。

ジュウォンは、元に戻って久しぶりにオスカーの部屋にくる、最近の俺は本来じゃなかったから忘れろ、と。
薬でも始めたか、酔ってるのか?とオスカー、ジュウォンが音源の流出は止めたのか?と聞くとネットに広がってる、とオスカー。
そこへオスカーにライムから、うまくいきましたか?元気だしてください、とメールがくる。

ジュウォンとライムは、急に体が元に戻ってお互いの携帯を持ったままなんですね。
それでライムは、ジュウォンの携帯に自分の写真が保存されているのがわかったんでしょう。

太っ腹~

オスカーの事務所は、音源流出に続き盗作疑惑と新聞に大きく載ったことへの対策に追われていた。
自分達は何もしていない被害者なんだから、今日は予定通りサイン会を行うと事務所社長は言うが、オスカーは新聞に載った時点でアウトだ、中止にしろ、と言って出て行く。
ジュウォンは、入れ替わっている間にライムが勝手に決済にサインをしたのを見て、秘書になぜ止めなかった、ハートだぞ、と怒るジュウォン。
秘書は、私も最初は驚きましたが気分転換かな?と思って…と困惑。

ロエルデパートのクリスマスの企画は、<雪が降ったらカップルに商品券をプレゼント>だったのを、<雨が降ったら寂しい独りのあなたにリゾートの別荘をプレゼント>に変えるジュウォン。
スルの事務所にオスカーが来て、お前が音源を流出させたのか?目的はなんだ?俺の気を引くためか、と。
そこまで落ちてないと言うスルに、いや、お前なら朝飯前だ、とオスカー。
スルの事務所スタッフが、うっかり音源を流出させていた、首になるから黙っていようと、相談するスタッフ。

すごい、別荘をプレゼントですか?私も応募したい(爆)
スルもオスカーも、もっと素直になったらいいのに…

やっぱりエレベーターは無理

元に戻って、久しぶりにアクションスクールに来たライム、イム監督にこれまでの無礼を詫びる。
台本が英語なので監督の力を借りたいと言うと、この前は流暢に話していたと指摘する監督、あ、あの時は異常だったんです、とライム。
人が変わったように、アクションの練習をするライムに先輩や監督は驚く。
そこへ、ジュウォンの妹が来て、入れ替わっていた時に母親からお金を受け取ったことや母親がライムのことを調べていると忠告を受ける。

社長室のライム、なぜお金を受け取ったの?と問い詰めると、君でなくてよかった、君なら受け取らずにすみませんを連発しただろう、母にこの子は普通じゃない、侮れないと思わせたかったと、ジュウォン。
私は人魚姫にはなれない、何故なら人魚姫は…王子を愛したから、とライム。
エレベーターに乗るライムを追いかけるジュウォン、降りろと言うが降りないライム、閉所恐怖症だから入っていけないジュウォン。

オスカーの事務所社長がこのままでは倒産すると、復帰公演をすることになり、オスカーも渋々引き受ける。
ファンは集まり、ライムもライブを見に行く、ライムに気付いたオスカーは、二人で単独ファンミーティングをする。
ライムは、オスカーに復帰してくれたお礼と励ましを伝える。
家まで送ってきてもらい、今日のお礼とスルへの気遣いをみせるライム…と、いいムードだな、とそこにはジュウォンが立っていた…

久しぶりにアクションスクールで本格的な練習ができたライム、監督や先輩たちにも納得してもらえてよかったね。
あこがれの韓流スターのオスカーと二人でファンミって、羨ましすぎる~

まとめ

入れ替わっていたときの後始末というか、お互いびっくりすることがありました。
ジュウォンは、オスカーの靴下を穿いていたり、パンツを自分で洗って干してあったり。
ライムは、勝手に贅沢品を購入されて部屋に飾ってあったり、アヨンと自分勝手なルールを作っていたり…
今後、また入れ替わることはあるのかな。
第10話をどうぞお楽しみに。

その他の『シークレット・ガーデン』のネタバレ・あらすじも読まれています

『シークレット・ガーデン』を無料配信している配信先一覧

※画像をクリックすると配信先が開きます。


無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額

31日間無料 初回31日間無料

ポイント
現在、提供しているサービスがありません。

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。

※配信状況は2020年4月22日時点のものです。


 
スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP