「NCIS:LA」シーズン8第15話のあらすじ・ネタバレ・感想~見抜けなかった敵の正体~ | VODの殿堂

ドラマ

「NCIS:LA」シーズン8第15話のあらすじ・ネタバレ・感想~見抜けなかった敵の正体~

   
 

タイトル:「NCIS:LA~極秘潜入捜査班」シーズン8第15話
放送局:CBS
放送期間:2016年9月25日~2017年5月14日
キャスト:クリス・オドネル、LLクールJ、ピーター・キャンバー、ダニエラ・ルーア、エリック・クリスチャン・オルセン、アダム・ジャマル・クレイグ、バーレット・フォア、レネー・フェリス・スミス、リンダ・ハント、ミゲル・フェラーなど
閲覧したVOD:hulu(2018年7月12日時点では配信終了)


もとCIA局員のフェリスにとらえられているケンジー。
彼は足を失った私怨をケンジーに向けています。
足には足で償わせるという彼、ケンジーはどう対処するのでしょうか?
いっぽう拘束から解放され、ケンジー探しに力を注ぐサム・カレン・ディークス。
とくにディークスは、恋人ケンジーの身を案じるがあまり、ヘティにこの事態を招いた責任があると考えるように…。
ケンジーは無事にディークスのもとに帰ることができるのでしょうか?
さっそく15話をレビューしていきます!

スポンサーリンク

あらすじ

オープニング

チェンソーを構えるフェイス!

それを見て笑うケンジー
「私とディークスを別れさせたかった?」
「アフガニスタンで女に飢えてたんじゃない?」
「本気で私の脚を切ると思えない」
めちゃめちゃ挑発しています!大丈夫でしょうか?

作戦室にて

死んだ容疑者の携帯電話の通話を調べるエリックとネル。
4軒目の番号は、コリアタウンにある教会でした。
電話をかけるとフェリスが出ます。
「ケンジーは出られないが伝言は?」
この電話の目的は、フェリスに計画を変更させるため。
とりあえず今足を切られることは回避できそうです。
移動のためまた注射を打たれ、眠らされるケンジー…。

教会に到着したディークス・サム・カレン

地下に降りていくと、部屋にとらわれている女性がいます。
そこにいたのはカレンの元カノのジョエルでした!
ジョエルは今朝拉致されたと説明します。

ボートハウスで取り調べを受けるサバティーノ

すべてシェリフが仕組んだことであり、サバティーノ自身なにも知らないと言います。
「俺はあんたの味方、彼らを捕まえたい」
そこヘディークスが乱入し、サバティーノをこれでもか!と殴りつけます。
大暴れするディークスをサムが止めます!

取調室の外では、ジョエルとカレンが話しています。
「巻き込んですまない」
カレンはとても申し訳なさそう…。

教会を調べるネル

地下室は、切断されたおもちゃが散乱して不気味です。
ネルは、抵抗しないように薬を与えたはずだと推理します。
なぜフェリスはジョエルを置き去りにした?
最初からケンジーはここにいなかった?
いろんな憶測が駆け巡ります。

スポンサーリンク

サバティーノと話すカレン

「ひとつ質問がある、どんな結末を予想していた?」
「この状況は予想外だ、フェリスを探してやる。俺なら奴を呼び出せる」
「ノー。別の方法で探す」
突っぱねるカレンにサバティーノは言います。
「クリスを侮るな、イカレた男だ」
「やつは何をするかわからない」

続いてサムもサバティーノを尋問します。
ケンジーをアフガニスタンに送り込んだことが発端だとサバティーノは言います。
邪魔が入りCIAは作戦のためにそれを始末することになったが、標的を聞かされていなかったと…。
「妻に会わせたし子どもにも会わせた、これ以上俺を怒らせるな」
サムから静かな怒りが伝わってきます。
彼はサバティーノを信じていたのですね。

ヘティと話すディークス

「ヘティはケンジーをひとりにした。まだ本調子じゃないからこんなことに!」
ディークスは、こうなったのはヘティのせいだと思っているんですね。
納得のできない表情をしています。

教会の駐車場で車いすの痕跡をみつけたネル

駐車場に、フィリスとケンジーが出入りした跡と、車いすの跡があるのを見つけます。
エリックとそれについて話しているとき、閉鎖したはずのNCIS オフィスに人影が!
銃を構えるエリック、最近射撃の練習をしているかいあって、サマになっていますね。
男はヘティのIDを持っています。
彼はヘティの友人の元将校AJで、ピンチを救いに来てくれたのです。

グレンジャーの病室を訪れた女性

眠っているグレンジャーの病室を訪れた女性。
周囲を気にしながら機械の電源を落とすし、点滴に注射で何か入れようとします。

グレンジャーがいきなり彼女を射殺!
意識が戻っていたんですね~よかったです!

ボートハウスでジョエルと話すヘティ

ヘティはジョエルに紅茶を渡しながら「テイラー局員」と呼びかけます。
ジョエルはCIA局員だったんですね。
「カレンに対する裏切り」というヘティに対し、
「悪気はなかった、カレンを監視し情報を集めていた」
「カレンを裏切り続けることができなかった」と言います。
ヘティに銃を向けるジョエル!
そこへ少将が現れ、ジョエルを殴りつけて倒してくれました。

スポンサーリンク

意識が戻らないふりをするケンジー

息ができず、苦しそうに嗚咽するケンジー。
死にそうな様子に、「まだ死なせない」と拘束を解くフェリス。
ですがそれはケンジーの演技だったんです。
そこにフェリスの仲間2人がやってきて、ケンジーはふたたび拘束されてしまいました。

グレンジャーに会いに来たネル

「現場がお似合いだ」と弱々しく話しかけるグレンジャー。
「安静にしているはずじゃ?」とネル。
病室に犯人の携帯を発見したネル、死体の指紋から暗証番号を解くことに成功します。

ジョエルの正体を知ったカレン

取調室でジョエルと話します。
「誤解しないで」
「嘘をついた」
「あなたも嘘を」
「君を守ろうとした」
「私だって同じ…あなたが好きだった」
「もうやめてくれ」
「だから別れた」
「仕事のための嘘は許す、でも裏切りは違う」
「同じことをしてきた自分を許せる?」
愛し合っていたふたりだからこその会話なのでしょう。

取調室を出たカレンはサムと話し合います。
皆だまされた、俺たちのミスだと。
ネルが解析した犯人の携帯からメールを見つけました。
2人の携帯が同じところにあるという情報を得てさっそく向かいます!

車椅子に縛られたケンジー

車に縛られるサバティーニ、余計なことをしでかさないようにでしょうか(笑)
もう信頼がないので、土壇場で裏切るかもしれませんからね。
突入するメンバー、ディークスがフェリスを射殺します!
抱き合うケンジーとディークス。
「ふたりきりにして!」
望みをかなえるために部屋を出ていくサムとカレン。
そして扉から、お姫様抱っこで出てくるケンジー、とってもキュートです♪

車に縛り付けておいたはずのサバティーノ、姿がありません。
逃げてしまったようです。
謎の解明をすべてすることはかないませんでしたが、とりあえずケンジーが助かって一件落着です。

AJと話すヘティ

「来てくれてありがとう」
AJがいなかったら、ボートハウスでジョエルに撃たれていたことでしょう。
ふたりはグレンジャーについて話します。
どうやら彼は、枯葉剤の影響を受けて体調が悪かったよう。
後始末が残っているから、ここにとどまってと頼むヘティ。
AJ は考えておくと言ってくれました。

ジョエルからもらったテーブルをぶった切るカレン

ジョエルといた日々の幸せの象徴であるテーブル。
チェーンソーでど真ん中から切っています。
いさぎよくもあり、少し悲しくもある光景。
カレンはジョエルのことを愛していたんですね。

病室でヘティと話すグレンジャー

「俺は死んだのか?」
「まだ死なせない、いずれ全て話してあげる。今はとにかく体を休めてちょうだい」
グレンジャーは夢を見たそうです。
「ハゲタカがいて俺の頭上を旋回してた」
バカ言わないで、といいながらも、具合がよくないグレンジャーのことが心配なヘティ。
このまま弱っていく…なんてところは見たくないですよね。
どうか回復してほしい!と祈らずにいられないラストシーンでした。

スポンサーリンク

感想

フェリスは怒りに飲まれて行動していますが、実のところあまり賢くはないのかもしれないと思ってしまいました。
オープニングでは、縛られているケンジーのほうが心理的に上手に立っているように見えますね。
そしてなぜかカレンの別れた恋人ジョエルが登場、どうして?と思ったら、なんと彼女もCIA局員だったとは!
彼女をカレンに紹介したサムも、恋に落ちたカレンもすっかりだまされていたんです。
NCIS局員をまんまとだましちゃうジョエル、おそるべしです!
しかしジョエル、カレンのことを本当に愛してしまっていたようですね。
それゆえの切ない会話のやり取り…カレンも同じ気持ちだったことが分かります。
しかしカレン、見抜けなかったことがくやしいだろうな~!

これまでにちょい役というか、その話だけに出てきただけと思われていた小者たちが、ところどころに登場してきます。
それほど人数を投入した、大掛かりな作戦だったのでしょう、NCISつぶしは。
ケンジーをとらえて足を切断しようとしているフェリスは、彼らのほんの一員であり、私怨を利用されただけのようにも見えますね。

ケンジーは案外あっさりと救出成功。
お姫様抱っこされているケンジー、とってもキュートです。
口の周りが血だらけだけど、それがまた彼女の奮闘を物語っていていい感じ。
サバティーノが逃げてしまったことで、この先もうひと波乱ありそうな予感がしますね~。

そしてなんといっても、グレンジャーの鮮やかな復活!
いつのまに銃を手にしていたのでしょう?抜かりないです。
とはいっても、まだまだ重体であることに変わりはありません。
ハゲタカが頭上を旋回する夢を見ているなんて…死期が近いことを暗示するようで、とても悲しくなってしまいました。
グレンジャーが入院している穴を埋めるため、ヘティの盟友AJがしばらくいてくれるようですし、彼の力を借りて内通者を根絶やしにしてほしいと切に願います!

NCISの歴代シーズンを見るならU-NEXTがオススメ!

配信中のシリーズ
・NCIS~ネイビー犯罪捜査班 シリーズ1~14
・NCIS:LOS ANGELES~極秘潜入捜査班 シーズン1~シーズン8
・NCIS:NEW ORLEANS シーズン1~シーズン3

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

U-NEXTを詳しく知りたい方はこちらU-NEXTの無料お試しから月額料金、登録・解約手順

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
「NCIS:LA」シーズン8第11話のあらすじ・ネタバレ・感想~嵐の前にメリークリスマス!~
「NCIS:LA」シーズン8第12話のあらすじ・ネタバレ・感想~レゴランドの恋~
「NCIS:LA」シーズン8第13話のあらすじ・ネタバレ・感想~動き出した内通者~
「NCIS:LA」シーズン8第14話のあらすじ・ネタバレ・感想~内通者の正体~
「NCIS:LA」シーズン8第16話のあらすじ・ネタバレ・感想~さよならグレンジャー~
「NCIS:LA」シーズン8第17話のあらすじ・ネタバレ・感想~アサキームをめぐる争奪戦~
「NCIS:LA」シーズン8第18話のあらすじ・ネタバレ・感想~エリックがネルに恋した瞬間~
「NCIS:LA」シーズン8第19話のあらすじ・ネタバレ・感想~どん底から這い上がるために乾杯~
「NCIS:LA」シーズン8第20話のあらすじ・ネタバレ・感想~ケンジーとディークス・恋のサルサ~
「NCIS:LA」シーズン8第21話のあらすじ・ネタバレ・感想~シニアたちの戦い~
「NCIS:LA」シーズン8第22話のあらすじ・ネタバレ・感想~少年のようなジジイたち~
「NCIS:LA」シーズン8第23話のあらすじ・ネタバレ・感想~最愛の妻の死~
「NCIS:LA」シーズン8第24話のあらすじ・ネタバレ・感想~サムの戦い~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP