「NCIS」シーズン15 第10話のあらすじ・ネタバレ・感想~クリスマスの奇跡~ | VODの殿堂

ドラマ

「NCIS」シーズン15 第10話のあらすじ・ネタバレ・感想~クリスマスの奇跡~

   
 

タイトル:「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」シーズン15 第10話
放送局:CBS
キャスト:マーク・ハーモン、ポーリー・ペレット、ショーン・マーレイ、エミリー・ウィッカーシャム、ウィルマー・バルデラマ他
視聴したVOD:hulu(2018年7月11日時点では配信終了)

毎年クリスマスには海外へ慰問に訪れているという議員。今回はその警護にスローンとトーレスが付き添います。同じころ遠く離れたアメリカで、議員の息子の転落事故が起こりますが、どうやらただの事故ではない気配…。そんな今回のストーリー、さっそくレビューしていきます!

『NCIS』シーズン15配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月4日(金)時点のものです。
『NSIC』シリーズ好きのあなたへ

NCISNCIS:LANCIS:NEW ORLEANSをすべて無料で見ることができるのはU-NEXTだけ!

※初めての登録の方は31日間無料で見放題!
※配信作品の中には一部有料のものがあるのでご注意ください。

あらすじ

オープニング

アフガニスタンで慰安演説をするコメディアン。

そこにはトーレスとスローンがいます。
もうひとり慰問に来たフィリップス議員の護衛をしているのです。
そこへ議員の息子チャンドラーが転落事故にあい、ICUで治療しているという衛星電話が入りました。
彼はアパートの階段から転落したとのこと。
かなりの重傷で、議員が到着するまでもたないかもしれない、という状態です。
チャンドラーは酔って転落したとのことですが、血中アルコール濃度はそれほど高くないことが判明。
ただの事故ではないかもしれないこの事件を、NCISが調べることになりました。

帰国の準備をするフィリップス議員

準備をしながらスローンに「ギブスの代わりに君が来た理由は?」と聞きます。
スローンは10年前、陸軍の心理戦部隊にいました。
本来はこの護衛をギブスがするはずでしたが、彼はスローンに譲ったのです。
帰国の便はいちばん早くて42時間後しかありません。
重体の息子のために、できるだけ早く帰国したい議員。
別の飛行場に移動するべく、陸路を行くことになりました。

調べを進めるNCISメンバー

議員の息子チャンドラーは、かつて違法薬物で逮捕されたことがあります。
そのため事故は犯罪活動と関係しているかも、という仮説をたてます。
議員は逮捕の後、息子を勘当し絶縁状態だったことがわかりました。

チャンドラーの自宅を調べます。

彼は高級ホテルに宿泊したり、派手なパーティーを開いたりと、華やかな暮らしぶりであることが判明。
そして部屋にはカジノの台が据えられています。
同居人のセスが言うには、チャンドラーは酒を飲みながらゲームしたのちにコーヒーを買いに行き、その後ケガのことを知らされたとのこと。
「俺たちはプロのギャンブラーだ」とセスはいいます。

3Dモデルを制作するアビー

3Dモデルを使ってシミュレーションします。
酔って階段から落ちたなら、先に顔を打つはずだというアビー。
しかしチャンドラーの頭部の損傷からみて先に後頭部を打っているはずであり、もしそうならすごい勢いで後ろ向きに転落したということです。
「酔っていても勢いよく後ろ向きに落ちるのは難しい…でも押されたなら別よ」

車内でつまらないジョークを聞かされる議員たち

少しでも早く飛行場に到着するため、使い慣れた安全な道を離れます。
車中では、いっしょに慰問をしていた若いコメディアンがしゃべりまくります。
手厳しくたしなめる議員に、コメディアンが「その怒り方が親父みたいだ」といいます。
「息子は君と違って更生できる」と冷ややかな議員。

そのとき、車の前方に何かがあると運転手が気づきます。
タリバンが簡易爆発物を仕掛けたようです。
この先にも仕掛けられているなら、この道は使えません。
運転手が車に戻ったときに、車が爆発してしまいます。

運転手は死亡し、無線も衛星電話も炎上してしまいました。
敵が爆発音を聞いてやってくるため、とにかく山へ避難することに。

セスとチャンドラーの部屋にあったカジノセットを調べるチーム

サイコロに巧妙な仕掛けがあったことが判明します。
これを作った人は頭がよくて腕がいい、科学工学の学位を持っているかも?と推測。
大学を中退しているチャンドラーと違って、セスはMIT卒であることがわかります。

山の洞窟に隠れるスローンたち

「救助が来るまで数時間の辛抱よ」というスローンに、もっとかかるという議員。
実はルートの変更は運転手と計画したことで、司令部にそのことを伝えていないかったのです。

コメディアン「息子が期待に答えられないわけだ。期待が大きすぎる。僕にはわかる、家業を継がない息子をろくでなしだと決めつけた。その責任を取ってないだろ?」
議員「君の親父と一緒にするな」
コメディアン「僕の親父は海兵を死なせてない」

そこへ敵がやってきて、銃を乱射します!
スローンとトーレスが反撃しますが、議員が撃たれてしまいました。
すぐに応急処置をしますが、弾は深く入り込んでいます。
とっさにコメディアンをかばって撃たれた議員。
「命を救われたから恩返ししないと」とコメディアンは態度を改めます。

奇跡的な回復をみせ目覚めるチャンドラー

チャンドラーは呼吸器が外れました。
大きな損傷はないけれど、転落当時の記憶が失われているようです。
そこに海兵隊の採用係が現れ、先日チャンドラーが採用面接に来て合格し、海兵隊に入隊したことが明らかになりました。

セスを取調べるマクギー

マクギー「サイコロを作ったと認めるか?チャンドラーを襲ったとも認めるか?」
セス「サイコロの件は白状する」
マクギー「高級ホテルの宿泊や家の札束は?チャンドラーはカジノをやめて海兵隊に入った」
セス「笑わせてくれるね。親父を嫌っていたはずだ。俺たちはこんなの聞いてない」

カジノに関わっていたのは3人で、もうひとりはミスティだと分かりました。

ミスティ「セスは天才だもの」
マクギー「チャンドラーを殺そうと?」
ミスティ「アリバイの証人はいないけど、チャンドラを殺すわけない。クラップスを実演するわ」

出血がひどく弱り始めた議員

議員「目的を果たしたか?」
スローン「あなたは?」
議員「もちろんだ。毎年クリスマスは戦闘地域を訪れている。激励したくて…私の分析をしてるだろ?クリスマスを家族と過ごすのを避けてると?」
スローン「雑談してるだけです」
議員「何を言わせたい?あいつがが正しいと?…あいつの言う通りさ」
スローン「奥様を失ってさぞ辛かったでしょう」
議員「戦闘で負傷したことがある。だが妻の死は別物だった。私は自分のやり方で乗り越えた。冷静な海兵隊員を演じ感情を抑えた。だがチャンドラーは薄情だと思ったらしい。私が厳しくした時と同じだ。自分の責任に気づかなかった。あいつに殴られるまではね…息子に謝りたい」

偵察に出ていたトーレスが敵のバイクに乗って帰還しました。
バイクはありますが、ガソリンがほとんどありません。
助けを求めにすぐまたバイクで出ていくトーレス。

カジノでのイカサマを実演するミスティ

サイコロは2が出やすくなるように細工してあります。
ミスティーは2にかけ続け、ころあいをみてチップを置いて立ち去り、そこでサイコロをすり替えるのです。

「どうやってディーラー3人の目を盗んですり替えるんだ?」という質問に、チャンドラーがカメラを使い1年以上かけて習得した技があると答えるミスティ。
それはチャンドラーがいないとできないため、彼を殺さないと主張します。

そして数日前に、チャンドラーのイカサマが気づかれてしまった様子だということも自供します。
チャンドラーを追っていた男は、背が高くやせ型・黒ひげの男。
今朝チャンドラーの部屋の前にいた男を捜索します。

カジノの雇用記録を見ると、黒ひげ男はマッケンジーだと判明。
マッケンジーは自分からNCISに出頭してきました。
彼は、チャンドラーを雇いに来たと主張します。
チャンドラーのイカサマを知って、ホテルのバーで声をかけたそうです。
彼はすぐに認め、訴えるなと頼みました。
マッケンジーは他のイカサマ師の摘発に協力して欲しくてチャンドラーに声をかけたのですが、後日電話するも彼は出ず、ニュースを見てここに連絡したとのこと。
チャンドラーは、カジノの損害分9万ドルを仲間のぶんもまとめて返したことが分かりました。

セスを追求するマクギー

セス「証拠はない」
マクギー「彼はあなたの自慢のサイコロについてばらした」
セス「俺たちふたりともチャンドラーにキレた。ミスティは彼を突き落とし戻ってきて俺に全て話した。ミスティのことを愛してる、でも彼女がやった」

ミスティ「ふざけないで!あんなの嘘よ。確かに私も怒ったけど、ふたりが出ていったあと、イカサマの練習してたの。そしたらセスが戻ってきて全て白状した。私に罪を着せるようなやつは恋人じゃない。せっかくかばってやったのに!私はチャンドラーの真似をしてカメラを使って練習してた。証拠を録画してある」
セスはそのまま逮捕となりました。

父親に会いたがるチャンドラー

チャンドラー「父さんの目を見てちゃんと伝えたい…悪かったとね。最後に話したときそこに愛はなかった。やり直したい」
ギブス「親は子どもを愛してる、何があっても」

洞窟の中で具合が悪くなる議員

わずかな振動で、車が近づいてくることを察知したスローン。
外に出て銃を構えます。
よく見るとアメリカの旗が立っていて、中にはトーレスも乗っています!
即座に議員は運ばれ、医師の治療を受けることに。
スローンはキャンプに戻り、壁際に埋めてあった古びた缶を掘り出しました。
彼女はこれをしにアフガニスタンへやってきたのです。

息子と再会する議員

ふたりは愛を確かめ合って、かたく抱き合います。

それを見つめるギブスたち。
最高のクリスマスが迎えられた瞬間でした。

感想

NCISのメンバーは、たまに国外で仕事をすることがあります。
まさに今回のような、海外を視察する要人の警護が多いですね。
本当はギブスが来るはずでしたが、彼はスローンに機会を譲ったようです。
理由は、スローンがかつてアフガニスタンで過ごしていたことを知っているから。
詳しいことを局長に説明もせず、さらっとスローンに行かせるところがギブスらしいなと思いました。

今回は親子関係が断絶している議員と息子のストーリーです。
コメディアンに息子の気持ちを代弁され、自分が悪かったことに気づいた議員。
アメリカの息子のもとには、かつて娘さんを亡くしたギブスが付き添っています。
それぞれの気持ちが分かるだけに、すれ違いが歯がゆくなってしまうんですよね。

息子は転落して重体、そして議員も撃たれて瀕死となってしまいます。
お互い死に直面したからこそ、細かいことなんてどうでもよくなってしまったんですね。
最後のシーンでは、あれこれ言おうとしながらもやめ「愛している」と固く抱き合う父子の姿を見ることができました。
そんなふたりを優しく見守るギブスたち。
なんだかこのシーズン15は、そんなハートフルなシーンが多いなと感じてうれしくなってしまいました♪

『NSIC』シリーズ好きのあなたへ

NCISNCIS:LANCIS:NEW ORLEANSをすべて無料で見ることができるのはU-NEXTだけ!

※初めての登録の方は31日間無料で見放題!
※配信作品の中には一部有料のものがあるのでご注意ください。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
「NCIS」シーズン15 第1話のあらすじ・ネタバレ・感想~パラグアイで深まる絆~
「NCIS」シーズン15 第2話のあらすじ・ネタバレ・感想~復帰後の苦悩~
「NCIS」シーズン15 第3話のあらすじ・ネタバレ・感想~ある母親の決断~
「NCIS」シーズン15 第4話のあらすじ・ネタバレ・感想~嵐の朝の訪問者~
「NCIS」シーズン15 第5話のあらすじ・ネタバレ・感想~信じた仲間の裏の顔~
「NCIS」シーズン15 第6話のあらすじ・ネタバレ・感想~コカインの砂~
「NCIS」シーズン15 第7話のあらすじ・ネタバレ・感想~サイコパスとの戦い~
「NCIS」シーズン15 第8話のあらすじ・ネタバレ・感想~頭の中の声~
「NCIS」シーズン15 第9話のあらすじ・ネタバレ・感想~新しい生命の誕生~
「NCIS」シーズン15 第11話のあらすじ・ネタバレ・感想~チャーリーとルイスの冒険~
「NCIS」シーズン15 第12話のあらすじ・ネタバレ・感想~高校時代の秘密~
「NCIS」シーズン15 第13話のあらすじ・ネタバレ・感想~秘密のお泊り会~
「NCIS」シーズン15 第14話のあらすじ・ネタバレ・感想~ルールは守れ~
「NCIS」シーズン15 第15話のあらすじ・ネタバレ・感想~連続殺人犯の本性~
「NCIS」シーズン15 第16話のあらすじ・ネタバレ・感想~戦地の記憶~
「NCIS」シーズン15 第17話のあらすじ・ネタバレ・感想~バイキングのこん棒~
「NCIS」シーズン15 第18話のあらすじ・ネタバレ・感想~ シャーロック再び現る~
「NCIS」シーズン15 第19話のあらすじ・ネタバレ・感想~聡明な少女と麻薬組織 ~
「NCIS」シーズン15 第20話のあらすじ・ネタバレ・感想~婚約者の秘密 ~
「NCIS」シーズン15 第21話のあらすじ・ネタバレ・感想~母親の薬物疑惑 ~
「NCIS」シーズン15 第22話のあらすじ・ネタバレ・感想~アビーの決断 ~
「NCIS」シーズン15 第23話のあらすじ・ネタバレ・感想~捜査官になった理由~
「NCIS」シーズン15 第24話(最終話)のあらすじ・ネタバレ・感想~過去からきた声~

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP