「愛してたって、秘密はある。」第六話のあらすじ・ネタバレ・感想~風見が犯人…?~ | VODの殿堂

ドラマ

「愛してたって、秘密はある。」第六話のあらすじ・ネタバレ・感想~風見が犯人…?~

   
 

タイトル【愛してたって、秘密はある。】第六話
放送局  日本テレビ
放送期間 2017年7月16日~2017年9月17日
キャスト 福士蒼汰川口春奈、鈴木保奈美、白洲迅、鈴木浩介、賀来賢人 他
閲覧したVOD:hulu

爽をどんどん巻き込みながらエスカレートしていく、黎への“警告”とも取れる行動ー。
黎と爽の結婚準備が進むにつれ、それは激しいものへと変化していきます。
すり替えられた婚約指輪、爽へのメール、ジュエリーショップでのBGM…黎は何かが起こる度に、体を震わせて恐怖を感じるのです。
それでも突き通す嘘。
そして風見や晶子、弘晃の謎の行動…。
それぞれの人物がどう動いていくのか?
ますます目が離せない展開です!

『愛してたって、秘密はある。』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年12月1日(日)時点のものです。
スポンサーリンク

あらすじ

皓介の指輪ではなく、晶子の指輪かも?


爽に指輪をはめようとするが、指輪は別のものだと気づき手を震わせる。
「これは違くて…ごめん、また今度やり直させて…」と黎は言った。

指輪を見て、一人考えこむ黎。
車のキーホルダーも、皓介のものではなく風見のものだったことを思い出した黎は、家に帰り部屋中の引き出しをあさった。
すると
『探しもの?』という差出人不明のメールが届く。

するとそこへ、晶子が帰宅。
「母さんの指輪、探してて…そろそろ指輪を買おうと思って、どんなものにしようか悩んでて…名前は入れた?イニシャル?入籍の日付は入れたの?」と畳みかけるように話す黎に対し、
「思い出したくないの…指輪…捨てちゃった…」と晶子はつぶやいた。

黎は、指輪がすり替えられていたことにとても動揺したようです。
あの指輪は一体、どこから誰が持ってきたものなのでしょうか…。

時効とは…?

爽の自宅にやってきていた暁人。
黎の母親がナースだと爽から聞き、張り込みをしていた際に出くわしたナースが黎の母親だと確信したようだ。
「あのことは忘れて?私も忘れるから。」と暁人に話す爽。
すると暁人は、「お前は忘れていい。…俺は、9月3日の時効までに必ず真相を暴いてみせる」と真剣な表情で言った。

時効とは、何の事件が関係しているのでしょうか?
暁人はこの事件のことに、とても熱心なようですが…。

まさか虎太郎が?


検察庁で、指輪を渡せたのか?と黎に聞く虎太郎。
まだ、と答える黎に、
「どうせお前のことだから、間違えて違うもの持って行ったりしたんだろ!」と冗談そうに話すが…
話をしながら、自分のポケットに手を入れ、何かを触るような動きをする。
そして意味深な表情を浮かべた虎太郎だったー。

虎太郎の表情、怪しいですよ~!
何か知っているの?そのポケットにはまさか指輪が…??
早く真相が知りたいです!

帝産メディカルシステム

風見は病院勤務中、看護師の噂話に耳を傾けていた。
帝産メディカルシステムと癒着があるのではないか?という噂だ。
院長に直々に聞きに行く風見だが、「大丈夫だ。あの時のようなことは起こりえない」と院長は答える。
続けて、「結婚する気はないのか?お父さんも安心するだろう」と言うと、風見は険しい表情を見せて院長室を出た。

風見や晶子の通勤する病院も、何か問題を抱えているようですね?
この問題は今後どのように関わってくるのか、気になるところです。

暁人と晶子


暁人は、晶子の自宅を訪ねた。
「爽のことよろしくお願いします。」と挨拶をすると、晶子の勤める病院に贈収賄疑惑があることを話す暁人。
事情を知っていそうなドクターなどを紹介してほしいと暁人に頼まれるが、晶子は首をかしげる。

黎の就職

以前から相談していた弁護士・香坂より、面接の日取りが決まったと報告を受ける黎。

一ノ瀬は二人を疑っている…?


一ノ瀬に呼び出された黎と晶子は、警察へ出向いた。
車が落ちたとの通報の声を二人に聞かせ、聞き覚えがないか尋ねる。
黎はその声を何度も「聞かせてください」と言うため、一ノ瀬はまた不思議そうに黎を見つめる。
黎と晶子が帰る後ろ姿を見つめながら一ノ瀬は、
「あの親子から父親を探そうという熱意が全く感じられない!過去の捜査資料を見ても捜索願いを出しただけで、あの二人が積極的に探そうとした形跡は…ゼロだ!」と言い放った。

ついに一ノ瀬が、黎と晶子を本格的に怪しいと感じ始めたようです!
この捜査、どう展開していくのでしょうか?

庭に侵入者!?

黎と晶子が帰宅すると、庭一面に立ち入り禁止のテープが張り巡らされているのを目撃する。
『殺人現場につき立入禁止』という貼り紙もあった。
テープを外しながら取り乱す黎。
晶子は頭を抱え、今にも泣き出しそうな表情で怯える。
黎は「向こうの目的が俺を苦しめることなら、俺さえしっかりしていれば大丈夫。」と晶子に言った。

二人が留守の間に、庭に侵入者がいたということでしょうか…。
嘘を突き通す、と言い続けていた晶子も、さすがにこれには不安でいっぱいのようです…。

やっぱり虎太郎が…!


カフェで会う果凛と虎太郎。
「黎のこと、諦めるの?」と果凛に尋ねる虎太郎。
「うーん…。虎太郎ちゃんは?」と果凛が聞くと、
「内定取ったら親父さんにも認められちゃうもんなぁ…」
と言いながら、ポケットから指輪を取り出した。黎が買った婚約指輪だ…。
果凛は指輪を見て、怪しく微笑んだ。

もう!やっぱり虎太郎だったんですね…。
いくら二人の結婚を阻止したいと言っても、やり過ぎではないでしょうか…。

直接風見へ!

暁人は、風見の元へ訪れた。
前園の写真を見せ、前園、帝産メディカルシステム、そしてこの病院の中でお金が動いている贈収賄疑惑がある、と直接風見に聞く暁人。
風見は「知らないなぁ~…。あっ、問診の時間だ…」と言い、暁人を帰した。
暁人が帰り、ホッと胸をなでおろすような仕草を見せた。

明らかに風見の様子が怪しいです。
何かしら情報を持っていそうですね。

本格的に捜査を進める二人


一ノ瀬と井上は、皓介の失踪について11年前の捜査をもう一度洗いなおすとし、大学付属病院の院長の元を訪れた。
偶然この二人に遭遇した暁人は、一ノ瀬と井上のあとをつける。

一ノ瀬は院長に、奥森皓介の車が見つかったことを報告する。
事件に巻き込まれた可能性があるとして、病院でトラブルに巻き込まれていなかったかと院長に問う。
分からないと答える院長。
続けて、皓介と親しくしていた人を聞く一ノ瀬。
すると院長は、風見の名前を出した。

風見家之墓…

風見は、“風見家之墓”と彫られた墓に花束を持ってきた。
黄色いバラの花束だー。
風見は険しい顔で、「父さん…」と言いながら墓を見つめた。

あの、黄色いバラの花束です…。
なぜ黄色いバラなのか…なぜ風見が黄色いバラの花束を用意しているのか?気になります。

内定が決まった黎


面接がうまくいったことを報告する黎。
そして爽は、差出人不明のメールが届いたことを黎に報告した。

その後、二人は黎の自宅で、晶子を交えて3人で夕食を囲む。
この時、黎が面接を受けた中川法律事務所より内定が決まったとの電話が。
爽は茜に電話で報告し、茜は弘晃に電話で報告した。
弘晃は、中川法律事務所の書類を見つめているー。

風見が晶子の指輪を?!

結婚式場も決まり、予定通り結婚式ができそうだと風見に報告する黎。
その前に彼女を紹介したい、と話す黎に、風見は少し戸惑いながら
「今は忙しいから…また落ち着いてからで…」と言った。

黎は、
「ここまで来れたのは風見先生のおかげです。いつも母さんと僕の味方でいてくれて…」と感謝の言葉を風見に伝えると、風見は皓介の失踪宣告をする手続きに立ち会った時のことを黎に話した。

失踪宣告した帰り道、結婚指輪を外した晶子は
「こういう時…どうしたらいいんでしょうね…。」と話す。すると風見が
「僕が預かっておきましょうか?」と言い、指輪をその時に預かったと言った。

黎は驚き、「まだ持っていますか?」と聞く。
風見は自分のデスクの引き出しを開け、木箱に入れていた指輪を取り出した。
その指輪には
『KOSUKE to SHOKO』と書かれていた。
黎が指輪を爽にはめようとした時に入っていた指輪には、『SHOKO to KOSUKE』と書かれていたことを思い出す。
風見の持っていた指輪を借りて、黎は慌てて病院を飛び出した。

これはまた、驚きの事実が発覚しましたね!
まさか風見が晶子の指輪を持っていたなんて…。
でも、すり替えられたものとは違うようです…?

ついに黎が発狂!


家に置いてあった指輪を確認するため、急いで自宅の部屋に戻った黎。
婚約指輪とすり替えられていた指輪やトロフィーなどを保管していた引き出しを開けると、そこには何も入っていなかった。
鍵をかけていたのに、空っぽだったのだ。
黎は声をあげて発狂した!
部屋中を探し回るが見つからないー。
そこで偶然、盗聴器を発見した。
黎はさらに声をあげ、力いっぱい盗聴器を壊す。

するとその時、黎のスマホが鳴った。
『ドレスを見に行くお店、決めたよ』という爽からの連絡だった。
これを見た黎は座りこみ、ただ涙を流し続けたー。

黎の精神状態は、限界にきているようです。
いろんな葛藤が黎を苦しめていますね…。
見ていて、胸が苦しくなります。

あなたは誰?

黎は、庭を見つめながらスマホを握りしめる。
差出人不明のメールに対し、
『あなたは誰ですか?』と返信した。
するとすぐに返信が来る。

『君を一番よく知っている人』
黎は目を見開き驚いた。
すぐに『会って話がしたい』と返信しようとするが、“宛先が存在しない”としてエラーになった。

黎のことを一番よく知っている人…?
私は一瞬、晶子?って思ってしまったけど…違いますよね?

犯人…?


ウェディングドレスを見に行った黎と爽は、帰りに大学付属病院に寄った。
黎が風見を紹介しようとしたのだ。
病院の庭先に出ていた風見に声をかける黎。
振り向いた風見は爽を見て驚く。

爽は風見を見た途端、下を向き苦しそうにしている。
そして爽は風見をそっと指差し、
「犯人……あの人、犯人……」と震える声でつぶやいた。

スポンサーリンク

“愛ある”第六話まとめ

さて、今回もまた大きな展開が起こりました。
風見が以前から爽の名前を聞くたびに驚いていたことと、最後のシーンがようやく結びつきましたね!
しかし、爽の“犯人”という言葉にただただ驚くばかりです。
風見は過去に何か事件を起こしているということなのか…そしてその事件と爽は、どんな関係があるのか?
また、風見が晶子の指輪を持っていたというところにも驚きましたよね。
次回、さらにどんな展開が待っているのか!?
要チェックですよ!

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
「愛してたって、秘密はある。」第一話のあらすじ・ネタバレ・感想~事件を知るもう一人の人物!?~
「愛してたって、秘密はある。」第二話のあらすじ・ネタバレ・感想~新たな証拠が!~
「愛してたって、秘密はある。」第三話のあらすじ・ネタバレ・感想~果凛の企みは一体何なの?~
「愛してたって、秘密はある。」第四話のあらすじ・ネタバレ・感想~爽に封筒を届けたのは果凛だった~
「愛してたって、秘密はある。」第五話のあらすじ・ネタバレ・感想~風見が驚いたのはなぜ?~
「愛してたって、秘密はある。」第七話のあらすじ・ネタバレ・感想~爽を襲った風見の真実~
「愛してたって、秘密はある。」第八話のあらすじ・ネタバレ・感想~風見、逃走中のまま時効~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP