「仮面ライダーフォーゼ」第3話 【女・王・選・挙】のあらすじ・ネタバレ・感想~賭けに負けたら弦太朗が転校!?~ | VODの殿堂

特撮

「仮面ライダーフォーゼ」第3話 【女・王・選・挙】のあらすじ・ネタバレ・感想~賭けに負けたら弦太朗が転校!?~

   
 

タイトル 【仮面ライダーフォーゼ】第3話 【女・王・選・挙】
放送局  テレビ朝日
放送期間 2011年9月4日~2012年8月26日
キャスト 福士蒼汰、清水富美加、高橋龍輝、坂田梨香子、土屋シオン 他
視聴したVOD hulu(2017年11月10日時点では無制限で見放題)

天ノ川学園に転校してきた如月弦太朗は、短ランにボンタンという校則を無視した服装で登校し、学園の全員と友達になる!と宣言した。
そんな中、学園に現れたゾディアーツ!
賢吾が所持していたフォーゼドライバーを使い、見事弦太朗が撃退。
弦太朗とは友達になれない、と冷たくしていた賢吾だが、弦太朗の思いが通じたのか少しだけ距離が縮まったようですが…!?
そして学園内を脅かすゾディアーツの存在も気になるところです!
第3話ではどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。
楽しみですね!

『仮面ライダーフォーゼ』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月31日(木)時点のものです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

ホッピングスイッチ


ーラビットハッチー

フォーゼが使えるアストロスイッチは全部で40個あり、そのうちの8つは現在使える状態。
これから順番に他のスイッチも調整しながら使えるようにしていく必要がある、と賢吾。

その中の9番【ホッピング】スイッチを戦闘で使えるか試してほしい、と弦太朗に頼む賢吾。
ラビットハッチ内の別部屋でホッピングスイッチを入れるフォーゼ(弦太朗)だが、跳ね回りとても戦闘に使える状態ではなかった。
賢吾「このホッピングスイッチは使えないな。調整しても無駄だ…」

中には使えないスイッチもあるということなのでしょうか?
弦太朗は、「無駄」と言った賢吾の言葉が引っ掛かっているようにも見えます。

クイーンフェス


学園の外は、生徒たちで何やらにぎわっていた。
立て看板には風城美羽のポスター、そしてその看板を取り囲む生徒たちは美羽のうちわを持っている。
ユウキによると、年に1回この学校でクイーンフェスというイベントが開かれているとのこと。
学園内で一番人気のある女子生徒を投票で決めるそう。

美羽率いるチアガールの3人が廊下を歩いていると、周りの生徒たちが次々にプレゼントを渡しているようだ。
美羽へのプレゼントのようだが、受け取っているのは両端の2人。
弦太朗「あんたへのプレゼントだろ!ちゃんと自分の手で受け取れ。」
美羽たちは相変わらず弦太朗のことをトラッシュと呼び、バカにしている様子。
弦太朗「トラッシュじゃねぇ!俺は如月弦太朗!
この学園の全員と友達になる男だ!」
ありえない!とバカにしてくる3人をよそに、弦太朗は「あんたともすぐ友達になれる!」と断言した。
美羽「私はクイーンよ?今もこれからも。」

すると弦太朗はとんでもない賭けに出た。
弦太朗「このクイーンフェスであんたがクイーンになれなかったら、俺と友達になれ」
美羽「いいわ。その変わり、賭けに負けたら二度と私の前に姿を見せないで。
この学校から転校しなさい!」
弦太朗「分かった。上等じゃねぇか。」

弦太朗、とても大きな賭けに出てしまいましたね!
自信たっぷりの弦太朗ですが、本当に大丈夫!?

情報屋のJK


クイーンフェスのことを聞くため、学園の生徒に声をかける弦太朗。
すると、ある生徒から「この学園のことなら、アイツに聞け」と聞く。
そこに現れたのが、茶髪のJK(ジェイク)こと神宮海蔵(土屋シオン)だ。
JK「情報屋のJKだ!J、Kと書いて、JKと呼んでくれ!」
弦太朗は少し引いている様子。

弦太朗は、風城美羽を負かすような候補はいないか、とJKに尋ねると、
JK「ギブアンドテイクでいこう!
俺はアンタに情報を与える。
アンタは俺に何をくれる?」
弦太朗は得意げに「友情!」そう言ってJKを連れ出した。

出ました、ここでJKの登場です!
弦太朗はかなりJKに引いているようですが(笑)。
ここでJKは、弦太朗の手助けをしてくれるのでしょうか?

もう一体の怪物


JKから1年の広田玲子を紹介される弦太朗。
二人は広田にクイーンフェスに出場するよう、教室で説得をしていた。
JKのアシストにより広田がその気になっていたその時!
チョークが宙に浮き、黒板に
『クイーンフェスには出るな!』と書かれ、広田が倒れた。
さらに次々と教室のものが突然落ち始める。

教室内にゾディアーツのような影を見つけた弦太朗は広田を避難させ、フォーゼドライバーを取り出した。
弦太朗「変身!宇宙キター!」

弦太朗が攻撃しようとしたその時、ゾディアーツとは別の何者かに攻撃を食らう!
見るとそこには、ゾディアーツの横に黒い怪物が。
黒い姿の怪物はゾディアーツを逃がし、弦太朗に襲ってきた。
外に出ようと怪物を連れ出す弦太朗。

一部始終を見ていたJKが驚いていると、賢吾が突然現れる。
賢吾はJKの胸ぐらをつかみ、「余計なことを喋るんじゃないぞ」とJKに忠告した。

また突然現れたゾディアーツ!
しかも今回は姿がなかなか見えないようです。
これは厄介ですね…。

ホッピングは無駄?


マントのようなものを脱ぎ、パワーアップした黒い怪物。
弦太朗はフォーゼスーツのまま立ち向かうが、歯が立たない。
賢吾「さそり座のゾディアーツか…格が違うな…
力押しじゃなく、スイッチを使え!」
そう言われた弦太朗が取り出したのはなんと、9番のホッピングスイッチだ!
弦太朗はあちこちを跳ね回った挙句、着地に失敗し自滅。
ゾディアーツは呆れてその場を去ってしまった。

賢吾「ホッピングは返せ。
使えないのが身に染みただろ。」
そう言われた弦太朗は、こいつだって使い道はある!と、返すのを拒否した。

さそり座のゾディアーツとは、一体…。
強さが格段と違うようですね。
そしてホッピングスイッチを諦めない弦太朗、見事使いこなせるようになる日は来るのでしょうか?

ユウキもクイーンフェスに!


広田に出場を説得し続ける弦太朗だが、応じてもらえない。

そんな中、ジャクサにいるユウキの元を訪れた弦太朗と賢吾。
二人は、クイーンフェスに出場するようユウキを説得したのだ!

賢吾によると、広田玲子の他にも有力候補の生徒が2人いるが、彼女たちも広田と同様に見えない怪物に襲われ、一週間前から欠席しているとのこと。
ゾディアーツが狙っているのは恐らくフェスの候補者。
残りは風城美羽、そして美羽の取り巻きであるサイドキックスの佐久間珠恵(吉川まりあ)と繁野ジュン(藤嵜亜莉沙)。
弦太朗と賢吾は外から、ユウキは出場して内側から出場者の様子を見守るという計画のようだ。
ユウキは、出場を頑なに拒否し続けているが…。

まさか、ユウキを出場者とするなんて!
かなり嫌がっているようだけど、出てくれるかな?
そして、今回のゾディアーツの狙いは一体何なのでしょう。

美羽&サイドキックスの2人


美羽、そしてサイドキックスの佐久間と繁野はプールサイドで優雅にティータイムだ。
学園の生徒からもらった美羽へのプレゼントを開け始める彼女たち。
ネックレスはダサいと捨て、手紙は字が汚いと言って破り捨てる美羽ー。

襲われる出場者たち


先生や生徒たちが見守る中、クイーンフェスの出場者によるパフォーマンスが始まった。
1人目は城島ユウキ。
ユウキは【はやぶさ】のコスプレをし、『がんばれはやぶさくん』を歌った。
会場は完全にアウェイ状態で、ブーイングの嵐だ。

続いて、美羽と佐久間、繁野によるダンスパフォーマンスが始まった。
会場は一体となり盛り上がる。
ステージの横には3人のプロモーション映像が映し出される。

ダンスが終わったその時、サイドキックスの佐久間が突然首を絞められたように倒れ、そのままステージからいなくなった!
続けて繁野も見えない怪物に襲われる。
弦太朗は黒板消しを二つ持ち、パタパタとはたくと見えなかったゾディアーツが目の前に現れた!
続けて美羽に襲い掛かるゾディアーツ。

ゾディアーツはそのまま外へと逃走する。

やはり賢吾の読み通り、フェスの出場者を狙ってきたゾディアーツ。
クイーンフェスは一体どうなっちゃうの!?

ホッピングスイッチの活躍


ゾディアーツを追いながら弦太朗はフォーゼに変身する!
力づくで襲いかかるが、ゾディアーツは軽い身のこなしでなかなか決着がつかない。
そこで弦太朗はまたホッピングスイッチを使った。
弦太朗「ちょこまかには、ちょこまかだ!」
様子を見守っていた賢吾は止めようとするが、弦太朗は見事に使いこなしてホッピングによってゾディアーツにダメージを与えた。

次にチェーンソースイッチを繰り出し、さらにゾディアーツにダメージを与える。
最後にロケットとドリルを装着しとどめをさそうとするが、ゾディアーツに逃げられてしまった。

今回のゾディアーツは、かなり身軽なようです。
軽快な身のこなしで弦太朗の技をかわします。
とどめがさせなかったというのも、ちょっと驚きです。

美羽へのブーイング


一方、パフォーマンス会場では生徒たちが混乱している中、ダンスを続けようとする美羽。
美羽「さぁ、音楽を!」
するとステージ横のスクリーンに映し出されたのはなんと、先日のプールサイドでの映像だった!
受け取ったプレゼントに対し文句を言いながら、次々に捨てていく美羽の姿。
それを見た生徒たちは一気にブーイングを美羽へ浴びせる。
「これは違うの!」そう言いながら困り果てる美羽だったー。

スポンサーリンク

第3話【女・王・選・挙】まとめ

弦太朗のことをバカにし続けていた美羽と、とんでもない賭けに出てしまった弦太朗。
そしてさらには、ユウキもクイーンフェスに出場することになってしまいました。

美羽が学園中の注目を浴びる中、クイーンフェス出場者に次々と襲い掛かるゾディアーツ。
前回のゾディアーツとは一味違うようですが、果たしてフォーゼは無事にとどめをさすことができるのでしょうか?

そして何者かによって撮影されていた映像により、美羽の本性を知った生徒たち…。
ブーイングを浴びることになってしまいましたが、果たして美羽はどう乗り切るのでしょうか。
弦太朗が美羽と友達になれるのか、というところも見逃せませんね。
次回も注目すべき内容が盛りだくさんとなっていそうな予感です!
弦太朗、頑張れ~!

仮面ライダーフォーゼを見るならhuluがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 仮面ライダーオーズWONDERFUL 将軍と21のコアメダル(映画)
・仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX(映画)
・仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦(映画)
・仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!(映画)
・仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム(映画)
・仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z(映画)

hulu(フールー)

一部見放題でそれ以外は有料というサービスが多い中で、全作品見放題なのはhuluだけ!月額933円(税抜)で安心して全作品を楽しめます。初回登録なら2週間無料!

詳細はこちら

huluを詳しく知りたい方はこちらhulu(フールー)の無料お試しから月額料金、登録・解約手順

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
「仮面ライダーフォーゼ」第1話 【青・春・変・身】のあらすじ・ネタバレ・感想~何だか分かんないけど…宇宙キター!~
「仮面ライダーフォーゼ」第2話 【宇・宙・上・等】のあらすじ・ネタバレ・感想~フォーゼドライバーはお前に~
「仮面ライダーフォーゼ」第4話 【変・幻・暗・躍】のあらすじ・ネタバレ・感想~新しいライダー部員、美羽~
「仮面ライダーフォーゼ」第5話 【友・情・表・裏】のあらすじ・ネタバレ・感想~盗まれたエレキスイッチ~
「仮面ライダーフォーゼ」第6話 【電・撃・一・途】のあらすじ・ネタバレ・感想~JKとの友情~
「仮面ライダーフォーゼ」第7話 【王・様・野・郎】のあらすじ・ネタバレ・感想~戦いを邪魔してくる隼!~
「仮面ライダーフォーゼ」第8話 【鉄・騎・連・携】のあらすじ・ネタバレ・感想~パワーダイザーは隼に任せる~
「仮面ライダーフォーゼ」第9話 【魔・女・覚・醒】のあらすじ・ネタバレ・感想~魔女になりたい友子、でも…~
「仮面ライダーフォーゼ」第10話 【月・下・激・突】のあらすじ・ネタバレ・感想~新しいライダー部員、友子~
「仮面ライダーフォーゼ」第11話 【消・失・月・戸】のあらすじ・ネタバレ・感想~ラビットハッチから出られない~
「仮面ライダーフォーゼ」第12話 【使・命・賢・命】のあらすじ・ネタバレ・感想~弦太朗を友達だと認めた賢吾~
「仮面ライダーフォーゼ」第13話 【学・校・拒・絶】のあらすじ・ネタバレ・感想~さそり座ゾディアーツの正体は…~
「仮面ライダーフォーゼ」第14話 【毒・針・猛・襲】のあらすじ・ネタバレ・感想~校長先生もゾディアーツ…?~
「仮面ライダーフォーゼ」第15話 【聖・夜・合・唱】のあらすじ・ネタバレ・感想~ラストワンを超える生徒~
「仮面ライダーフォーゼ」第16話 【正・邪・葛・藤】のあらすじ・ネタバレ・感想~2人目の仮面ライダー~
「仮面ライダーフォーゼ」第17話 【流・星・登・場】のあらすじ・ネタバレ・感想~編入生はメテオ~
「仮面ライダーフォーゼ」第18話 【弦・流・対・決】のあらすじ・ネタバレ・感想~流星が初めて見せた素顔~
「仮面ライダーフォーゼ」第19話 【綱・竜・無・双】のあらすじ・ネタバレ・感想~弦太朗と賢吾の仲が…~
「仮面ライダーフォーゼ」第20話 【超・絶・磁・力】のあらすじ・ネタバレ・感想~磁石のような友情~
「仮面ライダーフォーゼ」第21話 【進・路・誤・導】のあらすじ・ネタバレ・感想~新しい担任の先生がゾディアーツ?~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

この記事も読まれています

PAGE TOP