「仮面ライダーフォーゼ」第48話(最終回)【青・春・銀・河】のあらすじ・ネタバレ・感想~宇宙仮面ライダー部、キター!!~ | VODの殿堂

特撮

「仮面ライダーフォーゼ」第48話(最終回)【青・春・銀・河】のあらすじ・ネタバレ・感想~宇宙仮面ライダー部、キター!!~

   
 

タイトル 「仮面ライダーフォーゼ」第48話 最終回【青・春・銀・河】
放送局  テレビ朝日
キャスト 福士蒼汰、吉沢亮、高橋龍輝、清水富美加、鶴見辰吾 他
視聴したVOD Hulu(2018年6月18日時点では視聴可)

天ノ川学園に転校してきた、友情に熱く、正義感の強い如月弦太朗!
弦太朗は、天高の生徒・賢吾が持っていたフォーゼドライバーを使い、仮面ライダーフォーゼとなって、学園を守るために戦うことを決意します。
仮面ライダー部を作り、仲間と共に戦いますが、なんとその戦う相手は天高の教師たち。
最強のボス・サジタリウスは理事長・我望だったのです。
我望は、自身の野望「宇宙のプレゼンターへ会いに行く」という願いを叶えるため、日本中の人々を犠牲にしようとしています。

そんな中、賢吾の体はコズミックエナジーの力によって誕生し、「プレゼンターの元に行く」という使命を生まれもって課せられていた存在だったことが発覚しました。
賢吾のエネルギーが、自分の宇宙への出発を阻んでいることを知った我望は、賢吾の体を消滅させてしまうのでした。

いよいよ最終回、我望たちとの争いに無事勝利を収めることができるのでしょうか?
そして賢吾は本当にこのままいなくなってしまうのでしょうか?

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

賢吾の体が消滅したその後ー

賢吾の体が消滅してしまった場面をラビットハッチから目撃していた弦太朗と流星は、ひどく悔しそうにしている。

そこへ立神と我望がラビットハッチに入って来た。
「よくも賢吾をーーー!!!」
弦太朗は我望に飛び掛かるが、我望の護衛をしている立神からの攻撃によって、跳ね飛ばされてしまう。

「君の親友とやらの形見だ。」
我望はそう言って、弦太朗にフォーゼドライバーを投げつける。

「それを使って救いたいものを救えばいい。ただし今度目障りなことをすれば、容赦はしない。」
そう言って我望と立神はラビットハッチを出た。

ラビットハッチを出た先には、美羽や隼たちが座りこんでいた。
「君たちか、無事で何よりだ。
明日は始業式だ。私の最後のスピーチを聞かせてやろう。」

我望は、美羽たちにそう言い残し、その場を去って行った。

ラビットハッチの最後

立神と我望の仕業によって、大きな被害を受けていたラビットハッチ。
戦闘の衝撃も加わり、ラビットハッチ、そしてラビットハッチの入口となっていたロッカー、そのロッカーがあった建物まで、全て爆発してしまった。
間一髪で弦太朗と流星、そして美羽や隼たちも建物の外へ避難する。

ライダー部にとって大切な居場所となっていたラビットハッチがなくなってしまい、弦太朗たちは爆発の様子を見ながら呆然と立ち尽くしていた。

賢吾からのメッセージ

夜の教室で、何も出来ずにただ打ちひしがれるライダー部員たち。
ユウキはふと、賢吾と別れる間際に受け取った一通の手紙を取り出した。
【仮面ライダー部の友人達へ】

ユウキはその手紙を開き、読み始めた。

【仮面ライダー部の友人達へ。
この手紙が読まれている頃、俺がどうなっているか分からない。
コアチャイルドとして銀河の彼方に飛び立っているか、最悪、我望の手により消滅しているか。
でも、だからこそこれだけは伝えておきたい。

ユウキ、君の明るさが俺の使命を支えてくれた。

俺一人では、フォーゼシステムもアストロスイッチの開発も何一つやり遂げることはできなかった。
それと、ちゃんとした料理が作れて、安心したよ。

会長(美羽)、あなたはあなたのプライドを持って、どこまでも突き進んで欲しい。

大文字先輩、俺ごときが言うことではないかもしれないが、会長にふさわしい男はあなたしかいない。

JK、君は俺とどこか似ているところがある。

自分の本心を押し隠すことで、自分を守る。
でも、それはもういい。
君はもう十分強いよ。

野座間、君の直感に何度助けられたことか。

君も、ライダー部をキッカケに人との交わり方を見つけた。
その生き方を大切にしてくれ。

朔田、君とはもっとゆっくり話をしたかった。

友を思うその真っ直ぐな心で、弦太朗とライダー部を守ってやってくれ。

そして、如月弦太朗。

君は俺の親友だ!
宇宙の果てに行こうが、存在が消滅しようが、その思いは変わらない。
言っても言い切れないが、ただ一言、ありがとう!

最後に、もし俺が我望に消されても、彼を恨まないでくれ。
人を恨むのは、君たちらしくない。
恨まずにただ、我望を止めてくれ。
我望の絶望に、光を与えてくれ。
君たちならきっと出来る。】

弦太朗たちは声を押し殺して泣きながら、ユウキが読む声を聞いていた。
「我望を恨まないでくれ」という文言に驚きながらも、弦太朗たちは賢吾の思いを受け止めた。

我望が旅立つ日がやって来た!

始業式当日ー

立神らの仕業によって負傷した大杉は、痛々しい姿で出勤していた。
そして、我望が怪物の親玉であることなどを教員である佐竹(神保悟志)や宇津木(長澤奈央)らに打ち明ける。
しかし、「そんなバカバカしい!如月くんたちが怪物と戦っているのは知っているけど…。」と、信じてもらえない。

すると、我望による校内放送が始まった。

「今日は君たちに別れを告げようと思う。
私は選ばれた生徒たちにスイッチを配り、ゾディアーツへと進化させた。
それによって、私は宇宙へと羽ばたく力を得た。
私の進化に協力してくれた、この学園のモルモットたちに心から感謝し、一時間後、私は宇宙へと旅立つ。
その時、この地上は壊滅する。
残り少ない人生を、好きに使うがいい。」

生徒や教員たちは、それぞれの場所でその放送を聞いていた。
そして弦太朗は学食で我望特製のスープを飲み干し、ライダー部のみんなが待つ屋上へと向かう。

「私たちの学園を、私たちの手に取り戻そう!」
ユウキがそう力強く宣言し、みんなは一斉に歩き出そうとする。

すると弦太朗は、「ちょっと待った。我望のところへ行くのは俺と流星だけでいい。ユウキたちには、やってもらいたいことがあるんだ!」

いざ、最後の決戦へ!

弦太朗と流星は、フォーゼ、メテオにそれぞれ変身し、我望の元へとバイクを走らせる!

フォーゼとメテオが到着すると、サジタリウスは今まさに、空き地で再びダークネビュラを作り、ワープしようと試みているところだった。

サジタリウスを見守っていたレオは、たくさんの忍者とレオ・ダスタードを出現させた!
フォーゼとメテオは、忍者たちを次々と叩きのめす。

そんな中、レオがメテオに攻撃を仕掛けてきた!
「お前とはここで決着をつける!」とメテオは意気込んでいる。

一方フォーゼは、メテオなでしこフュージョンステイツになり、サジタリウスの元へ飛ぶ!

「私の邪魔をする気か!?」と怒るサジタリウスに対し、
「賢吾は言った、恨みじゃ前に進めねぇ!
だから俺は、あんたの怒りもあんたの絶望も、全部ひっくるめてダチになる!」
とフォーゼは言い放つ!

そしてサジタリウスに狙いを定め、空中で「ライダーきりもみクラッシャー!」という大技で攻撃!
見事に命中し、サジタリウスの体は地上へと叩きつけられた。

「仮面ライダーフォーゼ!最後のタイマン張らせてもらうぜ!!」

フォーゼとサジタリウス、最後のタイマン勝負

フォーゼ VS サジタリウス、最後の戦いが始まった!
フォーゼは、エレキステイツ、ファイヤーステイツ、マグネットステイツなどと、今までに獲得した様々な技を使ってどんどん攻撃を仕掛ける。

次はコズミックステイツだ!

「俺たちは何度も何度も失敗した。
けど、誰かがくじければ誰かが支える!
そうやってぐるぐると、人の思いが渦を巻いていく!
あんたが作った学校は、明日を信じる希望の銀河になってるんだ。
天高は、俺たちの青春銀河だ!」

フォーゼは攻撃をしながら、熱い思いをサジタリウスにぶつけた。

さらにフォーゼは、「あんたに贈り物がある。受け取ってくれ!」と言うと、コズミックステイツのパワーでサジタリウスと共に天高の体育館へとワープした!

メテオ VS レオ、最終決戦

一方で、メテオはレオとのタイマン勝負に挑んでいた。
メテオはレオからの攻撃を受けると同時に、メテオストームへと変身!
レオの攻撃をストームトッパーで吸収するという、以前の戦闘で習得した方法を駆使している。
吸収して得た、たくさんのコズミックエナジーをレオにぶつけるメテオ!
その攻撃を受けたレオは、勢いよく倒れた。

「立神、お前は我望のためなら命は惜しくないと言った。
だが俺は違う。
弦太朗と、この天高でできた新しい友と一緒に生き抜く。
自ら滅びを認める男に負けるわけがない!!」

メテオはそう言いながら、最後のリミットブレイクの準備を始めた!
「メテオストームパニッシャー!!!」
メテオがリミットブレイクを決めると、その衝撃によりメテオもレオも変身が解け、生身の姿に。

「お前の運命は、俺が決める。」

流星がそう言った後、立神は倒れ、消滅した。

我望理事長からの卒業式

サジタリウスとフォーゼは、天高の体育館へとワープしてきた。

「天高だと…?なぜここに?」
サジタリウスは不思議がっている。
フォーゼは変身を解除し、弦太朗の姿へ戻った。

体育館には天高の校旗と、ラビットハッチの爆発によって焼けちぎれた仮面ライダー部の旗が掲げられていた。
ステージの上には、【卒業式 我望理事長、ありがとうございました 仮面ライダー部一同】と書かれた看板が飾られている。

ステージに現れたのは、隼、美羽、ユウキ、友子、JKの5人。

ユウキが「一同、礼。」と言うと、ステージ上の5人は一斉に礼をした。

「開会の言葉。
ただいまより、我望光明理事長からの卒業式を行います。」

ユウキがそう言った後、弦太朗は「俺たちの思いを受け取ってもらうぜ!」と言い、サジタリウスへと攻撃を始めた。

「続きまして、卒業生 別れの言葉。」
ユウキの言葉を合図に、美羽たちは我望への思いを話し始める。

「ありがとう我望理事長、天高を作ってくれて。感謝しています。」と涙目で話す美羽。
「ここで俺たちはかけがえのない人たちと出会い、新しい自分に生まれ変われた。」と、隼は力強く話した。
友子は、「私たちはここで、自分の醜さや弱さを突きつけられた。でも乗り越える自分の強さを見つけられた。」と言う。
「俺たちはちっぽけな人間です。けど、ちっぽけな手でも、みんなで掴んだら大きなものを掴める。」とJKは話した。

「それを学んだこの学園を、私たちは私たちの手で掴み直す!
学園も地球も宇宙も、みんなみんな、私たちは私たちの手で掴む!」
ユウキは、力強くそう言った。

ユウキたちがそれぞれに我望への思いを話している間、弦太朗は全力でサジタリウスに攻撃を続けた。
みんなが話し終えた後、弦太朗は攻撃していた手を止め、こう話し始める。

「希望を、ずっと仲間と!それが俺たちの絆だ。
だから今日、天高はあんたの支配から卒業する!」

弦太朗はそう言うと、フォーゼドライバーを腰に当てた。
変身の構えをした弦太朗を見守るユウキたちは、声をそろえて「3、2、1!」とカウントする。
「変身!!」
弦太朗がフォーゼに変身すると、ユウキたちも一緒に「宇宙キターー!!」と言いながら両手を挙げた。

「卒業キック、授与!」
ユウキの合図で、フォーゼはロケットスイッチとドリルスイッチを起動。

フォーゼは勢いよく、サジタリウス目掛けて最後のリミットブレイクを放つ。

「ライダーロケットドリルキーック!!青春銀河、大大大ドリルキックだぁー!!!」
フォーゼのバックには、キラキラと輝く銀河が広がった。

ステージ上から見守るユウキたちも、「行けーーー!!」と声援を送る。

最後のリミットブレイクは、見事に命中。
大迫力のドリルキックを終えたフォーゼは弦太朗の姿へと戻り、「卒業生代表 仮面ライダーフォーゼ、如月弦太朗。」とつぶやく。

攻撃を受けたサジタリウスの体は爆発し、我望の姿へと戻った。

レオとの戦いを終えて傷だらけになっていた流星は、上空にあったダークネビュラが消えたことを確認する。
「やったな、弦太朗。」

我望と交わす、友情のシルシ

「負けただと?この私が…。」
弦太朗、そしてユウキたちは、倒れた我望の元へ歩み寄る。

そして弦太朗は我望に微笑みかけ、「ダチになってくれ、理事長。」と言うのだ。
「賢吾も、賢吾の親父さんも、きっとそれを望んでる。」

負傷してふらつきながらも、我望はゆっくりと立ち上がった。
「全く、君は何者なんだ。」

「俺は如月弦太朗。天高の連中全員と友達になる男だ!」
弦太朗はそう言うと、笑顔で我望に手を差し出す。
我望はゆっくりと弦太朗の手を掴み、二人は友情のシルシを交わした。

ユウキたちも、嬉しそうにその様子を見守る。
友情のシルシを交わし終えると、我望も弦太朗と共に微笑んだ。

しかしその直後、我望は突然苦しみ出す。
「これもっ…自業自得だ。超進化のっ…無理がきたということだ…。
如月くんっ…最後の頼みだ。
君たちがプレゼンターに会え。
私が出来なかったことを、成し遂げてくれっ…。」

我望は弦太朗の両腕を掴みながら、苦しそうにしながらも一生懸命にそう伝える。
「分かった、約束する。」
弦太朗がそう言うと、我望はホッとしたような表情を見せ、また苦しみ始める。

「一同、礼!」
ユウキの合図に、弦太朗たちは我望へ向けて礼をする。
我望はフラフラしながらも、体育館を後にした。

夢は生徒に託して

夜の公園に一人佇む我望。
星空に手を伸ばしながら、初めてプレゼンターの声を聞いた幼い頃を思い出していた。
「分かった、約束だ!きっと行くよ!」
幼い頃の我望は、プレゼンターの声を聞き、星空に手を伸ばしてそう誓っていたのだ。

「約束は果たせなかったな…。
だが、私の生徒が必ず行く。
その時はよろしく頼む。」

我望はそうつぶやきながら、消滅した。

賢吾、復活!!

新学期が始まり、通学路には天高に通う生徒たちであふれていた。

弦太朗とユウキは、通学路にある橋の上で、賢吾にもらった【仮面ライダー部の友人達へ】と書かれた最後の手紙を眺めていた。
「賢吾、お前のことは忘れない。
でもこの手紙持ってると、毎日泣いちまう。
だから……、わりぃ。」

弦太朗は悲しそうな表情をしながら、賢吾からもらった手紙を川に投げ捨てようとした。
その瞬間!
「捨てる奴があるか!」

そう言って手紙を持った弦太朗の腕を掴んだのは、なんと賢吾だ!!

「賢吾!?」
「賢吾くん!?」
弦太朗とユウキは、今にも泣き出しそうなほどに喜び、驚いている。

「人からもらった手紙はちゃんと読め!
相手の思いはきちんと受け止めろ!」

弦太朗と賢吾が初めて出会った時に、賢吾自身が弦太朗に言われた言葉だ。

「生きてたのか賢吾~!!」
弦太朗とユウキは、嬉しそうに賢吾を抱き寄せる。

「気が付いたら自分の部屋にいた。
多分、理事長の仕業だ。」

なんと我望は、消滅する前にゾディアーツスイッチを使い、アクエリアスに変身。
アクエリアスが持つ回復能力を使い、粉々になっていたコアスイッチを修復。
そしてさらに、コアスイッチをオンにしていた。

「ただ、コアスイッチがどこにも見当たらない。
頭痛もしない。」

「じゃあ、普通の人間に!?」と喜ぶユウキに、「だといいんだけどな…。」と微笑みながら賢吾はつぶやいた。

「細かいことはいい!今度は人間の力で宇宙に行こう!
プレゼンターに会いに行こう!」
弦太朗はそう言って、賢吾に手を差し出す。
弦太朗と賢吾は友情のシルシを交わし、ユウキも一緒に「宇宙キター!!」と叫んだ。

新しく生まれ変われた天高、そしてライダー部、始動!

職員室では、佐竹が指揮を執っていた。
「理事長も校長も不在という事態になってしまいましたが、天ノ川学園は、残った先生方で頑張っていきましょう!」
宇津木は「はいっ!」と元気よく返事をする。
そして大杉も「異議なーし!」と言って、いつものようにサスペンダーを指にかけ、勢いよく音を鳴らしていた。

流星は交換編入生の期間が終わり、昴星高校に戻ることに。
2年生のJKと友子が、流星の見送りをしていた。
「また昴星にも遊びにおいで。」と流星が言うと、「でも、彼女さんいるでしょ?」と友子はいじけている。
「あぁ、白川くん?違うよ、そんなんじゃない。」
流星がそう言うと、友子は驚く。
流星も少し気まずそうにしながら、「じゃあまた。」とその場を去る。
「そっか、彼女さんじゃないんだ…。」と、友子は嬉しそう。

街では、隼が美羽に指輪をプレゼントしていた。
「Oops!これって…!?」
美羽は指輪を見て喜ぶが、その視線の先には※赤い指輪をした男性(白石隼也)が。
美羽は一瞬にして、その男性が身につけていた指輪に目を奪われる。
「あっちの方がキレイ~!」

そしてライダー部には元気になった蘭、ハルも加わり、旗も修復された。
仮面ライダー部は、【宇宙仮面ライダー部】へと改名。
「よぉし、行くぜ宇宙仮面ライダー部!
次は宇宙人ともダチになるぜ!」

※次作【仮面ライダーウィザード】より、主役の操真晴人を演じた白石隼也が特別出演。

スポンサーリンク

第48話 最終回【青・春・銀・河】感想

全48話にもなる【仮面ライダーフォーゼ】、ついに完結となりました!
私自身何度も見ている作品ですが、今回は記事にするとあって、隅から隅まで細かく視聴いたしました。
おかげで、以前見た時よりもさらに感情移入ができ、改めて仮面ライダーフォーゼという作品の素晴らしさを感じました!

さて、衝撃的なラストで終わってしまった前回。
賢吾が宇宙へ旅立とうとした時、サジタリウスによって賢吾の体は消滅してしまいました。
たった23分という短いお話の中で、これからどう展開していくのか、ハラハラしたのは私だけではないはずです。

賢吾が託した一通の手紙によって、弦太朗たちの思いは一つになりましたよね。
「我望を恨まないでくれ」という賢吾のメッセージを受け取った仮面ライダー部のみんなは、我望理事長の絶望や孤独を全て受け止め、我望の支配から卒業するという道を選択。
「悪を退治する」という単純な話ではありませんでした。
大切な友を失われたことを恨まず、こんな風に前向きに行動を起こすことができるのは、彼ららしくてとても素敵でした。
また、そんな弦太朗たちの思いを、最後の最後にはしっかりと受け止めてくれた我望にも感謝です。
弦太朗たちが伝える卒業生の言葉、そして卒業キック授与のシーンは本当に感動しました。
何度見ても泣いてしまいますよね!
「この学園全員と友達になる」と、転校してきた初日から宣言していた弦太朗でしたが、見事にそれを叶えましたね!

そして我望が消滅した後のシーンには、うれし涙が出そうでした。
【仮面ライダーフォーゼ】第1話とリンクする、賢吾の登場シーン!
弦太朗たちと我望が和解したことにより、我望は心を入れ替えてくれたのでしょうか。
我望の粋な計らいによってコアスイッチが元通りになり、賢吾が復活するだなんて…!!
こんなに嬉しいことはないですよね!

新しく生まれ変わった天高、応援していきたいですね。
と言いたいところですが、この作品、2011~2012年のものなんです。
仮面ライダーフォーゼ放送から10周年で何かやって欲しい、という声もファンの間では上がっています!
私もそんなことを期待しつつ、これからも【仮面ライダーフォーゼ】を愛していこうと思っています。

仮面ライダーフォーゼを見るならhuluがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 仮面ライダーオーズWONDERFUL 将軍と21のコアメダル(映画)
・仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX(映画)
・仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦(映画)
・仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!(映画)
・仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム(映画)
・仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z(映画)

hulu(フールー)

一部見放題でそれ以外は有料というサービスが多い中で、全作品見放題なのはhuluだけ!月額933円(税抜)で安心して全作品を楽しめます。初回登録なら2週間無料!

詳細はこちら

huluを詳しく知りたい方はこちらhulu(フールー)の無料お試しから月額料金、登録・解約手順

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
「仮面ライダーフォーゼ」第28話 【星・嵐・再・起】のあらすじ・ネタバレ・感想~生まれ変わったメテオ~
「仮面ライダーフォーゼ」第29話 【後・輩・無・言】のあらすじ・ネタバレ・感想~大杉先生にバレちゃう!?~
「仮面ライダーフォーゼ」第30話 【先・輩・無・用】のあらすじ・ネタバレ・感想~大杉・キター!~
「仮面ライダーフォーゼ」第31話 【昴・星・王・国】のあらすじ・ネタバレ・感想~メテオの正体、そして弦太朗の死~
「仮面ライダーフォーゼ」第32話 【超・宇・宙・剣】のあらすじ・ネタバレ・感想~誕生!コズミックステイツ~
「仮面ライダーフォーゼ」第33話 【古・都・騒・乱】のあらすじ・ネタバレ・感想~京都、キター!!~
「仮面ライダーフォーゼ」第34話 【天・穴・攻・防】のあらすじ・ネタバレ・感想~京都でのミッションの結末は~
「仮面ライダーフォーゼ」第35話 【怪・人・放・送】のあらすじ・ネタバレ・感想~選んだのは友情ではなく、未来~
「仮面ライダーフォーゼ」第36話 【本・気・伝・歌】のあらすじ・ネタバレ・感想~魂のギターで届ける歌~
「仮面ライダーフォーゼ」第37話 【星・徒・選・抜】のあらすじ・ネタバレ・感想~戦友はゾディアーツ~
「仮面ライダーフォーゼ」第38話 【勝・者・決・定】のあらすじ・ネタバレ・感想~仮面ライダーとゾディアーツは、友達になれない~
「仮面ライダーフォーゼ」第39話 【学・園・法・度】のあらすじ・ネタバレ・感想~弦太朗がついにリーゼントをやめた!?~
「仮面ライダーフォーゼ」第40話 【理・念・情・念】のあらすじ・ネタバレ・感想~明らかになったヴァルゴの正体~
「仮面ライダーフォーゼ」第41話 【部・活・崩・壊】のあらすじ・ネタバレ・感想~ついにタチバナの正体が明らかに!!~
「仮面ライダーフォーゼ」第42話 【射・手・君・臨】のあらすじ・ネタバレ・感想~ヴァルゴ=江本と交わす友情のシルシ~
「仮面ライダーフォーゼ」第43話 【双・子・明・暗】のあらすじ・ネタバレ・感想~友情の危機!疑われたユウキ~
「仮面ライダーフォーゼ」第44話 【星・運・儀・式】のあらすじ・ネタバレ・感想~弦太朗とユウキの約束~
「仮面ライダーフォーゼ」第45話 【天・秤・離・反】のあらすじ・ネタバレ・感想~12個のホロスコープススイッチ~
「仮面ライダーフォーゼ」第46話 【孤・高・射・手】のあらすじ・ネタバレ・感想~ついにワープゲートが…!?~
「仮面ライダーフォーゼ」第47話 【親・友・別・離】のあらすじ・ネタバレ・感想~賢吾の運命~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP