Documentary of Namie Amuro "Finally"最後の紅白歌合戦に独占密着のあらすじ・ネタバレ・感想~緊張、そして涙~ | VODの殿堂

音楽

Documentary of Namie Amuro “Finally”最後の紅白歌合戦に独占密着のあらすじ・ネタバレ・感想~緊張、そして涙~

   
 

タイトル 「Documentary of Namie Amuro “Finally”最後の紅白歌合戦に独占密着」 
放送局   Huluのみ
放送期間  2018年1月5日~2月5日(1か月の期間限定配信)
キャスト  安室奈美恵
視聴したVOD Hulu(2018年2月5日まで視聴可能)

2018年9月に引退することを、昨年(2017年)に宣言した安室奈美恵さん。
14年ぶり、そして最後となる紅白歌合戦の舞台裏にHuluが密着しました。
この番組では、本番当日二日前からのリハーサルの様子、そして本番当日『Hero』を歌い上げるシーンをフルコーラスで収録されていることはもちろん、ステージ以外の舞台裏の様子も見ることができます。
本番を終え、涙する姿…。
25年間の思いが詰まったドキュメンタリーです。
ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

あらすじ

安室奈美恵さんからのコメント


「Huluをご覧の皆さん、あけましておめでとうございます。
安室奈美恵です。
今回は、紅白(歌合戦)の裏側や、すごく緊張しているわたくし(笑)が見れる映像をお届けできるかと思います。
ぜひ紅白(歌合戦)を見て、またこの裏側を見ていただければ、さらに楽しんでいただけるんじゃないかと思っております。」

2017年紅白歌合戦、特別枠として出場

特別枠として、NHK内のスタジオから生中継で出演した奈美恵さん。
セットは、25年間の真っ直ぐな歩みを象徴するかのようなシンプルなもの。
本番の床は黒で統一するため、リハーサルの時点ではシートが貼られていた。

リハーサル

真っ白なドレスに身を包みスタジオに入る奈美恵さん。
二、三段ある階段をゆっくりと登り、セットの上へ。

スタッフ「セットを歩くのはなしで」
安室  「はい、あ、でもやってみてな感じで大丈夫です。」
スタッフ「とりあえず動かないでいきましょう。」
安室  「はい、分かりました。」

スタッフ「最初サウンドチェックを兼ねて1回やってみます。」

セットでスタンバイする奈美恵さん。
スタッフが秒読みを開始する。
『Hero』のイントロが鳴り、歌い始める。

どちらの髪型にしようか悩んでいた奈美恵さん

スタッフ「髪型を変えてもう1回できますか?」
うなずく奈美恵さん。

そして、先ほどのリハーサル映像をチェックしている様子が映し出された。
実はこの時、奈美恵さんは二つの髪型のどちらにするか悩んでいたという。
先ほどのリハーサルでは、トップでぎゅっと結んだポニーテールだった。

違う髪型にチェンジ

ヘアスタイルを変え、控室から出てくる奈美恵さん。
紅白出演時の髪型へとチェンジした。

シートが剥がされ、いよいよ本番モード。
セット上にスタンバイする奈美恵さん。
スタッフ 「サウンドチェックからお願いします。」

奈美恵さんの気持ち

安室「いろいろ考えながらやっちゃうと、なんかできなさそうで…
   もうとにかく集中して、さっきも本当にちょっとリハーサルでありえないぐらい震えちゃって(笑)。
   本当に自分でもびっくりするくらい。

(紅白歌合戦は)やっぱり一大イベントですよね。
   歌手の皆さんは絶対に目標にする場所なので、そこに立つ前に選ばれるところから始まるので。
   1年の締めくくりじゃないですか。
   たくさん目標にされるアーティストさんもいっぱいいるだろうし、そこに立ったからにはやっぱり緊張感を持って
   とにかく一生懸命やります。(笑顔)」

通しリハーサル+NHKホールとクロストーク

セットにスタンバイしている奈美恵さん。
スタッフ「NHKホールから呼びかけが来ます。」

安室 「こんばんは。
    よろしくお願い致します。」
笑顔で呼びかけに答える奈美恵さん。

    はい、見えております。
    はい、見えてまーす。」
そう言って笑顔で手を振った。

安室「こんばんは、安室奈美恵です。
   よろしくお願い致します。

(25年間を振り返って)
   とてもあっという間な25年間でした。

(『Hero』に込められた思いは?)
   目標を持って頑張っていらっしゃる方や、それをサポートしている方たちのそばに寄り添えるような楽曲になればいいなと思って作って頂きました。

(ファンにメッセージ)
   いつも応援ありがとうございます。
   今日は頑張ります。」

リハーサルを終えて

スタッフA「こっちは大丈夫でしたけど、大丈夫でしたか?」
安室   「(大きくうなずきながら)大丈夫です。」
スタッフA「明日、何時ぐらいに…」
スタッフB「午後11時過ぎぐらいに本番になるので、1回声出しも兼ねて練習をするとしたら安室さんのいい時間帯がいいかな?と…」
安室   「お任せします、時間帯は」
スタッフB「そしたら10時ぐらいに…1時間ぐらい前には…
     10時にリハできるように、逆算して…」
安室   「準備します。はい。」
スタッフ 「大丈夫ですか?」
安室   「(大きくうなずき、ふぅ、と息を吹きながら)はい。
      さっきのすごい緊張しちゃって(笑)。」

スタッフ「じゃあ、明日の本番そんな感じで…。
    ありがとうございました!」
(スタッフ 拍手)
安室  「明日の本番、よろしくお願い致します!」
奈美恵さんは大きな声でそう言いながら何度もスタッフに深くお辞儀をし、スタジオを後にした。
(スタッフ 拍手)

明日はいよいよ本番

スタジオを出て、廊下を歩く奈美恵さん

安室  「(中継が)繋がると一気に緊張感が増すんだよ~(笑)。」
スタッフ「緊張した?」
安室  「すごい緊張しましたよ。(笑顔)
    すごい緊張しちゃって…まずいよ明日(笑)。」

本番当日

時計は20時55分を差していた。
昨日と同じ衣装、ヘアスタイルでセットの中に立つ奈美恵さん。

スタッフ「前の曲が10秒巻きぐらいでほぼオンタイムでいきます。
     ご紹介のVTRが3分ほどございますので、それを受けてNHKホールとのやり取りとなります。」
奈美恵さんはスタッフの指示、一言ひとことに対し丁寧に「はい」と返事をする。

放送開始

25年の軌跡VTRが放送され始めた。
緊張しているのか、奈美恵さんは体を左右に揺らしたり、マイクを握る手を時おり離しブラブラさせるなど、落ち着かない様子で待機している。

スタッフ「V(TR)明け30秒前になります」
この声を聞き、奈美恵さんは体をピンと真っ直ぐさせ、微動だにせずじっと待ち始めた。
スタッフ「10秒前です」
マイクを両手で握った。

NHKホールとのクロストークが始まった。

安室「こんばんはー!安室奈美恵です。
   ありがとうございます。

(25年間を振り返って)
   とにかくいろいろ経験させて頂いて、充実した25年間になったなと思っています。

(『Hero』に込められた思いは?)
   目標に向かって頑張っている人たちのために、応援ソングとして作って頂いた楽曲になります。
   自分自身もすごくこの曲に励まされています。
ー奈美恵さんはそう発言したあと、緊張が隠せないのか手で顔をあおぐ姿が見られた。

(ファンにメッセージ)
   いつも応援してくださっているファンの皆様、ありがとうございます。
   来年(2018年)の9月に、私は引退いたします。
   私らしく引退の日を迎えたいなと思っておりますので、ぜひ応援よろしくお願い致します。
ー発言後、再び顔を手であおいでいる。満面の笑みだ。

そして奈美恵さんは25年の思いを込め、『Hero』を全国に届けた。

歌唱を終えて

スタッフの歓声、拍手に包まれ、奈美恵さんはセットから降りた。
涙が浮かぶ目を両手で押さえながら、笑顔で「ありがとうございました。」と言う。
安室「あー、すごい緊張しちゃったよー。」

スタッフからの鳴りやまない拍手。
安室「本当に3日間、ありがとうございました!
   ありがとうございました!」

大きな声でそう言いながら、スタッフに向け何度もお辞儀をした。

するとそこへ、スタッフから花束が。

涙を何度も手でおさえながら笑顔で受け取る奈美恵さん。
安室「本当にありがとうございました。
   本当にありがとうございました。」
何度もお礼を言い、お辞儀をしていた。

スタジオを出た奈美恵さんは

安室   「お疲れ様でした!  
     きっとすごい顔して泣いてたんだよ~(笑)。」
涙が止まらない様子だが、ずっと笑顔だ。
スタッフ「大丈夫、大丈夫!」
安室  「キレイにちゃんと映ったかなぁ…(笑)。」

もらい泣きしてしまうスタッフに対し、「やだぁ~!」と言いながらスタッフの肩に触れる。
安室   「すごい緊張した、本当に!
      震えた~。」
スタッフ 「すごい伝わったと思います。」
安室   「良かったです、無事終わりました。」
笑顔で話す奈美恵さんの頬には、涙が光っている。
廊下にあった鏡、自分の顔を覗きこむ奈美恵さん(笑)。     
      
控室に入るまで、笑顔でスタッフに手を振りながら挨拶をし続けた。
安室   「お疲れ様でした!
     『良いお年を』です!
      ありがとうございました!」

感想

 2018年の9月に引退することを昨年(2017年)に発表された安室奈美恵さん。
私自身、小学生の頃から奈美恵さんの活躍をずっと見ていたので、本当に驚きました。
時代の流れと共に、常に第一線で活躍されてきた奈美恵さんの引退宣言は、世間を騒がせましたよね。
今回このhuluで配信されている番組を拝見して、奈美恵さんの人柄やプロとしての意識など、改めて素晴らしい部分をたくさん感じることができました。

まず、何年経っても変わらない美しさ…!
年齢を感じさせない可愛らしさに、ただただ驚くばかりです。
憧れる女性が大勢いること、本当に納得できますよね。

2017年の紅白歌合戦、リアルタイムで見ていましたが…
この番組を見てびっくり!
こんなに緊張されていただなんて、思いもしませんでした。
リハーサルからめちゃくちゃ緊張されていたみたいでしたね。
こんなにキャリアも長く、たくさんのステージをこなされていた方でも緊張してしまうという舞台…
最後、ということも大きかったのだろうと思いますが、それだけ紅白歌合戦というステージの偉大さに気づかされました。

そして、なんといっても奈美恵さんの人柄ですね。
スタッフの方に何度もお辞儀をしたり、大きな声で挨拶されていたりという部分に、人柄の良さを感じました。
笑顔を振りまく姿も、とても可愛らしかったです。

年が明け、さらに引退の日は近づいてきました。
寂しい気持ちもありますが、引退の日までの活躍、そして引退後の奈美恵さんも全力で応援したいですね。

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP