『ワイルド・スピード』シリーズ最新作の予告映像が解禁!あの人物が復活か?! | VODの殿堂

映画

『ワイルド・スピード』シリーズ最新作の予告映像が解禁!あの人物が復活か?!

   
 

大人気カーアクションシリーズ『ワイルドスピード』の第9弾となる最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』予告映像が解禁されました。

予告映像の最後では、2020年5月29日(金)に日本で公開されることが発表されており、待ち望んでいたファンにとっては嬉しい知らせとなりました。

そこで、今回は『ワイルド・スピード』シリーズについてや最新作の内容、予告映像で公開されたサプライズなどをご紹介します。

「ワイルド・スピード」シリーズについて

2001年に公開された『ワイルド・スピード』から続く大人気映画シリーズで、2020年にはシリーズ9作目となる『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』が日本でも公開されます。

ストリート・レーシングをテーマとした作品で、繰り広げられる怒涛のカーアクションが見どころの一つです。

1作目から9作目まで全ての製作をユニバーサル・ピクチャーズが担当しており、世界興行収入は8作目まで合計すると約4,000億円(37億ドル、2020年2月現在)を突破しています。

アメリカをはじめ、日本など世界中のファンから愛される大人気映画シリーズとなっています。

そのシリーズ最新作『ワイルドスピード/ジェットブレイク』の邦題タイトルとともに、予告映像第一弾が2月3日にYouTubeにて公開されました。

3分50秒の動画ですが、なかなか見応えのある予告映像となっています。

以下では、最新作のストーリ内容や予告映像内にあったサプライズについてご紹介します。

最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の内容は?

前作から時間は流れ、家族との新たな生活が始まり、平穏な生活を過ごしていた主人公のドミニク・ドレイク(通称ドム)

愛用の車やマシンも仕事用のトラクターへと変わり、愛する妻と息子のために日々を暮らします。

そんなドムに、不穏な影が忍び寄ります。

ドムと再度集結した”ファミリー”たちが立ち向かう相手となるのは、ドムの実の弟であるジェイコブ・ドレイクです。

ジェイコブは「暗殺者」「盗みのプロ」「超一流の運転技術」と数々の異名を持つ強敵ですが、「兄であるドムを超えたい」というライバル心を長年沸き立たせていました。

そのジェイコブに裏で手を回しているのは、なんと前作で激闘を繰り広げたサイファー

弟のジェイコブとサイファーが手を組み、ドムとファミリーの前に立ちはだかることとなります。

果たして、ドムとファミリーたちの運命は?!

強敵たちとどのような熱い戦いを見せてくれるのでしょうか?!

あの人物がサプライズ復活!

解禁された予告映像の最後には、ファンにとってはサプライズとなるある人物が登場していました。

その人物とは、東京を舞台にしたシリーズ3作目『ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT』で死亡したと思われていたハン・ソウルオーです。

以前と変わらない雰囲気でファミリーの基地を訪ねてくるハンの姿が、予告映像の最後に差し込まれていました。

ハンはシリーズ屈指の人気キャラで、「ハンが帰ってきた!」とSNSを中心に話題となっています。

 

 

 

 

最新作では、ハンの死亡に対して明かされていない真実も描かれているようです。

「ハンの身に一体何が起こったのか?」「どのようにして生き延びたのか?」、最新作で語られるストーリー展開に注目ですね!

『ワイルド・スピード』シリーズの視聴方法

『ワイルド・スピード』シリーズは、AmazonプライムビデオやU-NEXTなど、各ビデオオンデマンドサービスで配信されています。

映画『ワイルド・スピード』シリーズ
配信元→U-NEXTAmazonプライムビデオHuludTV

各サービスでは、初回登録の方には”お試し期間”や”無料トライアル期間”が適用されることがほとんどなので、『ワイルド・スピード』シリーズをお得に一気見するために活用するのも良いかと思います。

最新作の公開前に、前シリーズも是非チェックしてみてください!

まとめ

今回は2020年に最新作が公開される『ワイルド・スピード』シリーズについてご紹介しました。

日本でも根強い人気を獲得しているシリーズなので、最新作の公開を待ち望んでいたファンの方も多いのではないでしょうか。

『ワイルド・スピード』シリーズといえばド派手なカーアクションが見どころですが、道路以外での空中戦にも期待したいところです。

最新作の公開を楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP