「劇場版 仮面ライダーオーズWONDERFUL 将軍と21のコアメダル」のあらすじ・ネタバレ・感想~暴れん坊将軍とオーズ、時代を超えた戦い!~ | VODの殿堂

映画

「劇場版 仮面ライダーオーズWONDERFUL 将軍と21のコアメダル」のあらすじ・ネタバレ・感想~暴れん坊将軍とオーズ、時代を超えた戦い!~

   
 

タイトル:「劇場版 仮面ライダーオーズWONDERFUL 将軍と21のコアメダル」
公開:2011年
監督:柴﨑貴行  
キャスト:渡部秀、三浦涼介、高田里穂、君嶋麻耶、岩永洋昭 他
視聴したVOD:hulu(2018年8月4日時点では視聴可)

2010年~2011年に放送されていた、平成仮面ライダーシリーズ第12作品目の「仮面ライダーオーズ」。
メダルを3枚使って変身する仮面ライダーで、テレビシリーズ本編ではオーズと怪人たちのメダル争奪戦が繰り広げられています。
そんなテレビシリーズと同様、この劇場版でも凶悪な敵との激しいメダル争奪戦が描かれています。
注目すべき点は、この映画は時代劇「暴れん坊将軍」とのコラボレーション作品というところです!
さらに、オーズの次作となる「仮面ライダーフォーゼ」の主役・如月弦太朗、そして城島ユウキが初登場したシーンも見逃せません。
子どもたちから、時代劇を愛する年配の方々まで楽しめる作品であること間違いナシですよ!
では早速、あらすじをチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

あらすじ

800年前に作られた伝説のメダルとは?

2011年6月ー
ドイツの山奥で、鴻上会長(宇梶剛士)が中心となり、遺跡調査が行われていた。
そこには、800年前にメダルを作り出したある錬金術師が、失われた伝説のメダルと共に眠っているという。

鴻上会長と鴻上の秘書・里中(有末麻祐子)が見守る中、調査員の手によってその封印は解かれた。

マンホールの下から大量のメダルが噴き出すと同時に、地面が大きなメダルの形にくりぬかれ、裏返ったのだ。

日本の地面の一角も同時にメダルの形にくりぬかれ、そこにドイツの山奥の地が現れる。

ドイツの山奥の地上から噴き出したメダルは、近くにいたある女性を襲った。

謎の怪人たちに立ち向かえ!

メダルの形になり裏返った地上には、メダルで作られた大きなタワーが出現した。
タワーから噴き出したメダルは、鴻上と里中を襲った。
さらに、タワーから出てきたたくさんの兵が、次々と人々を襲う。

地上が裏返った様子を偶然目撃した映司(渡部秀)、アンク(三浦涼介)、後藤(君嶋麻耶)、伊達(岩永洋昭)は、現場へと駆けつける。
映司はアンクからメダルを受け取り仮面ライダーオーズへ、そして伊達は仮面ライダーバースへと変身し、兵に立ち向かった!

この騒ぎに、※ガメル(声:松本博之)、ウヴァ(声:山田悠介)、カザリ(声:橋本汰斗)、メズール(声:未来穂香)たちも駆けつけ、様子を見守る。

※ガメル、ウヴァ、カザリ、メズールはテレビシリーズに主に登場する怪人・グリード。

現れた錬金術師・ガラ

オーズたちが戦っていると、そこに大きな体をした一人の女性が現れた。
封印が解かれたことによって復活を遂げた、800年前の錬金術師・ガラ(酒井美紀)だ。

「欲望にまみれたお前たちにメダルは似合わん。返せ!!」

ガラはそう言うと、オーズやアンク、バース、そして近くにいたガメルたちからメダルを奪い取ってしまう。
さらに、近くに紛れ込んできた男の子・駿(根岸泰樹)を襲おうとする。
オーズがかばい、駿への攻撃は阻止された。

「この世界は終わる。我が新しい世界の王、オーズとなる!」

ガラがそう宣言した瞬間、オーズたちは大きな力で跳ね返され、裏返ったメダルの地上から街へと弾き飛ばされてしまった。
メダルの形をした地上には強力なバリアが張られ、入れなくなってしまう。

ドイツの山奥に現れたタワーに、鴻上と里中が捕らわれていた。
しかし、「まさか直にお目にかかれるとは!」と鴻上は喜ぶ。

事態を把握した映司たちは

※クスクシエに集まっていた映司やアンクたちは、テレビニュースで取り上げられていた今回の騒ぎを見て混乱していた。

比奈(高田里穂)は駿を保護し、手当てをする。
駿は、女性ものの鞄を抱え、不安そうに怯えていた。

アンクが持っていたメダルはガラに奪われ、手元に残ったのはたった2枚。
これではオーズにも変身できない。
そこに、伊達と後藤がクスクシエへ。
二人はガラのことを調査し、800年前に存在していた強いメダルを作る錬金術師だということを映司たちは聞かされた。
「新しい世界の王になる」という目的を知っていた映司は、「なんとかあのバリアを破って、あの塔に行かないと!」と言う。

※クスクシエ…店長・知世子(甲斐まり恵)によって営まれる多国籍料理店。知世子の気分により、その日の料理のテーマや店の雰囲気が変わる。

欲望を満たすと、何が起こる?

突然、街で大きな鐘の音が鳴り響く。
映司たちが駆けつけると、街のモニターにはガラの使い魔・ベル(荻野可鈴)の姿が映し出されていた。

「ただいまより、お客様の欲望を満たすチャンスタイムとなります。
私の質問に、イエスかノーでお答えください。
500万円を受け取るかわりに、この先、一生ちょんまげの髪型で過ごす。」

ベルは、札束がどっさり積まれたリアカーを引き、街に姿を現す。
ある街の人が「イエス!」と答えると、一瞬にしてちょんまげ姿になり、その人の額から1枚のメダルが飛び出てきた。
そのメダルは、ガラが持っていた欲望をはかる天秤の中へと入る。
その人の欲望が大きければ大きいほど、メダルの数は増える。

街の人は次々と「イエス」と答え、ちょんまげ姿を引き換えにお金を受け取る。

そしてそのメダルが一定まで溜まると、また街の一角がメダルの形に裏返った。
ちょうど、映司とアンク、比奈、駿、そして伊達のメダルタンクを置いていた地が裏返り、彼らは時間をも超えて江戸時代にタイムスリップしてしまった!

オーズに変身できない映司が下した決断は?

江戸の村で自動車が走り回り、江戸時代の人々は混乱する。
現代の人々と江戸の人々が揉める事態となり、映司が止めに入った。

その様子をタワーから見ていたガラは、映司たちが持つ残りのメダルを回収するため、江戸時代に一体のヤミー(怪人)を送り込む。
映司の体内に眠る恐竜系のメダルと、アンクが持つ鳥系のメダルがヤミーの目的のようだ。

メダルが足りず変身できない映司に、比奈は持ち前の怪力ぶりを発揮し、伊達のメダルタンクを映司に投げつけた。
映司はタンクの中にあった伊達のドライバーを使い、仮面ライダーバースに変身!

その様子を影から見守っていた徳川吉宗(松平健)は、驚いている。

ヤミーの攻撃が江戸の人々に当たりそうになった時、バースは体を張って江戸の人々を守った。

次にヤミーが狙ったのはアンクだ。
ドクロの形をした左腕がヤミーから離れ、アンクに狙いを定めて襲い掛かる。
アンクは信吾の体から離れ、右手だけでヤミーを押さえこもうとした。

しかしヤミーのドクロはアンクの右手に噛みつき、鳥系メダルを奪う。

そしてヤミーはその場から消え去ってしまった。

徳川吉宗との出会い

先ほどの争いによって江戸の人々はさらにヒートアップし、現代の人々を追い出そうとする。

しかしその場にいた吉宗は、争いの時に映司が体を張って江戸の人々を守ったことから、「この人たちは化け物ではない。」と言い、江戸の人々をなだめたのだった。

※「貧乏旗本の三男坊、徳田新之助だ。」と吉宗は映司らに名乗る。
挨拶を交わし、映司らが去った後、吉宗は映司たちが落として行ったセルメダルを拾う。
「これは…。」

※実際は江戸幕府第八代将軍の徳川吉宗であるが、素性を隠し「貧乏旗本の三男坊、徳田新之助」と名乗っている。

日本はさらに混乱!

江戸時代の土地に、なぜかクスクシエがあった。
どうやらクスクシエも裏返って江戸の土地に来てしまっていたようだ。
知世子は江戸の人になりきり「未来のお菓子です」と言って、江戸の人々にアイスを振る舞っていた。

一方、現代ではちょんまげ姿の人が増え始め、ガラの手元にあった天秤はどんどんメダルで埋まっていく。
そしてまた、日本の一角がメダルの形にくりぬかれ、裏返ってしまった。
今度はなんと、恐竜がいる時代が日本の地上に現れてしまう。

離れていても、繋がっている

アンクが右手だけの存在で、比奈の兄・信吾の体を使って行動していることを知った駿は、驚いていた。
「お兄ちゃんだけど、お兄ちゃんじゃない。
寂しくないって言うと嘘になるけど…、でも、お兄ちゃんとはちゃんと繋がってるから。
お兄ちゃんが私のことを思ってくれてるって、分かるから。」
と比奈が言う。

比奈の話を聞いた駿は、「僕には、分からない…。」とつぶやき、うずくまってしまう。

その夜、女性ものの鞄を抱えて一人考えこんでいた駿に映司が声をかけた。

「比奈ちゃんが、お兄さんと話も出来ないのに繋がってるって言ってたのが、不思議だった?
でも、通じ合うって言葉だけじゃないよ。
駿くん、誰かのこと考えてる?…お母さんとか?」
駿がずっと持っていた鞄は、駿の母親のものだったようだ。

駿の母・五月(酒井美紀)はいつも仕事で忙しくしていたため、なかなか駿は構ってもらえなかった。
そんな中迎えた駿の誕生日、「お弁当持って公園へ遊びに行こう」と五月から誘ってもらった駿。
しかし駿は「仕事の方が好きなんでしょ!?お母さんなんていなくていいし!」と、五月にキツく当たってしまう。
「お母さん、先に行って待ってるからね!」と五月に言われていた駿は、五月との約束の時間よりもだいぶ遅れて公園へ。
駿が公園に着いたその時、五月はタワーの中から噴き出たメダルに襲われ、捕らわれてしまったのだ。
そしてなんと、ガラは五月の顔をしていたと駿は話した。

「僕がお母さんなんていなくていいって言ったから、怒ってるんだ…。」と、駿は泣きながら言う。
駿が抱えていた鞄の中には、五月が作ったお弁当が入っていた。
「怒ってたらこんなの作ってくれないよ?」と映司は言い、二人でそのお弁当を食べる。

比奈は信吾をどう思う?

映司と駿が手をつないで帰ろうとしていると、アンクと比奈が駆けつけた。
比奈は、駿の空いている方の手を握った。
すると映司は、「アンク!比奈ちゃんの左手、空いてるんだけど!」と誘った。

「比奈ちゃんも久しぶりにお兄さんと、手繋ぎたいよね?」と話す映司に、「そこまで私、子どもじゃないですから!」と比奈は言う。

話を聞いていた駿は、初めて笑顔を見せた。

この状況を打破するために

タワーの中で、鴻上は「仮面ライダーオーズにチャンスタイムを与えて欲しい」とガラに提案する。
「なるほど、オーズの欲望で世界を終わらせるのだな。」と提案に乗ったガラに対し、「欲望は世界の始まりだ!」と鴻上は話す。

一方、ガラにメダルを奪われたガメルたちも「この状況、どうにかしないとね…。」と頭を悩ませていた。

また、現代に残っている伊達と後藤は、タワー周辺にかけられているバリアを壊そうと策を練り始めた。

アンクも命がけ!

翌日、映司とアンクは戦う準備をしていた。
アンクの手元に残っていたメダル2枚、そして残りの1枚は、アンクの右手の中にあるコアメダルを使う作戦だ。
「そのメダルを使ってしまったら…」と不安がる映司に、「なくしさえしなかったら、また元に戻れる。」とアンクは力強く言う。

そしてそこへ、ヤミーとたくさんの兵が現れた。
「俺はこんなところで終わる気はない。死ぬ気でなんとかしろ!」
アンクはそう言うと、自分の右手と引き換えに、タカのコアメダルを出現させる。
アンクが離れたことによって、信吾の姿に戻った体はその場に倒れてしまった。

映司は、タカ・トラ・バッタのメダルを使い、オーズに変身!

オーズは一人でヤミーと兵に立ち向かうが、たくさんダメージを受けたオーズは倒れてしまう。
見かねた比奈がオーズをかばおうと、ヤミーたちの前へ。

暴れん坊将軍も参戦!

オーズは立ち上がれず、比奈一人ではどうにも出来ない敵の数に、絶体絶命のピンチ!
そこへ、どこからともなく馬が駆ける足音が聞こえてきた。
馬に乗った徳川吉宗が現れたのだ!

馬に乗り、ヤミーと兵を蹴散らして参上した吉宗。
オーズは吉宗の姿を見て立ち上がり、二人はヤミーたちに攻撃を開始した!

吉宗は見事な剣さばきで次々と敵をなぎ倒す。

オーズもまた、敵にたくさんのダメージを与え始める。

参戦しようとした比奈を兵が狙う。
そんな比奈のピンチを救ったのは、江戸と現代の人々だった。
江戸の人々も現代の人々も一緒になり、ほうきを持って一斉に敵に襲い掛かる。

全ての兵は倒され、残るはヤミー一頭となった。

ブラカワニコンボ、発動!

江戸、そして現代の人々の声援を受けながら、オーズはバイクで、吉宗は馬でヤミーを追う。
その時、吉宗は小さな箱から3枚のメダルを取り出し、オーズに投げ渡した。

「徳川家に献上されたメダルだ。
これ(最初の戦いで吉宗が拾ったメダル)を見て、もしやと思ってな。」
と吉宗は言う。

オーズが受け取ったのは、コブラ、カメ、ワニのメダルだ。
この3枚を装着し、オーズはブラカワニコンボに変身した!

ヤミーの攻撃をカメの甲羅で防御し、ワニのパワーでキック力も増しているようだ!
偶然拾った笛・ブラーンギーを吹くと、オーズの後頭部からコブラが出現!
長く伸びたコブラは、ヤミーに強力なダメージを与えた。

「成敗!」という吉宗の合図に、オーズは必殺技「ワーニングライド」を決め、見事命中!

無事、ヤミーは消滅した。
アンクも無事に姿を復活させた。

「この先も戦いが待っているのだろ?この国を頼むぞ。」
吉宗はそう言って、映司たちの場から去って行った。

映司は何と答える?

そこへ、ベルが現れる。

「火野映司様、お客様の欲望を満たす、チャンスタイムでございます。
私の質問に、イエスかノーでお答えください。
あなただけ、元の時代に戻ることが出来ます。
ただし、それ以外の方たちは、この町の方たちも全員、消えて頂きます。」

「イエスを選べば、世界は滅ぶ!」と、ガラはその様子をタワーの中から見守り、喜んでいる。

映司は黙りこみ、悩んだ末、「彼女たちだけでも、一緒に帰れるなら…。」と、比奈と駿に手を添え、映司は言う。
「ご家族ですか?」というベルの問いに、「そんなようなものだな。」と映司は答える。

ベルは、家族だけであれば一緒に帰ることを了承した。
「そんなのダメだよ!みんな僕たちを助けてくれたのに!」と駿や比奈は映司を説得する。

そして映司は、「イエスだ。」と答えた。
比奈は膝から崩れ落ち、周りの人々もざわつく。
ガラの手元にある天秤には、たくさんのメダルが溜まり始めた。

映司の回答の結果、世界はどうなった!?

「ただいまをもちまして、世界を終了とさせて頂きます。」と話すベルの姿が、現代の街のモニターに映し出された。
今まで裏返っていた地上はまたしても浮き上がり、今度はグルグルと回り始める。

しかし、ベルの手元にあった天秤にメダルが溢れかえり、天秤が壊れてしまった。
さらに、映司や比奈、駿以外のひとたちも全員消えずにその場に残っている。
「なぜ消えない!?」と驚くベルに、
「言ったよな?家族だけは戻れるって。
みんな一緒にいて、助け合ってる。家族なんだよ!
俺の欲望は、これぐらいじゃなきゃ満たされない!」と映司は言った。

現代の人々、江戸の人々は手を取り合って喜んだ。
ベルは消滅し、タワーにはみるみるメダルが溜まっていく。
鴻上も、「これが欲望だ!まさに欲望は世界を救う!」と喜んだ。

裏返っていた全ての地上は元通りとなり、映司たちは無事現代へと戻ってきた。

それぞれの努力が実を結び…!

現代に戻った映司は、再びオーズに変身しようとする。
またしてもアンクのメダルを借りようとする映司だが、なんと映司の靴にタカのメダルが挟まっていたのだ。

駿がそれに気づき、アンクが持っていた2枚と、靴に挟まっていた1枚で映司は変身する。

一方、バリアを打ち破ろうと試行錯誤していた伊達と後藤は、ついにバリアを破ることに成功!

オーズは、タワーの中へと向かった!

駿のお母さんを取り戻す!

オーズはガラの目の前に現れ、
「欲望や命、大切なものを弄んでいいわけがない!
お前が乗っ取っている人も、絶対返してもらう!」と叫んだ。

ガラは姿を変え、オーズに襲い掛かる。
捕らわれていたにも関わらず退屈して眠っていた里中は、突然目を覚まし、兵に立ち向かい始めた。

鴻上と里中はタワーから逃げ出し、オーズとガラも外で戦闘を開始!

比奈と駿は、離れたところで様子を見守っていた。
ガラが駿の姿を見た瞬間、一瞬だけ五月の苦しそうな表情がガラの顔面に浮かぶ。

「絶対助けるから!!」と駿に約束し、オーズはガラに再び立ち向かう。

今度は、五月の手がガラの中から現れた。
オーズは五月の手を掴み、全力で五月を引っ張り出す。

五月は、ガラの中から脱出することに成功した!

五月と駿は再会を果たし、抱き合った。

仮面ライダーフォーゼ、初登場!

オーズとガラが争っていると、そこに黄色く光るロケットのようなものが空から降ってきた。
仮面ライダーフォーゼ(福士蒼汰)だ。

「また敵か…?宇宙飛行士…?って…仮面ライダー!?」
オーズが驚いていると、
「おっ、わりぃわりぃ、まだ慣れてなくてな。
で、あのバケモン倒せばいいんだな?」とフォーゼは言う。

「ダチのピンチが見逃せるか!」
フォーゼはそう言うと、ドライバーに付いたあるスイッチを押す。
「ライダーロケットパーンチ!」
パンチは見事ガラに命中した。

「俺は全てのライダーと友達になる男、仮面ライダーフォーゼ!」

フォーゼがガラに攻撃を続けていると、レーダースイッチが鳴る。

「弦ちゃん何やってるの!?早くしないと部活始まっちゃうよ!?」
ユウキ(清水富美加)からの連絡だ。

フォーゼは慌てて「次で決めるか!」と言い、今度はマジックハンドスイッチを押した。
マジックハンドでオーズの足を掴み、グルグルと回し始めた!
「とどめは譲るぜオーズ!ライダースウィングバイ!」

言われるがままに投げ飛ばされたオーズは、空中でガラに攻撃!
ガラはダメージを受け、タワーの外で爆発する。

変身を解いた弦太朗の姿を見て、「高校生!?」とオーズは驚く。
弦太朗から促され、二人は友情のシルシを交わした。

「また会おうな!」と去って行く弦太朗を見て、「無茶苦茶だけど…若いっていいな。」とオーズ。

超強力!オーズが8人!?

比奈と伊達も合流して話をしていたその時、突然ガラの攻撃がオーズを襲う。
消滅したかと思われていたガラはタワーに逃げ込んでおり、そこから触覚のようなものを伸ばして映司の体内に眠る恐竜系メダルを奪ったのだ。
ガラは全てのメダルをそろえ、巨大ガラへと姿を変えた。

比奈を安全な場所に避難させ、オーズ、そしてバースに変身した伊達は巨大ガラへと立ち向かった!
するとその時、建物の上からオーズに向かって昆虫系メダルを投げてきた人物が!
オーズが見上げると、そこにはウヴァ、カザリ、ガメル、メズールの姿があった。
「僕たちも後がないんだよ。」とオーズに協力したのだ。

オーズはクワガタ、カマキリ、バッタのメダルを使い、ガタキリバコンボに変身する。
分身体をたくさん作り出す技を使い、何体ものオーズで巨大ガラに攻撃を仕掛けた!

オーズが攻撃をすると、ダメージを受けた巨大ガラからメダルが出現。
アンクはそれを回収していく。
さらに、ウヴァたちから預かった他のメダルを使い、何体ものオーズはそれぞれのコンボに変身していく。

タトバコンボ、ラトラーターコンボ、ブラカワニコンボ、サゴーゾコンボ、シャウタコンボ、タジャドルコンボ、プトティラコンボ、ガタキリバコンボ…。
総勢8体となる、全てコンボが違うオーズが姿を現した!

バース、そしてウヴァたちが見守る中、8体のオーズは必殺技のスタンバイをする。
「スキャニングチャージ!」と、全てのドライバーが鳴った。

そしてオーズは「せいやー!!」と次々に必殺技を繰り出した。
共にバースも必殺技を繰り出し、強力なダメ-ジを受けた巨大ガラは消滅した。

みんな家族

駿は五月と手をつなぎ、笑顔で自宅へと帰った。
その様子を見ていた映司はアンクに、「比奈ちゃんのおかげで助かったかもしれないんだから、ちゃんと恩返ししろよ。※プレミアムアイスキャンディーも付ける!」とささやいた。

最初は乗り気ではないアンクだったが、アイスキャンディーの誘惑に負けたのか、速足で比奈の元へ。
そしてアンクは黙ったまま比奈の手を握り、歩き出した。

はじめは戸惑う比奈だったが、嬉しそうに微笑む。
そして比奈がアンクの手を握り返すと、アンクは比奈の怪力に耐えられず離してしまった。
「どうしてそんなに馬鹿力なんだよ!」と怒るアンクに、「お兄ちゃんはこれで平気だった!」と言い争いになってしまった。
映司がなだめ、二人は改めて手を繋ぎ直した。

すると比奈は、もう片方の手で映司の手を握る。
「みんな家族だもん。」と言う比奈に、家族と疎遠状態の映司は嬉しく思うのだった。

そして3人は、手を繋いで帰って行った。

※アンクは、アイスキャンディーが大好物。

「劇場版 仮面ライダーオーズWONDERFUL 将軍と21のコアメダル」 感想

久しぶりにオーズの作品を見ましたが、やっぱり面白いですね~!
この劇場版はオーズがメインとなっていますが、この中で次作「仮面ライダーフォーゼ」が初披露されました。
この後の作品では、何度もコラボしているオーズとフォーゼですが、この作品が初コラボになるというわけですね。
初登場というだけあり、福士くんの演技も初々しく、とっても爽やかでした!
どこかぎこちない雰囲気もありますが、初登場のこの映画でしか見ることが出来ない演技だと思うと貴重で、ファンにとってはたまりません!(笑)
いつも最後の戦いでピンチになった時、次作ライダーが助けに来てくれるという仮面ライダー恒例のシチュエーション、ぜひ今後も続けてほしいなぁと思います。

さて、話を本編に戻したいと思います。
オーズの劇場版というだけでワクワクするのに、なんと!あの、暴れん坊将軍とのコラボ作品なのです。
若い世代、特にキッズたちは知らないかもしれませんが、知っている人は興奮すること間違いナシの戦闘シーンでした。
実は私も「暴れん坊将軍」は見たことがなかったのですが、松平健さん、とってもかっこよかったですよ。
徳川家の紋章とオーズのメダルがあんなにマッチするとは!(笑)
映司たちが江戸時代にタイムスリップして、徳川吉宗と一緒に戦うなんて…東映さん、よく考えましたね!(笑)

また、テレビシリーズでは敵としてオーズたちと戦っているウヴァたちが、協力してくれるシーンがありましたね。
劇場版ならではで、これもまた見ていてワクワクしました。
いつもならツンツンしていて言葉遣いの悪いアンクが(ちょっと言い過ぎ?笑)、比奈の手を握る最後のシーンも感動しました。
こんなふうに言ってますけど、私、アンクのこと好きなんですよ!?
ほら、自分を犠牲にしてまでメダルを映司に託す場面なんて、とってもかっこよかったでしょ?

映司はというと、周りをハラハラさせるような行動をするところがあり、中盤、映司が「イエス」と答えた時はビックリしました。
まさか…!?と思いましたが、映司ならではの発想ですごく良かったです。
きっと他の人なら思いつかなかったでしょう。

そして、駿と五月の親子の話も、子を持つ私としてはとてもぐっときました。
駿の辛さも、五月の思いも共感できます。
それにしたって、鴻上会長、やらかしてくれましたよね~!

でも、心が繋がっていればみんな家族という、本当に素晴らしいテーマでしたね。
何度も見たくなる、面白い作品でした!

仮面ライダーフォーゼを見るならhuluがオススメ!

配信中のシリーズ
・仮面ライダーフォーゼ
・仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX(映画)
・仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦(映画)
・仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!(映画)
・仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム(映画)
・仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z(映画)

huluを詳しく知りたい方はこちらhulu(フールー)の無料お試しから月額料金、登録・解約手順

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
「仮面ライダーフォーゼ」第1話 【青・春・変・身】のあらすじ・ネタバレ・感想~何だか分かんないけど…宇宙キター!~
「仮面ライダーフォーゼ」第2話 【宇・宙・上・等】のあらすじ・ネタバレ・感想~フォーゼドライバーはお前に~
「仮面ライダーフォーゼ」第3話 【女・王・選・挙】のあらすじ・ネタバレ・感想~賭けに負けたら弦太朗が転校!?~
「仮面ライダーフォーゼ」第4話 【変・幻・暗・躍】のあらすじ・ネタバレ・感想~新しいライダー部員、美羽~
「仮面ライダーフォーゼ」第5話 【友・情・表・裏】のあらすじ・ネタバレ・感想~盗まれたエレキスイッチ~
「仮面ライダーフォーゼ」第6話 【電・撃・一・途】のあらすじ・ネタバレ・感想~JKとの友情~
「仮面ライダーフォーゼ」第7話 【王・様・野・郎】のあらすじ・ネタバレ・感想~戦いを邪魔してくる隼!~
「仮面ライダーフォーゼ」第8話 【鉄・騎・連・携】のあらすじ・ネタバレ・感想~パワーダイザーは隼に任せる~
「仮面ライダーフォーゼ」第9話 【魔・女・覚・醒】のあらすじ・ネタバレ・感想~魔女になりたい友子、でも…~
「仮面ライダーフォーゼ」第10話 【月・下・激・突】のあらすじ・ネタバレ・感想~新しいライダー部員、友子~
「仮面ライダーフォーゼ」第11話 【消・失・月・戸】のあらすじ・ネタバレ・感想~ラビットハッチから出られない~
「仮面ライダーフォーゼ」第12話 【使・命・賢・命】のあらすじ・ネタバレ・感想~弦太朗を友達だと認めた賢吾~
「仮面ライダーフォーゼ」第13話 【学・校・拒・絶】のあらすじ・ネタバレ・感想~さそり座ゾディアーツの正体は…~
「仮面ライダーフォーゼ」第14話 【毒・針・猛・襲】のあらすじ・ネタバレ・感想~校長先生もゾディアーツ…?~
「仮面ライダーフォーゼ」第15話 【聖・夜・合・唱】のあらすじ・ネタバレ・感想~ラストワンを超える生徒~
「仮面ライダーフォーゼ」第16話 【正・邪・葛・藤】のあらすじ・ネタバレ・感想~2人目の仮面ライダー~
「仮面ライダーフォーゼ」第17話 【流・星・登・場】のあらすじ・ネタバレ・感想~編入生はメテオ~
「仮面ライダーフォーゼ」第18話 【弦・流・対・決】のあらすじ・ネタバレ・感想~流星が初めて見せた素顔~
「仮面ライダーフォーゼ」第19話 【綱・竜・無・双】のあらすじ・ネタバレ・感想~弦太朗と賢吾の仲が…~
「仮面ライダーフォーゼ」第20話 【超・絶・磁・力】のあらすじ・ネタバレ・感想~磁石のような友情~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP