僕のヒーローアカデミア16巻のあらすじ・ネタバレ・感想~ヒーローVS死穢八斎會~ | VODの殿堂

電子書籍

僕のヒーローアカデミア16巻のあらすじ・ネタバレ・感想~ヒーローVS死穢八斎會~

   
 

タイトル:僕のヒーローアカデミア 16巻
作者:堀越耕平
登場人物:緑谷出久、天喰環、切島鋭児郎、ファットガム、他
閲覧したVOD:めちゃコミック

エリちゃんを保護することができなかった出久とミリオ。
そして、彼ら以外のクラスメイトたちもインターン活動に積極的に参加していきます。
そんななか急きょ呼び出された出久たちインターン組、何とナイトアイの事務所が追っていた指定ヴィラン団体「死穢八斎會」が動き出したというのです。
討伐に向かう彼らの勝負の行方は?さっそくレビューしていきます!

スポンサーリンク

あらすじ

動き出した死穢八斎會

出久たちはオーバーホールたちのアジトに乗り込みます。
が、何と先読みされていたていたらしく、門を蹴破って出てきたのは巨大なヴィラン。
ヒーローたちのサポートもあり、出久たちは地下にあるエリちゃんの部屋を目指します。
しかし、ヴィランたちが黙っているはずがありません。
彼らが進んでいると、物に入り込める個性「擬態」を持った八斎會の本部長・入中の奇襲で、壁が動き出したのです。
そのせいで出久たちとミリオは切り離されてしまいます。

サンイーターの覚悟

そこに現れたのは、治崎と同じようなマスクをしたヴィラン3人。

全員で戦おうとしたそのとき、前に出たのは天喰くんでした。
「俺なら1人で3人完封できる!」
その言葉を信じた出久たちは、彼を1人置いて先へと進みます。
彼は今まで実力はあるのに心が弱く、プレッシャーに押しつぶされてばかりでした。
そんな天喰くんができると断言したのだから、任せる以外の選択肢はありませんね。

太陽さえも喰らうもの

個性や小細工を駆使して天喰くんに向かっていくヴィランたち。
再び不安になったとき、彼は昔の記憶を思い出します。
昔から人前に立つと緊張して何もできなかった彼を励ましてきたのは、いつも明るいミリオの姿でした。
彼は幼き日の天喰くんに向かって言います。
「お前は太陽さえも喰らうもの【サンイーター】だ。」
彼は出来るすべてを収束させた必殺技「キメラ・クラーケン」で相手をけん制します。

「友だち」は喰えねぇよな

しかしそのとき「食」の個性を持つヴィラン、多部が彼のタコの足を食いちぎったのです。
間髪入れず、彼の顔面に個性で強化された拳が飛んできます。
俺たちはゴミだが、ゴミなりに固い絆で結ばれているのさ、と言って笑うヴィランたち。
サンイーターは攻撃をくらいながらもその言葉を聞き逃しませんでした。
なんと彼はヴィランの個性までをも喰らい、ヴィランたちを惑わせて見事に完封します。
「ただ利用し合うだけの仲じゃない、「友だち」は喰えないよな。」

最強の矛と盾

その頃、動く壁によってファットと切島くんがまた別の場所に飛ばされてしまいます。
そこで待っていたのは、ケンカ狂いのようなヴィランとバリアのような個性を使うヴィラン。
なんと、最強の高度を誇る切島くんの「安無嶺過武瑠」をパンチで破壊してしまったのです。
それを見たファットは、彼を庇うために自分が犠牲になることを決めます。
しかし彼の個性でもなおダメージを受け続けるファット、そんな彼の前に飛び出したのはボロボロの切島くんでした。
最後の力を振り絞って体を固め、最強の「矛」となった彼のおかげで、ファットは体に貯めていたヴィランの攻撃を開放します。

烈怒頼雄斗の漢気

昔、切島くんは漢気ヒーロー「紅頼雄斗(クリムゾンライオット)」に憧れる平凡な男子中学生でした。
彼と今のクラスメイトである芦戸三奈ちゃんは中学時代の同級生。
圧倒的なセンスを持つ彼女と自分を比べ、ヒーローになることを諦めようとしたとき、彼を変えたのは紅頼雄斗の言葉だったのです。
「ただ後悔のねェ生き方 それが俺にとっての漢気よ!」
昔のような後悔をしないように、人を守れるヒーローになるために、切島くんは飛び込んでいったのですね。

スポンサーリンク

味方にも敵にも認められるヒーロー

切島くんのおかげもあり、見事勝利したファットたち。
そのとき、ボロボロになったヴィランが立ち上がり「奥で応急処置くらいはできる。その男、手当しろ。」と言います。
怪しすぎますが、どうやら罠ではないようです(笑)
もう一度その男と戦いたい、と笑うヴィラン。
切島くんは、ヒーローどころかヴィランにまで認められる立派な漢になったのですね。

突然現れたヴィラン連合

そのとき、出久たちはまだ動く壁に苦しめられていました。
迂闊に動くこともできない彼らの耳に一緒に行動していたプロヒーロー、ロックロックの叫び声が聞こえてきます。
急いで駆けつけた出久たちは、もう一人の自分を倒した彼を見つけます。
何と、背後から偽者が現れたと言うのです。
その彼本人を怪しく思い、彼の個性を抹消したイレイザーヘッド。
すると、そこに現れたのはなんとヴィラン連合の渡我被身子だったのです!

いったいなぜ彼女がここにいるのでしょうか…?

スポンサーリンク

感想

最初に一言言わせてください。
…関西インターン組カッコよすぎませんか?
天喰くんがまさかひとりでヴィランに立ち向かっていくなんて思ってもいませんでした。
そして彼の勇気の根底にあるのが、ミリオとの思い出なんですね。
「サンイーター(太陽さえも喰らうもの)」というヒーロー名を付けたのもミリオのようですし、ミリオの存在があってこその「ビッグ3のサンイーター」なんだなぁと思いました。
倒れてしまった天喰くんも心配ですが、今のところあまり出てきていないミリオの行方も気になるところですね…。
そしてファットと切島くん!
まさか切島くんが過去にこんなつらい思いをしていたとは…。
でもその体験のおかげで、彼の今の「漢気」があるのでしょう。
ファットを守るために恐怖に打ち勝って飛び出していったその姿は、ヒーローそのものでした。
ヴィランでさえも助けたくなるヒーローなんて、そうそういないと思いますしね。
ファットも、戦闘シーンがとてつもなくカッコよかったです。
いつもの丸っこくて可愛らしい雰囲気とは全くの別物でした…!
語りだしたら止まらない気がするので、このあたりでストップしておこうと思います(笑)
次回はヴィラン連合が再登場する予感ですね、楽しみです!!


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
僕のヒーローアカデミア 1巻のあらすじ・ネタバレ・感想~夢と現実~
僕のヒーローアカデミア 2巻のあらすじ・ネタバレ・感想~新しい出会いと試練~
僕のヒーローアカデミア 3巻のあらすじ・ネタバレ・感想~ヴィランの襲撃と雄英体育祭~
僕のヒーローアカデミア 4巻のあらすじ・ネタバレ・感想~波乱の体育祭~
僕のヒーローアカデミア 5巻のあらすじ・ネタバレ・感想~体育祭の決着とヒーロー殺し~
僕のヒーローアカデミア 6巻のあらすじ・ネタバレ・感想~グラントリノとの出会いと飯田くんの葛藤~
僕のヒーローアカデミア7巻のあらすじ・ネタバレ・感想~路地裏の戦いの決着とオール・フォー・ワン~
僕のヒーローアカデミア8巻のあらすじ・ネタバレ・感想~波乱の期末テストと林間合宿~
僕のヒーローアカデミア9巻のあらすじ・ネタバレ・感想~2度目のヴィラン連合襲撃~
僕のヒーローアカデミア10巻のあらすじ・ネタバレ・感想~ヒーローvsヴィラン連合~
僕のヒーローアカデミア11巻のあらすじ・ネタバレ・感想~オールマイトVSオール・フォー・ワン、決着~
僕のヒーローアカデミア12巻のあらすじ・ネタバレ・感想~必殺技の授業と仮免試験~
僕のヒーローアカデミア13巻のあらすじ・ネタバレ・感想~波乱の仮免試験~
僕のヒーローアカデミア14巻のあらすじ・ネタバレ・感想~出久と勝己の戦いの行方とビッグ3~
僕のヒーローアカデミア15巻のあらすじ・ネタバレ・感想~激動のインターン~
僕のヒーローアカデミア17巻のあらすじ・ネタバレ・感想~ルミリオンVSオーバーホール~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP