僕のヒーローアカデミア14巻のあらすじ・ネタバレ・感想~出久と勝己の戦いの行方とビッグ3~ | VODの殿堂

電子書籍

僕のヒーローアカデミア14巻のあらすじ・ネタバレ・感想~出久と勝己の戦いの行方とビッグ3~

   
 

タイトル:僕のヒーローアカデミア 14巻
作者:堀越耕平
登場人物:緑谷出久、爆豪勝己、オールマイト、通形ミリオ、他
閲覧したVOD:めちゃコミック

仮免取得試験の二次審査「救助演習」を何とか終えた出久たちA組。
しかし、試験中の自己中心的な行動が目立った勝己と轟くん、そして士傑高校の夜嵐は不合格となってしまいます。
しかも、出久と戦ったケミィと呼ばれる女子生徒は、何とヴィラン連合のひとり「渡我被身子」だったのです。
そしてその試験後、勝己にオールマイトとの関係がばれてしまった出久はふたりで戦うことになります。
気になる本編の内容、さっそくレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

あらすじ

初めての「本音でのぶつかり合い」

勝己と出久はお互いの気持ちをぶつけ合うべく、戦います。
「サンドバックになるつもりはないぞ、かっちゃん!」
という出久。
いつになく挑戦的です。
互角以上の戦いを繰り広げる彼ら。
しかしその均衡を破った勝己は、出久が息をつく暇もないほどの攻撃を決めていきます。
どれだけ勝己の攻撃をくらっても倒れない彼に、苛立つ勝己。
「俯瞰したような目で!!見てきやがって!まるで全部見下ろしてるような、本気で俺を追い抜いていくつもりのその態度が目障りなんだよ!!!」と叫びます。

追いかけ続けた出久と、追い抜かれた勝己

思わず口から飛び出た彼の本音に、出久も本音で返します。
「僕にないものを沢山持ってた君は、オールマイトより身近な凄い人だったんだ!!」
その瞬間、出久は感情が高ぶり、いつもよりも数段速い攻撃を勝己にぶつけます。
しかしその攻撃にも素早く対応する勝己。
さすがとしか言いようがないですね。
そんな彼に、出久はシュートスタイルではなく、拳で攻撃を仕掛けます。
そう、スタイルを切り替えたからといって拳が使えないとは言っていません。
その瞬間、ふたりの攻撃が正面衝突します。

最高のヒーローへの道

大爆発の末、地面に押し付けられていたのは出久の方でした。
しかし、そこに現れたのはまさかのオールマイト。
彼はふたりの話をずっと聞いていたというのです。
出久を選んだ理由を「非力で、誰よりもヒーローだったから」だと言うオールマイトに、勝己は「俺だって弱えよ…」と呟きます。
そう、彼は自分が弱いからオールマイトをナンバーワンのヒーローの座から降ろしてしまったと思っているのです。
それを見てオールマイトは言います。
「互いに認め合いまっとうに高め合うことができれば、助けて勝つ、勝って助ける、最高のヒーローになれるんだ。」
そして、ふたりの戦いは幕を閉じたのでした。

恐怖のお説教と始業式

その後、ふたりを待っていたのは相澤先生のお叱り。(笑)
オールマイトがフォローに入りますが怒りは収まりません。
勝己は4日、出久は3日間の寮内謹慎とその間の共同スペースの清掃、そして反省文の提出を言い渡されます。
翌日、彼らが掃除をしている間に行われていたのは始業式。
校長先生の「校外活動(ヒーローインターン)」の話を聞いていたオールマイトはあることを思い出します。
それは彼が後継に出久を選ぶ前、雄英側から依頼があった後継者のことでした。

謎の顔だけ男

その後、教室で行われたのは校長先生の話にもあった「校外活動」についての話。
どうやらこれは、職場体験の本格版のようです。
その晩、出久と勝己はみんなの話に全くついていけません。
しかもふたり以外のクラスメイトたちは、授業内容の伝達を先生から禁じられているとのことです。
取り残されてる感を抱きつつもゴミ捨てのために外へ出た出久。
するとそのとき、壁から謎の男の顔が現れました。
驚きを通り越して唖然とする出久に、その顔は笑いながら言います。
「まァ俺のことはじきにわかるんだよね。」
何か引っかかりつつも、出久はその場をあとにします。

最強の「ビッグ3」登場

数日後、勝己よりも一足先に謹慎から復帰した出久。
その日は、相澤先生がインターンの話を詳しく聞くためにある生徒たちを呼んでいました。
その人物とは、現役雄英生の中でもトップにする3年生3名、通称「ビッグ3」です。

出久はそのなかのひとりを見て驚きます。
なんと、昨日の壁から現れた男子生徒がいたのです。

グダグダの自己紹介

早速自己紹介が始まります。
しかし、ひとりめの生徒「天喰環」はとてつもない目力の割に「頭が真っ白だ…辛いっ…!帰りたい……!」と即座に後ろを向いてしまいました(笑)
その後、「波動ねじれ」ともうひとりの男子生徒の自己紹介も見事に滑り、教室は不穏な空気に…。
そんな空気を変えるべく、彼らは一番威勢のいい男子生徒と実際に戦うことになります。
「ミリオ…止めたほうがいい。立ち直れなくなる子が出てはいけない。」と言う天喰くん。
一体どういうことでしょうか?

最もナンバーワンに近い男、通形ミリオ

突如として始まった戦い。
自ら1番手を名乗り出た出久を先頭に、みんなで取り囲んでいきます。
しかしその瞬間、男子生徒の服はハラハラと崩れ落ちたのです(笑)
その隙を狙ってみんな攻撃を仕掛けます。
…が、その攻撃は全部彼を通り過ぎて行ってしまったのです。
彼の個性、相当強力なもののようですね。
攻撃が効かず困惑しているなか、物凄いスピードでみんなを倒していきます。
そのそばで出久たちに呼びかける相澤先生。
「その人…通形ミリオは俺の知る限り、最もナンバーワンに近い男だぞ。プロも含めてな。」

努力でトップへ駆けあがった男

たったの数分で半分以上をやっつけてしまったミリオ。
出久は「何かカラクリがあるはずだ。」と勝ち筋を探っていきます。
しかしそれもつかの間、残りの全員が訳も分からないまま腹パンをされて戦いは終了。
話によれば彼の個性は「透過」、しかしこの個性はもともとは強いものではなかったと言います。
弱かった彼を変えたのがインターンだったのです。
出久たちは彼の話を聞いて、やる気に満ちていきます。
しかしそのとき、とある倉庫でヴィラン連合たちが再び動き始めていました。

謎の男「オーバーホール」

ヴィラン連合のアジトに、ペストマスクを付けた男が入っていきます。
彼の名前は「オーバーホール」、極道のグループ「死穢八斎會」の若頭です。

仲間になりに来たのかと思いきや、彼は死柄木に「俺の傘下に入れ。」と言います。
プライドの高い彼らが黙っているわけもなく、ひとり飛び出していったのはマグ姉。
しかしオーバーホールが彼の肌に触れたその瞬間、体が跡形もなく飛び散ったのです。
なんという恐ろしい個性でしょうか…。
憤るヴィラン連合を置いて、彼らは去っていきます。

出久のインターン先

後日、出久はミリオと一緒にオールマイトと話をしていました。
彼は先日サー・ナイトアイにインターンの紹介をしてくれ、とオールマイトに頼みに行ったのです。
サー・ナイトアイとはミリオが現在インターンを行っている事務所のプロヒーロー。
しかし、何と彼はオールマイトの元サイドキック、直接会うのが気まずいらしいのです。
話し合いの結果、ミリオがナイトアイに出久を紹介することになります。

オールマイト愛に溢れる元サイドキック、ナイトアイ

そして数日後、出久はナイトアイのもとへ出向くことになります。
彼はミリオに「これからサーにあって話し終わるまでに、必ず1回サーを笑わせるんだ」と忠告されます。
そしていざ扉を開けるとそこにいたのは、強面のインテリ系ヒーロー。
迫力に気おされる出久ですが、彼はナイトアイを笑わせなければいけないのです。
意を決して、彼はお得意のオールマイトの顔真似を披露します(笑)

しかしナイトアイは出久を睨みながら一言。
「オールマイトを馬鹿にしているのか?」

太刀打ちできない個性「予知」

第一印象は最悪の出久、彼はナイトアイに「3分以内に私から印鑑を奪ってみよ。私の下でヒーロー活動を行いたいなら貴様が自分で判を押せ。」と言われます
早速出久は色んな角度から印鑑を狙っていきます。
しかし、彼はまるで試行を見透かされたかのように技を躱されていきます。
それもそのはず、ナイトアイの個性は「予知」なのです。
焦る出久に彼は「やはりワン・フォー・オールはミリオに継がせるべきだった。」と言います。
そう、オールマイトが出久を後継に選ぶ前、雄英側から依頼のあった生徒とはミリオのことだったのです。

スポンサーリンク

感想

今回はビッグ3、ナイトアイ、そしてオーバーホール…と、新キャラクターの登場が目立ちましたね!
個人的にはビッグ3の天喰くんがもうドストライクに好きなキャラそのものでした(笑)
目力は凄いのにヘタレで小心者って…大好きです…。
あと、レビューではあまり触れていないのですが、波動ねじれちゃんもめっちゃかわいいです。
詳しくは本編で確認してみてくださいね!
そしてミリオがオールマイトの後継者候補だったことにも驚きましたね。
成績最底辺からトップへのし上がったその努力が、周りから認められたからなのでしょう。
しかし、ナイトアイは出久を後継にふさわしいと認めていない様子。
ミリオをインターンの際に指名したとありますし、かなりミリオのことがおきにいりなんでしょうね…。
出久、無事に認めてもらえるのか心配です。

そして、新キャラクターといえばオーバーホールも忘れてはいけません。
ビジュアルだけで見ると彼もかなり好きなんですが、個性と性格が強烈ですね…。
触れた相手を一瞬で破壊?する個性でしょうか。
でもそれだと死柄木と個性ダダ被りですね(笑)
しかも、ナイトアイの事務所は奴らを追っている様子ですし、これから出久たちと何らかの関わりがありそうな予感。
次巻からの動きが楽しみです…!


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
僕のヒーローアカデミア 1巻のあらすじ・ネタバレ・感想~夢と現実~
僕のヒーローアカデミア 2巻のあらすじ・ネタバレ・感想~新しい出会いと試練~
僕のヒーローアカデミア 3巻のあらすじ・ネタバレ・感想~ヴィランの襲撃と雄英体育祭~
僕のヒーローアカデミア 4巻のあらすじ・ネタバレ・感想~波乱の体育祭~
僕のヒーローアカデミア 5巻のあらすじ・ネタバレ・感想~体育祭の決着とヒーロー殺し~
僕のヒーローアカデミア 6巻のあらすじ・ネタバレ・感想~グラントリノとの出会いと飯田くんの葛藤~
僕のヒーローアカデミア7巻のあらすじ・ネタバレ・感想~路地裏の戦いの決着とオール・フォー・ワン~
僕のヒーローアカデミア8巻のあらすじ・ネタバレ・感想~波乱の期末テストと林間合宿~
僕のヒーローアカデミア9巻のあらすじ・ネタバレ・感想~2度目のヴィラン連合襲撃~
僕のヒーローアカデミア10巻のあらすじ・ネタバレ・感想~ヒーローvsヴィラン連合~
僕のヒーローアカデミア11巻のあらすじ・ネタバレ・感想~オールマイトVSオール・フォー・ワン、決着~
僕のヒーローアカデミア12巻のあらすじ・ネタバレ・感想~必殺技の授業と仮免試験~
僕のヒーローアカデミア13巻のあらすじ・ネタバレ・感想~波乱の仮免試験~
僕のヒーローアカデミア15巻のあらすじ・ネタバレ・感想~激動のインターン~
僕のヒーローアカデミア16巻のあらすじ・ネタバレ・感想~ヒーローVS死穢八斎會~
僕のヒーローアカデミア17巻のあらすじ・ネタバレ・感想~ルミリオンVSオーバーホール~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP