ハイキュー!!最新刊(36巻)のあらすじ・ネタバレ・感想~守りの音駒を打開せよ!~無料情報 | VODの殿堂

電子書籍

『ハイキュー!!』36巻のアニメも漫画も無料の動画配信サービス!あらすじとネタバレもあり~守りの音駒を打開せよ!~

   
 

『ハイキュー!!』無料立ち読み配信先一覧


無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額
現在、提供しているサービスがありません。

ポイント

31日間無料
新規登録で600円分無料

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。

※画像をクリックすると配信先に移動します。

アニメ好きが選ぶべき動画配信サービス

アニメ『ハイキュー!!』についてはこちら

春高バレー3回戦、第2セット。
音駒高校の徹底的な日向潰しと徹底的な守備で、なかなか思うように点が取れない烏野高校。
影山は日向にアタックさせるため、オープンを試してみます。
影山の作戦はうまくいくのでしょうか?

あらすじ

高い壁の上を行く日向

影山が仕掛けたオープン。
しかしアタックは空振りとなり、ふわっと浮いたボールに意表を突かれ、音駒のコートにボールが落ちます。
ラッキーな得点となりましたが、それよりも日向が今までより高く飛んだことに誰もが気がついているのです。

そして再度オープンをしかけ、今度はするどいアタックが決まって烏野がブレイクを取ります。
しかし音駒は犬岡を投入し、灰羽と共に高身長のブロックで対抗してくるのです。

しかし日向は高い壁のさらに上を飛んでいきます。
お互いブロックの応戦をしつつ、試合は24対25で烏野のマッチポイント。
ブロックを抜いた音駒のアタックは日向を吹き飛ばすが、ボールは音駒のコート上に落ち、2セット目は烏野が取りました。

ごほうびタイムだ

孤爪は黒尾と出会ったころのことを思い出しています。
ゲームにしか興味がなかった孤爪をバレーに引き込み、バレーボールのセッターを勧めたのは黒尾です。
黒尾じゃなきゃ、ここまでバレーはやってこなかったということを孤爪は実感しています。

3セット目が始まる前に円陣を組む音駒。

「しんどい時間は越えてきた。さあごほうびタイムだ」

お互い疲労はたまってきているはずなのに、プレーの精度はあがってきているのです。
スタートから怒涛のラリーが続きます。

黒尾と月島のブロックも精度が高くなり、お互い一歩も譲りません。
一発でアタッカーを止めたい気持ちが強くなる中、とにかく相手の嫌なところに立ちはだかるべく飛ぶことに集中していきます。

たーのしー

烏野は控えセッターの菅原も攻撃に参加すると奇襲をかけ、攻めた結果のネットインで得点します。
そして音駒も犬岡を投入して前衛を高くしてくるのです。
しかし犬岡、灰羽のブロックを超えた日向のアタックで得点を重ねます。

攻める烏野と守る音駒により続く怒涛のラリー。
そして前に落とすとみせかけてロングプッシュを打った日向のボールを、孤爪は必死に追いかけます。
一歩届かず、烏野の得点となります。

コートに倒れこんだ孤爪はつぶやきます。
「たーのしー」

感想

始めから思わず大ゴケしてしまいました(笑)
前回からすると、するどいアタックを決めるんじゃないの?って。
それを空振りって…。
でも次はきっちり決めてくるあたりがさすがです。

そして黒尾と月島のブロック対決も見ものでしたね。
お互い口は悪くて挑発しあってますが、本当は尊敬しあっているのもわかります。
黒尾は月島の師匠であるということもわかっていますし。

なによりラストがよかった!
あんなに無気力な孤爪が考えるよりも体が動いてしまったんですから。
そして出た言葉が「たーのしー」なんて、孤爪の口から出ることがあるとは思いもしませんでした。

いつも烏野高校の試合は、日向の明るさでチームが盛り上がるだけでなく、相手もノってきて本気にさせてしまうところがすごいですよね。
でも孤爪がバレーの楽しみを知ってしまったこの試合、大丈夫でしょうか?

他の『ハイキュー!!』ネタバレ・あらすじも読まれています

『ハイキュー!!』無料立ち読み配信先一覧


無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額
現在、提供しているサービスがありません。

ポイント

31日間無料
新規登録で600円分無料

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。

※画像をクリックすると配信先に移動します。

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

この記事も読まれています

PAGE TOP