「魔法陣グルグル」第12話のあらすじ・ネタバレ・感想〜炎の剣~ | VODの殿堂

アニメ

「魔法陣グルグル」第12話のあらすじ・ネタバレ・感想〜炎の剣~

   
 

タイトル:「魔法陣グルグル」第12話
放送局:テレビ東京系列
放送期間:2017年7月12日~12月20日
アニメーション制作:Production I.G
キャスト:ニケ・石上静香/ククリ・小原好美/キタキタおやじ・小西克幸/ギップル・櫻井孝宏/ルンルン・大西沙織/トマ・藤井ゆきよ/ジュジュ・大地葉/レイド・岡本信彦/カヤ・飛騨展男/ゴチンコ・小山力也/ギリ・銀河万丈
視聴したVOD:hulu(2018年8月4日時点では配信終了)

コパール城に乗り込んだニケたち。
モンスターたちは、ミルカ王女をアヒルにしてしまおうと企んでいるようです。
ミルカ王女を救い、バナナムーンを取り戻すことはできるのでしょうか!?
修行の成果を発揮するニケにも注目です!

『魔法陣グルグル』(2017年)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月25日(金)時点のものです。
スポンサーリンク

あらすじ

城へ侵入

プラトー協団員の変装をしたククリ、ルンルン、ジュジュ、お頭は城への侵入に成功。
箱に潜んでいたニケが、兵士たちを眠り草で眠らせ、変装を解く。
ニケだけは裸に変装衣装を着ていたため、兵士の鎧を拝借し、先へ進むことになった。
途中、料理大臣の厨房を発見し、兵士の格好をしているニケが大臣の居場所を聞き出すことに。

四階にいるという情報得るが、ニケだけは料理の修行を始めてしまう!
料理大臣から「いい腕だ!兵士なんか辞めて弟子になれ!」と言われるニケ。
お頭は、王宮の味を試したいということで、既に出来上がっていた料理をつまみ食いしてしまった。

中々やってこないニケを迎えに行くククリ。
ルンルンたちの元へ急ぐが、道に迷い、魔界へ案内してしまう。
ルンルン曰く、魔界案内ができるのは一人前の魔法使いになった証拠。
ビビるお頭にルンルンは、「この世と魔界は表裏一体」だと説明する。

大臣と対決!

「はっくしょん、まもの。」というクシャミが聞こえ、大臣の部屋を発見!
ミルカ王女の料理に、アヒルになってしまう毒が入っていると聞き、ニケたちは焦る。
なんとか攻撃したいが、大臣はこの世と魔界を行ったり来たり。
ジュジュは大臣に結界を張り、一時的に魔界へ入れないようする。

だが、大臣の呼び出した「幻獣 ブーン」のせいで辺りは火の海になり、ククリとジュジュのローブにも火が!
ニケは素手でククリについた火を消してあげる。

その行動にドキドキのククリ。
「ククリちゃんのハート発動中!こんどこそ!」と、どこからともなく二人の天使が現れた。
しかし、ローブの胸の部分が焼けて穴が開いており、ククリはニケをパンチ。
その勢いで、天使たちも一緒にぶっ飛ばされてしまった。
「胸触った、胸見た!」というククリに、「何もなかったぞ!」というニケ。
辺りは一層炎に包まれてしまい慌てていると、再び現れた料理大臣。
「火を恐れるな!」とニケに野菜炒めを作らせ、立ち去って行った。
作戦を思いついたルンルンは、皆を噴水の中に誘導。

ルンルンはククリを肩車し「大砲」を作り上げ、ククリは「トカゲのしっぽ」を発動した。
「トカゲのしっぽ」の強い風圧で、ブーンを消し去ることに成功したのだった!

最強大臣現る!

ミルカ王女の部屋へ行き、料理を食べないように忠告するニケたち。
だが王女はすでに食事を済ませていた。
「なるようにしかならない。」と冷静なお頭だが、振り向くと口だけアヒルになっている!

盗み食いした料理が毒入りだったのだ。
さっさと大臣を倒し呪いを解きたいお頭。
大臣がいるはずの部屋へ侵入すると、そこにいたのは魔法戦略家のモンク。

モンクの研究によると、バナナムーンには魔力を高める効果があり、その力で大臣は「最強大臣になる」という夢を叶えてしまった。
お頭はバナナムーンの奪還を試みるが、攻撃されピンチに。
寸前のところで完全なアヒルとなり、飛んで逃げかえってきた。
扉の後ろに隠れるニケたち。
しかし、最強大臣の攻撃で足場が崩れ落下。

落下しながらジュジュがお祈りを始めると、瞬く間に瓦礫から箱舟が誕生する。
楽しくなったククリは、魔法陣でヘビイチゴを発動し、最強大臣に応戦。
しかし、大臣の強い炎が目前まで迫ってきた!

怯えるククリを見て、「俺は何のために盗賊の修行をしてきたんだ。」と奮起するニケ。
「心配するな!」と言うと、炎の中に突っ込んでいく。
そしてついに「火を支配」したニケは、炎の剣を手に入れた!

「勇者ニケ。わしが誰なのかはまだ言えん。また会おう!」と立ち去った火の王。
なんと、料理大臣が火の王だったのだ。

ヘビイチゴが消え、落下するニケとククリ。
ニケは箱舟に乗ったが、ククリだけさらに落下してしまう。
だが、再び現れた二人の天使によってククリは助けられた。

ハートの熱い人間を守るのが仕事だという双子の天使「ピピック」と「ペペック」は、ククリの強いハートを感じて飛んできたのだ!
炎の剣で最強大臣を攻撃し、バナナムーンを取り返したニケ。
ククリのリクエストで、「サニーサイドアップ!」を発動し最強大臣をやっつける。
ククリが天使に抱きかかえられ、ニケが大きな剣を持ち「目からビーム」でモンスターを倒す。
そのシチュエーションは、作戦会議中にニケが話したホラ話にそっくりだった!

愛する者のキッス

大臣を倒したものの、お頭は元の姿に戻らない。
アダムスキーは、「愛する者のキス」が必要だと言う。
「愛しているかはわかりませんが、救ってくれた大切な人です!」とミルカ王女がキス。
だが、身体だけが元に戻り顔はアヒルのまま。
「もう一人、彼を思っている人がいるようだな。」と言われ照れるルンルン。
「アヒルがうっとおしかっただけだからね。」とキスすると、お頭は元に戻った。

盗賊団と別れ、新たな旅に出ることになったニケとククリ。
トマはアダムスキーに弟子入りするためコパール王国にとどまることに。
そしてジュジュは、ルンルンたちと行動を共にすることにした。
それぞれの旅だち。
だがニケとククリは、どこへ行ったらいいのかわからなかった!

感想

今回は、キュンキュンする場面がたくさんありましたね~。
ニケがククリの服についた火を消してあげるところとか、ククリを守るために火を支配するところとか、カッコ良いシーンが多かったです。
その分ギップルもちょいちょい登場していましたが(笑。
天使たちの言っていた通り、ククリのハートはかなりドキドキ状態だったでしょう。

グルグルは、思いの強さが魔法の強さになると言われていますよね。
今回も、高まったドキドキで強い魔法を発動するのかなと思ったら、活躍したのはニケでした。
お頭が「火を盗んだのか!」って驚いていましたが、まさに盗賊の修行が役に立ちましたね。

不自然に登場していた料理大臣が「火の王」だったのはびっくりです。
「火を恐れるな!火を支配しろ!」と、無駄に料理の修行をさせられるニケでしたが、全て「火の王」に認めてもらうための修行だったとは。
火の王は若干変人気味でしたが、残りの自然界の王も気になります。
きっと、いや絶対変人か変態ですよね。
ワンチンといい、重要人物はいつも変人です。

今後はルンルンやジュジュ、トマと一緒に旅をするのかと思いきや、いったんお別れの様ですね。
ジュジュちゃん、やっとククリたちに会えたのに、一緒に行かなくていいのでしょうか。
そして、ノーヒントで旅立ったニケたちですが、次回はイエタ村を訪れるようです。
イエタ村にも勇者の伝説が!?
どんな冒険になるのか、楽しみですね♪

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP