覆面系ノイズ(12話・最終回)のあらすじ・ネタバレ・感想~願いが叶いますように~ | VODの殿堂

アニメ

覆面系ノイズ(12話・最終回)のあらすじ・ネタバレ・感想~願いが叶いますように~

   
 

タイトル:覆面系ノイズ(最終話)
放送局:関西テレビ
放送期間:2017年4月14日~6月30日
キャスト:有栖川仁乃/早見沙織、杠花奏/山下大輝、榊桃/内村昴輝、悠埜佳斗/小野大輔、珠久里深桜/高垣彩陽、黒瀬歩/福山潤など
閲覧したVOD:hulu(2018年1月4日時点では無制限で見放題)

初恋の人モモ、曲を作ってくれたユズがさよならも言わずに、ニノの前から姿を消した。
2人に歌声が届くようにと歌ってきたニノは、6年ぶりにユズとモモに再会することができた。
モモに好きと言えないニノ、そんなニノに心を寄せるユズ、ニノが好きなのにニノを避けるモモ。
ニノはイノハリのボーカルとして最高峰の夏フェスに出演するが、出演前にモモが会いに来て、ニノを抱きしめ、「今度こそ、本当にさよならだ。」と言い、去って行った。
ニノは動揺し混乱するが、モモに届くよう、引き止められるよう、全ての想いを歌にぶつける。
ニノの叫びは、モモに届くのだろうか!?
ニノ、ユズ、モモの運命の結末は?
最終話のあらすじです。

スポンサーリンク

あらすじ

〈盛り上がるライブ〉

イノハリの初ライブは、セットリストを無視し、新曲を演奏し、叫び歌うニノの暴走で幕を開けた。
新曲の後は、ユズがニノを想って書いたカナリアを歌う。
モモにすべての想いが届くように歌っていると、イノハリのライブに入場規制がかかるほどの盛り上がりをみせた。

〈ユズに届け〉

モモが率いるSILENT BLACK KITTY(黒猫)も入場規制がかかるほど盛り上がっていた。
イノハリも順調にライブを盛り上げていたが、ユズが会場に自分の母親を見つけ、演奏する手が止まってしまった。
ニノがユズのパートを弾き、繋ぐが、ユズは動揺したまま、動けなくなっていた。
ニノは
『ユズ…!ユズ!気付いて、私の声を聞いて。お願いー!!』
と想い歌う事で、ユズに届かせる事ができた。
自分を取り戻したユズは、母に向けて、音楽の良さを伝えるように演奏していると、ユズの母に届いたのか、母は目を潤わせていた。
イノハリはラストの曲を演奏し、全てを出し切ったニノは、モモの元へ走るが、モモの姿はもうなかった。

〈モモの想い〉

モモは演奏しながら、ニノの事を想っていた。
『お前の声だけが、俺の光だった。できることならずっとそばにいたかった。全部捨てて、お前のためだけに曲を書き続けていたかった。好きだと伝えたかったー。』

〈諦めるニノ〉

ROCK HORIZONを終え、日常生活に戻ったニノは、学校でもモモの姿を探してしまう。
ライブで自分の限界まで全てを出し切ったのに、それがモモに届かなかったのなら、もう諦めるしかない…とニノは思っていた。

〈届いていた声〉

ニノは歌えなくなっていた。
海辺で泣いていたニノに、ユズが声をかける。
ユズは
「本当にあれが自分の限界だと思っているの?本当に諦められるの?」
と問いかけると、ニノは月果の元へ走って行った。
月果にモモの居場所を聞くが、知らないと答えた。
月果の部屋では、ROCK HORIZONの映像が流れており、モモが演奏中、手を止め、遠くを見つめている姿が映っていた。
ニノがこの事を月果に聞くと
「この時、一瞬ニノの声が聞こえたってモモが言ってたわ。」
と教えてくれた。
自分の声がモモに届いていた事を知ったニノは、自信を取り戻していた。

〈ライブ終了〉

モモはROCK HORIZONのライブ終了後、月果にも何も告げず、姿を消していた。
タクシーに乗っていたモモは、どこにもぶつけられない感情を抱え、涙をこらえていた。
その頃、ニノはモモを探し、追いかけるが、いない。
ニノは林の中で泣き崩れた。
そして、空を見上げながら、きらきら星を歌い、そのまま寝てしまった。
そこにモモが戻ってきて、ニノにマスクの上からキスをした。
モモがその場を後にしようとした時、ユズが現れ
「何してんだよ!また6年前みたいに消えるつもりかよ。ふざけんなよ。今度はアリスは僕がもらうから!」
と言うと、モモは泣きながら、何も言わず去って言った。
ニノは寝言で
「モモ…、好き…。」
と呟いた。

〈諦めの悪いニノ〉

モモに歌声が届いていた事を知ったニノは、走ってユズのもとへ戻り
「ありがとう、ユズ。私、モモを諦めきれない。だから、もう逃げない。」
と言った。

いつもそうだ。
君はどれだけ揺れても、最後には全力で走って、必ず、この海の前に立つんだ。
本当の心を隠して。
僕らのたったひとつの願いが、どうか届きますように。

感想

終わってしまいました。
ニノもユズもいい意味で諦めが悪く、またモモに届くまでイノハリで音楽を続けていく事になりました。
イノハリのライブを観て、ユズの母も目を潤わせていましたし、今後はユズが音楽をすることに対しても許してくれるのでしょう。
最終話はライブ中心の話だったので、ニノの歌声の中にそれぞれの感情が語られていて、観ていて飽きない回でした。
そして何と言っても、声優さんの声色が素晴らしかったです。
歌い方でニノの感情を表していて、叫ぶように歌ったり、優しく歌ったり、子供のように歌ったりと本当に同じ人が演じているのかって言うくらい素晴らしかったです。
しかし、結末の内容は少し納得いきません。
モモかユズ、どちらかと上手くいく結末になると期待していたので、少しモヤモヤした気持ちで観終えました。
付き合わないにしても、せめてモモがニノを好きな事は、ニノに直接伝えてほしかったですね。
セカンドシーズンを期待します。
調べてみると漫画では、14巻まで出ていて、その後の話も続いているみたいです。
ニノの恋の行方が気になるので、大人買いをし、一気読みをしようかと考えています。
ニノの純粋さとユズの健気な想い、モモの一途な想いがクセにるアニメでした。

覆面系ノイズをhuluで見るならこちら

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
覆面系ノイズ(1話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ユズとの再会~
覆面系ノイズ(2話)のあらすじ・ネタバレ・感想~6年前のモモとの別れ~
覆面系ノイズ(3話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ユズの声が泡になった理由~
覆面系ノイズ(4話)のあらすじ・ネタバレ・感想~6年前の約束~
覆面系ノイズ(5話)のあらすじ・ネタバレ・感想~最悪の再会~
覆面系ノイズ(6話)のあらすじ・ネタバレ・感想~初めてのヤキモチ~
覆面系ノイズ(7話)のあらすじ・ネタバレ・感想~交差する想い~
覆面系ノイズ(8話)のあらすじ・ネタバレ・感想~初めてついた嘘~
覆面系ノイズ(9話)のあらすじ・ネタバレ・感想~モモの本心~
覆面系ノイズ(10話)のあらすじ・ネタバレ・感想~素直になれない~
覆面系ノイズ(11話)のあらすじ・ネタバレ・感想~さよならを告げる~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP