ママレード・ボーイ 第1話ー恋がしたい「カッコイイけど許せない!」ーのあらすじ・ネタバレ・感想~パートナーチェンジでいきなり大家族!?光希はどうなる!?~ | VODの殿堂

アニメ

ママレード・ボーイ 第1話ー恋がしたい「カッコイイけど許せない!」ーのあらすじ・ネタバレ・感想~パートナーチェンジでいきなり大家族!?光希はどうなる!?~

   
 

タイトル:ママレード・ボーイ 第1話ー恋がしたい「カッコイイけど許せない!」ー
放送局:テレビ朝日系列
放送期間:1994年3月13日~1995年9月3日
声優:小石川光希・國布田マリ子
松浦遊・置鮎龍太郎
秋月茗子・山崎和佳奈
須王銀太・金丸淳一
小石川仁・田中秀幸
小石川留美・川浪葉子
松浦要士・島田敏
松浦千弥子・江森浩子
名村慎一・古谷徹
閲覧したVOD:U-NEXT(2020年5月31日 23:59まで配信)

あのりぼんで大人気連載だった、吉住渉先生のママレード・ボーイのアニメです。
1990年代のアニメですが、2018年にはこのママレード・ボーイの実写化映画が、桜井日奈子さんと吉沢亮さんのダブル主演で公開されます。
光希は普通の高校2年生で、平凡な日々を送っていましたが、いきなり両親に離婚をすることを告げられてしまいます。
これだけでも相当ショックなのですが、何と他の夫婦とパートナー交換をし、再婚をするということも決まっていたのです。
この状況で光希は、いきなりその夫婦と夫婦の連れ子・遊との6人での生活が、始まってしまいます。
そんな光希は、これからどうなってしまうのでしょうか?
とにかく全体的にびっくりするような展開も、見どころの一つですが、それだけではなく光希や遊の行動も、注目ですよ。

『ママレード・ボーイ』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月17日(木)時点のものです。
スポンサーリンク

~あらすじ~

ー小石川家ー

光希は、自分の部屋で茗子との交換日記を書いていた。

「光希ー!ケーキ食べなーい?」

光希の母に呼ばれ、リビングへ向かう。

「あたし達、離婚しようと思うの」

ケーキと紅茶を味わっているときに、いきなりこう話す光希の母と父。

「な、なによそれ!!」

光希は、立ち上がって驚く。

ー高校ー

友達の茗子に、昨日の話をする光希。

「確かこの間も、光希をほっといて、2人でハワイ旅行に行っちゃって・・・」

光希の両親の仲の良さを知っていた茗子は、驚く。
実は離婚の原因が、このハワイのツアーで一緒だった、同年代の夫婦だったのだ。
この夫婦と意気投合した光希の両親は、それぞれ恋に落ちてしまったのだという。
そして結果的に、その夫婦との話し合いをし、4人でパートナーの交換をという結論にたどりついたのだった。

「誰が許せるかっての!!!」

最後まで昨日の話をした光希は、缶を握りつぶしながらこう叫ぶ。

「あら、でもファンキーで楽しいご両親じゃない、私好きよ」

そんな光希に対し、こう話す茗子。

「うちはね、夫婦仲は冷え切ってて、お互い愛人もいるくせに、父は世間体から、母は経済的理由から、絶対に離婚しないの」

この茗子の話で、茗子が結婚をしないと決めていたことを知り、モテるのになぜ付き合うことを断っていたのか、初めて知る光希。

「それは違うの!好みのタイプがいなかっただけ♪結婚不信だけど、男性不信じゃないから♪」

だがそれは光希の考えすぎて、あっけらかんとした茗子の話に若干呆れる光希だった。

「おーい!光希、何やってるんだー!?」

銀太が部活の練習に、光希を誘いにやって来る。
しかし今日は、あの両親の再婚相手である、松浦夫妻との会食の日。
光希は、銀太の誘いを断り、その場を後にする。

「断固阻止なんだから!!!」

そして立ち止まり、こう叫ぶ光希だった。

ー会食先のレストランー

「これがうちの光希です」
「光希、こちらが松浦要士さんと、奥さんの千弥子さん」

光希の父が、それぞれを紹介する。

ーーーすごく優しそうな夫婦。

まともに見えつつも、この再婚をするというまともではない状況を、改めて再確認する光希。

「遊君は?」

光希の母の言葉に驚く光希。
実は松浦夫婦にも、光希と同じ年齢の息子がいたのだが、まだ到着していなかったのだ。

ーーーよーし、その子と一緒に断固反対して・・・!!

光希は、新たに反対を決意する。

「ごめん、遅れた?」

この時、遊がついに到着する。

ーーーか、かっこいい!!

遊のかっこよさに見とれる光希。

「こんにちは!」

ーーーわ、笑った顔が超かわいい!!

「こ、こんにちは!」

遊に挨拶され、続けて挨拶をする光希。
一瞬遊で現実を忘れてしまっていたが、すぐに現実を思い出す。

「私は、離婚も再婚も反対です」

そして、再度反対の意思を伝える光希。
それでも、全く動じない光希の両親達に対し、ついに光希は怒り出す。

「俺は構わないよ」

だが、光希の意思とは反対に、遊はこの状況に全く反対をする意思はない。
つまりこの状況を、反対しているのは光希だけという状況。
ついに光希は泣き出してしまう。

「どっちかと別れなきゃならないなんて、嫌!!!」

そんな光希の言葉が、光希の両親に突き刺さる。

「・・・でも、心配することないのよ」
「私たち、広い家を借りて6人で一緒に過ごそうと思っているの!!」

光希に対し、さらに予想外の展開を突き付ける両親達。
つまり夫婦関係は変化するものの、親子関係は変わらない。
今まで通りの組み合わせを、両親だと考えればいいという状況になるのだという。
さらにこの状況に驚く光希。

「絶対にーーー!」

更に嫌だと反対をしようとした光希を、じっと見つめる両親達。

ーーー何でそんな目で見るのよ・・・。

かなり落ち込んだ目で見つめる光希は、自分が悪いように思えてしまう。

「諦めたら?」

淡々と食事をしながら、遊は光希にこう話す。

「・・・わ、わかった」

光希がしぶしぶ納得したとたん、大喜びをする両親達だった。

ーーーどうしてこんなことに・・・。

ー新居ー

本当に両親は離婚をし、6人で生活をすることになったため、新居へ引っ越しを済ませる。
離婚はしたものの、法律の関係でまだ再婚はできていない状況だった。
光希は、遊と買い出しに行くことになり、2人で買い出しへ。
遊のガサツな口調に驚き、呆れる光希。

「あたしは絶対染まらないから!一線引かせてもらうからね!」

こう意気込む光希。

「確かに普通じゃないけどさ、家族がいきなり倍に増えるのも、結構楽しいんじゃねえの?」
「仲良くやっていこうぜ」

光希をなだめる遊に、また光希はときめいてしまう。
だが握手をした時に、ガムのごみを握らされ、それを笑い立ち去る遊に、光希はいらつくのだった。

「遊、ちょっと待ちなさいよ!!」

ーーーもう、信じらんない。

ー高校ー

茗子と一緒に、学校を歩く光希。
だが、遊も同じ高校に編入することになってしまい、がっかりする光希。
そんな遊の存在が気になる銀太。
銀太は、朝練に光希を誘い、茗子は1人になった遊と一緒に学校へ行く。

「光希ね、銀太に告白されてひどく振られているの」

遊は銀太と光希の関係を茗子に聞き、意外な状況に驚くのだった。

「なっちゃん!」

光希が、遊を校内案内するはめになってしまい、案内している時に光希が慕っている顧問に遭遇する。

「高校ではクラブ活動する気ないんだ」

この話の延長上で、クラブ活動の話題が出て、遊はクラブ活動をしないということを知る光希。
話をしている時に、別館の古い図書館が目に入り、気になる遊。
遊は次の授業をさぼり、古い図書館に行き、その図書館を気に入る。
体育の時間は、運動神経抜群な遊の大活躍ぶりに、また遊がカッコイイと感じる光希。

ばこっ!!

だが、そんな遊のバスケ姿に夢中になってしまい、顔面にボールが当たってしまい、倒れてしまう。
気づけば保健室で、横になっている光希。
茗子が心配していたが、カバンを取りに席を外す。

「あら、松浦君!」

茗子と遊が話している声が聞こえ、あまりの恥ずかしさに寝たふりをする光希。

「寝てるの?光希」

寝たふりをしている光希は、遊の言葉に返事もしない。
その時、いきなり遊は光希にキスをし、そのままその場を後にする。
遊がいなくなった後、起き上がる光希。

ーーー何なのよ、今の!

驚きを隠せない光希だった。

~感想~

いきなりビックリする展開から、ママレード・ボーイはスタートしました。
両親の離婚だけでもかなり驚く状況ですが、さらに別の夫婦とパートナー交換ですからね。
光希は、高校2年生ですから、当然この状況に混乱するのも無理はありません。
・・・むしろ逆に、淡々と受け止めている遊は凄いなと(笑)
そしてこの状況を思いついて、より人生を楽しもうとしている両親達の考え方は、受け入れにくさも確かにあるのですが、それでも不倫の話題ばかりが出る今の世の中の状況よりは、とても潔く良い考えだとも取れますよね。
ですがこれだけならまだしも、6人で生活スタートって・・・すごいですよね。
おまけに相手の連れ子・遊がかっこいいという設定、光希が羨ましくなりますよね~。
そんないきなり驚きの展開から、スタートしたママレード・ボーイはこれからどのような展開を見せてくれるのでしょうか?
最後の方で、保健室にいた光希が寝たふりをしている時に、遊がいきなりキスしましたが・・・。
最初だけではなく最後も、急展開で正直びっくりですが、この展開のスピーディーさからも、毎回目が離せなさそうです!
第1話でこの展開ですから、次はどのような展開が待ち受けているのか・・・。
意外と離婚するという設定からスタートするものの、全く暗さも感じずにしっかりとポジティブに描かれて話が進んでいくので、暗さを感じないところもとても良いですね。
さて、第2話のママレード・ボーイはどのような展開になるのでしょうか。
第2話も、どのような展開が待ち受けているのか・・・楽しみですね。

ママレード・ボーイをU-NEXTで見るならこちら

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

U-NEXTを詳しく知りたい方はこちらU-NEXTの無料お試しから月額料金、登録・解約手順

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP