銀魂(266話)のあらすじ・ネタバレ・感想~万事屋以外の時間が止まる~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(266話)のあらすじ・ネタバレ・感想~万事屋以外の時間が止まる~

   
 

タイトル:銀魂(266話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
閲覧したVOD:hulu(2018年12月28日時点では視聴可)

前回の話で、定春は子犬の世話をする事で、飼い主である銀時の気持ちも分かり、万事屋の一員としての自覚を、改めて持つ事が出来た。
今回から、第3期がスタートする。
第3期は、伝説の回である性転換篇、銀魂史上最大の悲劇が起こる将軍暗殺篇、真選組が解体されてしまうさらば真選組篇など、重要な長編作が盛りだくさん!
特に、314話では黒幕が明らかになるので、大注目だ!
3期が始まった途端、銀時、新八、神楽以外の時間が止まっていた。
酔った銀時が拾ってきた時計が、原因らしく…。
無理に針を動かし、大変な事になる!?
266話のあらすじです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈時間が止まる〉

お登勢が
「銀時ー、1度しか言わねぇぞ!先月と今月の家賃、耳と肝臓、揃えて今すぐ持ってこんか…。」
と言い、万事屋に家賃回収にくるが、怒鳴っている途中に、固まり、時間が止まってしまった。
動けるのは、銀時、新八、神楽だけ。
原因は、UFO墜落現場から拾ってきた『三千世界時計』を、銀時が破壊してしまったからだ。
UFOに乗っていた宇宙人は怪我をしており
「それが人の手に渡れば、必ず災いが起こる。頼む。その時計を人の手の届かない所へ、封印してくれ…。」
と、頼むが、銀時は酔っ払っており、聞いていなかった。
朝の目覚ましがうるさく、イラついた銀時が
「あー、うるせぇー!」
と言い、間違えて三千世界時計を叩き、壊してしまったのだ。

〈動かせる針〉

故障した時計を修理してもらう為に、源外の元を訪れるが、源外は鼻をほじった状態で止まっていた。
自動で針は動かないが、強制的に時計の針を動かす事が出来る為、源外の前に時計と『時計直してくれ』と書いた手紙を置き、時計の針を進めた。
時計には、秒数、日数、年数など、針がたくさんあり、どの針を動かせばいいのか分からない。
神楽が適当に動かしてみる事にした。
針は固く、なかなか動かない為、力を入れると、勢い余って、源外の葬式まで時間が進んでしまった。
急いで針を戻すと、時間が止まった時までは、戻せた。

〈巨大な鼻くそ〉

慎重に、もう1度針を進めると、また、源外の葬式の場面になった。
時間を戻し、ミリ単位で針を進めると、時計を直した源外が家を飛び出し、目の前にトラックがいる場面になった。
新八が時計を手に取ると、時計ではなく、時計サイズの鼻くそだった。
新八は巨大な鼻くそを、トラックに投げ、源外を安全な場所に移動させる。
時間を進めると、今度は長谷川が死んでいた。
トラックの運転手が鼻くそで視界を遮られ、ダンボールで寝ていた長谷川を轢いてしまったのだ。

〈普通に死ぬ長谷川〉

時間を戻し、鼻くそを別の場所に捨てるが、未来で長谷川が死んでいた。
長谷川を絶対に安全な場所に移動させるが、未来で死んでいた。
近所の人は
「普通に死んだんですってぇ。」
と、噂していた。
新八は
「普通に死んだって、何!?それじゃあ、僕達にはどうする事も出来ないよ!」
と、諦めモードになっていた。
銀時は
「皆を救う方法が、きっとあるはずだ…。きっと…。」
と言い、想いを込めて、針を動かす。

〈ありえない状況〉

ピッコロが魔貫光殺砲を出し、源外と長谷川が受ける。
2人は耐えていたが、魔貫光殺砲が2人の腹を貫く。
新八は
「どうしてこんな未来になったぁー!?」
と、頭を抱えて、叫ぶのであった。

感想

始めに、銀時が謝罪会見をしていました。
「アニメ銀魂の失態につきまして、謝罪します。完結しなくて、すみませんでした!うわぁーん。劇場版が興行収入17億もいくなんてぇー。」と言い、野々村議員の号泣会見を真似していました。笑
銀魂はいつも再開する時、軽く謝罪するのですが、やっぱりPTAに向けてなのでしょうかね。
第2期延長戦から2年ぶりの再開となった第3期は、時間が止まったという物語でした。
題材的には、内容のある展開になると思ったのですが、バカバカしい展開で、銀魂らしいなと、思いました。
ピッコロも登場していましたし、第3期初っ端から、パクり全開で、ある意味安心しました。
鼻くそをほじったまま停止している源外には、呆れました。
時間を進めても、鼻くそをほじった状況から変わらず、年中鼻くそをほじっている事が判明し、面白かったです。
第3期は、ギャグや下ネタはもちろん、物語の根幹に関わる重要な話もあるので、楽しみにしています。
次回、時計の故障は、まさかの電池切れだと判明します。
電池の替えを求めて、UFO墜落現場に向かうと、土方が電池を握ったまま、止まっていて、悪ノリする銀時のせいで、意外な展開になります。
止まった時間は動き出すのでしょうか。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(256話)のあらすじ・ネタバレ・感想~絆で繋がる仲間~
銀魂(257話)のあらすじ・ネタバレ・感想~伝説の花魁、想い人と交わした約束~
銀魂(258話)のあらすじ・ネタバレ・感想~舞蔵の夢物語、死よりも重い約束~
銀魂(259話)のあらすじ・ネタバレ・感想~身体の自由が奪われた銀時の叫び~
銀魂(260話)のあらすじ・ネタバレ・感想~松陽先生との約束を護り抜く~
銀魂(261話)のあらすじ・ネタバレ・感想~皆が繋いでくれた約束を果たす舞蔵~
銀魂(262話)のあらすじ・ネタバレ・感想~半身サイボーグになってしまったアニキ~
銀魂(263話)のあらすじ・ネタバレ・感想~仲間の為、頭を下げる銀時~
銀魂(264話)のあらすじ・ネタバレ・感想~泣きたい時ほど、笑っていよう~
銀魂(265話:第2期延長戦最終回)のあらすじ・ネタバレ・感想~子犬の飼い主を探す定春~
銀魂(267話)のあらすじ・ネタバレ・感想~電池を離さない土方の手~
銀魂(268話)のあらすじ・ネタバレ・感想~山崎、卵さんに恋に落ちる~
銀魂(269話)のあらすじ・ネタバレ・感想~特殊な暗記法を教える銀時~
銀魂(270話)のあらすじ・ネタバレ・感想~万事屋のありのままの姿~
銀魂(271話)のあらすじ・ネタバレ・感想~同窓会で集まる懐かしいメンツ~
銀魂(272話)のあらすじ・ネタバレ・感想~攘夷志士四天王を影で支えた立役者~
銀魂(273話)のあらすじ・ネタバレ・感想~3億円の宝くじに当選し、人生が変わる~
銀魂(274話)のあらすじ・ネタバレ・感想~万事屋銀ちゃんのキャッチコピーを考える~
銀魂(275話)のあらすじ・ネタバレ・感想~男女逆転のかぶき町~
銀魂(276話)のあらすじ・ネタバレ・感想~男よりも男らしいハイスペック女陣~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP