銀魂(252話)のあらすじ・ネタバレ・感想~最終回に、誠意を込めて謝罪する~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(252話)のあらすじ・ネタバレ・感想~最終回に、誠意を込めて謝罪する~

   
 

タイトル:銀魂(252話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
閲覧したVOD:hulu(2018年12月27日時点では視聴可)

前回の話で、コタツから抜け出せなくなった銀時達だったが、窮屈過ぎるあまり、争いが起こり、コタツが破壊され、抜け出す事が出来た。
2期では、四天王篇でかぶき町で銀時が築いてきた絆を改めて感じ、バラガキ篇では土方の生い立ちが明かされた。
また、今後重要人物になる、佐々木異三郎も登場し、今後の展開に関わる伏線にもなっているようだ。
252話では、白装束を着たメンバーが登場し、迷惑かけた人達に謝罪する。
下ネタ、パクリ、モザイク、下品などを誠心誠意、謝れるのだろうか?
アニメ銀魂252話のあらすじです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈最終回でお詫び〉

白装束を着た銀時、新八、神楽が登場し、今回でアニメ銀魂は最終回だと、発表する。
放送開始から、6年の間に終わる終わる詐欺、下ネタやモザイクの乱用など、思いつく限りの不祥事をしでかしてきた。
その為、今まで迷惑をかけてきた関係者および視聴者に、最終回で心を込めてお詫びする。

〈フォローする土方〉

3人で土下座をし、銀時は新八に切腹するよう命令する。
3人で言い争っていると、近藤、土方、沖田、山崎がやって来た。
沖田の数々の不祥事を、近藤が代表して謝る。
近藤は
「誠心誠意、全てをさらけ出し、心を裸にして、謝罪する。」
と言い、全裸になって、謝罪した。
銀時と沖田は
「お前は常に全裸だったから、今まで以上に全てをさらけ出して、謝罪しないとな!」
と言い、近藤のケツ毛を剃る。
恥ずかしいポーズで謝罪を続け、画面はモザイクばかり。
見兼ねたフォローの達人、フォロ方十四フォローが
「なんか、すいませんでした!」
と、謝罪した。

〈各キャラクターの謝罪〉

各キャラクターが笑ってコラえての『カメラに向かってごめんなさい!』風に謝罪する。

月詠:昼間から酔っ払ってすいません…とでも言うと思ったか、ボケー!

長谷川:(借金取りに追われながら)ごめんなさーい。

お妙:父上の道場の復興なんて、もうどうでもいいですよね。あんな事言ってしまって、ごめんなさい。

東城:私もあんなところで、イってしまって、ごめんなさい。

桂:(キャバ嬢にタバコを勧められ)タバコ?吸いません。

神威:えっ、何か謝れって?俺に言ってるの?殺しちゃうぞ。

〈ゲロ対策〉

ぎんたま懺悔室に来た万事屋。
ハタ皇子が牧師を務め、神楽が
「ヒロインなのに、ゲロばっかり吐いて、すいませ…、オエー。」
と、ゲロを吐く。
銀時がゲロ対策として、爽やかな音を流す事にした。

〈過去を捏造〉

全キャラクターが集まり、真面目に謝罪する方法を話し合う。
銀時が次郎長とのカッコいい格闘シーンで、謝罪したと過去をすり替え、新八と神楽は
「せっかくのカッコいいシーンが、台無しじゃ、ボケー!」
と言い、銀時をボコボコにする。
見兼ねた土方が
「解散ー。」
と言い、それぞれが帰ろうとする。
そこに、ゴリラ原作者が現れ、手紙を渡す。

〈ゴリラ原作者からの手紙〉

代表して、神楽が手紙を読む。
『アニメ銀魂をご覧の皆様、長い間、銀魂を応援して頂きありがとうございました。
今回をもちまして、アニメ銀魂は幕をおろす事となりましたが、これは別になにか問題があったからではありません。
下品なシーンが多かったからではありません。
いつの間にか、藤田監督がバツイチになっていた事も関係ありません。
揉め事なんて、一切ありません。
揉めていたのは、藤田監督の家庭だけです。
だから、悲しむ必要はありません。
これは、決して終わりではありません。
さよならなんて、言うつもりもありません。
こんな時に言える言葉は、ただひとつだけです。
すいまっせんでしたァァァァ!
例え、如何なる事があろうとも、我々銀魂スタッフと銀魂は、永久に不潔です。』
ゴリラ原作者は
「チーズ蒸しパンになりたい。」
と、言い残し、帰った。

〈フワッと幕引き〉

新八が銀時に
「ゴリラ、行っちゃいましたよ。この後、どうしますか?」
と、聞く。
銀時は
「フワッと再開したんだ。幕引く時も、フワッといくぜ!」
と、鼻をほじりながら、言う。
全員で
「それでは皆さん、永久に不潔ですいませんでしたぁー!」
と、謝罪するのであった。

感想

迷惑をかけた関係者の中に『パクった事にも気付かない宮崎のお父さん』とありました。
銀魂は決して手を出してはいけないジブリネタを数回パクっており、宮崎駿さんは怒ってないのかなと、心配していました。
でも、気付いていなかったのですね。笑
宮崎さんは、寛大そうなので、バレても怒らなさそうですよね。
銀魂は、最終回に向けて、徐々に話が盛り上がり、クライマックスを迎えるというパターンではないので、最終回と言われても、ピンときません。
原作に追いついたからなのか、苦情が多かったからなのか、理由は明かされませんでした。
ゴリラ原作者が「チーズ蒸しパンになりたい。」と言っていましたが、空知先生、ご本人の声だそうです。
空知先生はチーズ蒸しパンの皮の部分が大好きだそうで、そのようなセリフになったのでしょう。
次回から、第2期銀魂延長戦が始まります。
半年間、家を空けていた銀時が自分の家に帰ると、銀時にそっくりな顔で金髪のストレートヘアの男がいます。
新八と神楽は「金さん。」と慕っていて、銀時は落ち込みます。
銀魂が半年ぶりに放送されたはずなのに、銀時の居場所がないって可哀想ですね。
私は、Huluで観ているので、すぐに243話が観えますが、アニメ放送で観ていた人は、半年間お預けを食らったようです。
ファンに人気の金魂篇、楽しみです。
金さんとは一体誰なのでしょうか。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(242話)のあらすじ・ネタバレ・感想~マダム夜神をもてなす補充ホスト達~
銀魂(243話)のあらすじ・ネタバレ・感想~大型新人漫画家を発掘せよ~
銀魂(244話)のあらすじ・ネタバレ・感想~明かされる土方の過去~
銀魂(245話)のあらすじ・ネタバレ・感想~異三郎の完璧な画策~
銀魂(246話)のあらすじ・ネタバレ・感想~白夜叉と鬼がタッグを組む~
銀魂(247話)のあらすじ・ネタバレ・感想~為五郎へ送る無口な手紙~
銀魂(248話)のあらすじ・ネタバレ・感想~マダオ、少女の為にクイズ番組に出場する~
銀魂(249話)のあらすじ・ネタバレ・感想~外道丸からの贈り物~
銀魂(250話)のあらすじ・ネタバレ・感想~お年玉の中身~
銀魂(251話)のあらすじ・ネタバレ・感想~コタツの中に、広がる宇宙~
銀魂(253話)のあらすじ・ネタバレ・感想~忘れ去られる銀時、慕われる金時~
銀魂(254話)のあらすじ・ネタバレ・感想~忘れた記憶を取り戻そうと頑張る銀時~
銀魂(255話)のあらすじ・ネタバレ・感想~金でも銀でもなく、友を信じる~
銀魂(256話)のあらすじ・ネタバレ・感想~絆で繋がる仲間~
銀魂(257話)のあらすじ・ネタバレ・感想~伝説の花魁、想い人と交わした約束~
銀魂(258話)のあらすじ・ネタバレ・感想~舞蔵の夢物語、死よりも重い約束~
銀魂(259話)のあらすじ・ネタバレ・感想~身体の自由が奪われた銀時の叫び~
銀魂(260話)のあらすじ・ネタバレ・感想~松陽先生との約束を護り抜く~
銀魂(261話)のあらすじ・ネタバレ・感想~皆が繋いでくれた約束を果たす舞蔵~
銀魂(262話)のあらすじ・ネタバレ・感想~半身サイボーグになってしまったアニキ~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP