銀魂(247話)のあらすじ・ネタバレ・感想~為五郎へ送る無口な手紙~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(247話)のあらすじ・ネタバレ・感想~為五郎へ送る無口な手紙~

   
 

タイトル:銀魂(247話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
閲覧したVOD:hulu(2018年12月27日時点では視聴可)

前回の話で、銀時の活躍により、鉄之助を救出に成功する。
近藤の号令と共に、銀時と土方が反撃に出る。
今回、2人の活躍により、形勢が逆転する。
鉄之助が土方の為に書いた手紙により、土方と為五郎の絆が明らかになる。
また、今後の銀魂にとって、重要なシーンが出てくる!?
バラガキ篇が完結する247話のあらすじです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈土方の反撃〉

見廻組がヘリコプターで攻撃をするが、銀時と土方がフロントガラスを破壊する。
近藤がバズーカを、撃ち込み、爆煙で視界が遮られる。
その間に、銀時と土方が見廻組を次々と倒していく。
混乱に乗じて、逃走を図る知恵空党達を、沖田、信女、近藤、山崎が待ち構え、捕まえた。
煙が消えると、真選組の制服を着た者達が、倒れていた。
1人だけ見廻組の制服を着た男が立っていた。
振り返ると、その男は土方で、ニヤリと笑い、ヘリコプターを墜落させた。
異三郎の周りを、見廻組の制服を着た土方、近藤、山崎が刀を向けて、取り囲む。
知恵空党の幹部達を捕まえたのを見廻組の手柄にする事と引き換えに、鉄之助を真選組に渡す条件を出すと、異三郎は
「人質はくれてやりましょう。事件はもう解決しました。」
と言い、承諾した。

〈捕まる銀時〉

知恵空党を捕まえた後、沖田と信女の戦いは続いていた。
沖田は柱を斬り
「俺の標的はてめぇじゃねぇよ。最後の1本は俺が頂いた。てめぇみたいなデケェ刃には、そこがお似合いだぜ。鞘の中で眠りやがれ。」
と言い、ビルは崩れ去った。
山崎は土方に
「見廻組の評判がうなぎ登りになっていいんですか?」
と、言うと、土方は
「そんな事ねぇさ。なんせこっちは超大物の星をあげたんだ。なぁ、白夜叉殿?」
と言い、手錠をかけた銀時をパトカーに乗せる。
銀時は
「だから、元だよ、元!今は善良な市民だよ!」
と、弁解する。

〈異三郎と高杉の密談〉

異三郎は、沖田に破壊された瓦礫の上にいた。
そこに、高杉がやって来て
「あんな連中を泳がせておいて、いいのか?」
と言うと、異三郎は
「いいんですよ。あの安い餌で、この瓦礫の海にもまだ泥魚がいる事が知れましたから。いずれ、また会う事になるでしょう。私達がこの瓦礫の海を更地に変える時、水を失った魚がどう足掻くか、楽しみですね…。」
と、話す。

〈無口な手紙〉

鉄之助が銀時の無実を証明してくれ、釈放された銀時。
鉄之助はそのお礼として、ある場所へついて来て欲しいと、頼む。
鉄之助は、土方が自分の為に、異三郎に手紙を書いてくれたように、為五郎宛に手紙を書き、為五郎のお墓に持って行く。
お墓に、為五郎の妻がいた。
鉄之助が持つ手紙を見て
「あの子の手紙を届けてくれたんだね。」
と言う。
土方が為五郎から逃げて以来、一切音沙汰がなかったが、故郷から離れ、近藤達と江戸へ行くと決めた時、為五郎に会いに行った。
その時、言葉は交わさなかったが、一緒にご飯を食べ、酒を飲み、最後に為五郎は
「トシ、手紙、よこせよ。」
と言われ、土方は黙って出て行った。
土方は、それ以降、毎月手紙を送っていたのだ。
手紙の中は、白紙だったが、目が見えない為五郎は、笑って読んでいたそうだ。
手紙でも、無口で頑固な兄弟だったが、言葉なんかなくても兄弟にしか分からない何かあったのだ。

〈バラガキからの手紙〉

その話を聞いた鉄之助は、自分が書いた手紙を渡すのをやめた。
鉄之助は銀時に
「あんな手紙見たら、自分の手紙なんて、渡せません。副長と兄上殿はちゃんと繋がっていたと、聞けたので、自分は十分です。」
と言い、書いた手紙を紙飛行機にして、飛ばした。
入院している土方は、為五郎宛に手紙を作成しており、病室に紙飛行機が入ってきた。
土方は紙飛行機に気付いていなかったが、手紙に何と書いていいか悩み
「ダメだ、やっぱ何も浮かばねぇ。」
と、呟き、空を見上げるのであった。

感想

高杉と異三郎のツーショットシーンには、今後のストーリー展開に繋がる伏線がたくさん忍ばされているそうです。
異三郎と高杉が繋がっていた事は、さほど驚きませんでしたが、高杉は異三郎を使い、何か企んでいるのか、それとも高杉と異三郎は、同じ野望を持ち、協力する仲間なのかは、はっきりしていません。
単に、真選組と鉄之助を潰そうとしていたのではなく、もっと大きな野望を持つ男ですね。
黒幕や今後のネタバレを見たくないので、どう関係してくるのか分かりませんが、ますます楽しみになってきました。
銀時が白夜叉と名乗り、土方は「どうにもクセェ野郎と思っていたが、てめぇが桂共と並ぶ伝説の攘夷志士だったとはな。」と言っていました。
強すぎる銀時の謎が解けたようです。
よく今まで気付かずにきたもんですね。
最後に、鉄之助が手紙を紙飛行機にして飛ばし、川に落ちました。
それなのに、土方の病室に紙飛行機が飛んできていて、どういう事だろう?と思いました。
よく考えてみると、川に落ちた紙飛行機を銀時が見ていたので、鉄之助の思いを届ける為に、拾って、土方と病室に飛ばしたのだと、思います。
その様な描写はなかったのですが、見えない所で銀時の優しさを感じ、感動しました。
次回、長谷川がクイズ番組に出場します。
プレッシャーの中、栄冠を掴めるのでしょうか。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(237話)のあらすじ・ネタバレ・感想~吹雪の中、遭難する者達~
銀魂(238話)のあらすじ・ネタバレ・感想~茂茂の股間の臭い~
銀魂(239話)のあらすじ・ネタバレ・感想~人生最大の不祥事~
銀魂(240話)のあらすじ・ネタバレ・感想~騙される銀時、ハメられる長谷川~
銀魂(241話)のあらすじ・ネタバレ・感想~マダム夜神に対抗するホストを勧誘せよ~
銀魂(242話)のあらすじ・ネタバレ・感想~マダム夜神をもてなす補充ホスト達~
銀魂(243話)のあらすじ・ネタバレ・感想~大型新人漫画家を発掘せよ~
銀魂(244話)のあらすじ・ネタバレ・感想~明かされる土方の過去~
銀魂(245話)のあらすじ・ネタバレ・感想~異三郎の完璧な画策~
銀魂(246話)のあらすじ・ネタバレ・感想~白夜叉と鬼がタッグを組む~
銀魂(248話)のあらすじ・ネタバレ・感想~マダオ、少女の為にクイズ番組に出場する~
銀魂(249話)のあらすじ・ネタバレ・感想~外道丸からの贈り物~
銀魂(250話)のあらすじ・ネタバレ・感想~お年玉の中身~
銀魂(251話)のあらすじ・ネタバレ・感想~コタツの中に、広がる宇宙~
銀魂(252話)のあらすじ・ネタバレ・感想~最終回に、誠意を込めて謝罪する~
銀魂(253話)のあらすじ・ネタバレ・感想~忘れ去られる銀時、慕われる金時~
銀魂(254話)のあらすじ・ネタバレ・感想~忘れた記憶を取り戻そうと頑張る銀時~
銀魂(255話)のあらすじ・ネタバレ・感想~金でも銀でもなく、友を信じる~
銀魂(256話)のあらすじ・ネタバレ・感想~絆で繋がる仲間~
銀魂(257話)のあらすじ・ネタバレ・感想~伝説の花魁、想い人と交わした約束~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP