銀魂(234話)のあらすじ・ネタバレ・感想~エリザベスが桂から学んだ事~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(234話)のあらすじ・ネタバレ・感想~エリザベスが桂から学んだ事~

   
 

タイトル:銀魂(234話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
閲覧したVOD:hulu(2018年12月27日時点では視聴可)

前回の話で、銀時達は蓮蓬軍に潜入するが、怪しまれた所を江蓮将軍ことエリザベスに助けられた。
一方、米堕卿と商談する陸奥は、対侍用機動兵器:頑侍を目にする。
今回は、頑侍を破壊する為に、銀時達とフミ子は、別行動をとる。
別れたおバカ3人(銀時、桂、辰馬)は、UNOを始め…。
頑侍を破壊する事が出来るのか!?
234話のあらすじです。

『銀魂’ 』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月18日(金)時点のものです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈頑侍を破壊〉

蓮蓬が地球侵略の為、開発を進めてきた頑侍。
江戸中がエリザベスになる症状でパニックになる中、頑侍で奇襲をかけ、完全な地球侵略を目論んでいた。
頑侍を破壊しなければ、地球侵略を阻止できないと考えたフミ子は、銀時達に先鋒部隊の足止めを任せ、頑侍の足が爆発するよう細工をしに行く。

〈エリザベスが学んだ事〉

無数のエリザベスがいる中に、溶け込む銀時達は、戦うどころか他の傭兵達とUNOをし、打ち解けている。
そこに、エリザベスが現れ
『バカをやっているようで、不思議と人を惹きつける力がある。
もしかしたら、お前達から匂う地球の匂いに惹きつけられているのか。お前らも地球に潜伏していた奴だろう?』
と、問う。
桂だとバレているわけではなく、地球に潜伏していた仲間だと思っている。
桂は
「皆、地球を愛しているのですね。でなきゃUNOのルールなんて覚えていませんよ。地球に潜伏する内に、地球に大切なものが出来た。なのに何故侵略なんて…。」
と、言うと、エリザベスは
『俺は地球で色んな事を学んだ。
あの人から学んだ。
だから、後悔はしていない。
俺には護らなければいけないものがある。
たとえ地球を滅ぼすことになろうとも。
たとえあの人と戦うことになろうとも。
友の背中を護るのが、友というもの。
そう、あの人が…、地球の友が教えてくれたから。』
と、去っていく。

〈背中を預ける〉

陸奥の商談交渉が失敗し、頑侍の地球出撃時刻が早まる。
陸奥や快援隊のメンバーは、捕まり、蓮蓬軍を止められるのは、銀時達だけ。
桂は
「やっぱりアイツは、俺の信じていたエリザベスだった。
俺も裏切る訳には、いかぬ。
友が信じてくれた俺を…。
たとえ、エリザベスを斬る事になろうとも、蓮蓬は俺が止める。
振り向かんぞ…。
背中は預けた…。」
と言い、エリザベスを追う。
銀時と辰馬は
「おう、思う存分暴れてこい。
振り向かねぇよ。」
と言い、足止めに向かった。

〈辰馬の戦い方〉

銀時は、蓮蓬軍と戦い、次々と倒していくが、辰馬は将軍を座布団に座らせ、商談を持ちかける。
辰馬は辰馬なりに、商人の腕を使い、将軍を丸め込もうとしていた。
辰馬は地球を売り渡す代わりに、地球人が住める星を提供するよう、持ちかける。
辰馬は
「星なんぞ、ただの入れもん。人がおって星があるんじゃ。千両箱の箱なんぞ、いくらでもくれてやる。わしゃ、中身にしか興味ないけんのぅ。人から見れば、古びた鉄の塊じゃけど、わしにとっちゃ、ギンギラギンのお宝じゃけぇのぅ。」
と言う。

〈偽りのないプラカード〉

銀時達が暴れている事を知った米堕卿は、動揺していた。
スクリーンに地球が映ると、地球を覆う雲がエリザベスの顔のように変化していく。
その雲のおかげで、エリザベス症状を発症していた地球人は、元に戻る。
すると、エリザベスの雲の形が消え
『我が母なる星へ
我が友へ
宇宙より
愛をこめて』
と、新たな雲のメッセージが浮かび上がる。
エリザベスが操縦する頑侍が宇宙に現れ
「あの星に描いた紙芝居こそ、スパイでも将軍でも蓮蓬でもない、エリザベスの最初で最後の偽りのないプラカードだぁ!」
と叫び、蓮蓬の星に、一撃を加えるのであった。

感想

攘夷戦争時代の仲間達、最高過ぎました。
ここに、高杉も加わってくれれば、もっといいのに、高杉はどこを目指しているのでしょうね。
エリザベスは、辰馬が送ってきたので、最終的な黒幕は辰馬だと思ったのですが、私の予想は全く違いました。
エリザベスを追う桂が「背中を預けた…。」と言い、仲間を信じて言ったシーンや、辰馬が銀時を思い言ったセリフを聞いて、辰馬が裏切る訳がないと、確信しました。
今まで疑って、すみません!
今回は、かなりガンダムのパロディーがあり、ガンダムを観た事がある人は何倍も面白い回だと、思います。
私は分かりませんが、白い悪魔や「あえて言よう、カスであると。」や「親父にもぶたれた事ないのに!」などのセリフが出てきました。
しかも、最後のエリザベスが叫んだ声は、ガンダムの主役であるアムロ・レイの声優の古谷徹さんでした。
ガンダムはアニメ元が銀魂と同じサンライズなので、訴えられてもうやむやに出来るそうです。
そういう問題か?って感じですけど、銀魂だから許されるのでしょう。
次回、地球を護り、蓮蓬に攻撃したエリザベスは、米堕卿と戦います。
桂はエリザベスを助ける事が出来るのでしょうか?
辰馬の商談が思わぬ所で役に立つので、そこに注目です。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(224話)のあらすじ・ネタバレ・感想~再生されたブルー霊子~
銀魂(225話)のあらすじ・ネタバレ・感想~冤罪で監獄にぶち込まれる銀時~
銀魂(226話)のあらすじ・ネタバレ・感想~米裏から爺さんへの手紙~
銀魂(227話)のあらすじ・ネタバレ・感想~万事屋VSスケット団、真の何でも屋を決める~
銀魂(228話)のあらすじ・ネタバレ・感想~愛チョリスで得た2次元の彼女~
銀魂(229話)のあらすじ・ネタバレ・感想~新八の妄想を打ち砕く~
銀魂(230話)のあらすじ・ネタバレ・感想~心で通じ合える万事屋~
銀魂(231話)のあらすじ・ネタバレ・感想~半透明の親父が見える銀時と土方~
銀魂(232話)のあらすじ・ネタバレ・感想~エリザベスの正体~
銀魂(233話)のあらすじ・ネタバレ・感想~蓮蓬軍に潜入する侍達~
銀魂(235話)のあらすじ・ネタバレ・感想~友を助けにきた侍達~
銀魂(236話)のあらすじ・ネタバレ・感想~桂とエリザベス、離れていても友~
銀魂(237話)のあらすじ・ネタバレ・感想~吹雪の中、遭難する者達~
銀魂(238話)のあらすじ・ネタバレ・感想~茂茂の股間の臭い~
銀魂(239話)のあらすじ・ネタバレ・感想~人生最大の不祥事~
銀魂(240話)のあらすじ・ネタバレ・感想~騙される銀時、ハメられる長谷川~
銀魂(241話)のあらすじ・ネタバレ・感想~マダム夜神に対抗するホストを勧誘せよ~
銀魂(242話)のあらすじ・ネタバレ・感想~マダム夜神をもてなす補充ホスト達~
銀魂(243話)のあらすじ・ネタバレ・感想~大型新人漫画家を発掘せよ~
銀魂(244話)のあらすじ・ネタバレ・感想~明かされる土方の過去~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP