銀魂(225話)のあらすじ・ネタバレ・感想~冤罪で監獄にぶち込まれる銀時~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(225話)のあらすじ・ネタバレ・感想~冤罪で監獄にぶち込まれる銀時~

   
 

タイトル:銀魂(225話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
閲覧したVOD:hulu(2018年12月27日時点では視聴可)

前回の話で、ブルー霊子という電脳ウイルスが映っているブルーレイを、入手した銀時。
ブルー霊子の居場所を確保する為、原チャリのカーナビにしてあげるが、違う道を教えられ、銀時は苦労する。
今回は、風俗店で金を払わない客を捕まえようとする銀時。
しかし、その客は本物の看守で、銀時は冤罪で監獄に入れられてしまう。
銀時は、牢屋から出られるのだろうか。
225話のあらすじです。

『銀魂’ 』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月18日(金)時点のものです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

あらすじ

〈冤罪で捕まる〉

風俗店:コスプレ倶楽部から、代金を支払わない客から、代金を回収してほしいと、万事屋に依頼がある。
看守のコスプレをした客が、来店する。
銀時がツケを払うように言うが、その客は
「誰に口聞いてる?監獄にぶち込まれたいのか?」
と、反論する。
銀時が
「やれるもんならやってみろ!この変態獄長がぁ!」
と言い返す。

〈禁錮2年の刑〉

監獄プレイをしていた客:米裏葛之助は本物の看守で、銀時は冤罪で監獄に入れられた。
米裏は、囚人達を虐げ、不正を働いている悪い看守だった。
元々、手のつけられない悪い奴だったのだが、警察庁の偉い人のコネで、今の役職に就いている為、誰も意見できないのだ。
銀時は、新八と神楽がなんとかしてくれるだろうと、信じていた。
新八と神楽は、方々を駆けずり回って、禁錮2年の減刑を取り付けてきた。
銀時は
「そうか、2年で済んだか…、じゃねぇだろ!?」
と、怒るが、米裏に情報をもみ消されており、どうにも出来ない状態だった。

〈爺さんの手紙〉

銀時は、同室の刑期210年の爺さんと、話す。
爺さんは、息子に手紙を書いており、米裏が手紙を届けている。
届ける代わりに、爺さんから金品を採取している。
見かねた銀時は、米裏から手紙を奪い返した。
爺さんは銀時に感謝しつつも、あと1週間、騒ぎを起こさないで欲しいと、頼む。
重罪人の爺さんは、模範囚になり、1週間後、息子に会えるらしいのだ。

〈鯱のファッション〉

米裏は、銀時に騒ぎを起こさせる為、犯罪王である人斬り鯱を送り込んでくる。
鯱は、ファッションで肩に飾りを付けているのだが、銀時は
「肩、クラゲに噛まれてますよ。」
と、素直な気持ちで、鯱のファッションの変な部分を教えてあげる。
自分のファッションが理解されない鯱は、急に恥ずかしくなり、落ち込んだ。
鯱は、銀時に手なずけられ、鯱や鯱の手下は、銀時を尊敬し、慕う。

〈罪をなすりつける〉

銀時の事がますます気にくわない米裏は、銀時に盗難の罪をなすりつけるようとする。
加藤看守の私物のAVが無くなったと、大騒ぎになる。
米裏は、事前に銀時の布団にAVを隠しておき、銀時の仕業だと、問い詰める。
銀時は
「テレビもない牢屋で、なんでAVをパクらにゃならんのですか?」
と、冷静に反論すると、米裏は
「女に飢えた貴様は、パッケージのみでもイケるんだろう。」
と、バカにして言う。
銀時が正論で反論し続けて、米裏は焦り出す。
その場にいる全員が米裏を疑い始め、米裏が銀時に罪をなすりつけたと、話がまとまった。
囚人達が米裏を責め立てると、銀時は
「その辺で勘弁してやろうや。看守長はパッケージで、イケるらしいから…。」
と、バカにして言う。

〈取引を持ちかける〉

ある夜、爺さんが寝ている間に、米裏が銀時に取引を持ちかけてきた。
火種になり、問題児を演じ、騒ぎを起こせば、外に出してくれるという、銀時にとっていい取り引きだった。
銀時は、米裏の目的が、騒ぎを起こし、爺さんを息子に合わせない事だと、気付いていた。
銀時は
「火種とやらに、なってやらぁ。ただし、燃えんのは、俺の火だ…。」
と、言うのであった。

感想

110話で桂が獄門島に投獄されていた時、桂の舎弟になっていた鯱が再登場しました。
銀時は鯱の肩パットや指先が出ている手袋を指摘していました。
鯱の手下が「ファッションだよ、ボケー!」と、反論すると、銀時は「えっ、皆気付いてたんですか?知ってて、笑い堪えてたんですか!?」と、バカにしていました。
銀時も桂と同じようにファッションを悪意なく指摘し、シャチを手なずけていて、面白かったです。
鯱はダサい格好するくせに、メンタルが弱い事が弱点ですね。笑
銀時と桂は、どこか似ている所があり、鯱達もすぐに手なずけられました。
米裏は悪い看守でしたが、米裏の心理がよく分かりません。
爺さんを息子に会わせたくないくせに、手紙は届けてあげるのは、なぜなのでしょうか。
手紙は届けるけど、会わせられない理由があるのかもしれませんね。
もしかして、米裏自身が息子という展開でしょうか。
でも、爺さんが息子の顔を知らない訳ないですし、一体どういう事なのでしょうか。
次回、なぜ米裏が爺さんを息子に会わせたくないのか、理由が明らかになります。
また、囚人達が牢屋を抜け出し、米裏に復讐します。
暴れる囚人達を銀時が止めるのですが、米裏に恨みがあるはずの銀時がなぜ、そんな行動をとるのでしょうか。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(215話)のあらすじ・ネタバレ・感想~神威を助ける高杉~
銀魂(216話)のあらすじ・ネタバレ・感想~仕事の尊さを伝えたい大人達~
銀魂(217話)のあらすじ・ネタバレ・感想~将軍、プールの思い出~
銀魂(218話)のあらすじ・ネタバレ・感想~カニの美味しい食べ方~
銀魂(219話)のあらすじ・ネタバレ・感想~殴られ屋の末路~
銀魂(220話)のあらすじ・ネタバレ・感想~屁怒絽ファミリーに江戸流の風呂の入り方を教える~
銀魂(221話)のあらすじ・ネタバレ・感想~猿の名付け~
銀魂(222話)のあらすじ・ネタバレ・感想~九兵衛に会いたい寿限無~
銀魂(223話)のあらすじ・ネタバレ・感想~松平の屋敷に潜入する桂~
銀魂(224話)のあらすじ・ネタバレ・感想~再生されたブルー霊子~
銀魂(226話)のあらすじ・ネタバレ・感想~米裏から爺さんへの手紙~
銀魂(227話)のあらすじ・ネタバレ・感想~万事屋VSスケット団、真の何でも屋を決める~
銀魂(228話)のあらすじ・ネタバレ・感想~愛チョリスで得た2次元の彼女~
銀魂(229話)のあらすじ・ネタバレ・感想~新八の妄想を打ち砕く~
銀魂(230話)のあらすじ・ネタバレ・感想~心で通じ合える万事屋~
銀魂(231話)のあらすじ・ネタバレ・感想~半透明の親父が見える銀時と土方~
銀魂(232話)のあらすじ・ネタバレ・感想~エリザベスの正体~
銀魂(233話)のあらすじ・ネタバレ・感想~蓮蓬軍に潜入する侍達~
銀魂(234話)のあらすじ・ネタバレ・感想~エリザベスが桂から学んだ事~
銀魂(235話)のあらすじ・ネタバレ・感想~友を助けにきた侍達~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP