銀魂(219話)のあらすじ・ネタバレ・感想~殴られ屋の末路~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(219話)のあらすじ・ネタバレ・感想~殴られ屋の末路~

   
 

タイトル:銀魂(219話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
閲覧したVOD:hulu(2018年12月27日時点では視聴可)

前回の話で、お登勢から貰ったカニを誰よりも多く食べたい銀時は、つまみ食いをする。
最終的に、カニ鍋、かに雑炊、カニ味噌を混ぜた料理になり、不味くて捨ててしまった。
今回は、元ボクサーの殴られ屋が登場する。
素人に殴られるのなんて、全然痛くない男。
男の前に、神楽が殴りたいと立候補する。
男の運命は…!?
219話のあらすじです。

『銀魂’ 』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月18日(金)時点のものです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈人間サンドバッグ岩松〉

1分間殴り放題の人間サンドバックとして、商売をしている岩松という男がいた。
日頃の鬱憤を晴らしたい人達は、金を払い、1分間殴り続ける。
岩松をKOさせた場合は、料金はチャラ、豪華景品を貰える。
岩松は、元プロボクサーで、素人のパンチなど一切効いていなかった。
痛くもないパンチを喰らうだけで、金を稼げる為、岩松にとっていい商売だった。
そこに、神楽が現れ、客になりたいと立候補する。
子供はいいカモになると考えた岩松は、神楽を客と認め
「お嬢さんなら、素手でいいから、思いっきり殴ってね。」
と、優しく言うと、神楽は一発で岩松をKOさせた。

〈リアル殴られ屋〉

岩松は重傷を負いながらも、神楽に豪華景品である肉まんをご馳走する。
神楽は、岩松をボコボコにしてしまったお詫びに、いいカモがいる場所を案内する。
スナックお登勢に連れて行くと、金を持たずに、タダ酒を飲もうとした銀時と長谷川が、お登勢とキャサリンにボコボコにされていた。
岩松は、かぶき町の恐ろしさに体が震えていた。
神楽が銀時と長谷川に、岩松を殴られ屋だと紹介する。
銀時は
「いいの?殴られ屋じゃなくて、殺され屋になっちゃうかもしれないよ。」
と言う。
銀時はお金がない為、たけしという人物から借りパクしているファミコンのカセットを金の代わりにしようとする。
人から借りた物を他人に売るとは、なんたる事かと、長谷川が怒り、銀時と長谷川の殴り合いになり、岩松の出番はなくなった。

〈たけしから借りパク〉

神楽は、次に桂の元を訪れる。
桂は、攘夷浪士達と真選組に奇襲をかける作戦会議をしていた。
神楽は、奇襲をかける前に、予行演習として、殴られ屋を利用するよう提案する。
攘夷浪士達は、いい案だと思い、岩松を殴ろうとするが、桂が
「やめんか、馬鹿者共!」
と言い、止める。
部下の無礼の責任を取る為、桂は懐から、たけしから借りパクしているファミコンのカセットを取り出した。
桂は
「俺の宝物であるカセットの往復ビンタで勘弁して頂きたい。」
と言う。

〈沖田に殴られ屋を勧める〉

意味不明な状況に岩松が困っていると、真選組が現れた。
桂に逃げられ、沖田は神楽に状況を聞く。
殴られ屋の事を聞いた沖田は、殴られたい奴を殴るのは、面白くない為
「嫌がってる奴を殴るのが、面白れぇんだろうが。お金はいくらでも出すから、殴るのは勘弁してくださいって言え…!」
と言う。
沖田の無礼を近藤がお詫びし、ファミコンゲームの復活の呪文を書いた紙を渡した。

〈たけしに遭遇〉

かぶき町には、殴られ屋は必要ないと感じた岩松。
趣味の悪い仕事は、廃業しようと決心する。
神楽は
「誰もが皆、強い訳じゃない。暗い感情に取り付かれて、押しつぶされそうな奴もいるアル。おっさんの仕事は胸張っていい立派な仕事アル。」
と言う。
岩松が後ろを見ると、皆に借りパクされていた、たけしが泣いていた。
岩松は
『俺は、この仕事をずっと誤解してた。殴られ屋の仕事は、殴られる事じゃない。人の拳を、人の思いを抱きしめる事だったんだ。』
と思い、たけしに
「たけしくーん。1分間、おじさん抱き放題。嫌な事、全部忘れさせてあげるよぉ。どうだい?」
と、息をあげながら、声をかけた。
たけしは、変態発言をした岩松を殴り飛ばす。
殴られた岩松に、神楽は
「おめでとう、やっと殴ってもらえたアルナ。」
と、肩を叩くが、岩松は
「なんか、違くね…?」
と、肩を落とすのであった。

感想

かぶき町で、人間サンドバッグの商売をする岩松が、不憫でなりませんでした。
神楽を見た時に、子供だし、女だしと思い、余裕をかましていた岩松は、一発で心をくじかれました。
銀時の元に連れて行った神楽ですが、お金がない銀時がファミコンのカセットを出した時、笑ってしまいました。
確かに私も友達から借りパクしているカセットがあります。
なんで、返すの忘れてしまうのでしょうね。
ドSの沖田は、殴ってほしそうな奴を殴るのではなく、殴らないでほしい奴を殴るのが好きだと、告白していました。
ドSにも程があります。
桂は部下達と真選組に奇襲をかける作戦を練っていました。
桂の提案は、真選組の厠のトイレットペーパーを全て逆向きに取り付ける作戦でしたが、地味すぎて、面白かったです。
次回は、銀時と新八が銭湯へ行くと、近藤、土方、沖田と遭遇します。
真選組メンバーと言い合いする銀時ですが、万事屋銀ちゃんの隣に住んでいる屁怒絽ファミリーが続々と銭湯に入ってきます。
顔が物凄い怖い屁怒絽ファミリーにおののく銀時達は、同じ湯船に入りたくない為、お子様風呂に入ります。
しかし、屁怒絽ファミリーは熱い湯が苦手で、銀時達を囲むように、お子様風呂に入ります。
屁怒絽ファミリーに江戸流の風呂の入り方を教えるのですが、失態を犯してしまいます。
銀時達の運命は、どうなるのでしょうか。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(209話)のあらすじ・ネタバレ・感想~劇場版銀魂2、白夜叉降誕のやるやる詐欺~
銀魂(210話)のあらすじ・ネタバレ・感想~かぶき町四天王の町内会議~
銀魂(211話)のあらすじ・ネタバレ・感想~次郎長に襲いかかる銀時、まさに白夜叉~
銀魂(212話)のあらすじ・ネタバレ・感想~護りたいものがひとつになった最強お登勢一家~
銀魂(213話)のあらすじ・ネタバレ・感想~かぶき町、全面戦争開始~
銀魂(214話)のあらすじ・ネタバレ・感想~約束を果たし、昔の次郎長に戻る~
銀魂(215話)のあらすじ・ネタバレ・感想~神威を助ける高杉~
銀魂(216話)のあらすじ・ネタバレ・感想~仕事の尊さを伝えたい大人達~
銀魂(217話)のあらすじ・ネタバレ・感想~将軍、プールの思い出~
銀魂(218話)のあらすじ・ネタバレ・感想~カニの美味しい食べ方~
銀魂(220話)のあらすじ・ネタバレ・感想~屁怒絽ファミリーに江戸流の風呂の入り方を教える~
銀魂(221話)のあらすじ・ネタバレ・感想~猿の名付け~
銀魂(222話)のあらすじ・ネタバレ・感想~九兵衛に会いたい寿限無~
銀魂(223話)のあらすじ・ネタバレ・感想~松平の屋敷に潜入する桂~
銀魂(224話)のあらすじ・ネタバレ・感想~再生されたブルー霊子~
銀魂(225話)のあらすじ・ネタバレ・感想~冤罪で監獄にぶち込まれる銀時~
銀魂(226話)のあらすじ・ネタバレ・感想~米裏から爺さんへの手紙~
銀魂(227話)のあらすじ・ネタバレ・感想~万事屋VSスケット団、真の何でも屋を決める~
銀魂(228話)のあらすじ・ネタバレ・感想~愛チョリスで得た2次元の彼女~
銀魂(229話)のあらすじ・ネタバレ・感想~新八の妄想を打ち砕く~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP