銀魂(215話)のあらすじ・ネタバレ・感想~神威を助ける高杉~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(215話)のあらすじ・ネタバレ・感想~神威を助ける高杉~

   
 

タイトル:銀魂(215話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰、高杉晋助/子安武人、神威/日野聡など
閲覧したVOD:hulu(2018年12月27日時点では視聴可)

前回の話で、辰五郎との約束の為に、家族を捨て、かぶき町とお登勢を護り続けてきた次郎長。
次郎長と辰五郎の魂を受け継いだ者達により、次郎長は約束を果たし、家族の元へ帰った。
今回は、神威が久々の登場。
神威は、阿呆提督の命令で、高杉を始末するよう命じられる。
しかし、阿保提督には別の目論見があった…。
215話のあらすじです。

『銀魂’ 』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月18日(金)時点のものです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈高杉の始末を命じる〉

かぶき町四天王篇の戦いの後、銀時に倒された華陀は、廃人の様になってしまい、春雨に引き上げられ、宇宙の牢屋に入れられていた。
神威と阿伏兎は、春雨の戦隊を率いる阿呆提督に呼び出される。
阿呆提督は、高杉が力を持ち始めた為、高杉と鬼兵隊を始末するよう、神威に命じる。
阿呆提督の元を後にした神威の元に、第12師団団長:勾狼が現れる。
勾狼は、一緒に阿呆提督を始末しようと、持ちかける。
高杉の始末にも、手を貸すつもりだ。
神威は高杉と勝負したい為、雑魚共は阿伏兎に任せる。
始末を手伝いたいなら、阿伏兎の方を手伝えと、勾狼に忠告する。

〈嵌められた神威〉

高杉は1人で母船に残っていた。
そこに、高杉を始末しに、神威が現れる。
邪魔するなと忠告したはずの勾狼、阿呆提督も現れる。
阿呆提督は勾狼、高杉と組み、危険因子である夜兎を一掃しようとしていたのだ。
勾狼は神威を襲い、神威の背中に毒矢を刺す。
高杉も神威を斬りつけ、神威は拘束された。

〈神威を気に入る高杉〉

高杉は、阿呆提督と勾狼と話す。
神威は毒矢をくらい、刀で斬られても、敵を20人余り殺していた。
その強さは本物で、神威を始末するよりも、神威が抜けた時の方が春雨にとって、損害が大きいのではないかと、高杉は意見した。
阿呆提督は、神威が抜けた穴は、高杉達が埋めるように提案するが、高杉は断り、その場を後にした。
阿呆提督は、次の始末するターゲットを高杉に決め、勾狼に命じる。
高杉は、牢屋に閉じ込められている神威の元へ向かう。
高杉は
「どうせ乗るなら、てめぇのような奴の船に乗ってみたかったな。」
と言い、その場を去った。

〈神威を助ける〉

神威の公開処刑の日が訪れる。
高杉は、介錯を立候補し、神威に近づく。
高杉は介錯するふりをし、神威の拘束を解き、2人は春雨軍団相手に、戦いを挑む。
高杉は
「地獄で眠りな。オンボロ船の船員共よ…。どうせ踊るなら、とんでもねぇアホと踊った方が面白れぇだろよ。ここは、てめぇら全員の首切り台だ!」
と言い、敵をなぎ倒す。
鬼兵隊と夜兎が駆けつけ、2人に加勢する。
形勢が逆転し、阿呆提督と勾狼は逃走を図り、小型船に乗り込む。
逃れられるはずもなく、神威に仕留められた。

〈借りができた神威〉

戦いが終わり、高杉に借りができた神威は、高杉との勝負を一旦中断し、行動を共にする事に決める。
神威は
「アンタと地獄巡りも楽しそうだ。さて、手始めにどこから行こうか?やっぱり侍の星…?」
と、微笑むのであった。

感想

阿呆提督と勾狼も、神威を始末しようとするなんて、バカですよね。
吉原炎上篇で神威の強さが明らかになりましたが、今のところ神威に勝てる奴などいるとは思えません。
それなのに、あっけなく拘束されてしまいました。
高杉が助け、仲間になる為の展開だったのでしょうが、あれほどの強い神威が簡単に捕まったのは、納得出来ません。
高杉は紅桜篇でも、本気で戦う姿は見せていないので、どれほど強いか分かりませんが、本気の銀時と戦っても負けると思います。
仁蔵を戦いの駒にしか見ていなかった高杉は、銀時と違い、情や生き方で高杉を慕う奴はいないと思っていましたが、神威は高杉と行動を共にするようです。
高杉に惹かれる部分が、私には見つけられません。
高杉と神威が力を合わし、銀時に勝負を挑んできたら、勝敗は分かりませんね。
最悪の2人がタッグを組んでしまいました。
高杉と神威と戦う時が、銀魂の最終回になりそうですね。
次回、万事屋に子供達が社会科見学にやって来ます。
子供達に万事屋がカッコいいという事を知らしめたい神楽は、張り切りますが、万事屋の中がなぜか工房に変貌し、パトリオットというものを製造しています。
パトリオットとは一体何なのでしょうか。
子供達に万事屋の魅力を知ってもらう事が出来るのでしょうか。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(205話)のあらすじ・ネタバレ・感想~近藤、お妙と急接近!?~
銀魂(206話)のあらすじ・ネタバレ・感想~乙女になるキャサリン~
銀魂(207話)のあらすじ・ネタバレ・感想~メギネさんとの共同生活スタート~
銀魂(208話)のあらすじ・ネタバレ・感想~殺し屋専門の殺し屋VS必殺万事屋~
銀魂(209話)のあらすじ・ネタバレ・感想~劇場版銀魂2、白夜叉降誕のやるやる詐欺~
銀魂(210話)のあらすじ・ネタバレ・感想~かぶき町四天王の町内会議~
銀魂(211話)のあらすじ・ネタバレ・感想~次郎長に襲いかかる銀時、まさに白夜叉~
銀魂(212話)のあらすじ・ネタバレ・感想~護りたいものがひとつになった最強お登勢一家~
銀魂(213話)のあらすじ・ネタバレ・感想~かぶき町、全面戦争開始~
銀魂(214話)のあらすじ・ネタバレ・感想~約束を果たし、昔の次郎長に戻る~
銀魂(216話)のあらすじ・ネタバレ・感想~仕事の尊さを伝えたい大人達~
銀魂(217話)のあらすじ・ネタバレ・感想~将軍、プールの思い出~
銀魂(218話)のあらすじ・ネタバレ・感想~カニの美味しい食べ方~
銀魂(219話)のあらすじ・ネタバレ・感想~殴られ屋の末路~
銀魂(220話)のあらすじ・ネタバレ・感想~屁怒絽ファミリーに江戸流の風呂の入り方を教える~
銀魂(221話)のあらすじ・ネタバレ・感想~猿の名付け~
銀魂(222話)のあらすじ・ネタバレ・感想~九兵衛に会いたい寿限無~
銀魂(223話)のあらすじ・ネタバレ・感想~松平の屋敷に潜入する桂~
銀魂(224話)のあらすじ・ネタバレ・感想~再生されたブルー霊子~
銀魂(225話)のあらすじ・ネタバレ・感想~冤罪で監獄にぶち込まれる銀時~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP