銀魂(212話)のあらすじ・ネタバレ・感想~護りたいものがひとつになった最強お登勢一家~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(212話)のあらすじ・ネタバレ・感想~護りたいものがひとつになった最強お登勢一家~

   
 

タイトル:銀魂(212話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
閲覧したVOD:hulu(2018年12月27日時点では視聴可)

前回の話で、次郎長に襲われたお登勢。
銀時は、怒り狂い、次郎長に襲いかかるが、負けてしまった。
今回は、お登勢が命を懸けて護りたかったものを護る為、かぶき町を出る決意をする。
銀時達は、お登勢を置いて、かぶき町を出て行くのか?
万事屋の絆に注目!
212話のあらすじです。

『銀魂’ 』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月18日(金)時点のものです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈組んでいた2人〉

平子は華陀に
「ご協力ありがとうございましたぁ。これで、次郎長一家と華陀様でかぶき町を牛耳る日も近いですねぇ。」
と、ほくそ笑む。
平子は、華陀と利害が一致している為、組んでいたのだ。
お登勢は一命を取り留め、病院で眠っていた。
新八、神楽、キャサリン、卵さんが病院へ駆けつけ、お登勢が目を覚ます事を祈る。
そこに、西郷が現れ、明後日、四天王勢力により、スナックお登勢と万事屋銀ちゃんが打ち壊される事を告げる。
状況が読み込めない4人は、驚きを隠せない。
西郷は子供を人質に取られ、華陀と平子の言う通りにするしかなかった。

〈お登勢が護りたかったもの〉

銀時がやって来て、万事屋をたたむと宣言する。
キャサリンが
「尻尾巻いて逃げるつもりか!?お前がそんなタマかよ!?アホの坂田ぁ!」
と、銀時の胸ぐらを掴み、激怒する。
銀時は、お登勢が命を懸けて、キャサリンや卵さん、銀時達を護ろうとした事を告げ、その場を去った。
新八達はお登勢の思いを受け、荷物をまとめ、かぶき町を去ろうとする。
しかし、涙が溢れ、皆で抱き合って泣いた。

〈辰五郎の死の真相〉

お登勢が死んだという噂がかぶき町に流れ、お登勢達に世話になった者達の耳にも入る。
銀時が助けたおかげで、一命を取り留めた勝男。
銀時は、お登勢と次郎長の過去を勝男から聞き出す。
お登勢と次郎長は、幼馴染。
極道の世界に足を突っ込んだ次郎長に、道を踏み外さないように、お登勢はずっと叱ってきた。
その甲斐あって、次郎長は侠客でありながら、町の顔役になった。
当時、敵無しの次郎長は、もう1人の町の顔役である岡っ引きの辰五郎に、敗北した。
辰五郎は、喧嘩が強く、筋が通った人間で、人気者だった。
2人は1度は戦ったが、町を護りたいという同じ気持ちだった為、すぐに親友になった。
ひとつ不幸な事は、辰五郎と次郎長が同じ女:お登勢を好きになってしまった事だ。
次郎長は侠客をしている自分では、お登勢を幸せに出来ないと思い、お登勢の幸せを願い、手を引いた。
辰五郎はお登勢と結婚し、次郎長は別の女と結婚し、平子が産まれた。
その後、戦争が始まり、2人は共に戦った。
しかし、辰五郎は次郎長を庇い、弾丸に撃たれ、死んでしまった。
それ以降、次郎長は人が変わったようになり、妻や平子に目もくれず、商売の為なら汚い真似も平気でするようになった。
次郎長は
「俺はもう、父親にも男にもなる資格はねぇ…。」
と、呟いた。
これを聞いた勝男は
『誰の為に、何の為に、全てを捨ててまで、かぶき町に縛りつけるのは、何なのか…。
あの親子、これでほんまに幸せになれるんか…。』
と、疑問に思っていた。
銀時は
「どうやってもなれねぇよ。俺が潰すからな…。」
と、呟く。
銀時は、新八達を逃がす為に、一芝居うち、次郎長と戦うつもりだったのだ。
お登勢が目を覚まし
「銀時、あんたの死に際なんて、見たくないよ…。」
と言うと、銀時は
「溜まった家賃は必ず返す!だから、待ってろ…!」
と言う。

〈お登勢を襲った理由〉

平子は次郎長に酒を注ぎ、聞いてもいないのに今後の作戦を話す。
次郎長は、辰五郎が死に際に
「次郎長、アイツとあの町を頼む…。」
と言った事を、思い出していた。
次郎長がお登勢を襲ったのは、お登勢を戦争に巻き込まない為だった。
平子は
「私は貴方と一緒に修羅の道をいくと決めました。私が親父にこの町を手に入れさせてみせます。だから、全て終わった時は、きっと私のもとへ戻ってきてくれますよね…?」
と言う。

〈護るものがひとつ〉

四天王との戦いに1人で向かう銀時は、辰五郎の仏壇に手を合わせ、形見である十手を持つ。
銀時の前に新八と神楽が現れる。

新八:どこに行くつもりですか?

神楽:いい加減にするアル。銀ちゃんも婆さんも間違ってるアル。1人で何もかも背負い込んで、勝手に行っちゃって…。それで救われたって、何にも嬉しくないネ。銀ちゃんがいなくなったら、生きてたって、何にも楽しくないアル!

銀時:楽しくなんかなくたっていいだろ。それでも、俺は、てめぇらに生きてて欲しいんだよ。もう誰一人死なせたくねぇんだよ。

新八が銀時を殴る。

新八:アンタ、それでも坂田銀時かよ!一旦護ると決めたものは、何が何でも護り通す、それが坂田銀時じゃないのかよ。僕等は死なない!アンタも死なない!なぜなら、アンタが僕達を護ってくれるから。僕等がアンタを護るから…!

卵:私達は貴方を信じています。

キャサリン:だから、今度は私達を信じなさいよ。お登勢さんを、私達の居場所を一緒に護ろう。

銀時:(辰五郎の仏壇前に座り)もう一度約束する。アンタの大切なもんは、俺達が必ず護る…!ありがとうよ、旦那。こんなくそったれ共と会わせてくれて。

と言い、皆の思いがひとつになった。
翌朝、平子と西郷軍団がスナックお登勢を取り壊しに来たが、暖簾が出ていた。
店内に敵が足を踏み入れようとした時、銀時が
「そっから一歩足りとも、入るんじゃねぇ…!」
と言う。
敵が一斉に襲いかかるが、銀時がなぎ倒す。
新八、神楽、卵さんも現れる。
銀時は
「我らお登勢一家、仁義を通させてもらいやす。」
と言い、十手を構えるのであった。

感想

若い頃のお登勢は、以前にも登場しましたが、やっぱり可愛いですね。
今は面影がないですが、2人が惚れるのが分かります。
やっぱり次郎長は、悪い奴ではありませんでした。
辰五郎が次郎長を弾丸から庇い、死に際に頼まれた事を、今でもずっと護っていたのですね。
お登勢に惚れていたからでもありますが、命を懸けて自分を護ってくれた辰五郎への恩でもあったのです。
前回、お登勢を襲ったのにも訳があると思っていましたが、理由はお登勢を戦争に巻き込まない為でした。
銀時は勝男に、お登勢と次郎長の過去を聞き、次郎長の考えに気付いていると思います。
気付いた上で、次郎長とどう戦うのかが気になります。
次郎長自身もくだらない戦争に興味はなさそうですし、盛り上がっているのは、平子と華陀だけです。
西郷は子供を人質に取られている為、戦っていますが、それにしても他に方法があるでしょう?
銀時が西郷の子供を助けた事もあったのに、人質に取られたからって、お登勢の店を潰すって、薄情過ぎます。
1人で戦おうとする銀時の元に新八達が現れ、話したセリフに、グッときました。
お互いが信用しあえていなければ、こんな展開にならないですし、銀時の生き方が皆を動かしたのですね。
次回は、本性を現した華陀と戦う為に、銀時と次郎長がタッグを組みます。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(202話)のあらすじ・ネタバレ・感想~皆の変貌ぶりに、困惑し続ける新八~
銀魂(203話)のあらすじ・ネタバレ・感想~向上心に寄生するエイリアン~
銀魂(204話)のあらすじ・ネタバレ・感想~バレンタインチョコに隠された想い~
銀魂(205話)のあらすじ・ネタバレ・感想~近藤、お妙と急接近!?~
銀魂(206話)のあらすじ・ネタバレ・感想~乙女になるキャサリン~
銀魂(207話)のあらすじ・ネタバレ・感想~メギネさんとの共同生活スタート~
銀魂(208話)のあらすじ・ネタバレ・感想~殺し屋専門の殺し屋VS必殺万事屋~
銀魂(209話)のあらすじ・ネタバレ・感想~劇場版銀魂2、白夜叉降誕のやるやる詐欺~
銀魂(210話)のあらすじ・ネタバレ・感想~かぶき町四天王の町内会議~
銀魂(211話)のあらすじ・ネタバレ・感想~次郎長に襲いかかる銀時、まさに白夜叉~
銀魂(213話)のあらすじ・ネタバレ・感想~かぶき町、全面戦争開始~
銀魂(214話)のあらすじ・ネタバレ・感想~約束を果たし、昔の次郎長に戻る~
銀魂(215話)のあらすじ・ネタバレ・感想~神威を助ける高杉~
銀魂(216話)のあらすじ・ネタバレ・感想~仕事の尊さを伝えたい大人達~
銀魂(217話)のあらすじ・ネタバレ・感想~将軍、プールの思い出~
銀魂(218話)のあらすじ・ネタバレ・感想~カニの美味しい食べ方~
銀魂(219話)のあらすじ・ネタバレ・感想~殴られ屋の末路~
銀魂(220話)のあらすじ・ネタバレ・感想~屁怒絽ファミリーに江戸流の風呂の入り方を教える~
銀魂(221話)のあらすじ・ネタバレ・感想~猿の名付け~
銀魂(222話)のあらすじ・ネタバレ・感想~九兵衛に会いたい寿限無~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP