銀魂(206話)のあらすじ・ネタバレ・感想~乙女になるキャサリン~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(206話)のあらすじ・ネタバレ・感想~乙女になるキャサリン~

   
 

タイトル:銀魂(206話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
閲覧したVOD:hulu(2018年12月23日時点では視聴可)

前回の話で、近藤はお妙とデートすることになった。
しかし、近藤は災難に見舞われる。
空から隕石が降ってきて、近藤はお妙を護ろうとするが、護りきれず、お妙に隕石をぶつけられた。
今回は、ブサイクなキャサリンに恋人ができる。
恋人と一緒にかぶき町を去る決心をしたキャサリンに、お登勢は冷たくあしらう。
一体、何があったのだろうか?
206話のあらすじです。

『銀魂’ 』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月18日(金)時点のものです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈キャサリンに恋人〉

ブサイクなキャサリンに恋人が出来た。
恋をするキャサリンは、性格がおしとやかになり、容姿もとても可愛くなり、銀時は動揺を隠せなかった。
キャサリンの恋人は、スナックお登勢の常連客で実業家:末次郎だ。
末次郎は、とても優しく、誰が見てもいい男だ。
キャサリンを大事にし、二人は仲を深めていった。

〈支える覚悟〉

リーマンショックでお金がなくなった末次郎は、キャサリンを幸せに出来ないと思い、別れを切り出す。
キャサリンは
「私が末次郎さんを支える!」
と言う。
末次郎は、故郷に自分の店を出す事が夢で、キャサリンは末次郎の夢を応援する事を決意した。
キャサリンは末次郎を連れ、お登勢に結婚報告をする。

〈冷たいお登勢〉

お登勢は
「出て行くんなら、さっさと出て行きな。」
と言い、キャサリン達を追い出す。
キャサリンは
「私、お登勢さんみたいに、皆を受け止める大きな女になりたくて、ずっと貯金してたんです。いつか自分の店を持ちたいと思ってたんです。」
と言う。
お登勢は一升瓶を投げつけ
「金の代わりにそいつをやるよ。
店にでも飾っときな。
あんたの店に相応しい安酒さ。
別に私の許可なんか、いらないだろ?
私とアンタは、ただの他人なんだから…。」
と言う。
キャサリンは
「ずっと、親同然に思ってたのに…。
上等だよ、この野郎!
二度とてめぇなんかに会いに来るか。
勝手に野垂死にやがれ!」
と、怒り、末次郎を連れ、お登勢の元を去る。

〈後悔するお登勢〉

末次郎は先に故郷に帰る。
店を出す準備をする為、キャサリンは自分の預金通帳を末次郎に渡した。
キャサリンがかぶき町を離れる日、新八と神楽、卵が見送るが、そこにお登勢の姿はなかった。
銀時がスナックお登勢に行くと、お登勢は泣いていた。
キャサリンの事を、本当は娘同然に思っていたお登勢。
金がない男と結婚し、苦労する事が目に見えていた為、笑顔で見送れなかった。
冷たい態度をとってしまった事を後悔し、お登勢はキャサリンの幸せを願った。

〈騙されていたキャサリン〉

キャサリンは故郷で末次郎を探すが、見当たらず、末次郎を知る者は誰もいなかった。
キャサリンは、騙されたのだ。
お登勢と喧嘩別れした為、戻る所がないキャサリンは、公園にいた。
ホームレスのおっさんが近づき、キャサリンに声をかける。
キャサリンがお登勢に投げつけられた一升瓶の銘柄を見て、おっさんは驚愕する。
この一升瓶は、100年に一度しか作られない伝説の名酒:罰霞酒だった。
お登勢の気持ちを知ったキャサリンは、号泣した。
その姿を長谷川が目撃し、銀時に伝える。

〈酒を注ぐキャサリン〉

キャサリンが騙されていた事を知った銀時は、末次郎を見つけ出し
「本物の外道、見せてやるよ…!」
と言い、成敗した。
お登勢は、雪が降る中、公園の段ボールの中で震えるキャサリンの元を訪れ
「店、開いてるかい?1番安い酒、飲ませてくれるかい?」
と言う。
キャサリンは泣きながら、酒を注ぐ。
お登勢も泣きながら
「いい店じゃないか。
泣きながら、酒を注ぐ奴があるかい?
どんな時だって、笑顔で注がなきゃいけない。
…たとえ、客が泣いていたってね。」
と言い、2人で酒を酌み交わす。
そこに、キャサリンの預金通帳を取り返した銀時、新八、神楽、卵がやって来て
「さて、俺達も飲ませてもらうか。」
と言い、2人の元へ駆け寄るのであった。

感想

キャサリンに恋人ができたと聞いた銀時は「えっ、何の罰ゲーム?」と言っていました。
ブサイクなキャサリンと書いている私も、かなり失礼ですが、銀時も失礼ですよね。
女は恋をすると綺麗になると言いますが、キャサリンは限度を超えていました。
話し方も上品になり、別人のように可愛くなっていて、銀時も「骨格から丸々変わってるじゃねぇか!恋する乙女は変わるどころの話じゃねぇぞ!?」と、驚いていました。
可愛くなったキャサリンですが、やっぱり騙されていました。
キャサリンは性格が悪いので、嫌いでしたが、可愛くなって、おしとやかになったキャサリンなら、かぶき町に残って欲しいなぁと思いました。
結局、恋人がいなくなり、性格が悪いブサイクに戻ったので、また嫌いになりそうです。
キャサリンと仲が悪かった神楽ですが、キャサリンを見送る際に「二度と戻ってくるんじゃねぇぞ。でも、どうしても辛くなったら、いつでも戻ってこいよ。それなら、歓迎するアル。」と、声をかけていました。
仲が悪くても、辛い時は自分達がいるという事を伝えていて、心が広い優しい子ですね。
次回は、銀時がさっちゃんにメガネをプレゼントします。
さっちゃんを煙たがっていた銀時に、一体どんな心境の変化があったのでしょうか。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(196話)のあらすじ・ネタバレ・感想~妹思いの晴明、一族をあげてクリステルを護る~
銀魂(197話)のあらすじ・ネタバレ・感想~新八、初めてのキス~
銀魂(198話)のあらすじ・ネタバレ・感想~結野家と巳厘野家、遥か昔の因縁~
銀魂(199話)のあらすじ・ネタバレ・感想~皆の思いが道満に届く~
銀魂(200話)のあらすじ・ネタバレ・感想~5人のサンタクロース~
銀魂(201話:第1期最終回)のあらすじ・ネタバレ・感想~Gに恋する神楽とお妙~
銀魂(202話)のあらすじ・ネタバレ・感想~皆の変貌ぶりに、困惑し続ける新八~
銀魂(203話)のあらすじ・ネタバレ・感想~向上心に寄生するエイリアン~
銀魂(204話)のあらすじ・ネタバレ・感想~バレンタインチョコに隠された想い~
銀魂(205話)のあらすじ・ネタバレ・感想~近藤、お妙と急接近!?~
銀魂(207話)のあらすじ・ネタバレ・感想~メギネさんとの共同生活スタート~
銀魂(208話)のあらすじ・ネタバレ・感想~殺し屋専門の殺し屋VS必殺万事屋~
銀魂(209話)のあらすじ・ネタバレ・感想~劇場版銀魂2、白夜叉降誕のやるやる詐欺~
銀魂(210話)のあらすじ・ネタバレ・感想~かぶき町四天王の町内会議~
銀魂(211話)のあらすじ・ネタバレ・感想~次郎長に襲いかかる銀時、まさに白夜叉~
銀魂(212話)のあらすじ・ネタバレ・感想~護りたいものがひとつになった最強お登勢一家~
銀魂(213話)のあらすじ・ネタバレ・感想~かぶき町、全面戦争開始~
銀魂(214話)のあらすじ・ネタバレ・感想~約束を果たし、昔の次郎長に戻る~
銀魂(215話)のあらすじ・ネタバレ・感想~神威を助ける高杉~
銀魂(216話)のあらすじ・ネタバレ・感想~仕事の尊さを伝えたい大人達~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP