銀魂(198話)のあらすじ・ネタバレ・感想~結野家と巳厘野家、遥か昔の因縁~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(198話)のあらすじ・ネタバレ・感想~結野家と巳厘野家、遥か昔の因縁~

   
 

タイトル:銀魂(198話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
閲覧したVOD:hulu(2018年12月20日時点では視聴可)

前回の話で、勝敗が決まる2回戦で、銀時はキンタマを玉砕され、気絶してしまった。
晴明は、江戸中に張り巡らせていた式神を呼び戻し、結野アナの笑顔の為だけに、戦う。
今回は、晴明の圧倒的な強さに、防御するしかない道満。
しかし、幼い頃に聞かされた結野家のと因縁を思い出し、道満は呪印の力を発揮する…!?
198話のあらすじです。

『銀魂(4年目)』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月18日(金)時点のものです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈圧倒的な力の差〉

晴明は体から青いオーラ、道満は赤いオーラを出し、ぶつかり合う。
呪符を繰り出す道満だが、晴明のパワーが数段上で、圧倒的な力の差だった。
青いオーラの中で燃える道満は、幼い頃、父に聞かされた結野家との因縁を思い出していた。

〈両家の因縁〉

幼い頃の道満は寝る前に、父に昔話を聞かされる。
一千年前、闇天丸という鬼神が京にいた。
2人の兄弟が闇天丸を封印し、京を護った2人に、王が帝という姓を与え、京の守護を任された。
兄弟はとても仲が良く、2人で京を護っていた。
弟は王の妹:姫を好きになるが、立場上想いを伝えられず、見守るしか出来なかった。
しかし、兄も姫を好きになっており、姫も兄を好いていた。
両想いの2人は、駆け落ちする。
その事に激昂した王は、弟に兄の討伐命令を出す。
姫は兄との子供を産み、3人仲良く幸せそうに暮らしていた。
その姿を見た弟は、心が真っ黒に染まり、兄と姫を殺し、赤ちゃんだけが残された。
それ以降、弟は立派な役職に就いても、美しい女性と結婚しても、心が晴れる事はなかった。
京の町は、雨が降り続け、その原因は弟の心が真っ暗だったからだ。
弟は、自分が鬼になっている事に気付いた。
闇天丸の封が解かれ、弟の嫉妬心や憎しみの感情に取り憑いていたのだ。
暴れる弟を倒す為に現れたのは、兄と姫の息子だった。
息子は闇天丸に取り憑かれている弟を、一本の矢で倒し、封じた。
兄の息子が起こしたのが、結野家。
弟の息子が起こしたのが、巳厘野家であり、因縁の関係になってしまったのだ。

〈父の圧力〉

両家の因縁を毎晩聞かされる道満だったが、晴明と仲良く遊び、自分達の代になれば、一族同士仲良く出来る時代がくるよう、2人は約束した。
しかし、道満の父は、晴明と縁を切らなければ、親子の縁を切ると言い、殴り飛ばす。
道満は仕方なく晴明に勝負を挑むが、晴明は強く、道満は惨敗だった。
負けて家に帰ると、父から叱責され、巳厘野家の者から陰口を叩かれる。
精神的にも落ち込んでいる時に、結野アナが声をかける。
道満は優しい結野アナに恋に落ち、結婚する事が出来た。
しかし、夜誘っても、あの日だと言われ、断り続けられ、絶望の日々を味わった。

〈闇天丸を呼び起こす〉

絶望と憎しみに取り憑かれた道満は、かつて封印した闇天丸を呼び起こし、自分の身に宿らせた。
道満には誰の声も届かなくなり、敵味方の区別もつかない。
闇天丸の攻撃に血を吐く晴明は、外道丸と葛葉に
「その男を連れて、逃げろ…!」
と、命じる。

〈銀時のタマ〉

晴明は闇天丸に捕まり、葛葉が助けに向かおうとするが、外道丸が止める。
外道丸は、気絶している銀時を指差し
「諦めるのは、まだ早いでござんす。
この男、タマはないが、心に決して潰れぬ、タマがぶら下がっているでござんす。」
と言う。
銀時が立ち上がり、洞爺湖を構える。

〈晴明の呼びかけ〉

闇天丸に握り潰されそうになっている晴明は、先祖と同じ過ちを繰り返し、道満と結野アナを傷付けたのは、自分のせいだと後悔していた。
晴明は
「道満、貴様を死なせはしない…!
ワシには、お前を受け止める義務がある。
憎しみ、悲しみ、お前の全てをワシにぶつけよ!
底から戻って来い。
ワシらが愛したクリステルは、暗き空の下で、雨に濡れる女であったか!?」
と、叫ぶが、闇天丸に取り憑かれている道満には、届かなかった。
闇天丸は晴明を握り潰し、この世を終わらせようとするが、銀時が現れ、晴明を助ける。
闇天丸が誰だと聞くと、銀時は
「ただのファンだ。」
と、答えるのであった。

感想

帝兄弟の弟は、ずっと仲が良かった兄と、ずっと好きだった姫の幸せそうな姿を見て、憎しみに変わり、殺してしまいました。
赤ちゃんを生き残らせたのは、可哀想だからではなく、これ以上自分の心が醜く、黒く染まっていくのに、耐えられなかったからで、結局は自分の為でした。
兄と姫を殺した時点で、醜い心が綺麗な心になる訳ではありません。
弟が醜くならない方法はなかったのでしょうか。
両家にこんな因縁があったとしても、晴明や道満にとっては、関係ない話なので、一族の因縁に巻き込むのは、どうかと思いました。
晴明に勝負を挑む道満は、いつもカンチョーで倒され、道満はお尻を痛めていました。
何度目かの勝負の時に、お尻から血が出ている道満に、結野アナが生理用ナプキンを差し出し、慰められ、恋に落ちました。
こんな恋の落ち方、聞いた事がありませんが、道満にとっては、嬉しかったのでしょう。
それからは、初夜を迎える日も生理用ナプキンで拒否され、トイレットペーパーがなくなった時にも、ナプキンを手渡され、道満の心は暗くなっていきました。
生理用ナプキンを題材にするアニメなんて、観た事がなく、笑ってしまいました。
次回は、陰陽師篇が遂に完結します。
闇天丸を身に宿した道満を、銀時はどう倒すのでしょうか。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(188話)のあらすじ・ネタバレ・感想~面接会場で出会う2人のマダオ~
銀魂(189話)のあらすじ・ネタバレ・感想~神楽、ラジオ体操での約束~
銀魂(190話)のあらすじ・ネタバレ・感想~祟りにより、野良猫になる銀時~
銀魂(191話)のあらすじ・ネタバレ・感想~野良猫いびりするホウイチの真意~
銀魂(192話)のあらすじ・ネタバレ・感想~姿は違えど、友達になったホウイチと銀時~
銀魂(193話)のあらすじ・ネタバレ・感想~料理教室に通い、料理は愛情と学ぶ~
銀魂(194話)のあらすじ・ネタバレ・感想~鼻クソが付いている近藤~
銀魂(195話)のあらすじ・ネタバレ・感想~お天気お姉さんの本当の姿~
銀魂(196話)のあらすじ・ネタバレ・感想~妹思いの晴明、一族をあげてクリステルを護る~
銀魂(197話)のあらすじ・ネタバレ・感想~新八、初めてのキス~
銀魂(199話)のあらすじ・ネタバレ・感想~皆の思いが道満に届く~
銀魂(200話)のあらすじ・ネタバレ・感想~5人のサンタクロース~
銀魂(201話:第1期最終回)のあらすじ・ネタバレ・感想~Gに恋する神楽とお妙~
銀魂(202話)のあらすじ・ネタバレ・感想~皆の変貌ぶりに、困惑し続ける新八~
銀魂(203話)のあらすじ・ネタバレ・感想~向上心に寄生するエイリアン~
銀魂(204話)のあらすじ・ネタバレ・感想~バレンタインチョコに隠された想い~
銀魂(205話)のあらすじ・ネタバレ・感想~近藤、お妙と急接近!?~
銀魂(206話)のあらすじ・ネタバレ・感想~乙女になるキャサリン~
銀魂(207話)のあらすじ・ネタバレ・感想~メギネさんとの共同生活スタート~
銀魂(208話)のあらすじ・ネタバレ・感想~殺し屋専門の殺し屋VS必殺万事屋~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP